無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月13日 (日)

RONO@せともの祭

 僕が大好きなジェラートのお店RONOせともの祭に出てるってんで行って来ました! このお店はグルメなブロガーPIYOさんもお気に入りみたいです♪


祭りでにぎわう瀬戸蔵近辺

 昨日食べたヨメの話では瀬戸蔵の3階あたりだって事で、探して見つけました!  特設ブースが設置されて結構並んでます。


RONOの特設ブース

 せともの祭の特設店ってことで、いつもは紙のカップですが、今回は好きなデザインの瀬戸物茶碗で食べる事が出来ます!


選べるジェラート茶碗

 残念ながら二度美味しいダブルカップはやってなかったので、今回は牛乳のみです。  相変わらず美味しいジェラートを食べられて満足しました♪



RONO (ロノ)
愛知県日進市赤池2-606 川村ビル 1F
TEL 052-808-0639
営業時間
[月~土]11:00~21:00
[日]11:00~20:00

定休日 10~4月木曜定休、5~9月無休

2009年9月 4日 (金)

出張十三日目(最終日)

 今日は出張の最終日でチェコともお別れです。  チケットの関係で今回乗り継いで来たチューリッヒ、フランクフルト経由で帰ります。


プラハ空港


スイス航空プラハ→チューリッヒ便

 プラハからチューリッヒは短時間のフライトです。  雲の上に出てしばらくするとスイスに入り着陸です。


チェコ上空


チューリッヒ近郊


乗ってきた飛行機

 ラウンジでお昼ご軽食を食べます。 プロセッコ、赤ワイン、スープ、チキンナゲット、サラダ、オニオンフライ、パン、バナナ… ちょっと欲張りすぎました。(^_^;)



 チューリッヒからフランクフルトまではルフトハンザです。 ただでさえフランクフルトの乗り継ぎ時間が1時間と少ないのに20分遅れの出発で、すごい不安…


ルフトハンザのチューリッヒ→フランクフルト便

 この飛行機もあっと言う間にフランクフルトに到着しました。 本日のフランクフルトの天候は曇り。


フランクフルト近郊

 広いフランクフルト空港で乗り継ぎ時間が40分程しか無いので、小走りです。 まず最寄りのセネターラウンジでボーディングパスをもらい、ゲート目指して急ぎます。 嬉しい事にビジネスにアップグレードされてます♪ 息は切れましたがなんとか搭乗ゲートに到着しました!


ルフトハンザのフランクフルト→名古屋便

 程なくして離陸。 これで業務は全て完了したので機内でお酒でも飲んでリラックスする事にします。


フランクフルト空港近郊

 今日の夕食はウェスタンな気分なので洋食を頂きます。 まず手始めにシャンパンを。  前菜はテリーヌ、そしてメインはジャンバラヤ。


シャンパン


豆と牛肉の蒸し煮のテリーヌ


ジャンバラヤ

 食後に読書もそこそこに爆睡しました。 良く寝た後の朝食も今回は洋食にしました。 スクランブルエッグです。


朝食

 飛行機はだんだん日本に近づいて来ます。 雲の海をみながら楽しんでいると遠くにすれ違う飛行機が見えます。


雲の海


すれ違う飛行機

 飛行機は日本列島上空を飛んで一路名古屋へ向かいます。 下に見えるのは黒部ダムかな?


多分黒部ダム?

 セントレアへアプローチです。 眼下にチッタナポリと思われる高層マンションが見えます。



 少ししてタッチダウン。 今回も無事にセントレアに到着致しました。


9月5日のセントレア空港

 これで2週間の出張も終わりました。 次回はいつかな??

出張十二日目@プラハ

 本日は出張最終日なので、仕事の筈だったんですが昨日こちらの取引先事務所に関税の調査が入り本日はアテンド出来ないので急遽夕方までフリーとなりました。 後輩と相談してプラハ市内を散策してマッサージする事にしました。  

 まずはホテルから地下鉄に乗りMuzeum駅で降り、地上へ上がります。


MUZEUM駅


駅構内の乗り継ぎ看板

 地上に昇るとヴァーツラフ騎馬像がそびえるヴァーツラフ広場に出ます。 そこを徒歩であてもなく北上します。


ヴァーツラフ騎馬像と国立博物館(奥)


ヴァーツラフ広場


トラム型のカフェ


本物のトラム

 全くあてがないので、後輩と相談してアンジェルにある那古屋まで歩いて昼飯にしようと言う事になりました。  地球の歩き方の地図をたよりにおもしろそうな風景を撮影しながら歩きます。


街中の歴史を感じさせる扉


違法駐車の車両はクレーン移動!


