無料ブログはココログ

トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月28日 (火)

ウズベキスタンで韓国料理

 今日は風邪の引き初めなのか喉が少し痛くて、寒気も少々する。 なわけで温かい鍋物でも食べたくてタシケントにある韓国料理の店"KIM'S HOUSE"に来た。  

 ウズベキスタンにはもともと朝鮮系の人たちが多く住んでおり(ソ連だったスターリン時代に強制移住させられた)、また韓国企業が多く進出している事もあり、タシケント市内には10軒近く(もしくは私が知らないだけでもっとかも)韓国料理屋がある。 "KIM'S HOUSE"はそんな中で私のお気に入りのお店です。 

 ここの奥さんは日本に住んでいたことがあり、日本語が結構話せます。 ちょっと怪しい時もあるけど。 (何でも「~あげましょうか?」と勧めて来るけど、ただでくれる訳ではない。 「いかがですか?」の意味だ)

 今日は私の好きなスンドゥブチゲ(スン豆腐鍋)@5500スム(≒550円)があったので注文(日によってないことも)。 ご飯とナムル6品は無料で付いてくるのが日本以外の韓国料理屋のいいところ。 スンドゥブも仁川空港のレストランで食べたのといい勝負で悪くない。 メニューには焼肉や一般的な韓国料理の他、私は食べたことないけど、焼き魚、カレー、オムライス、ラーメン(インスタント)などがあります。

 場所はアフロシァブ通り35/1(電話1522927)で、目印は近くのウズベキスーパーマーケット。 店にはお抱えの運転手もいて、近くのホテルだったら1000スム(≒100円)で送ってもらえます。

P1000284 P1010359_1 P1010360 P1010362

【写真】左から正面風景、レストラン内部、怪しい日本語の話せる奥さん、スンドゥブチゲ

2006年11月26日 (日)

古代シルクロードの要衝-ブハラ

 今日はウズベキスタンのブハラへ行ってきました。 ブハラは古くからシルクロード交易の要衝として栄えていたオアシス都市でしたが、1920年にソ連軍により占領されソ連邦に取り込まれました。 今は世界遺産に登録された古い建物が残され当時の様子を伝えます。

 タシケントからブハラまでは飛行機で45分。 朝9時過ぎのタシケント空港発のウズベキスタン航空に乗りブハラまで飛びました。

P1010305 P1010304

 

 空港に着いたら気温は朝10時でマイナス2度。 凍えながら18世紀に作られ1920年のソ連軍侵攻までブハラ・ハン(王)が居住していた要塞都市アルク城に行き、ブハラ風羊のシャシリク(串焼き)を食べてから有名なモスクや神学校を回り一日を過ごしました。 帰りは夜11時過ぎの飛行機でタシケントへ帰りました。 

P1010321 P1010336

(左)カラーン・モスク (右)羊のシャシリク

P1010348

P1010330

(左)アミール夏の宮殿にいた新婚カップル (右)イスラム教が弱まった時代に描かれた鳥のモチーフ

2006年11月25日 (土)

タシケントの美術館

 今日はタシケントの美術館と歴史博物館に行ってきました。  もともと絵心もなく芸術もわからないですが、なぜか心を引かれる絵を何枚か撮影しましたのでご覧下さいませ。

P1010246 P1010247 P1010248 P1010254 P1010257 P1010258

2006年11月22日 (水)

タシケントは今日も雪だった

 ウズベキスタンへの出張。 ウズベキスタンの首都タシケントへ日本から飛ぶには東京・大阪発着のウズベキスタン航空か、韓国仁川空港経由のアシアナ航空しかありましぇん。 って事で今日は韓国ソウルからの乗り継ぎ。 ところが仁川からの乗り継ぎ便が遅れてタシケントについたのは夜中の12時過ぎ。 他の到着便がいなかったせいか、割とすんなり外へ出られたが、なんと外は雪。 2~3日前は現地の人間が朝晩は割と冷え込むと言っていたにせよ、雪は予想外だ。 (((( ;゚Д゚)))サムイ

P1010188 

ホテルに着いたのが午前2時近く。 日本とウズベキスタンの時差は4時間なので、日本だと朝の6時近くだから猛烈に眠い。 メールチェックとお風呂に入ってから朝7時ごろまで熟睡して、その後仕事に出かけた。

