無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

ラーメンランチ@草津亭

 今日は息子と守山区にある草津亭にラーメンを食べに行きました。 ここは昔「草津温泉」という銭湯だったらしいんですが、改装してラーメン屋に変身しました。 だから屋号が草津亭…


お店

 息子は醤油ラーメン、僕は塩ラーメンにチャーシュー1枚とワンタンを追加でトッピング。


醤油ラーメン


塩ラーメン

 いつもここで頼むのが、サイドメニューの「劇辛ミンチ」。 これは挽肉を劇辛ソースで味付けしたものです。


劇辛ミンチ

 本当は普通これをラーメンに投入して味の変化を楽しむみたいですが、僕は白ご飯も注文して、上に乗っけて自己流激辛ミンチ丼を作って食べます。 塩ラーメンのスープを少し掛けて雑炊風に味付けしながら… (゚Д゚ )ウマー


自己流劇辛ミンチ丼

 お腹いっぱい。 ごちそうさまでした。


2010年5月28日 (金)

牛肉飯と餃子@天一

 今日は仕事が終わってから、僕が教えてからすっかりファンになったまーくんと天一に行きました  

 まず頼んだのは四川胡瓜。 ぴりっとした辛さが新鮮な胡瓜に相まって(゚Д゚ )ウマー


四川胡瓜

 次に頼んだのは定番の焼き餃子。 パリッとした食感がたまりません


焼き餃子

 〆はにゅーろーはん。 八角などの中華香辛料が効いた甘辛のスープで長時間煮込まれたホロホロの牛肉が白いご飯に乗ってます


牛肉飯

 四川胡瓜はまーくんと半分ずつしたんですが、お腹がぱんぱんになりました。 ごちそうさまでした

2010年5月27日 (木)

日帰り出張と食べ歩き@東京

 今日は仕事の講習会で東京へ日帰り出張です。 朝7時半の新幹線で品川へ向かいます。  朝食はキオスクで買ったサンドイッチ。


ボックスサンドイッチ

 昨今の健康ブームに乗っかって、この商品もJR東海の指定農場で作られた野菜、「のぞみ畑」ブランドの安全・安心が売りのようです。 中身は味噌カツと海老カツで少々朝から高カロリーだったかも


サンドイッチの中身

 講習会の合間のお昼には、講習会会場近くにある担々麺のお店「瀬佐味亭」へ  ここは以前僕の担々麺の師匠的存在のtodaiさんが以前勧めてくれたお店です。

 会場である東大からは携帯ナビだと歩いて5分程度ですが、見つかりません。  

 それらしき場所には別のラーメン屋があるし、食べログの営業情報でも年末年始以外は営業になってるので、「ひょっとして閉店したのか!?」と思いましたが、よく探したら全然それっぽくない店構えで通り過ぎていただけでした。笑


瀬佐味亭

 注文したのはあるTV番組で第1位に輝いたという「金の担担麺」といわゆるチャーシューである「太肉(ターロー)。


金の担担麺


太肉

 金の担担麺はごま味濃厚、野菜たっぷりの健康志向で万人向けな味ではありますがなかなか美味しかったです♪  

 お腹もいっぱいになり、講習会場へ向かう途中で安田講堂をパチリ。


安田講堂

 講習会が終わってから新幹線まで時間があったので、一人で新橋へ。 まずいつも行くマッサージ店で体をほぐしてから、すぐ近くの魚金へ。


魚金ゆりかもめ店

 今日は日本酒の気分だったので、日本酒とホタルイカの土佐酢ジュレと刺身3点盛りをもらいました。


ホタルイカ


日本酒


刺身三点盛り

 魚金を後にしてトイレの為に立ち寄った駅前ビルで、ついつい2軒目の信州お酒村でまた日本酒を一杯。  出掛けに目に付いた小川軒でレイズン・ウイッチを土産に買ってから三軒目に挑戦。

 3件目は以前から行きたかった、「牛かつ おか田」です。 以前は2回程振られたのですが、今日は運良くやっていました。
 

牛かつ おか田

 先客は一人だけでちょっと寂しい店内。 カウンターに座り、グラスの赤ワインを注文して、牛かつを注文。 店主がちょこちょこっと調理してすぐ出て来ました。


牛かつ

 出て来た牛かつは、噂に聞いていた以上にベリーベリーレアー 一瞬生かと思いましたが、中まで人肌なので火は通っています。 肉食系クマ中年の私はこう言うの好きです。 ガルルゥ。