ヴィーチェスラフ・ハーレク Vítězslav Hálek


旧型のトラム


弾痕が残る壁に献花。 有名な場所かな?

 適当に歩いているとようやくアンジェル方面と旧市街の間を流れるヴルタヴァ川にあたりました。


モダンで変わったデザインのビル


おもちゃみたいな車


イラーセク橋(Jiraskuv most)から眺めるヴルタヴァ川


イラーセク橋(Jiraskuv most)から旧市街方向


モダンな建物

  多少迷いながらも那古屋に到着しました。 なぜかほっとする瞬間です。 平日の12時前とあってか我々が一番乗りでした。(残念ながら那古屋は2009年12月に閉店しました。


那古屋入口


店内

 久しぶりに麺類が食べたくなり、僕は天ぷらそばとおにぎりのセットを注文しました。  お昼は無料でお通しが付いてきます。 この日は肉じゃがかと思ったら魚肉を野菜と煮たものでした。


煮物


天ぷらそばとおにぎり

 お腹がいっぱいになった後で、アンジェルのトラム駅から適当なトラムに乗って目指す旧市街のThaifitがある方面で下車する事にしました。


適当に下車したあたりの噴水


最初火薬塔かと思いましたが、違ってました

 地図を頼りに適当に歩いていると市民会館が見えて来ました。 ここまで来れば地理関係はダイジョウブです!


市民会館

 市民会館の前に見たこともない"Palladium"というショッピングセンターが出来ていました。 マッサージの予約まで時間があるので覗いてみましたが200店舗も入っているすごく大きなモールです。 中には本格的なインド料理やレバノン料理のお店も入っています…


パラディウム

 パラディウムで時間を潰してからマッサージをしてホテルに夕方戻りました。 夜は取引先の社長とスタッフでお別れ会です。 例によっていつものあのお店…  フェルネットで乾杯です!


フェルネット

 今日はニンニクスープがないとの事で、別のローカルスープを頼みました。 これがまた美味しいのなんの!


スープ

 社長の息子が今日は初めて見る料理を前菜として食べているので味見をさせてもらいました。 プラムをベーコンで巻いた奴ですが(゚Д゚ )ウマーです! 次回絶対頼むぞと心にちかふ。


プラムベーコン巻
 
 メインはやはり鉄板メニューのビーフステーキ。 この日も間違いないお味でした!!


ビフテキ

 そんなこんなでチェコ最終日は終了致しました。 明日は帰国だ!

2009年9月 3日 (木)

出張十一日目@オストラヴァ・プラハ

 今日はオストラヴァのホテルをチェックアウトし、近郊の客先を訪問後プラハに向かいます。 今日も道中食事がいつ取れるか分からないので朝食をしっかり取る様に言われたくさん食べました。  下のお皿の赤いのはソーセージです。 ちょっとハンガリー風なのか粗挽きでスパイシーです。


朝食

 客先を訪問後高速でプラハまで。 途中高速のマクドナルドでお昼ご飯を食べることに。 

大きな地図で見る

今日のメニューはフィレオフィッシュ、サラダ、スプライトそしてご当地メニューのえびフライです。


フィレオフィッシュメニュー


マックのえびフライ

 その後プラハに夕方5時頃到着しましたが、夕食は有無を言わされずいつものステーキレストランです…


チェコで初めてみたGTR

 いつもはビフテキを食べるのですが、この日はガーリックスープといつもと少し違う部位のブルファイターステーキ(300g)を食べました。


ガーリックスープ


ブルファイターステーキ


ステーキの中身

 いつもはデザートは食べないんですが、この日はアイスクリームを食べました。 自家製なのかほんの少し塩味が効いて美味しかったです♪

2009年9月 2日 (水)