P1010195_1 P1010199

ウズベキスタン一日目の今日のお昼はトルクアズという名前のショッピングセンターにある「トロイ」(TROY)というファーストフード店で「アダナケバブ」。 これはトルコ料理の一種で羊とかの挽肉に唐辛子や香辛料を混ぜて串でつくねのようにして焼く。 飲み物はこれまたトルコのヨーグルトドリンク「アイラン」。ヨーグルトを水で薄めて塩を少々加えて出来上がりのトルコでよく飲まれている清涼飲料水だ。

P1010205 P1010211

何じゃかんだで仕事を終えたらもう午後7時。 夜は多国籍料理のお店の「トゥモール」(TUMOR)レストランでビーフストロノガノフ風に見える薄切り牛肉と玉ねぎのキノコソースを食べました。 ウズベキでなぜかボルドーのワインも飲んで良い気分。 でも日本じゃ深夜なんで、食べ終わったら速攻ホテルに帰って爆睡しました。

2006年11月18日 (土)

ですのーと

 Deathnote

今日は家族でデスノートを見に中川コロナまで行ってきた。 デスノートは子供が読んでたマンガが映画化された物で、先日前編がテレビでやっていており、今回公開された後編を見ることになった。  

この映画はCG丸出しの「死神」がこの世に落した「デスノート」と呼ばれるノートに殺したい相手の氏名をその相手の顔をイメージしながら書くと相手が必ず死ぬという筋書き。 主人公で法律を学ぶ超エリート大学生の夜神 月(やがみ・らいと)が法で裁く事ができない犯罪者をノーツを使って抹殺、それを阻止しようとする別の天才名探偵少年Lとの知的な対決が見物だ。 

 オカルト現象による殺人では起訴もしようがないのに警察が動く、またその捜査方法が超違法捜査で立件しても証拠採用されないはずなのにとつっこみどころ満載の映画だが、少年マンガの映画だからまあご愛敬。 そこそこ楽しめる映画だった。

 帰りはこの前行って良かった健美効炉で気持ちよくなってから、ビストロ・カーマンで食事をした。 ここはウェブで見つけた中川コロナから程近くて、フレンチレストランで修行した2代目が腕をふるう洋風居酒屋だ。 前菜(大根と帆立のカルパッチョ)からお肉(チキンのオレンジソース風味)なんかはフレンチのアレンジで、パスタも完璧なアルデンテで美味しかった。  メニューに載ってなかったけど、親父さんとの会話で頼んだトリッパ(ハチノス)のガーリック・ペッパー風味や牛の大動脈のサラダ風みたいなのは家族にも好評だった。

2006年11月15日 (水)

突撃となりのあさごはん

じゃなくて、僕の今日のあさごはん。 会社からほど近い所にあるプレジャパーティというパン屋さんでエッグトーストを買いました。 ここはサンドイッチのさくら屋と並んで割と気に入っているお店でたまに朝食に食べるパンを買います。 

061115_07200001 2jpg

エッグ・トースト@105円(本日のサービス品)は、フレンチトーストに卵焼きが乗って、回りにマヨネーズがかかっているパンです。 一緒に自分で作ったカプチーノを飲んで満足満足。

2006年11月13日 (月)

健美効炉(けんびこうろ)

 今日はテレビで中川家が宣伝している、コロナの健美効炉に行ってきた。 これは800度の炉でトロッコに入った薬石を熱してから室内に出すので、薬石から放出される遠赤外線で身体が芯まであたたまる一種のサウナ。

実はこの手のサウナはここが初めてではなく、山梨の瑰泉という石屋が珍しい石を多用して作ったお風呂屋で一昨年ぐらいから何度も味わって(?)おり、愛知県にできんかなぁと密かに思ってたところ。

 このモンゴル式のサウナは普通のドライサウナと違ってさほど熱くない。 室内の温度はちょうど今流行の岩盤浴ぐらいの室温で、焼かれた薬石から放射される遠赤外線が身体に入り込みぽかぽかと感じ汗が沢山出てきます。 肩凝りや身体の疲れが良い具合に取れます。

 料金は普通のお風呂代750円に健美効炉代として500円プラスで1250円とちょっと高めですが、肩凝りのひどいあなた、一度試してみてはいかがですか?

