無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

年越しそば@志庵

 大晦日の今夜、年越しそばを食べにヨメと息子と三人で『志庵』へ行きました。


志庵


テーブル席

 大晦日は夜9時から年越しの部がスタート。 9時少し過ぎに入店した我々は一番乗りです。  外は寒いので三人とも温かいおそばで決まり。 僕が鴨ロースそば、ヨメが桜えびかき揚げそば、息子が天ぷらそばにしました。


鴨ロース


桜えびかき揚げ


天ぷら


おそば


麺リフト

 今回初訪問のヨメは桜えびのかき揚げがえらく気に入ったみたいで喜んでました。  本格的な年越しそばが食べられて皆大満足でした。 

 今年も家族皆健康で過ごせました。 それでは、皆様来年もどうぞ良いお年をお迎え下さい。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 尾張瀬戸駅

2010年12月30日 (木)

今年最後の担々麺@はなさき家

  『はなさき家』は毎年年末にお正月用のチャーシューを売り出すのでそれを取りに行きがてら、今年最後の担々麺を食べてきました。

 今日からお休みなので、昼からビールを飲みつつ、つまみを何種類か…


チャーシュー


春巻き


餃子

 最後に8辛の担々麺ウィズ煮卵。  ここの担々麺はあっさりながら深みのある味でとっても美味しいです♪


担々麺(8辛)

 来年もきっとまたたくさんの担々麺を食べるでしょう。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:担々麺 | 三郷駅


2010年12月29日 (水)

屋台の担々麺@京都

 ウェブで京都に屋台の担々麺屋があると知り、神戸在住の巡回中さんと京都で落ち合う約束をして、名古屋から3時間車を飛ばして行って来ました、『まる担 おがわ


まる担 おがわ


調理場


テーブル

 6時過ぎに入店したら先客がお一人。 純回中さんと普通の担々麺を2杯と汁なし担々麺を1杯注文。 そして、黒板に書いてある今日の肴である「椒麻鶏絲」をお願いしました。


椒麻鶏絲


担々麺


麺リフト


汁なし担々麺


かき混ぜた汁なし担々麺

 担々麺はゴマ味と麻味はほとんどしない結構万人むけのあっさりした味です。 汁なしはイカ天が入っていて、少し甘みがあり食べやすい味でした。

 食後にご店主と少しお話を。  もともと徳島の四川飯店で修行されており、自分でお店を出すにあたり、設備投資の少ない屋台を自宅前で1年前に出されたそうです。

 僕が名古屋から食べに来たと言うと、観光で来たのと勘違いされたので、車でさっき着いて、この後とんぼ返りすると言ったら絶句してました。(笑)

 名古屋への帰りの道中、結構食べたのにお腹がスッキリしているのでさすが京都の担々麺はあっさりスープで体に優しいんだと妙に納得しました。

関連ランキング:担々麺 | 桂駅洛西口駅上桂駅


2010年12月26日 (日)

彦根のスイスにハンバーグを食べに行きました♪

 今日はヨメとまーくんと三人で滋賀県の彦根にある『スイス』と言うお店に名物のハンバーグを食べに行きました。  ツタが絡まるとんがり屋根のお店です。


スイス


入口


店内

 11時開店のお店に5分前に到着した我々は一番乗りでしたが、次々とお客さんが入って来ます。  

 このお店は何十年も価格据え置きで、バタートーストが150エン、カレーライスが350エンです。 まーくんとヨメがハンバーグ、僕がネットで事前に調べておいたオムバーグを頼みました。  そしてもう一つ何か頼もうとカツサンドも頼みました。


メニュー


ハンバーグ


オムバーグ


カツサンド

 ハンバーグはナツメグが効いた手作り感があふれてなかなか美味しかったです。 オムライスも玉子がとろっとして良かったです。 コスパ的には大満足。

 次にお茶を飲む為に『分福茶屋』に来ました。 店頭ではお菓子を販売しており、奥に喫茶スペースがあります。


分福茶屋


喫茶スペース


外のお庭


掛け軸

 このお店は「つぶら餅」と言うお菓子が名物のようで、飲み物にはつぶら餅が一つ付いてきます。


コーヒー


抹茶

 やはり和菓子のお店だから、コーヒーは今一つでしたが、抹茶は美味しかったです。  この後彦根の町を散策してから岐阜に戻りました。  岐阜ではおなじみのシェドームに…


