無料ブログはココログ

« 韓国焼肉@モスクワ | トップページ | マクドナルド@モスクワ »

2008年8月23日 (土)

市内観光@モスクワ

  今日は取り引き先が案配してくれた市内観光ツアーに行ってきました。 英語を話すガイド付きです。 まず向かったのは赤の広場。 聖ワシリィ教会の前にバスを停めて徒歩で広場まで歩きます。


聖ワシリィ教会

 赤の広場は5回目ぐらいですが、今まで一度もレーニン廟には行ったことがありません。 平日の10時から1時までの3時間しかオープンしておらずいつもタイミングが合わなかったからです。 この日は丁度12時半頃着いてオープンしていたため行列に並び入ることが出来、念願のレーニンを拝見することが出来ました。(廟内は撮影禁止)


レーニン廟

 赤の広場を後にして次に向かったのは「聖ハリストス救世主教会」です。 とても素晴らしい教会でしたが内部は撮影禁止で残念です。 


教会前に停まっていたトロリーバス


教会後部の橋の上からの景色


教会後部の橋の上から教会を望む


教会近くのメトロの看板

 次にモスクワ大学前の雀ヶ丘展望台に来ました。 ここからはモスクワが一望できます。


展望台から望むモスクワ市街


展望台に停まっていたクラッシックカー(ボルガ)

 そして観光も終わりお昼ご飯を食べに市内の日本料理「ヤキトリヤ」へ。 上下を着たロシア侍が出迎えてくれます。 料理は舟盛りの寿司とラーメンをメインに色々頼み皆でシェアしました。


ハニカミ侍?


店内

 
舟盛りメニュー写真


肉ラーメンメニュー写真


舟盛り実物


肉ラーメン実物

 一旦ホテルに戻ってから夜9時にウクライナ料理店へ連れて行ってもらいました。 郷土感溢れるお店です。


レストラン入り口


店内

 なんと日本語のメニューがあり、「たたいてやわらかくして卵でこんがり焼いた豚肉」とか「きりきりするかす入りそば粥」とかワクワクドキドキするメニューがあるではないですか…

 しかしながら臆病な私は無難なところでピロシキ、サリャンカ、ジャガイモのパンケーキを注文しました。


ピロシキ


サリャンカ


ジャガイモのパンケーキ

 チャレンジャーな後輩のすっさんは「たたいてやわらかくして卵でこんがり焼いた豚肉」を頼んでいました。 出てきたのはこのような料理でした。

 すっさんによればお肉がかたくて食べるのが大変だったそうです。 そんなこんなでモスクワの夜は更けていきました…

« 韓国焼肉@モスクワ | トップページ | マクドナルド@モスクワ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ロシア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様で~す。

「やきとりや」のロシア侍さんの目つきがぁーーー。
ちょっと、こわっ!(笑)

そして、「きりきりするかす入りそば粥」
一体、どんなものなんでしょう???

更新が楽しみです。happy01

竜海ままさん

いつもコメント有り難うございます。
サーバーの関係で自分のブログなのにコメントが付けられずレスが遅れてすいません。crying

ロシア侍には僕が「おおぉ~ サムライ! ハラショー」と言ってカメラを向けたのでバカにした目をしているんだと思います。bearing

「きりきりするかす入りそば粥」は今回へたれで頼みませんでしたが次回行くチャンスがあれば必ずレポします!good

崩壊後にレーニンの遺体を遺族に戻すような話に
なっていると知りましたが、そのままなんですね。
レーニン廟の入り口左右には兵隊?はいませんでしたか?
チェックする兵隊とは違います。ブロンドに青い目の彫刻の
ように美しかったです。のちほど聞いたところによると
そのポジションの為に基準が設けられているということでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/42266967

この記事へのトラックバック一覧です: 市内観光@モスクワ:

« 韓国焼肉@モスクワ | トップページ | マクドナルド@モスクワ »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31