無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

今年最後の上京(最終日)

 今日はコミケの最終日と息子が意気込んで早朝出陣して行きました。  夕方まで暇なのでホテルをチェックアウトしてから年越し担々麺(?)を食べに阿吽@湯島に行きました。

 ホテルを10時に出たので、御徒町に10時半頃到着。 11時の開店に合わせて喫茶店でコーヒーを飲んで時間調整。 11時ちょっと前にお店に着いたが、11時になっても開く気配が無い。 おかしいなぁと思っていたら、扉のカーテンの向こうから手が伸びて「本日は開店11時30分になります」と張り紙された。orz 仕方が無いので界隈を散策して30分時間をつぶしました。


阿吽

 本日注文したのは、最近はまっている黒ごま担々麺5辛。 辛さと山椒の具合がすんごく良くて虜になっています。


黒ごま担々麺5辛

 その後上野松坂屋の食品街をブラブラして見つけたジェラート屋にチェックイン。  ミルク、イチゴミルク、バニラの3種盛りを食べました。  なかなか美味しかったけど、RONOの勝ち。∈^0^∋


ドナテロウズのジェラート

 その後雑踏のアメ横に年末の雰囲気を味わいに特攻しました。 おかげでもみくちゃにされました。笑


アメ横・上中界隈


アメ横の人混み

 その後神田で年越しそばでも食べようかと思い、以前から目を付けていた神田まつやを目指したところすんごい行列。 4時ぐらいなら空くだろうと思い、ネットカフェで時間を潰して4時頃行ったらさらにすんごい行列で挫折。

 そんな折に息子からコミケは無事終了したとメールが来たので、急遽品川で落ち合う事に。 天気予報だと年末から天気が大荒れになるとの事なので、食事はエキュート品川で何か買って新幹線で食べる事に。

 「沼津魚がし鮨」でネギトロ巻、「上海煎包記」でシュウマイ3種、餃子、肉まん、「まい泉」でヒレカツサンドといっぱい買い込みました。


ネギトロ巻


肉まん


餃子


シュウマイ3種


ヒレカツサンド

 新幹線が思いの外揺れたので、パックに入れた醤油がテーブルや床にこぼれてひどい目に遭いましたが、てんやわんやのおかげで気分的に早く名古屋に到着しました。  天気予報通り名古屋ではもう雪が積もっていて、在来線に乗って慌てて家路を急ぎました。  家に着いたら、紅白を見るのもそこそこに爆睡しました。(こればっかり) 


2009年12月30日 (水)

本年最後の上京(2日目)

 以前見たTV番組で浅草オレンジ通りの今半限定の「百年牛丼」が美味しそうだったので、朝から出かけました。 

 年末だからか、僕が着いたときには10人程の行列が出来ていて、30~40分待ちなので携帯番号を教えれば呼ぶのでどこかで時間を潰すように言われてました。  

 僕は一人なので運良く6人テーブルの相席が出来待つ事なくすぐに店内に入れました。


浅草今半オレンジ通り店

 期待の牛丼は1,575エン。 待つ事5分程で出てきました。 大きめのお肉にしっかり形を保ったタマネギ、豆腐、彩りのグリンピース。  なめこの赤出汁に漬け物もついています。


百年牛丼

 TVでやってましたが、お肉は煮込んであるのではなくて、注文毎にタレに軽くくぐらせるので柔らかです。 豆腐にはしっかり味がついていますが、タマネギはしゃりしゃり感を残した程度の火入れです。  

 お味の方は、僕にはちょっと甘過ぎる感じが…  牛丼と言うよりはすきやき丼と呼びたい感じです。  使っているお米もこだわっているそうで、ご飯はすごく美味しかったです♪

 お腹がいっぱいになった所で、浅草界隈を散策します。 仲見世あたりから浅草寺に向かいます。


仲見世


浅草寺

 途中のお店でお団子を食べました。  柔らかくてほどよい甘さのタレが美味しかったです♪


みたらし団子

 途中には年末らしくしめ飾りの屋台なんかも出ています。


しめ飾り屋台

 通りがかった駐車場で2時間500エンで電動自転車をレンタルしているのを発見! 早速借りてみました。


レンタル自転車

 地図も持たずに気の向くまま浅草近辺を自転車で走るとなかなか面白そうなものを見つけます。 まず最初は梵字バー


梵字バー

 ある薬局の前では愛嬌のあるカッパが逆立ちしている看板を見かけました。


カッパの看板

 「浅草やかた メケ」というイカみたいになで肩の男性の看板を見かけましたが、何の店なのか謎です…?


