無料ブログはココログ

« ディナー@Nagasaki | トップページ | サンタキアラでランチ »

2010年2月26日 (金)

いかげるげ@百万光年

 今日は前から後輩にストレス発散の為に飲みに連れて行ってくれと頼まれて設定したお食事会です。 場所は以前からシャティに行くときに怪しげな看板を目にして気になっていた「いかげるげ百万光年」というお店です。 なんて怪しい名前…


怪しげな看板…


怪しげな入口…

 入口から階段を登って二階へ行くと、赤提灯やら一旦木綿やらがお出迎えする不思議な世界… 


来店した外人が「オー・イッタンモメン!」と驚喜したらしい

 このお店、最初は面白コンセプトを売りにしたジョークバーの類だろうと思っておりましたが、事前のウェブチェックでドリンクや料理も充実している事が分かりました。  取りあえず後輩二人はワインが良いと言うので発泡葡萄酒を、私目はトリビーを駆けつけ3杯。


スプマンテのボトル

 料理もいろいろ変わった物があったので、勢いに任せて本日のお勧めメニューからテキトーに頼みます。


もろこし豆腐@380エン


進化した!イカワタバターソテー@680エン 


自家製グリルソーセージ@500エン


ホタテのカルパッチョ エピスソース@680エン

 料理はどれもなかなか独創的で本格的。 お味もなかなか美味しいですよ!  料理とともにスプマンテが空いたので、赤ワインを頼みました。


ビオの赤ワインALARIS

 料理も更に追加してバカみたいに食べます。  豚の背脂を熟成させて作ったラルドと言う珍しい料理も頼んじゃいました。


仔牛のステーキ@980エン


豚の背脂ラルド@980エン


野菜

 仔牛のステーキは柔らかくて良いお味。 ラルドは温めて食べるんですが、僕はちょっとニオイが苦手かな。 その後もまだまだオーダー。 オムレツと、メニューに有機トマトがあったので、それでカプレーゼサラダを作ってくれと無理矢理頼みましたが、快く作ってくれました。


シンプルオムレツ@580エン


特製カプレーゼ(値段不明)

 〆にはパスタを二種。 劇辛使用のペペロンチーノとペンネアラビアータ。


ペペロンチーノ


ペンネアラビアータ

 料理も店構えからうかがい知れない程なかなか本格的で、店員さんも愛想が良くてとっても楽しい時間でした♪ 最後に雨の中の来店と言う事でデザートもサービスしてもらいました。


デザート

 次回は外国人のお客をディナーにつれて来ようと密かに計画中です。 ごちそうさまでした。


« ディナー@Nagasaki | トップページ | サンタキアラでランチ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/47746804

この記事へのトラックバック一覧です: いかげるげ@百万光年:

« ディナー@Nagasaki | トップページ | サンタキアラでランチ »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31