無料ブログはココログ

« 焼肉@激 | トップページ | 日帰り出張@広島 »

2010年10月 6日 (水)

7辛汁なし担々麺@四川閣

 今日は先日はなさき家で知り合った中国は武漢市から日本に来ている黄(こう)さんと言う中国の方と中国語を話す後輩を連れて千種区の四川閣へ行きました。


四川閣

 黄さんが出身の武漢市がある湖北省は、辛い物が好きな四川や湖南に隣接している事もあり、かなり辛い物好き人口が高いそうで、今日は辛い物を食べる為に当店へお連れしました。

 トリビーで乾杯して、おつまみに青菜炒め、鶏の唐揚げ、餃子、エビマヨを注文しました。


青菜炒め

 黄さんは来日二年半で結構日本語が話せます。 後輩も中国に何度も出張に行っているので、中国談義に花が咲きます。  今回初めて知ったのは、鶏の唐揚げは日本風中華だと言う事です。  

 エビチリ、エビマヨは中国に無いことは知っていましたが、トリカラも日本式と知ってちょっと驚き。 あと武漢では朝から焼き餃子を食べる習慣があるそうで、これも驚き。 (あと熱乾麺と呼ばれる麺料理も朝ご飯に食べるとか。)


鶏の唐揚げ


餃子


エビマヨ

 あと、ここのママさんは華人なので、中国のどこ出身か聞いたらハルピン出身、中のコックは広東出身で四川とは没有関係。  なんで四川料理の店なのかと聞いたら、ママさんが来日して5年ほど港区の四川で働いたからだそうです。  「ナゴヤノヒト、アジガコイデショ、ダカラシセンリョウリアウ」とも…

 さて、〆を注文。  後輩はワンタン麺、黄さんはジャージャン麺、僕は汁なしタンタン麺の7辛を。  辛い物好きだけあって黄さんは「唐辛子をたくさん入れて」と中国語でママさんに言ったと後輩が教えてくれました。


ワンタン麺


ジャージャン麺


汁なしタンタン麺(7辛)

 汁なしの7辛は、ゴマ風味が効いていて汁ありより美味しいけど、やっぱ結構辛いよ。  ダンダン亭の特辛やはなさき家の8辛を遙かに凌ぐ辛さ…  明日国内出張だけど大丈夫かしら?

 黄さんの辛さましましジャージャン麺も結構辛いみたいで、大汗をかいて食べていました。笑

 麺類を食べ終わった頃にママさんがアイスクリームケーキを出してくれました。 聞くと今日がママさんの誕生日で常連さんがケーキを差し入れてくれたみたいです♪


アイスクリームケーキ

 黄さんは一般的な中国の方と違って、物静かで穏やかな感じの良い人物です。 しばらくは名古屋にいるとの事なので、また誘ってどこかへ連れていってあげようと思います。

関連ランキング:中華料理 | 茶屋ケ坂駅砂田橋駅



« 焼肉@激 | トップページ | 日帰り出張@広島 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/49719584

この記事へのトラックバック一覧です: 7辛汁なし担々麺@四川閣:

« 焼肉@激 | トップページ | 日帰り出張@広島 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30