無料ブログはココログ

« 「ぐじ弁」@空弁 | トップページ | ビラでのレセプション@ミラノ »

2008年9月18日 (木)

マジョーレ湖観光@イタリア

今日はミラノの北にあるイタリアで二番目に大きいマジョーレ湖(Lago Maggiore)に観光に来ました。 ミラノからは約70kmあります。


マジョーレ湖

まず最初に立ち寄ったのが、"Villa Taranto"という名前の植物庭園です。 16ヘクタールの敷地には多くの樹木や花々が育っています。


パンフレット


Villa Taranto入口


噴水のある庭

僕が言ったときにはチューリップのシーズンは終わっていましたが、代わりにダリヤがたくさん咲き誇っていました。


ダリヤその1


ダリヤその2

植物園の中にはチャペルもあり礼拝ができるようになっています。


チャペル外観


チャペル内観

Villa Tarantoを後にし、湖畔をしばらくドライブしてからお昼を食べに"Milano"というレストランに来ました。 桟橋のようにつきだした客席からマジョーレ湖を良く見渡せます。


レストラン入口


レストラン受付


店内


湖に臨む席

最初に出てきたのは、お店からサービスで出された湖でとれた白身魚の甘酢あんかけ風。 


白身魚の甘酢あんかけ風

自家製と思われるグリッシーニがとても良い風味で病みつきに… バターもミルクの味が濃厚で止められません。



前菜には牛肉のカルパッチョ。 新鮮な赤身の薄切りをオリブオイルとレモン風味で頂きます。 薄切りのパルミジャーノもとても美味しい♪


Carpaccio di manzo

メインはマジョーレ湖で採れるコレゴーネというマス科の魚をバターでムニエルにしたものをチョイス。 これも(゚Д゚ )ウマー


Coregone alla burro e salvia

とても楽しい半日観光でした。

Ristorante Milano
Corso Zanitello 2 - Verbania Pallanza (VB)
Tel: 0323.556816

« 「ぐじ弁」@空弁 | トップページ | ビラでのレセプション@ミラノ »

イタリア」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

湖畔のレストラン、お料理がどれもとっても美味しそう!
特にムニエルが・・・。

Courtneyさん、いつもありがとうございますhappy02

ムニエルも美味しかったですが、カルパッチョのお肉も脂身が全くないにもかかわらず柔らかくてしっかりした旨味がありましたよ~scissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/42683869

この記事へのトラックバック一覧です: マジョーレ湖観光@イタリア:

« 「ぐじ弁」@空弁 | トップページ | ビラでのレセプション@ミラノ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30