ベリーベリーレアー

  おか田で満足した後、甘い物が食べたくなり、東京駅の町村農場へ新幹線の時間を気にしつつ立ち寄り、ソフトクリームを食べました。  そしてお土産にレンガパンもしっかり購入しましたぜ。


町村農場

 午後7時33分のひかりで東京駅を離れます。 今回はエクスプレス予約でたまったマイルでグリーン車にアップグレードしました


ひかり527号


グリーン車

 名古屋駅へは9時21分に到着、それから在来を乗り継いで10時半頃家にたどり着きました。 つかれたー

2010年5月24日 (月)

北海道北海道旅行3日目 ~函館から名古屋へ~

  今日は北海道旅行の最終日。 今回利用したJTBのツアーでは、宿泊しているホテルの朝食を朝市での海鮮丼に変更できると言う事でしたので、函館朝市の中にある「新鮮喰味」と言うお店で食べる事にしました


新鮮喰味

 お店の一階は販売海鮮やお土産の販売スペースで、二階が食堂となっています。 ここでホテルからもらったクーポンで「勝手丼」を頼みました。  イカ、ホタテ、イクラ、甘エビなど数種類のネタから三種類づつ勝手に選べるから勝手丼なんでしょうね…


食堂

 僕と娘はイカ、イクラ、ホタテの勝手丼、ヨメと息子はホタテ、イクラ、甘エビです。  お味噌汁、松前漬け、お新香も付いて来ます


イカ、イクラ、ホタテ丼


ホタテ、イクラ、甘エビ丼

 今日は五月にしてはすごく寒い朝でしたが、お店から「イカスミソフトクリーム」のクーポンをもらいましたので、取りあえず一階をぶらぶらし、入るときに気になっていた海鮮売り場でウニを食べることに


海鮮売り場


トロ箱に入ったウニやホタテ

 ウニは種類によって500,800、1000エンの三種類があります。 食後なので800エンのやつを2個。 一つは刺身で、一つは焼いて…


ウニ刺身


焼きウニ


朝市の様子

 朝ご飯を食べた後、ホテルに一旦戻り休憩。 10時過ぎにチェックアウトして次の目的地である五稜郭に行き公園を少し見学してから五稜郭タワーに登りました。


五稜郭タワー


タワーから見える五稜郭

 タワーを堪能してからちょっと早いお昼ご飯。 有名な五島軒のカレーショップのタワー店に行きました。


五島軒エクスプレス

 4人で味見するために、いろいろ注文。 僕はシーフード、娘と息子はビーフ、ヨメはインド風チキンカレー


ビーフカレー


ビーフカレー


シーフードカレー


インド風チキンカレー

 カレーを食べた後は、向かいにあるジェラートのお店へ…  2カップ4種類を4人で分け合って食べました。


MILKISSIMO


イチゴとバニラ


チョコレートとハスカップ

 五稜郭の見学を終了し、途中でレンタカーに給油をした後で、レンタカーを返却して函館空港に到着しました。

 空港では北海道土産を買いまくり、函館15:10発のNH394便にてセントレアへ向かいます。


NH394便

 今回の2泊3日の旅はあっと言う間に終わりました。 またいつか家族で旅行に行きたいと思います

2010年5月23日 (日)

北海道旅行2日目 ~小樽から積丹、ニセコ経由函館へ~

 今日はホテルをチェックアウトして、積丹半島とニセコを経由函館へ移動です。  まず最初の目的地である美国町の水中展望船乗り場へ行きました。

大きな地図で見る
順路1

 船の名前は「ニューしゃこたん号」。 何か暴走族の車みたいな名前です。  この船は船底がガラス張りになっていて、海中の様子を見る事ができるグラスボートです。 海底には解禁前のウニがたくさん生息していました   


ニューしゃこたん号


ガラス窓からみる海底


積丹ブルーノ海面


人の横顔に見える奇岩

 途中で船員さんが船の周りを飛んでいるカモメに餌として与えるパンの耳をくれました。 海に少しづつ放り投げるとものすごい数のカモメが寄ってきます。  
 ヨメと子供は海の景色を眺めるより、このカモメとの交流が一番楽しかったみたい。


