無料ブログはココログ

« 純系名古屋コーチン焼き鳥@ちきんかばぶ | トップページ | 出張2日目 ~W杯で沸く往十里にて海鮮モツ鍋を喰らふの巻~ »

2010年6月16日 (水)

出張1日目 ~名古屋からソウルへ~

 今日からまた1ヶ月半ぶりに海外出張です。 いつもの様にミュースカイでセントレアに出かけます。


ミュースカイ

 本日の目的地は数年ぶりに韓国のソウル。  なので、セントレアからアシアナ航空に乗ります。


OZ121


機内

 名古屋からソウルは2時間のフライトですが、機内食が出ます。 本日はおそばとカニ寿司。  おそばはつゆが激甘



 で、お約束の空弁も買ってあります。 期間限定「京の鱧寿し」


京の鱧寿し


中はこんなんです。

 寿司飯自体はやや甘めでやわらか。 鱧はパサパサなんであまり好みじゃなかったです。

 午後2時に仁川空港に到着し、ソウル市内のホテルにチェックイン後現地事務所で打ち合わせ。  夕方は現地事務所の社長さん、スタッフさんたちと焼肉ディナーにだ。


焼肉屋

 壁に貼ってあるメニューは全てハングルだし、接待を受ける側なので料理はお任せです。 何が出るかな何が出るかな


サラダ


キムチ他ナムル

 ナムルの他にテンジャン・チゲが出て来ました。 取りあえずのアテだそうです。


テンジャンチゲ

 そうしている内にお肉が登場。 ここの焼肉屋は精肉販売もしているので新鮮なお肉が食べられるそうです。  まず来た二種類は、日本語でどの部位かわからんですが腰の下辺りの肉だそうです。


どの部位か分からないお肉

 そしてお次がカルビですから、あばら周りのお肉ですね。


カルビ

 これらのお肉を炭火のグリルで焼いて塩+ごま油で食べます。


焼肉焼いた

 その後出て来たのが、チャドルベギと呼ばれる牛の胸肉の薄切り。 そしてロースにあたる部分。


チャドルベギ


ロース

 お腹が一杯になりかけたところに、コースの〆でにゅう麺みたいな暖かい麺料理が。  聞くとこれはチャンチククスと言って、こちらで結婚式などの祝い席で食べられる麺料理だそうです。


チャンチククス

 お腹が一杯になった所で、ローカルスタッフ皆さんとお別れし、タクシーでホテルに帰りました。 ごちそうさまでした。

« 純系名古屋コーチン焼き鳥@ちきんかばぶ | トップページ | 出張2日目 ~W杯で沸く往十里にて海鮮モツ鍋を喰らふの巻~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

空弁」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

飛行機の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/48653953

この記事へのトラックバック一覧です: 出張1日目 ~名古屋からソウルへ~:

« 純系名古屋コーチン焼き鳥@ちきんかばぶ | トップページ | 出張2日目 ~W杯で沸く往十里にて海鮮モツ鍋を喰らふの巻~ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30