無料ブログはココログ

« シュパーゲル@ランチ | トップページ | シュパーゲル@ディナー »

2009年6月 3日 (水)

ウシノクチノサラダ@ドイツ

 今日のお昼は取引先近くのレストランに行きました。 何を食べようかと思ったら、店内の黒板に"Ochsenmaul-Salat"と書かれています。 "Ocshen"は牛なのは分かりましたが"maul"が分からないので一緒に行ったドイツ人に聞くと自分の口を指して「英語でなんというか分からないが、牛のここだ」と言うので牛タンだと思い注文しました。  飲み物はリンゴジュースを炭酸水で割ったアップフェルショレ。

アップルショレ

 運ばれて来た料理はどう見ても牛タンではなく、霜降りっぽい薄切り肉です。 食べてみると歯ごたえもあり、白い部分はどうやら軟骨の様です。 みじん切りのタマネギと酢で和えられてサラダ仕立てです。


Ochsenmaul Salat


Ochsenmaul Salatのアップ


パン

 気になったので食後にインターネットで調べたら、どうやらOchsenmaulは「牛の口」みたいで口中の頬やら軟骨の部分らしいっす。 いわゆるゲテモノです。orz  悪くはありませんが、次回はもういいです。(^0^;)

« シュパーゲル@ランチ | トップページ | シュパーゲル@ディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/45246156

この記事へのトラックバック一覧です: ウシノクチノサラダ@ドイツ:

« シュパーゲル@ランチ | トップページ | シュパーゲル@ディナー »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31