たくさんのカモメ

 ニューしゃこたん号を楽しんだ後は再び車で次の目的地である神威岬へ。 駐車場から伸びる遊歩道を通り途中の女人禁制門をくぐりさらに先へ。

大きな地図で見る
順路2


神威岬入り口の石碑


駐車場から岬先端への遊歩道


女人禁制の門

 門をくぐるとはるか先に灯台とさらにその先に岬先端が見えます。 途中から遊歩道ではなく細い山道になります…


女人禁制門からみる岬先端

アップダウンの厳しい山道をなんとか歩ききると灯台とその先に展望スペースがあり、そこから積丹ブルーの海にある神威岩が見えます  山道は厳しかったけど、この眺めは最高です


岬先端からみた灯台


神威岩

 さて疲れた体を引きずるようにして駐車場へ帰り、再び車に乗り次の目的地であるニセコ方面へ向かいました。

大きな地図で見る
順路3

 ニセコに着いて、まずお昼ご飯を食べに向かったのがウェブで評判の良かった「手打蕎麦 いちむら


手打蕎麦いちむら

 到着したのが12時すぎだった事もあり、結構ならんでいます。 10分程並んで通されたのがテラス席。 木立の向こうに羊蹄山が見えて良い眺めです


テラスからの眺め

 注文したのは10割の天せいろ蕎麦。 エビが2本に野菜や山菜の天ぷらがてんこ盛りで、なかなか美味しくてお値打ちでした



 お店を出るとヨメが共同駐車場の横にあるパン屋に惹かれたようで、訪問。  お腹は一杯なんですが、完食用にいろいろなパンを買いました。 後で食べたけど、小麦の風味がして美味しいパンでした


ベーカリー&カフェ くずくず


天然酵母を使用したパンたち

 パン屋で買い物をした後は、事前にウェブで調べたニセコ町がした町内の優れた景観が眺望できる「ニセコ町ふるさと眺望点1」に移動し、蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山の美しい姿を眺めました。


ふるさと眺望点からのさくらんぼの木と羊蹄山

 次にふるさと眺望点からすぐそばにある、「高橋牧場 ミルク工房」に行きました。 ここは牧場直送の乳製品を食べる事が出来ます


ミルク工房

 まずは3人でソフトクリームをゲット。 娘は生アイスクリームに挑戦 


アイスのショーケース


ソフトクリーム

 ソフトクリームは思ったよりコクが無かったですが、その日出来たてという生アイスクリームはすっごく美味  その後、店内で焼いていたシュークリームがすっごく美味しそうだったので、プリンと一緒に買って店内で食べました


シュークリーム


ミルクプリンとカスタードプリン

 ミルク工房を後にして再び車で函館を目指します。 途中「いかめし」で有名な森駅があったので、寄り道しました

大きな地図で見る


森駅

 森駅の売店を覗いたら、いかめしがあったので、2箱買いました。 さすがお膝元の駅だけあってまだほんのり暖かい状態です。 一箱を空けて早速車中で食べました


森駅で買ったいかめし


いかめしの中身

 ホテルについて、夕方までお部屋で休憩して、その後夜景を見に函館山まで行き、ロープウェイに乗ろうと思ったら函館山山頂はすごいガスが…


函館山ロープウェイ

 ロープウェイ乗り場で山頂の様子を聞いたら、山頂はガスで真っ白だと言われ、ロープウェイ近辺を散策して時間を潰す事に。 函館ハリストス正教会などを見ました。


ハリストス正教会

 時間がたてばガスが晴れるかと思いましたが、どんどんひどくなるので夜景を見るのを断念し、早めの夕食を食べにこれも食べログで当てを付けていた「羊羊亭」に…


羊羊亭(めいめいてい)

 お目当てはジンギスカン鍋。 生のラム肉と昔ながらのタレにつけ込んだのを2人前づつ頼みました。


野菜


生ラム肉


昔ながらのジンギスカン


ジンギスカン鍋の様子


つまみの塩から三種


キムチ


冷麺

 ビールやウーロン茶を飲んでお腹いっぱい食べて、一人3千円とお値打ちでした。 ジンギスカンもなかなか美味でした。 この後ホテルに帰って翌日に備えて寝ました

2010年5月22日 (土)

