無料ブログはココログ

« うなぎ料理@ハンブルグ | トップページ | ささや@ベルリン »

2007年6月 4日 (月)

ココロラーメン@ベルリン

 昨日ICEでハンブルグからベルリンにやってきました。
ベルリンでドイツ人が屋台のラーメン屋をやっているという噂は以前ネットで知っていましたので、今回再度ネットで調べたところどうやらお店を出しているもよう。 ネットの記事の電話番号に電話してみるとオーナーらしき外国人が出て、今日は営業してるという。

  でさっそく電車を乗り継いで行ってみたのが夜の9時過ぎ。 最寄りだと思われるWeinmeisterstrasse駅(U8)でおりて、すぐ近くのGipsstrasseを歩くこと5分ぐらい、あった、あった有りました。 日本的なノボリと提灯が。。。

 お店の中は記事で見たとおり手作り屋台風。 屋台の中には日本人らしき女性が、そしてお客はカウンターの一組、奥のテーブルに二組全てドイツ人(だと思われ)。

 予備知識では「みそ・しょうゆ・しお」しかないはずだったが、メニューにはなんと「TANTANMEN」の文字が!  たんたんめん(担々麺)あるんだぁ。(..;)

 実は、心と体は本日塩ラーメンの気分。 で、恐る恐る屋台の中の日本人店員さんにお勧めを聞くと、一番人気は担々麺とのこと。 う~ん。 担々麺好きの私としてはますます食べざるを得ない状況。 でも、絶対ちがうよなあと思いつつ、結局担々麺@8.50ユーロを注文しました。

 そしてこれがそのみそ担々麺(坦々麺)。  上にはもやし、シナチク、さやえんどう、ねぎ、コーン、煮豚が乗ってる。 胡麻もパラパラと。 写真ではみえないけど、辛いミンチも真ん中らへんに沈んでます。

 スープはとんこつの風味がする薄めの味噌味。 コクとかはないけど、それ程悪くない。 麺は自家製だというやや細めの麺。 やっぱり食感はボソッとしてる。 でも小麦の風味がして美味しい。  担々麺としては方向性が違うけど、海外で食べるラーメンとしては及第点かな。

 食後にビールを飲みながら日本人の店員さん(2名)と雑談。 二人ともこっちの学生さんだそうで、アルバイトしてるとのこと。 ドイツ人オーナーは7時過ぎにどっかいっちゃったそうでこの日は会えませんでした。

 彼女たちの話しによると、お店はラーメン以外餃子も置いていないのにお客さんの多くがドイツ人だそうです。 中にはドイツ人のくせに豚のスープは体に悪いから他のスープはないのかと聞く人や、ベジタリアンだからラーメンダレをトンコツスープじゃなくてお湯割りにしてくれだのという客がいるそうです。(^^ゞ

 ちなみに、メニューに書かれている"c/o KUCHI"とは、隣にある日本料理のお店がKUCHIと言う名前で、そこと共同経営だからだそうです。

Cocolo Ramen
c/o Kuchi
Gipsstrasse 3, 10119 Berlin
U8 Weinmeistarstrasse から徒歩5分
18:00 - 24:00
無休

« うなぎ料理@ハンブルグ | トップページ | ささや@ベルリン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/15312656

この記事へのトラックバック一覧です: ココロラーメン@ベルリン:

« うなぎ料理@ハンブルグ | トップページ | ささや@ベルリン »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31