シェドーム


コーヒー

 今日はコーヒーとケーキを頂きながら店内をいろいろ撮影しました♪


カウンター後ろの窓


イチゴロール


イチゴショート


年末のディスプレイ


入口すぐのテーブル席


カウンター後ろのカップ棚

 今日もまーくんのおかげで楽しい1日でした♪  夜は腹パンで食欲が無かったので、お茶漬けを食べて寝ました。(^_^;

2010年12月22日 (水)

缶ビールと手前焼きの店『旨旨』

 ミクシイのコミュで面白そうなお店をちょっと前にハケーンして気になっていたので、先日行って来ました♪  缶ビールと手前焼きの店『旨旨』です。  

 場所は黒川の地下鉄3番出口にある黒川バスターミナルビルの中と至極交通便利!


旨旨

 お店はいたってシンプルな造りで、カウンターと小さめのテーブル、そして排煙パイプが剥き出しです。  夕方6時半に行きましたが結構賑わっています。



 ここのウリは、大将が自ら仕入れに行くという新鮮な魚介類を手前のガスコンロで勝手に焼きながら、缶のまま出されるビールやチューハイを飲りながら頂くスタイル。 本日のメニューには色々魚介類が載っていますぜぇ。



 最初に頂いたのが刺身3点盛り。 右のやつは貝柱みたいですが、マンボウの刺身です。


刺身三点盛り

 それにホタテやらイカやら豚串を頼んで、ガスコンロで手前勝手に焼きますぞよ。


手前焼き

 ビールに飽きたので焼酎にチェーンジ。 (`・ω・´)シャキーン
焼酎は麦と芋とあって、好きな方をボトルごと出してもらって、飲んだ目盛り分だけお支払いするシステム。 


焼酎ボトル

 焼酎を飲みながらさらに追加。 ソーセージ、ししゃも、甘エビ刺身。


ソーセージ


ししゃも


甘エビ刺身

 結構飲んで食って一人3千円ぐらいととってもお値打ち。 是非また行きたいと思います。 ごちそうさまでした。

2010年12月19日 (日)

東京食べ歩き 2日目 ~池上から再び新橋へ~

 東京2日目の本日はとんかつが食べたくなり、お昼に食べログで高評価の大田区は池上台にある『とんかつ 
燕楽
(えんらく)』に行きました。


とんかつ燕楽

 開店時間の11時少し前にお店に到着したら先客1名が開店待ちでした。 11時丁度の開店と同時に入店し、ロースとんかつ定食を注文。  五月雨式にポテサラ、漬物が出てきて、ご飯と味噌汁そして最後にとんかつが出たのが30分は経った頃です。

漬物、ポテサラ、ご飯と味噌汁


ロースとんかつ

 とんかつは肉厚で、衣も丁度いい感じの厚さ。 肉に下味として塩胡椒がされているので、そのままでも美味しく頂けます。 少々筋っぽい部分がありましたが、とっても美味しいとんかつでした。



 お腹が一杯になったので、次の目的地である秋葉原へ。 以前来たときは改装中だったJR秋葉原駅もすっかり新しくなっていました。


JR秋葉原駅

 秋葉原でブログ用に新しいカメラを購入して、次の目的地である新橋へ。  新橋の駅前広場で機関車を撮影したり、ニュー新橋ビルのATMでお金を降ろしてトイレに行って、ふと気がつくとピギーバッグと一緒に持っていたカメラが入った紙袋が無いことに気がつく!


機関車

 心当たりのATMコーナーやトイレに行くも、紙袋は見当たらず、ひょっとして機関車を撮影した時かと思い広場に行くも見つからず茫然自失
 
 駅前広場に交番があるのを目にして、ひょっとしてひょっとするとひょっとするかもとお巡りさんに電気屋の紙袋が落とし物として届いていないか尋ねたら、なんとありました!