北海道旅行1日目 ~札幌から小樽へ~

 札幌から小樽のホテルに到着したのが3時頃。  ホテルで少し休憩してから夕方運河沿いを散策に行きました

 事前に地場のドイツビールを飲ませる「小樽倉庫№1」と言うお店があるとウェブで知っていたので、家族を伴ってそのお店に行きました。 


小樽倉庫№1

 倉庫を改装して造られた店内はドイツのビアホールさながら。 自家醸造のタンクもあります。


店内


店内の醸造タンク

 自家醸造しているドイツビールは三種類。 ピルスナー、ドンケルとヴァイスです


ヴァイス


ドンケル


ピルス(ナー)

 僕が飲んだヴァイスは香りと口当たりは本場のものにかなり近いですが、コクが足りなかったかな…
 夜はお寿司を食べる予定ですが、せっかくのドイツビールのアテにドイツ料理も少し頼みました。


シュヴァイネブラーテン


ブレッツェル


ヴァイスヴルスト

 シュヴァイネブラーテンは、日本の豚肉の方が肉質が良いらしくてとっても美味  おまけにソースがドイツみたいに塩がたってなくて薄味だし  ブレッツェルもパリパリ感はなかったけど、なかなか良い。 ヴァイスヴルストは残念ながら本場のものとは比較にならないぐらい美味しくなかった…

 一杯飲んだ後で小さなお店が集まって面白そうな運河近くの出抜小路へ…


火の見櫓


小路内側


路地内側

 さらに腹ごなしも兼ねてどんどん散策します。 いろいろ面白そうなお店があります。 大正クープ館というお店は、「お父さん預かります」と謎の看板が…


大正クープ館


謎の看板


アイヌの民芸品屋

雰囲気のあるお店

 少し暗くなりかけてお腹も空いてきたので、食べログで当たりを付けておいたお目当てのお寿司屋「幸寿司」へ。


幸寿司

 トリビーでつまみを各種と思ったら、つまみになるのは刺身しかなく、後はにぎりばかり…  仕方がないので刺盛りを注文。


刺しみ盛り合わせ

 途中から日本酒に切り替えて握りを注文。 地場のネタは新鮮でとても(゚Д゚ )ウマーでした


握り寿司

 お寿司を食べ終わって、ホテルへ戻るとどんどん霧が出て来た…  先ほどの出抜小路あたりももやもや。


火の見櫓@出抜小路


運河あたりももやもや

 寝るには少し早い時間だったので、ホテル近くのスリラーカラオケで1時間カラオケしました。


スリラーカラオケ

 カラオケ終了後ホテルに戻り、旅の疲れと酔いに任せてすぐに眠りました。 明日は函館に移動です。 (つづく)

北海道旅行1日目 ~名古屋から札幌へ~

 今日は久しぶりに家族4人で国内旅行に出かけました。 旅程は2泊3日、目的地は北海道。

 早朝便で札幌へ飛ぶので家を午前5時に車で出発し、6時半過ぎにはセントレアに到着。 腹ごしらえに若鯱家でカレーうどんとご飯のセットを食べました


朝カレーセット

 朝食を食べてから国内線の搭乗ゲートへ。  国内線に乗るのは久しぶりで、要領が良く分かりません。 

 もらったボーディングパスの2次元バーコード部分を手荷物検査場の読み取り機にかざすと何やら登場案内の紙が出てくるのね それでもってお茶とかは持ち込みオーケーだけど、変な検査機械で検査してもらうのね… 全然知りませんでした。  で、なんだかんだで無事登場になりました。


NH701便


ボーディングブリッジ内の案内坂

 飛行機は1時間40分程で無事札幌空港に到着しました。  飛行場でレンタカーを借りて、まず最初の目的地である支笏湖に行きました。 休暇村と書かれた場所で車を止めて休憩。


支笏湖


湖畔の林

 20分程支笏湖を眺めて休憩し、次の目的地である札幌に向けて再び車を走らせます。 で、途中またまたきれい見えた湖の風景をパチリ


またまた支笏湖

 札幌で最初に向かったのは嫁がどうしても食べたいという札幌ラーメンの有名店「すみれ」本店。 11時半頃に着いたら少し並んでいましたが、カウンター席が空いていたのでカウンター席に4人並んで座りました。


