無料ブログはココログ

« 出張10日目 ~パリ市内プチ観光とお蕎麦~ | トップページ | 出張12日目 ~パリからドイツへ列車の旅~ »

2010年4月17日 (土)

出張11日目 ~パリ市内プチ観光その2 モンマルトル~

 今日はもともとの休日で、お昼からパリ市内に観光に出かけました。 まずは腹ごしらえのために"Milk Shake"と言う中華料理屋さんへ行きました。


Milk Shake


店内

 このお店はパリの日本語情報誌オヴニー絶賛のお店。  自家製の手打ち麺で作る担々麺がお勧めだとの事です。 この日は担々麺、餃子、エビ焼きそばを頼みました。


担々麺


エビ焼きそば


餃子



サービスの杏仁豆腐

 担々麺は手打ちの麺は悪くはありませんでしたが、日本の担々麺とはほど遠いお味…(..;)  焼きそばも味付けは悪くありませんが、麺が延びきって腰が全然ありません。 餃子もホワ餃の失敗作みたいな感じ。 サービスの杏仁豆腐は日本で昔食べた蜜豆の缶詰みたい。(´ヘ`;)

Restaurant Milk Shake (樂口福酒家)
3 rue Louis Bonnet 11e
Tel: 01 4338 6390

 昼食の後はメトロでモンマルトルの丘近隣駅"Anvers"で下車。  丘の上に見えるサクレ・クール寺院を目指して歩きます。 すごくたくさんの観光客です。


丘の上へ続く路地

 丘への道には観光客目当てのデンスケ賭博が何カ所かで目にしました。  ひっかかるアホな観光客がいるんでしょうか、今時。


デンスケ賭博

 路地を抜けるとサクレ・クール寺院が良く見えます。 丘のふもとにあるケーブルカーで向かいます。


サクレ・クール寺院


ケーブルカー乗り場


丘の上からの眺め


丘の上のサクレ・クール寺院

 丘の上には観光客目当ての画廊や絵描きのお店がたくさんあります。  途中で紙を切ってシルエットを作るアーティストがいたので、作ってもらいました。


目抜き通り


画廊


大道芸人


画家のお店


画家のお店

 
僕のシルエット

丘の上から歩いてメトロの駅まで行きました。


路上で読書する人

 モンマルトルの後はオペラ界隈で土産物を漁り、ホテルへ戻りました。 すると本日イスタンブールへ飛び立つ予定で朝見送った上司からフライトがキャンセルになったのでパリの別のホテルに居ると連絡があり、取引先の招待で夕食する事になりました。

 連れて行ってもらったのはホテルから歩いてすぐにある元鉄道駅だった場所を改装して造ったフレンチのお店"Le Flandrin"。


Le Flandrin


店内

 取りあえず店先のシーフード盛りを頼みましたが、すんごい量で、ウニまで乗ってます。


シーフード盛り合わせ

 メインはノルマンディー産牛肉のアントレコット。 写真は4人前2kg。


ステーキ


赤ワイン


切り分けたステーキ

 このお店隠れた名店の様で、店先には高級外車が出たり入ったり。  お肉はジューシーで美味しいし、付け合わせのポテトやインゲンも(゚Д゚ )ウマー


フレンチフライ


インゲン

 山盛りシーフードと500gのステーキを平らげたのでデザートは消化に良いパイナップルをチョイス。 でも取引先のフランス人のおぢさんは、僕より小柄なのにステーキをぺろりと平らげた後にでっかいミルフィーユも平気で食べてたのには驚きました。


パイナップル



 入店時は明るかった外も、退店時にはすっかり夕闇に包まれていました。  お腹がいっぱいで苦しいです。 ごちそうさまでした。


Le Flandrin
4 Place Tattegrain, 75116 Paris
Tel 01 45 04 34 69‎

« 出張10日目 ~パリ市内プチ観光とお蕎麦~ | トップページ | 出張12日目 ~パリからドイツへ列車の旅~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

フランス(パリ)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/48148717

この記事へのトラックバック一覧です: 出張11日目 ~パリ市内プチ観光その2 モンマルトル~:

« 出張10日目 ~パリ市内プチ観光とお蕎麦~ | トップページ | 出張12日目 ~パリからドイツへ列車の旅~ »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31