 ご親切な方がニュー新橋ビルのトイレで見つけて届けて下さったそうで、お礼も不要と立ち去ったそうです。 どこのどなたか存じませんが大変有り難うございました。<(_ _)>

 さて、そんなこんなで今度は絶対に荷物を置き忘れないようにコインロッカーに預けてから次の目的地のビストロうおきんに行きました。 ここで関東在住ブロガーの竜海さんと5時に待ち合わせです。


ビストロうおきん

 数日前に予約をしようと電話した時から分かっていましたが、日曜日の5時ですが、テーブル席は既に満席。  立ち飲みカウンターが空いていたのでそこへ案内されました。


調理場

 トリビーで乾杯し、ここの人気メニューであるパテドカンパーニュと蝦夷鹿ローストを注文。


トリビー


パン


パテドカンパーニュ


蝦夷鹿ローストベリーソース

 トリビーの後グラスワインの赤を何杯か楽しんで、別のお店に行く事に。  通りがかりにあったイタリアンのお店『和伊の介』に入り、ここでも赤ワインとホタテのバター炒めを頼みました。


お店入口


店内


ホタテのバター炒め

 この日もなぜか〆に汁物が食べたくなり、新幹線の時間もあることなので、ニュー新橋ビルの立ち食いそばで天ぷら蕎麦を食べました♪


箱根そば


卵入り天ぷらそば

 この後相当酔っ払ってましたが、8時台の新幹線で無事家に帰り着きました。 竜海さんお付き合い有り難うございました。 と言う事で、東京食べ歩きの旅は終わりです。

2010年12月18日 (土)

東京食べ歩き 1日目 ~東長崎から新橋~

 今日はふらりと思い立って東京へ遊びに来ました。 最初は食べログのパワーレビュアーでマイミクさんでもあるEric43さんご夫妻と一緒に池袋から少し郊外に行った東岡崎のうなぎ屋さん『鰻家』に行きました♪


鰻家

 このお店は本田宗一郎もご存命中に通われたという老舗のうなぎ屋さんで、Ericさんはもう昔からの常連さんだそうです。  とりあえずビールで乾杯して付きだし、骨せんべいをアテにします。


トリビーと付きだし


骨せんべい

 次に出てきたのは、うなぎ8匹分の肝を使用した肝焼き。 ふっくらとして、苦み走った珍味です♪  数量限定なので一見さんは有ってもお断りされる事もあるそうです。

 ここら辺りから、ビールを終了してEricさんがキープされている胡麻焼酎のソーダ割に切り替わりました。 美味しくて昼間ですがグビグビいっちゃう。


肝焼き

 次に頂いたのが白焼き! 見事に大ぶりのものに串が5本刺さっています。 これをまずそのまま食べて見るとふっくらやわらかで上品で良いうなぎの香りです。  後はお好みで山葵とタレで食べても美味しいです。


白焼き

 〆は圧巻の特上のうな重。  重箱からあふれ出んばかりのボリュームです。  一口食べて見ると(゚Д゚ )ウマー(゚Д゚ )ウマー(゚Д゚ )ウマー  ふんわりとしてでも絶妙な脂の乗ったうなぎは芸術的でありんす。  タレもスッキリ端麗で辛くも甘くもない丁度の味!  ご飯も硬めで美味しく炊けてますぜぇー!!  美味くて涙がでそう。


特上うな重

 Ericさんに後で教えてもらいましたが、特上のうなぎはうなぎ自体が普通のものより上質で脂が乗ったやつだそうです。 本当に美味しかった。 ごちそうさまでした。

 満腹になり、すっかり酔っ払った午後2時すぎ、Ericさんご夫妻と別れて一人で大井町へ行き、いつも利用するビジホにチェックイン。   夕方までしばらく寝て良いが覚めた頃にベッドから這い出して新橋まで移動です。

 お目当てはEricさんが昼間予約して下さった、『しんばし光寿』という日本酒メインの居酒屋さん。  実は神田にある姉妹店の『かんだ光壽 』を勧めて下さったんですが、当日満席だったため、こちらをかわりにこちらのお店をブックしてくれました♪


しんばし光寿の地上階看板


お店入口


店内

 このお店は入口の階段にチューハイ、カクテル、ソフトドリンクの類は置いておらず、日本酒、焼酎に力を入れているお店だと明示してあります。  テーブルの上にもお勧めの日本酒メニューが置かれています。


お酒のメニュー

 取りあえず一杯目は「活性発泡にごり酒」と言う文字に惹かれて和歌山の「黒牛」にしました。


黒牛

 そしてお通しが出てまいりました。 エビの霰揚げとか5品盛りです。


お通し

 お通しはどれも美味しかったですが、特に干しイチジクと干し柿のバター寄せが気に入ったので、お願いして単品で出してもらいました♪


干しイチジクと干し柿のバターよせ

 黒牛が無くなったので、次に新潟の「根知男山」を注文。 そして次に目に入ったメニューの「じゃがいも塩辛」を注文。 塩辛を白ワイン、オリーブオイルなどでソテーして作ったソースがホクホクのジャガイモにすごくマッチして(゚Д゚ )ウマー