すみれ札幌本店

 4人それぞれ違う物を頼んで味見しようと塩ラーメン、正油ラーメン、味噌ラーメン、それに昔風ラーメンを注文。


塩ラーメン


醤油ラーメン


味噌ラーメン


昔風ラーメン

 それと餃子におにめしを頼みました。 おにめしとは青唐辛子を醤油につけ込んだ三升漬が付いた錦糸玉子が上に乗った白飯です。


焼き餃子


おにめし

 僕が頼んだのは味噌ラーメン。 スープ表面に厚く張っている熱々のラードで舌をすこし火傷しちゃいましたぁ  スープはコクがあって、麺も太めで腰があってとても美味しかったです  息子が頼んだ正油ラーメンもコクと深みがあって(゚Д゚ )ウマー  娘の塩も深みのある塩味が気に入りました。 唯一ヨメの頼んだ昔風ラーメンは…

 お腹が一杯になった所で、再び車に乗り込み札幌駅にあるショッピングエリアのパセオへ。 目的は町村農場の経営するまちむらファーム@パセオ


町村ファーム

 ここではプリンにソフトクリームが乗った乗ったスイーツをデザートに


ソフト+プリン

 その後地上へ出て駅前を散策がてら時計台を目指します。


駅前


変なオブジェ


時計台


時計台内部にあるムーブメント

 時計台を見学した後は、さっぽろテレビ塔へ。 名古屋の栄のテレビ塔がここを真似て作られらしくテレビ塔の下にいると栄に居るような錯覚がします


さっぽろテレビ塔

 テレビ塔を下から見学した後は、札幌駅に戻り車をピックアップして、小樽めざして再びドライブへ… (つづく)

2010年5月 8日 (土)

初來來亭@尾張旭

 ここ数年で雨後の竹の子のようにあちこちに出来ているラーメン店の來來亭ですが、今まで一度も行った事がありませんでした。 で、最近尾張旭にも支店が出来たので遅めの夕食を食べに息子と二人で行って来ました

 ハラヘリ息子と注文したのは豚キムチ、餃子、トリカラ。 です。

続きを読む "初來來亭@尾張旭" »

2010年5月 7日 (金)

プチ・オフ会@多治見

 今日は仲良くして頂いているブロガーのPIYOさんとまなちんさんと多治見の居酒屋さんで三人だけのプチ・オフ会をしました

 場所は多治見在住の先輩がお勧めの「志門」というお店です。  7時半に多治見駅で待ち合わせて駅から徒歩でお店に向かいました。


居酒屋志門

 お店はカウンターと小上がりテーブル座敷があるこぢんまりとした感じ。 まずは刺身盛り合わせ、肉じゃが、どて煮、山菜天ぷらなんぞ頼みました。


口取り


肉じゃが


刺身盛り合わせ


どて煮


山菜の天ぷら

 三人ともお酒がグイグイ進み、それに伴っていろいろと四方山話が弾みます。 もっぱらブログネタ…  飲み進むにつれてツマミが足りなくなったので追加オーダー


きんぴら



焼き茄子


アジフライ


トリカラ


鯨刺


ワサビ菜漬け

 お二人と会うのは半年近くぶりでしたが、とても楽しい時間が過ごせました。  電車の時間もあるので、楽しい時間を惜しみつつオフ会は終了。  多治見駅まで再び歩いて解散しました。


多治見駅のうなかっぱ

 幹事役のPIYOさん、手配有り難うございました。 それからお土産を下さったまなちんさんにも感謝です♪

2010年5月 5日 (水)

GWに親子三代で東京 ~ 最終日3日目 ~

 今日は2泊3日の旅が終わる最終日。  宿をチェックアウトして上野に行き、アメ横をぶらぶら散策してから阿吽に行きました。

 僕はお目当ての黒胡麻担担麺5辛を、息子は阿吽担担麺3辛、親父は阿吽担担麺の辛さ控えめを食べました。


黒胡麻担担麺5辛


阿吽担担麺3辛

 ここの黒胡麻担担麺5辛は深み、辛さ、痺れが素晴らしく食べると夢見心地になります♪ ひょっとして中毒かしら?  そして今回期間限定で供されていた「阿吽 油そば」があったので、息子と分けて食べました。


