無料ブログはココログ

« 出張のお休み | トップページ | 「はなさき家」の担々麺 »

2009年7月 4日 (土)

激辛担々麺@港区四川

 こんにちは、激辛物好きののりくんです。  本日は名古屋市港区にある四川という名前の中華料理屋に行きました。  ここは激辛な担々麺で地元では結構有名です。 今回ラーメン好きの知り合いの方と通常より辛い担々麺があると聞いて行って参りました。

 夕方6時に待ち合わせで、お昼を軽めにしたせいかお腹が結構空いています。 お店は待つ事なく座れましたが店内はこの時間でもほぼ満席で、我々も大きな丸テーブルに相席です。 向かいはカップル、横は男性2名、そして我々と3組混合です。

 とりあえず餃子と辛さを増した担々麺を注文しました。 辛さ増しは100円アップだそうです。 店内混み合っており、厨房はさながら戦場の様相です。 (戦後生まれで戦争行った事ないですが…)

 我々よりだいぶん前に来ていたカップルの前に激辛麻婆豆腐が来ました。 これは以前食べたことありますが、激辛もの好きの僕でも「から~!」と思う程辛いです。 素人のカップルには大チャレンジだろう思って、「これすごく辛いですよ~」と声を掛けました。

 知人と世間話をしつつ、カップルの様子を見ていたら、取り分けた麻婆豆腐を一口、二口食べて動きが止まっています。  まさに顔面蒼白、「こんなん頼んじゃってどうしよう!?」みたいな感じ。

 思わず、「すっごく辛いでしょう! ダイジョウブですか」と声を掛けたら、カップルの男性が「ちょっと食べますか?」(;゜〇゜)と聞いてきた。  「いえいえ、いいです。」と答えたけど、助けてくれと言わんばかりに「いや、いや食べて下さい!」と積極的に取り分けてくれました。 そして我々右隣の男性二人組にもお裾分け。


お裾分けされた激辛麻婆豆腐

 「じゃぁ、遠慮なく頂きま~す。」と僕は食べました。 以前食べたのと同じようにすごい辛さと刺激ですが、食べられない事ありません。 4~5口で啜るように全部食べました。  一方となりの男性2人組はあまりの辛さに驚いて格闘しています。  素人にはこの辛さは無理です。 絶対ここの店主味見して作ってないと思うぐらいの辛さ。

 それから程なく、辛さ増しの担々麺が来ました。 先ほどの麻婆豆腐の辛さが口中に残っているので、全然辛くありません。 しまった! 食べる順番を間違えたと思いました…orz



 スープも全部飲めない事はないですが、それ程美味くもないので、半分ぐらい飲んで止め餃子を待っていましたが、突然お腹が軽くうずきだし、グルグル言っています。 汗も少し出てきました。 普段どんなに辛い物を食べても汗なんかかかないんですけど…  マジヤバイ!?

 もう帰ろうかと思ったけど、餃子も出ていないし我慢して少しまってから出てきた餃子を食べて早々に退散しました。 一緒に行った知人とはコーヒーでも飲んで世間話をしたかったですが、相変わらずお腹がゴロゴロいってたんで、「また次回!」って事で家路につきました。  よい子のみんなも空腹時に激辛物をたべちゃだめだよ~

 でも20分程したらゴロゴロ感もなくなってすっきりしたので、前から行きたかった赤池のジェラート屋に行きました。
 
 食べログでの評判がそれ程だったので、あまり期待はしていなかったんですが、一口食べて(゜д゜)ウマー !!! くどくなくて口どけすっきり! 病みつきの味です。 すっかり気に入りました。  家から遠いけど通います。


RONOのジェラート

四川 (シセン)
名古屋市港区港楽1-1-5 港楽ハイツ5号棟1F
営業時間 [月~金]
11:00~14:30
17:00~21:40
[日・祝]
11:00~21:20

RONO (ロノ)
日進市赤池2-606 川村ビル 1F
営業時間 [月~土]
11:00~21:00
[日]
11:00~20:00

« 出張のお休み | トップページ | 「はなさき家」の担々麺 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/45772552

この記事へのトラックバック一覧です: 激辛担々麺@港区四川:

« 出張のお休み | トップページ | 「はなさき家」の担々麺 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31