無料ブログはココログ

« 肉x肉@フランクフルト満腹食堂 | トップページ | ドイツの新幹線に乗ってきました!(Lufthansa AirRail) »

2007年1月20日 (土)

りんご酒@ドイツ屋台村

 今日は土曜日で仕事もお休みなので、ぶらぶらと市内をうろつきました。 子供のお土産を買うのにドイツのおもちゃ屋が見たい同僚のR君のご要望により、11時にホテルを出て地下鉄に乗りコンスターブラーヴァッヘ駅で下車。 地上に出ると屋台村を発見! さっそく捜査(?)のために現場へ踏み込みました。 そしてりんご酒(Apfelwein)なるものを売っている屋台をハケーンし、調査のために身体をはってりんご種の毒味をしました。 お味は思ったような甘さはなくわりと美味しいです。 その後怪しげな屋台でイモの揚げ菓子(Kartofelpuffer)をドイツの児童に販売しているのを目撃。 児童の身体に影響 がないかどうか調査のために試食し、児童の身体に影響が無いことを確認しました。Market_2  イモの揚げ菓子はすり下ろしたイモに玉ねぎを混ぜて油で揚げてある様で、塩か砂糖をかけてたべるというとてもアバウトな食べ物のようです。

Photo_9 Ringoshu

P1010696 Potatocake

 屋台村の調査も無事終了したので、買い物を済ませたのちにドイツのラーメン屋へチェックイン。 私は「つけ麺」を、自称辛い物好きとのたまふR君はよせばいいのに「地獄ラーメン」を注文しました。  「地獄ラーメン」を食べ始めたR君は、開口一番「からい!」ってそりゃ「ぢこくらーめん」だから辛いっしょ、あなた。 看板に偽りないってこと。 「台湾ラーメンなんか平気なんだけどなぁ」とぶつぶつ言い訳しながら吹き出す汗をぬぐいながら必死に食べるR君。 通りがかったドイツ人ウェートレスに「あら、辛いの? 大丈夫、(辛さを和らげるために)ミルクでも飲む(坊や)?」とたしなめの言葉をかけられるなど、まさに「地獄」を見たR君でした。

Yumeya_front Tsukemen Jigoku

« 肉x肉@フランクフルト満腹食堂 | トップページ | ドイツの新幹線に乗ってきました!(Lufthansa AirRail) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

フランクフルト市内では、移動市場があって、毎週土曜日は、コンスタブラヴァッヘで開催されているんです、(ちなみに、金曜日は、ドイツ証券取引所の前のシラープラッツです。)

りんご酒は、ファンタとわった、甘いりんご酒の方がお勧めですね。っというか、わいんは甘いほうじゃないと飲めません。

ははははは。

>わいんさん
あれは移動市場だったんですか。 結構な賑わいで、日本でもやったら流行るんじゃないかとR君と言ってました。

えっ? ワインさんてワイン好きですよね。(ってご自身のブログに書いてあったような)でもりんご酒は甘くないと飲めないんですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/13599071

この記事へのトラックバック一覧です: りんご酒@ドイツ屋台村:

« 肉x肉@フランクフルト満腹食堂 | トップページ | ドイツの新幹線に乗ってきました!(Lufthansa AirRail) »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31