出張十日目@クロメルジーシュ、ブルノ、オストラヴァ

 昨日でクロメルジーシュの業務はほぼ完了しているので、今朝はホテルをチェックアウトして移動です。  

 車での移動なので朝食をしっかり食べるように言われて朝からソーセージ3本とチェコ独特のロールパンを食べました。

 ソーセージはドイツのフランクフルトソーセージに似ていますが、中のお肉が水分がありネットリした食感です。


チェコの朝食

 結局クロメルジーシュで観光する時間が全くなかったので、ホテルから見えるクロメルジーシュ城と思われる建物を撮影しました。


クロメルジーシュ城

 さて、朝食もそこそこにしてホテルをチェックアウトし、クロメルジーシュのお客様を最終訪問。 納品に問題無いことを確認し、最初の目的地であるブルノへ行き、その後オストラヴァへ向かいます。

大きな地図で見る

 途中オストラヴァまで後一時間程のノビー・イーチンにあるシプカ(SÝPKA)というホテル・レストランで昼食をとる事になりました。


HOTEL RESTAURANT SYPKA

 注文したのは、地場のスープに本日のお勧めであるローストダックのオレンジと紫キャベツ添え。 スープはほんのちょっと塩味が強いけどソーセージとか具だくさんでロシアのサリャンカスープみたいでとても美味しかったです♪


スープ


付け合わせのポテトのホイル焼き


ローストダック

 ローストダックも表面がパリッと中はジューシーに仕上がっていてすごく美味しかったです!∈^0^∋

 さて、食後1時間程車で走ってオストラヴァに到着。 夕方までホテルで休憩して、オストラヴァ一という繁華街のストドルニ(Stodolni)通りへ来ました。


ストドルニ通り

 なんでもここは世界でも有数の飲み屋が集合している通りだそうですが、本日は時間が早いせいか閑散としています。 屋台のお店がたくさんでていて食指が動きます。


ストドルニの屋台


怪しげな日本料理店"Soga Sushi"

 夕食は目に入ったアイリッシュパブで食べようと入店。  ギネスを頼みフィッシュアンドチップを頼もうと思ったら、「食べ物・つまみは一切ないので後から他の店で食べろ」と店員言われました。orz


ギネス

 そんな訳で、アイリッシュパブの目の前にあったバー・レストランに入りました。



 店員に食事をしたいと告げると、裏庭のウッディな空間へ通されました。 地ビールのOstravarで乾杯して、キャベツのスープとフェットチーニ・アル・アラビアータを注文しました。


Ostravarビール


キャベツのスープ

 キャベツのスープはウクライナのボルシチスープみたいです。 パスタは思っていたのと異なって、ペペロンチーノみたいな味でしたが悪くはありません。


フェットチーニ・アル・アラビアータ
 
 この日もこれにて業務終了。 ホテルに戻り爆睡致しました。


夜のストドルニ近辺

2009年9月 1日 (火)

出張九日目@クロメルジーシュ

 本日も早朝から客先へ直行して夕方まで作業です。 当然お昼は今日も社員食堂。  メニューはグリーンピースのクリームスープと豚肉のグレイビーソースがけ、ポテト添え。 どちらも割と美味しかったです。



 夜はホテルに戻って客先のお偉いさん方と夕食。 場所は昨日と同じホテルのレストラン。 フェルネットで乾杯した後でビールを2杯程飲んだら、地場の「スリヴォヴィーチェ(Slivovice)」という西洋スモモのブランデーを飲めと言われて飲みました。  ハンガリーで飲んだパーリンカみたい。


スリヴォヴィーチェ

 今日の僕のチョイスは久しぶりに米が食いたかったのでビーフストロガノフ。 付け合わせにマッシュルームライスを頼んでストロガノフにぶち込んでハヤシライスみたいにして食べたら(゚Д゚ )ウマーでした。笑



ビーフストロガノフ


マッシュルームライス

 この後、この地方はワインが有名だということで地場の白ワインを飲みましたが、僕には甘過ぎでした。 (*_*)  で、口直しにビールを再度飲んでへべれけになりました。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31