2006年11月12日 (日)

娘の誕生日

 今日は娘の誕生日でした。 誕生日祝いに何が食べたいか聞いたらお肉が食べたいって事で、家で炭焼き焼肉しました。 今回は気合いを入れてお肉やで4cmの厚みに切ってもらった牛肉を炭焼きしました。(焼いたのは僕です。) そのあと、バースデーケーキでお祝いしました(/\)チャチャチャチャ \(^o^)/ハッ!!

Steak

 Hiroebirthdaycake2

2006年11月 8日 (水)

あさごはん

今朝は早めに家を出たので、勤務先近くのコンビニで極うま塩豚まん@235Kcalを買ってオフィスでネスプレッソと一緒に食べた。 最近朝ご飯にちょくちょく肉まんを食べたくなる。

Nikuman

もちろん、これだけだと栄養のバランスが悪いので家を出る前にプログリーンズを飲んで野菜を取る代わりにしてます。 このサプリメント系の飲み物は丸元 淑生という作家の本から知ってもう何年も前からアメリカから買ってます。

2006年11月 7日 (火)

怪しいお店!

 ウェブ某所で怪しいと評判の栄の中華料理屋(福運楼)に行ってきました。 何があやしいかと言うと、まず立地。 飲屋街の雑居ビルの4階。 で、何と日本にありながら日本語がほとんど通じないらしい。 看板から読み取れるのは鍋料理と朝鮮系中国料理のお店だと言う事。

Photo  Photo_1

そいでもって、事前に入手した写真をもとにお店の看板に書かれている番号に電話すると、「こちらは松○屋営業部でございます。」と全然関係ない所に繋がる。 ますます怪しい。 

中国語が話せる会社の後輩を頼りに現地着、ビルの4階まで恐る恐る上がってみると、どうみても場末のスナック、それも異国の臭いがプンプンする。 店内にカラオケもあるし。。。

とりあえず、生ビール@500円(計3杯)を注文し、ピータン豆腐、ホルモン炒め、水餃子、なんちゃら菜(台湾から空輸しているとか)の炒め、小龍包を頼んだ。味はどれも悪くない。 結構いける!  全部で5000円ぽっきり。 明瞭会計? 少しのスリルと異国情緒を味わいたいならこのお店へ。

Photo_2 Horumon 

Suigyoza

Shaoronpou

Yasaiitame

場所は、名古屋市中区栄4-12-6ロイヤルビル栄4階。 1階に「ら・けいこ」というラーメン屋さんが入ってます。

2006年11月 6日 (月)

あさごはん

 今朝の朝食は通勤途中にあるサンドイッチだけ売ってる小さなお店、さくらやの野菜玉子サンド@210円とカゴメのラブレ@110円。

 さくらやのサンドイッチはパスコの看板掲げてるから、自家製ではないと思うけど、コンビニのサンドイッチとくらべると食べた感じが新鮮だからたまに買ってます。 ラブレは一応腸内環境の事と低カロリーだからあえてのチョイス。 (これってメーカーの思うつぼ?)

061106_07480001

サンドイッチの表示見ると結構添加物つかってるな(..;)

2006年11月 5日 (日)

天光の湯

 今日は夕方名東区の江月で美味しいお蕎麦を食べてから、多治見にある天光の湯に行ってきた。 ここは天然の源泉を掛け流している浴槽があって、980円で手ぶらで入れるのでお気に入りのリラクゼーションの一つ。 サウナで汗を流して水風呂に入ってから、源泉につかると日頃の疲れも取れる。 ああ、また明日から仕事だ。

2006年11月 3日 (金)

焼き鳥 千亀

食べログにも書いたけど、結構美味しかった。 すごく繁盛している様で、行くなら予約は必至だと思う。 でも、総合的な満足度からすると昔から通ってるきんぼしの方に軍配があがるな。 つくねとか、きんぼし焼きとか大好き。 最近行ってないから、近いうちにいこうかな。

2006年11月 1日 (水)

駐禁やられた!

今日お昼に、会社の近所にあるとう松に蕎麦を食べに行ったんだけど、お店の駐車場は満杯。 お店の横にあるコインパーキングも一杯、でもう一軒のコインパーキングを探したけど、工事中。 もともと午前の会議が押してお昼休みに食い込んだから、食べる時間も残り少なかったから焦って思わず路駐しちゃった。

でもって、美味しいお蕎麦を食べて出てきたら、私の車はレッカーで持っていかれてしまった。  結局レッカー代、反則金代で32,000円の蕎麦についてしまった。 (*_*)

トップページ | 2006年12月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31