無料ブログはココログ

« 惑星寿司@モスクワ | トップページ | ターフェルシュピッツの店「プラフッタ」@ウィーン »

2008年6月19日 (木)

たぬき@モスクワ

 取り引き先のロシア人社長がお昼にいつも「ТАНУКИ(たぬき)」に連れて行ってくれます。 変な名前の日本食レストラン@モスクワ。 以前も書きましたが、入店すると切り込み隊長みたいな格好した店員が車のドアをあけ、中の別の店員がドラをならして出迎えてくれます。

「たぬき」なのになぜか「金」の文字

 お店の中は和風っぽくてBGMに演歌もかかっています。 壁には墨で何か書かれていますが解読できない「なんちゃって漢字」です。
 
一応和風っぽいな店内

      なんちゃって漢字

 ロシア人の社長さんが寿司の舟盛りを初め次々と料理を注文しました。 お寿司の味はネタは日本の回転寿司レベル、シャリは酢飯のおにぎりといった所ですが、ロシアで寿司や和風料理が食べられるのは有り難いです。 揚げ物はなかなかです♪ 何品かとってご飯のおかずとしても楽しめます。

寿司舟盛り

ホタテ照り焼き

いかリングフライ

白身(魚)フライ

エビ天ぷら

 あと異国風意味不明のお茶のサービスがあります。 お茶はハーブティーです。

     お茶をこんな風にサーヴしてくれま

« 惑星寿司@モスクワ | トップページ | ターフェルシュピッツの店「プラフッタ」@ウィーン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ロシア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お茶の注ぎ方、中国か、東南アジア方面でみたことがありますよ~
あと、わさびの形が、いかにも、外国の和食屋って感じですよね、でも、海外で(しかもロシアで)これだけ本格的な和食をいただけて、めちゃハッピーですよね~和まれた事でしょう。あっちの照り焼きテースト結構好き。甘すぎるけど。なによりも、そのロシア人の気遣いがいいですよね~
ああ~お寿司bleahが食べたくなってきちゃった

グルマンさん

本当に手軽に和食が海外で食べられる時代になってありがたいです。 あ~僕もお寿司がまた食べたくなってきました。lovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/41621936

この記事へのトラックバック一覧です: たぬき@モスクワ:

« 惑星寿司@モスクワ | トップページ | ターフェルシュピッツの店「プラフッタ」@ウィーン »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31