謎の看板

 浅草に名古屋の山本屋も発見しました。 今度入ってみようかしらん♪


山本屋浅草雷門店

 レンタル自転車を返して、次に電車で向かったのは秋葉原。 ソフマップのあたりをうろうろしていると担々麺のお店を発見!  お腹はそれ程空いてはいませんが、新店のようなので思い切って入りました。


銀座一鳳

 お店は12月に出来たばかりのようで、雑居ビルの地下にあります。 券売機で四川担々麺の食券を注文しました。


四川担々麺

 なかなか腰のある中太麺でスープもかなり麻辣味があるなかなか美味しいのですが、凄く甘みが口に残ります。 普通の人には辛さでカバーされて分からないんでしょうが、劇辛好きの僕には少し甘過ぎです…

 夕方コミケ帰りの息子と新橋あたりで待ち合わせて飯でもと思っていましたが、息子は地元からコミケに来ていた友人に会ったので、自分達で夕ご飯を食べると振られました。orz

 仕方がないので、新橋で以前予約が取れずにあきらめたビストロを覗いて見ることにしました。


ビストロ ウオキン

 このお店新橋界隈で鮮魚をメインとした安くて美味いと評判の居酒屋ウオキングループのフレンチ版。 年末の早い時間とあって、飛び込みでしたがカウンターの立ち飲みスペースに空きが有ったので入店出来ました。  奥のテーブル席は週末は3週間待ちが普通と超人気のお店です。 (奥の個室は週末は2ヶ月待ち!)


カウンター前の厨房

 取りあえず一人なので、生牡蠣を頼みました。 1人前5個で上にジュレソースがかかっています。 胡椒が結構効きすぎ…


生牡蠣

 次に他人のオーダーを見てて気になったツブ貝のエスカルゴ風。 これはとっても美味しかった!


ツブ貝のエスカルゴ風

 一人でだまって食べていてもつまらないと思っていたら、右横にサラリーマン風の常連客風の男性が入店。 僕から話しかけていろいろ世間話しました。  この方が当店はパテ・ド・カンパーニュが一番人気だと言うので、追加で頼みました。


パテ・ド・カンパーニュ

 これはすごいボリュームがあるので、半分切り分けて隣の方にお裾分け。 お味もとっても美味しい(゚Д゚ )ウマー  人気ナンバーワンメニューなのも頷けます。

 これだけ食べて、グラスの白2杯、赤1杯を飲んで4千円程度と非常にリーズナブル。  とってもハッピーな気持ちになりました。 お隣さんともメアド交換し再会の約束をして分かれました。

 この後新橋駅前のビゲチョでヒトカラを1時間歌って、大井町のホテルに帰りました。  駅前の成城石井でデザートを二つ買って息子と一緒に部屋で食べました。


ボンタンシャーベットと土佐ジローのタマゴを使った濃厚なバニラ

この日は1日歩き回ってお酒を飲んだせいもあり、お風呂にも入らずすぐに爆睡しちゃいました。 お休みなさい。

2009年12月29日 (火)

本年最後の上京(1日目)

