無料ブログはココログ

« 粉絲担々麺@ダンダン亭 | トップページ | サンクトペテルブルグ⇒ヤロスラヴリ@列車の旅 »

2008年6月16日 (月)

「若狭の浜焼き鯖寿司」@空弁

 約一ヶ月ぶりに再び機上の人となり、セントレアからフランクフルト経由のルフトハンザ航空LH737便とLH3220を乗り継いでロシアに向かっています。

 例によってセントレアで今回も空弁を買いました。 空弁の人気№1に輝くという「みち子がお届けする『若狭の浜焼き鯖寿司『」です。 大小ありましたが、小さい630エンのものを買いました。

浜焼き鯖寿司(小)

 LH737便で食べてやろうと思っていましたが、離陸後数時間で座席上のライトが故障して照明を落とした真っ暗な機内で食べるのも忍びないので、フランクフルトからサンクトペテルブルグに向かうLH3220便の中で横のロシア人の強烈な視線を感じながら食べました…

包装を取り去った鯖寿司

 紙包みを開けると真空ビニールパックに入った鯖寿司とおしぼり、プラスチックの小型ナイフが入っています。 ビニールを取り去ると鯖の脂でべっとりとしたお寿司が現れます。 手が汚れてしもうたし魚臭くなったでおしぼりで拭きます。 実はひかりものの魚苦手なんです。(笑)

鯖寿司断面図

 かなりの肉厚のあるテカテカした焼き鯖の下にはショウガとか刻み椎茸の具が少しあり、押し寿司のシャリがあります。 鯖は思った程臭みはありません。 結構脂が乗っています♪  ご飯ももっちり美味しく 鯖好きにはたまらないでしょう。 ごちそうさまです。

サンクトペテルブルグ空港正面

 なんやかんやで目的地に着きました。 90分の遅れがあったので、サンクトペテルブルグに到着したのは深夜1時半過ぎ。 でも白夜シーズンの現地は空がうっすらと白んでます…  これからタクシーに乗ってホテルに向かいます。

サンクトペテルブルグ空港前

« 粉絲担々麺@ダンダン亭 | トップページ | サンクトペテルブルグ⇒ヤロスラヴリ@列車の旅 »

ロシア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

空弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/41553915

この記事へのトラックバック一覧です: 「若狭の浜焼き鯖寿司」@空弁:

« 粉絲担々麺@ダンダン亭 | トップページ | サンクトペテルブルグ⇒ヤロスラヴリ@列車の旅 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31