阿吽 油そば

 お腹が一杯になったので、帰りの新幹線に乗るべく東京駅へ。  予約してある新幹線まで時間があるので結構お気にの丸の内町村農場へ行ってソフトを食べます。


ソフトクリーム

 すっきりしつつコクがあるソフトクリームに親父も息子も(゚Д゚ )ウマーと驚いていました。  その後丸の内をぶらぶらしていると丸の内オアゾで事業仕分けで廃止が決まったJAXA iを発見! 親父にはベンチで休んでいてもらって、息子と二人で見学に。


JAXA i

 内部は宇宙に関する資料やデータ、それに宇宙服や実際に使用されたロケットのエンジンが展示されています。  宇宙服は後ろから入れる様になっているので、記念撮影をパチリ。


記念撮影用宇宙服


ロケットエンジン

 事業仕分けで廃止が決まったためか、見学中にNHKが取材に来てました。


NHKの取材クルー

 見学を終え丸の内オアゾを後にして東京駅に。 土産物を買いがてらたい焼き鉄次で丸鯛焼きを買って食べました。


丸鯛焼き

 色々土産も買えたので、予定通り午後3時50分発ののぞみ115号で名古屋に向かいました。


のぞみ115号

 名古屋に着いてから親父を実家まで見送った帰宅前に息子と二人で精香園に焼肉を食べに行きました。

精香園


キムチ


塩タン


ユッケ


カルビ


ロース


冷麺

 この日ロースが冷凍焼けしてるっぽくて美味しくなかったですが、その他のお肉はなかなかでした♪ 特にこのお店で初めて食べた冷麺は汁が深ウマで良かったです。  この後お土産を手に家に帰り、2泊3日の親子三代の上京ツアーは終了しました。

2010年5月 4日 (火)

GWに親子三代で東京 ~ 2日目 ~

 今日は息子がイベントで早朝に出て行ったので、昼間は親父と二人きり。  浅草見物がてら有名な天ぷらのお店「大黒家」に行きました。

 このお店いつも前を通るたびに行列なので、早めの10時半前にお店に着きましたが、すでに数名の待ちが…(..;)


大黒家

 行列に加わって数分でだんだんと人が増え、開店直前にはお店の角を曲がった通路にも50人ぐらいの行列が出来てました!


長蛇の列

 開店してすぐさま入店。 一階のテーブル席に通されました。  親父と二人でお目当ての天丼を頼みます。  えび天、きす天、かき揚げが入り@1500エン♪


一階のテーブル席

 待つ事しばしで天丼が登場。 噂通り丼の蓋がかぶりきらないぐらいはみ出しています。


天丼蓋付き


オープンした天丼

 目当ての天ぷらはどれも着ぐるみフリッターみたいな衣をまとっていて、濃い目のタレがかかっています。 衣はどちらかといえば水分を含んでしっとりと言うかべっとり。 火が通り過ぎなのか、鮮度の問題なのかネタの味わいはあまり良く分かりません。 ご飯自体はなかなか美味しかったです。

 天丼を完食して大黒家を後にし浅草寺方面へ歩いていくと、今まで見た事のないお店の前に小さな行列が… 看板に「浅草メンチ」と描かれており、どうやらメンチカツの店頭販売みたいっす。


浅草メンチのお店

 天丼の後なので一個買って親父と分ける事に。 揚げたてのメンチは衣はカリッとして中はとってもジューシーかつタマネギの甘みが(゚Д゚ )ウマー  ここのメンチはお勧めです!!