 例によって息子はまたコミケに参加したいとの事でお付き合いで上京する事に。  今年のコミケは12月29~31日と師走の忙しいはた迷惑な時期に開催です。 

 あいにく僕の会社は29日が仕事納めなので、息子は既に昨晩の深夜バスで上京しており、夕方の新幹線でコレを追いかけます。

 取りあえず会社が終わってお昼に年越しそばをとう松で食べました♪



 その後、お餅を取りにコジマフーズに行って、家に戻り仕度してから4時代の新幹線で上京しました。  今回の宿は定宿となりつつあるアワーズイン阪急@大井町。  
 
 ホテルに着いたら早速息子と晩飯です。 コミケ1日目で疲れ気味の息子は近場が良いと言うので、大井町のうまい鮨勘に行きました。


お通し


中トロ刺し


焼アナゴ


ズワイガニの天ぷら


銀だら照り焼き


桜エビ掻き揚げ


お寿司

 結構飲んで食べたんですが一人5千円かからなかったので、改めてお値打ちさを感じました♪ また行きたいお店ですね。 ごちそうさまでした。

続きを読む "本年最後の上京(1日目)" »

2009年12月28日 (月)

花椒担々麺@ダンダン亭

 先週、重慶麻辣麺を食べに行ったら、メニューが増えているのに気づき、本年食べ収めに行って来ましたダンダン亭。

 増えたのは以前もあった汁なし担々麺(正宗担々麺)と、全く新メニューの「花椒担々麺」。  

 かねてから、店主は保守的な名古屋では中国山椒の痺れは受け入れられないので、担々麺に入れるのはまだ早いと言っていましたが、香担々麺や麻辣麺の人気を受けてか解禁したみたい。


花椒担々麺(白)

 香担々麺は香りの青山椒をメインにしていましたが、この花椒担々麺は痺れも結構あります。 これを特辛で頂くと四川料理の醍醐味の麻辣味がしっかり味わえます。

 すっきりした麻辣麺、ごまのコクが加わった花椒担々麺、どちらも捨てがたくこれから頭を悩ますなぁ~

ダンダン亭
TEL 052-932-0101
名古屋市東区代官町16-7
営業時間 11:30~14:30
日曜休



2009年12月27日 (日)

エゾブタ@サンタキアラ

 先日ここでやった忘年会でエゾジカのローストがとっても美味しくてその事を会の終わりがけシェフに伝えたら、シェフが「エゾブタを仕入れてありますんで、あと2週間ぐらいで食べ頃になります…」と教えてくれたのでYちゃんを誘って食べに行って来ましたブー。


パンです

 前菜は「ノルチャ産の生ハムとマンゴーのサラダ」と「自家製真がもの生ハムといちごのサラダ」をチョイス。 特に真がもの生ハムは深みがあって、添えられたいちごの甘みにマッチしてすんごく美味しい♪


ノルチャ産生ハム


真がもの生ハム


Vino Rosso

 パスタは「卵黄のソースであえたスパゲティにこのわたのせて」と「ズワイガニとポロ葱のちょっとトマトソース、タリオリーニ」


スパゲティ


タリオリーニ

 最後にメインのエゾブタが登場。 とってもワイルドで深い味わい♪


エゾブタ バラ肉じっくりオーブンでココットやき

 ドルチェは定番化しつつある(?)パンナコッタとズコットを頼みました。 ごちそうさまでした。


パンナコッタ


ズコット

Santa Chiara (サンタキアラ)
TEL 052-933-5070
名古屋市東区徳川町1904 シャロームK 1F
営業時間
11:00~13:30(LO) 15:00CLOSE
18:00~21:30(LO) 23:00CLOSE
日曜休(2010年から水曜休)

2009年12月26日 (土)

日帰りグルメツアー@静岡

 今日は仲良くして頂いているグルメなブロガーさんお二人を私の車にお乗せして、静岡までプチグルメツアーに参りました。

 東名名古屋インターから2時間はかかるであろうと予測して、うちの近所でブロガーAさんをピックアップした後、9時半にブロガーのKさんを拾って東名に乗りました。

 ところが車内でいろいろ話題が盛り上がって、道路も渋滞も無くてあっという間に最初の目的地であるお蕎麦屋についてしましました。 なんと先客おらず我々が一番乗り!


