無料ブログはココログ

« 夏休みの旅行3日目 ~ブララス島でシュノーケリング~ | トップページ | 夏休みの旅行5日目 ~マラッカ市内観光~ »

2010年8月10日 (火)

夏休みの旅行4日目 ~シンガポールからマラッカへ~

 今日はビンタン島とお別れしてシンガポールに戻ります。 ニルワナを8時半に出るシャトルでフェリーターミナルに着きました。


フェリーターミナル

 フェリーの乗船券はすでにニルワナが手続き代行してもらってあるので、手荷物検査と出国して待合室で待機。  時間になってフェリーに乗り込むと急にスコールが降り出した。


フェリー搭乗口


かなりの雨です。

 またまた、船内で爆睡して気がついたら遠くにシンガポールが見えます。 雨もどうやら上がった様です。


遠くに見えるシンガポール

 インドネシアとシンガポールは時差が1時間あり、午前9時発のフェリーでシンガポールに到着すると11時。  タクシーで次の目的地であるマレーシアのマラッカ行きバスターミナル近くに行き、昼食を食べることに。

 お昼は日本にいるときバスターミナル近くで何か美味しそうなお店はないかと探していてとあるサイトで見つけた場所。  クイーンストリート270番地のアルバートセンターというホーカーズセンター(屋台村)にあります。


アルバートセンター

 お店の名前は、Leong Yeow Famous Waterloo Street Chicken Rice (馳名四馬路鶏飯)と言う海南鶏飯と叉焼の屋台です。  海南鶏飯は皮がパリット焼かれたローストタイプと、柔らかに蒸されたスチームタイプがあり、某ウェブサイトではローストが美味しいと書かれていたので、ローストタイプをチョイス。  ドリンクは二つ隣の果物ジュースやでスイカジュースを注文。


馳名四馬路鶏飯


海南鶏飯(ロースト)


チキンのアップ


スイカジュース

 チキンは写真では多く見えますがてんこ盛りの輪切りキュウリで上げ底されており、見た目ほど量がなく味も期待した程ではなかったです…  やや物足りなかったので、某サイトでべた褒めしていた叉焼も追加してみましたが、こちらも普通でした。


チャーシュー盛り

 さて、今回マラッカに行くのは、日本で偶然みつけたTony's Netと言うマラッカ在住の日本人の方がプライベートで作られた素晴らしい現地情報サイトをみて行きたくなったからです。

 Tonyさんのサイトに書かれている通り、午後1時30分シンガポール発マラッカ行きのバスに乗ります。


バスターミナル


マラッカ行きのバス


バスの社内

 バスは1列、2列で割と余裕のシートですが、結構年期が入っていて結構ガタピシ言います。  これから4時間半のバスの旅です。

 出発から30~40分たったところでシンガポールとマレーシアの境の海を渡ります。 これからシンガポールのイミグレーションで出国手続きを行い、その後マレーシアで入国手続きを行います。


シンガポールとマレーシアの国境に架かる橋

 シンガポールの出国検査は、手荷物検査がありませんがマレーシア側はバスに預けた荷物を含めて一旦持って行く必要があります。

 マレーシアの出国検査が終了した時点でトイレ休憩をしてバスはその後マラッカまで直行し、夕方5時過ぎには。 マラッカのバスターミナルに到着しました。

 バスターミナルからホテルにタクシーで移動してチェックイン。  ホテル内のスパでサウナとマッサージをしてリラックスしました。


ホテルの部屋から見えるマラッカ海峡

 夕方お腹が空いたので、Tonyさんがの「マラッカでイチオシの名店シリーズ」に挙げられているポルトガル村のシーフード料理のお店"J&J Corner"に行くことに。

 マラッカでなぜポルトガル村と思われるかも知れませんが、マラッカはもともとポルトガルの植民地で当時いたポルトガル人の末裔が当時の食文化を伝えているそうです。


J&J Corner


トリビーのタイガー

 今回はTonyさんのおすすめ料理を注文します。 まず、ゴレン・ブリンジョーと呼ばれるナスのポルトガル風炒め、そしてガーリック・バター・プローンと言うエビ料理です♪


ゴレン・ブリンジョー


ガーリック・バター・プローン

 ゴレン・ブリンジョーは、表面に黒胡椒の粒がまぶされているみたいで、シンプルかつ胡椒のスパイシーさがアクセントになってます。 ガーリック・バター・プローンはエビがプリップリ!

 その後食べたのが、Tonyさんのサイトで運が良ければありつけると書かれていたポルトガル式カレーの「デビル・カリー」。  大きなチキンの固まりがゴロゴロ入ってます。 


デビル・カレー

 すっかりお腹が一杯になり、よっぱらったのでタクシーでホテルに戻りました。  部屋に戻ろうと思ったら、ホテルの前にデザート屋を発見!


デザート屋

 メニューに僕の好きなSAGO、中華風に言うと西米露デザートを発見し、注文。 チンチャオと呼ばれる薬草(仙草)のゼリー入りです。


チンチャオデザート

 こういう暑い国では、こういったココナツミルクベースのデザートが(゚Д゚ )ウマーですね。 後で調べたらチンチャオには熱冷ましの薬効もあるそうで、まさに医食同源のスイーツです。



 この後ホテルに戻って爆睡致しました。 お休みなさい。 (-_-)zzz

« 夏休みの旅行3日目 ~ブララス島でシュノーケリング~ | トップページ | 夏休みの旅行5日目 ~マラッカ市内観光~ »

インドネシア」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

シンガポール」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/49167678

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの旅行4日目 ~シンガポールからマラッカへ~:

« 夏休みの旅行3日目 ~ブララス島でシュノーケリング~ | トップページ | 夏休みの旅行5日目 ~マラッカ市内観光~ »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31