浅草メンチ

 その後浅草寺に到着して、すんごい人混みの中をお参り。 後は仲見世界隈を散策してみつけたジェラート屋に突撃。


浅草寺


ジェラート屋

 結構行列が出来ていたので期待したんですが、普通に美味しいジェラートでした。


ジェラート

 その後も少し浅草界隈を散策して、今日の宿がある浜松町方面へ行く水上バス乗り場へ。  GWとあってここも結構な行列で切符を買うのに小一時間待ちました。orz   


水上バス船内

 夏の様に暑い今日は絶好の船日よりで、親父も喜んでます。 途中シーシェパードの船かと一瞬おもたのは松本零士デザインの「ヒミコ」でした。


ヒミコ

 快適な小一時間の船旅が終わり、目的地の日の出桟橋に無事到着しました。


水上バス

 今日の宿にチェックインしてしばらくすると息子がイベント会場から帰還。 戦利品を沢山ゲット出来てご満悦の様子。

 本日は三人とも歩き回って疲れたので、夜はあっさりと寿司でも行こうと宿から歩いていける寿司田へレッツゴー三匹。

 寿司田というとNYに駐在していた頃たまに行きましたが高級店のイメージ。 でもここ世界貿易センター店は割と庶民的な感じ。  本日はGWだからか、なぜか夜でも800円代から茶碗蒸しやサラダが付くお得なランチメニューがあり、つまみを何品か頼んだあと三人ともランチにしました。


刺身盛り合わせ(単品)


浜松潮ランチ


まんぷくランチ


特選ランチ


銀だらてりやき


穴子白焼き

 さすがに低価格のランチメニューなのでお味は普通ですが、ボリュームもあり楽しく美味しく頂きました。 ごちそうさまでした。

2010年5月 3日 (月)

GWに親子三代で東京 ~ 1日目 ~

 ある時、僕の親父が江戸前風のうなぎを食べた事がないと言う話題からいつか東京でうなぎを食べようと以前から話していて、今回東京で5月4日に開催される同人漫画即売会に行きたいと言う息子実現しました。 5月3日(月)朝9時ののぞみで東京を目指します♪


のぞみ216号

 品川に10時半過ぎに到着し、JR在来線とタクシーを乗り継いで東麻布の野田岩へ11時に到着しました。  GWなので行列が出来ているかと思いましたが、先客は数名で、並ばずに本店一階席に通されました。

 三人で頼んだのは中入り丼。 高齢の父がうなぎが余分に入った中入り丼を完食出来るのか心配でしたが、「美味い、美味い」とご飯を少し残したもののうなぎはぺろりと平らげました。  高校生の坊主もオイシイ!ヤバイ!と感激していました。


中入り丼


丼アップ

 お腹が一杯になった所で、お次はすぐ近くの東京タワーへ行きました。


東京タワー

 少々並んでいるかと思ったら、なんと切符を購入するのに2時間半の行列!  日差しも強くてかなり暑いこの日、老人に長時間並ばせるのは体力的に無理なので断念し、次の目的地である靖国神社に移動しました。


靖国神社

 今回靖国神社訪問は親父の希望。 親父は戦争が後二年続いていたら自分も出征していたので死ぬまでに一度靖国にお参りしたかったそうです。

 神社に参拝した後で、境内にある戦争資料館の遊就館に行きました。


遊就館(新館)

 遊就館の中には本物の零戦、高射砲や泰緬鉄道を走っていたC56が展示されています。


零戦


高射砲


C56

 朝早くから歩き回って三人とも少々疲れ気味。  靖国神社の後は両国に予約してあったホテルにチェックインし、少し休憩してから池袋のスパ・レスタに行ってのんびりしました♪  

 夕食は午後8時頃にスパを出て両国に戻り、駅前にあったちゃんこ鍋のお店に飛び込みで入りました。


ちゃんこ霧島


店内

 実は僕も親父もちゃんこ鍋は初体験です。 ビールとつまみをいろいろ頼み、ちゃんこ鍋を頼みました。


刺身


ちゃんこ鍋


つみれ


ちゃんこ鍋

 ちゃんこ鍋はえび、魚、野菜がいろいろ入っていていわしのつみれは具材が一通り煮えてから店員が投入してくれます。  魚介類の鮮度はそれ程ではなく、スープは薄味で深みはそれ程ありませんので自分で新鮮な素材で作ればもっと美味しいものが作れるなぁと思いました。

 でも、ほろ酔い親父は息子と孫息子と一緒に初ちゃんこが体験できてご満悦のようで、「おいしいなぁ、おいしぃなぁ」と喜んで食べてましたので、プライスレスな食事でした。  楽しかった一日目はこれで終わりです。 ごちそうさま。

ちゃんこ霧島
東京都墨田区両国2-13-7
TEL 03-3632-8710




2010年5月 1日 (土)

test



360


380


400


480

123456789012345678901234567890123456789012345678901234567890123456789012345678901234567890123456789012345678901234567890

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31