藪蕎麦 宮本

 このお店は全国からそば好きが集まる超有名なお店。 僕は一年前ほどに来たことがありますが、他のお二人は初訪問。  量がメッチャ少ないのでそれぞれが「ざるそば」と「手挽きそば」を1枚ずつ頼み、掻き揚げを単品で一つ、そして温かいそばを僕が鴨、Aさんがにしん、Kさんが天ぷらと皆違うのを頼みました。 

 ちなみに「ざる」はそばの実の中心部分のみを使った江戸前、「手挽き」は薄皮も挽き込んだ田舎風のおそばで、どちらも男性なら二口で無くなるぐらいの少量です。  冷たいおそばに感動しつつ次に出てきた温かいおそば3種を分け合って味見をしました。  僕的には、天ぷら、鴨、にしんの順番で美味しかったです♪

 次に再び高速に乗り向かったのが、浜松で有名だと言う「アボンドンス」と言うケーキ屋さん。  ブルーを基調としたフランスっぽい可愛い外観のお店。  店主は愛されキャラのフランス人。 日本語ペラペラで、ケーキについていろいろジョークを交えて説明してくれます。

 ここはテイクアウトのみのお店なので、ここでケーキを5つ買って持ち帰り、予め借りた僕の会社の保養所で食べました。 どれも優しい味で美味しかったです。


アボンドンスのケーキその1


アボンドンスのケーキその2

 ケーキを食べて夕方まで三人でおしゃべり。 その後Aさんが目を付けていた浜松の有名パン屋二軒を回ってパンを購入しました。 お店はここここです。

 パンを購入し終えたら再びナビ頼りで次のお店へ。 ここは長い間来たくてなかなか来られなかった有名なとんかつ屋です。


とんかつ 幸楽

 店構えを見て三人で「前評判を知らなかったら一見では絶対入らない感じの店だよねぇ~」と言いつつ入店。 カウンターには先客二人。  ジミー大西に少し似た感じのガタイの良い初老の店主と奥さんの二人がカウンターの向こうに。

 Aさんがひれかつを、Kさんはロースかつの竹(中)、僕はロースかつの松(大)を注文。  カウンターに「カキフライ」の張り紙があったので心惹かれましたが、きっとすごいボリュームだろうと思い追加するのを断念。 結果大正解


ひれかつ


ロースかつ(松)

 出されたロースかつは調味するときにまな板の上で「ドンドン」音がするぐらい肉厚のすごいボリューム。 これを店主が食パンから手作りする粗めのパン粉にまぶされ、使い込んだ真っ黒の鍋の油で豪快に揚げます。


ロースかつのアップ

 出てきたかつは筋切りも何もされていませんが、適度な弾力を保ちつつ柔らかで、外見はさっくりして(゚Д゚ )ウマー これにはカウンターに出てたソースをほんの少し付けて食べるのが一番合うと思いました。 

 そば、ケーキ、とんかつで三人とも腹パンになって、再び高速に乗って名古屋に帰りました。  とっても楽しい1日でした。  楽しい時間を共有して下さったお二人さん感謝です♪

2009年12月22日 (火)

イタリアン串焼きとワイン@もく木

 今日は本当は焼き鳥の友であるかほさんとそのお友達の4人で栄の焼き鳥屋へ行く予定だったんですが、午前中かほさんが風邪でダウンしたと連絡があったため、お店をドタキャンするわけにいけず急遽後輩3人を晩飯に誘って人数調整をしました。

 でも、夕方になってその焼き鳥屋の店主が急病で倒れた!と店主のお母さんから電話があったので、急遽前から気になっていたイタリアン串焼きとワインをウリにしているこちらのお店に来ました。


もく木入口


店内

 ワインをウリにしているお店なので、取りあえずワインで乾杯。( ^_^)/□☆□\(^_^ )


赤ワイン1本目

 カウンターの上に出来合いの料理が並んでいるので、オムレツとトリッパを注文。 どちらもなかなか美味しいですよん♪


オムレツ


トリッパ

 黒板のメニューにあった本日のサービス品のホタテ貝のカルパッチョを注文。


ホタテのカルパッチョ

 今回初参加の新婚Uちゃん♀は、初めてワインを飲んだとか言いながら結構なペースで飲んでます。 次2本目行きますか(゚∀゚)!


