無料ブログはココログ

« 逆チョコ@セント・バテンタインズ・デー | トップページ | 愛知知多牛めし@空弁 »

2009年3月22日 (日)

名古屋→パリ@ルフトハンザ

 今年二回目で久しぶりの海外出張です。 今回はルフトハンザでフランクフルト経由にてパリへ出発です。 3月22日(日)のセントレアは雨模様です…  

 今回も運良くビジネスに無料アップグレードしてもらいました。 どうやら高校生らしき女子学生が大量にいましたので彼女たちのおかげでしょう。 カムサムニダ。


雨のセントレア駐機場


機内から見えるセントレア

 

雲の下は雨模様ですが



雲の上はいつも晴れ

 昼食は和食をチョイス。 牛肉の甘煮みたいなのが出てきましたが、これがなかなか美味しい♪ 長いことルフトハンザに乗ってますが、美味しいと思った機内食はこれが初めてかな?



前菜類 蓮根の煮物はダイエット中の私にぴったり


牛肉の甘煮は文字通り(゚Д゚ )ウマーでした

 ご飯を食べて音楽を聴きながらずっとまどろみました。 まどの外はユーラシア大陸の寒そうな大地。



永久凍土?

 夕食はパスタを狙っていましたが、売り切れで「ジャパニーズオンリー」と言われてしまいましたのでノーチョイスで鮃の煮物。


 食後1時間程でフランクフルトに到着。 予定到着時刻は3時25分でしたが、実時間はなんと1時間も早い2時25分。


フランクフルト空港

 ラウンジでシャワーを浴びて、ヴァイスビアを一口飲んでからパリ行きの飛行機に乗り継ぎました。


ラウンジのシャワー室

 パリのシャルルドゴール空港には定刻通り午後6時40分頃到着。 何回来てもここの空港は大昔の特撮物に出てきそうな、当時の近未来的な作りです。



上がったり下がったりの動く歩道


動く歩道が立体交差する変な作りです…笑

 モンパルナス駅近くのホテルにチェックインして夕食を食べに外へ。 パリは先週まで春の陽気だったそうですが、今週はうすら寒い予想。 街行く人もコートやマフラーの冬の装いです…


地下鉄モンパルナス駅付近

 今回、同行している同輩技術者の要望でなぜかパリなのにインド・パキスタン料理をチョイス。 時差ぼけもあり、チキンティカをつまみにビールを少々飲みました。 チキンティカはパサパサしてましたが、カレーはなかなか美味しい。 でも思った程辛くないや… 驚いたのはパキスタン系と思われる従業員の一人が日本語で話しかけて来たこと。 東京に住んでいたそうです。笑


Restaurant Vallee du Kashmir


チキンティカ



トマト入り24種のスパイス使用のチキンカレー

Restaurant Vallee Du Kashmir
10, rue Odessa 75014 Paris
Tel: 01 43 20 00 23 - 01 42 79 92 23
HP: http://www.valleedukashimir.com

 

« 逆チョコ@セント・バテンタインズ・デー | トップページ | 愛知知多牛めし@空弁 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

フランス(パリ)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/44453217

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋→パリ@ルフトハンザ:

« 逆チョコ@セント・バテンタインズ・デー | トップページ | 愛知知多牛めし@空弁 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31