赤ワイン2本目

 最初の方で頼んだ串焼きが出てきました。 パンチェッタとか、茄子のパンチェッタ巻とかイタリアンの風が吹いてます。 お味はまずまずですね。



 その後も4人の食欲は留まる事をしらず、自家製オイルサーディン、カラマリ、ラザーニャ、パスタ、ピザと注文は続きます。


自家製オイルサーディン


カラマリ フリッティ


ラザーニャ


本日のパスタ


ピザ

 お酒が入って後輩達と打ち解けていろいろと楽しい話が出来ました。 楽しい夜でした♪

イタリアン串焼きとワイン もく木
TEL 052-914-1745
名古屋市北区清水3丁目13-19
営業時間
11:30~13:30
17:30~23:00
月曜休

2009年12月12日 (土)

忘年会@サンタキアラ

 今日は仲良くしていただいているブロガーKさんの主催する忘年会に参加しました。 場所は東区徳川のサンタキアラ。  午後7時から総勢13名集まりました。  時間より20分程早く着いた私が入店すると、すでにブロガーのAさんとCさんが来ておられ三人で食前酒を飲んで待ちました。

 10分程で皆さんが五月雨式にご到着。 全員そろった所でスプマンティで乾杯し、宴が始まりました。  我々13名は一つの長テーブル。 僕の前にはグルメなAさん、その左横は自称エビゾーのMさん、右は京都とパンが大好きなCさん。  僕の右隣は超有名ブロガーのRさん、右はバイク乗りのSさんです。 (訳分かりませんね。笑)

 まずは自家製パン、つづいて前菜その1の鰺のマリネが登場。 実は私光り物苦手なんですが、これは新鮮で美味しく頂けました♪


フォッカチア、クルミのパン、グリッシーニ


鰺のマリネ

 前菜その2は仔羊のグリル。 淡泊な仔羊が香ばしくグリルされてグッド。


仔羊のグリル

 パスタその1は蟹のトルネッテをチョイス。 淡泊ながら美味しかったです♪


蟹のトルネッテ

 パスタ2はタコのニョッキ。 美味しゅうございます。


タコのニョッキ

 最後にエゾジカのロースト。  一歳未満のエゾジカは柔らかくてくさみもなくとっても美味しい(゚Д゚ )ウマー 外側の脂身もカリッと香ばしくてアクセントになってます。


エゾジカのロースト

 最後のデザートは、パンナコッタ。  とっても濃厚なミルキーさが癖になります。 一口食べた例の大御所ブロガーRさんも気に入ったみたいでどこのクリームを使用しているのかシェフを問い詰めてました。笑


パンナコッタ

 最後はカフェで締めて終了。  気がつくと開宴から4時間近く過ぎてました。 楽しい時間というものは本当にあっと言う間ですね。  幹事のKさん、いろいろご手配有り難うございました!


ワインの空ボトル(笑) 各2本づつ飲みました。 

Santa Chiara (サンタキアラ)
TEL 052-933-5070
名古屋市東区徳川町1904 シャロームK 1F
営業時間
11:00~13:30(LO) 15:00CLOSE
18:00~21:30(LO) 23:00CLOSE
日曜休(2010年から水曜休)

2009年12月11日 (金)

重慶担々麺@ダンダン亭

 東海テレビの「あげテンッ!」と言う番組ファイヤーグルメという劇辛料理を食べる企画で紹介された劇辛の麻辣麺がダンダン亭の新メニューに加わり食べてきました。


重慶担々麺@1200エン

 この重慶麻辣麺は普通の麻辣麺に辛さと山椒の痺れを増強させたスペシャルバージョンで相当辛くて痺れます。 東京でもここまで麻辣な麺を出すお店は無いんじゃないかなぁってぐらいすごく本格的。


重慶麻辣麺麺リフト

 大将によれば、隠し味に味噌を少し入れているって事ですが、深みのある麻辣味に仕上がっています。 四川省出身の方、もしくは四川料理マニアの方に是非お勧めします。

ダンダン亭
TEL 052-932-0101
名古屋市東区代官町16-7
営業時間 11:30~14:30
日曜休

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31