じゃがいも塩辛

 このお店で〆ても良かったんですが、なぜか汁物系が食べたくなり、食べログで検索して塩ラーメンが美味しそうな『麺処 銀笹』と言うお店まで徒歩で移動。


麺処 銀笹

 店内はテーブル席のみで、黒で統一されたシャープな内装。 券売機で塩ラーメンと鯛飯の食券を買い着席。 なぜかお通しが出てきました。


お通し


塩ラーメン


鯛飯

 塩ラーメンは味わい深い滋養のあるお味でとっても美味しかったです。 鯛飯はそれ程インパクトはないので、白飯でも良かったかな。

 こうして東京1日目の夜は更けて行きました。 後はホテルに帰って爆睡致しました。 (-_-)zzz

2010年12月12日 (日)

炉端&担担麺@名駅

 今日は担担麺の朋である巡回中さんが青春18切符行脚途中に名古屋に来られたので、名古屋駅で待ち合わせて食事をする事に。  まず一軒目は名古屋駅近くの炉端店「奥志摩」へ突撃


奥志摩 名駅中央店

 このお店は食べログで鮮魚が割と美味しそうだったお店の一つで、決めては日曜日限定の2名以上刺身一皿無料クーポンです。

 店内は焼き場の前にずらりと素材が並ぶまさに炉端スタイルです。


カウンター前

 焼き場の気さくなお兄さんが今日のお勧め鮮魚をひとまとめにしたお皿を出して見せてくれます。


今日の鮮魚プレート


突き出し

 この日は少し風邪気味だったので、最初から日本酒にしました。 辛口の宝剣を冷やで…


宝剣

 クーポンの刺身が出て来ました  量こそ少ないですが、どれも新鮮でとっても美味しい♪


刺身盛り合わせ

 本日のメニューから少し頼む事に。  この後担々麺を食べに行くつもりなので、割と軽めのものを…


本日のメニュー

 軽めのベジタボーって事で、下仁田葱と安城なすを注文。  そうしているうちに、鰤のハラスが美味しそうだったのでこれも注文。


下仁田葱


安城なす


鰤のハラス

 鰤のハラスは脂がのっててとっても(゚Д゚ )ウマー です。 日本酒もぐいぐい進みもう少しつまみを食べることに。  目の前にあったお好みはんぺんといわしはんぺんを一枚ずつ…


お好みはんぺん


いわしはんぺん

 ほろ酔い気分でお腹も満たされたので、一軒目からは退散。  続いてはユニモールの想吃担担面に♪


想吃担担面ユニモール店

 注文したのは当店限定の金胡麻担担麺。 普通のやつよりゴマがフレッシュです。


金胡麻担担麺


麺リフト

 すっかりお腹が一杯になった所で、関西へ向かう巡回中さんとお別れし帰路につきました。  巡回中さんまたお会いしましょう♪

2010年12月10日 (金)

中国辺境料理@延辺館 

 今日は最近知り合いになった中国人の黄さんと、うちの会社の中国語を話す後輩達と中国は辺境地域のレストランに行きました

 レストランの名前は「延辺館(えんぺんかん)」と言い、中国の延辺地方の料理となぜか四川料理を出すお店です。

 場所は新栄の木曽路の裏の細道を進んでいったあたりで、周りは韓国語の看板を掲げるお店がたくさんあってソウルの場末にでも迷い込んだ気が一瞬します… その路地の一角にベカベカと光るちょっと怪しげな看板が目印のお店です。


延辺館

 事前に予約していったんですが、お店に入ったらすでにテーブルが満席状態。 オーバーブッキングかとおもたら右奥にお座敷スペースがたくさんあり、そのお座敷の一つに通されました。

 メニューは写真付き中国語と怪しげな日本語並記のものと、壁に毛筆で書かれた札が無数に。  とりあえずトリビーと飲めない蝉丸君とは王老吉で乾杯し、本日は延辺地方にも住んでいたことがあるという黄さんにメインで料理のチョイスをお任せしました。 

 注文したのは、その昔ボンビーな夫婦が市場でただでもらってきた臓物で作ってメガヒットしたと言う伝説の四川料理「夫妻肺片」。  そして、ピータン豆腐、ラム肉の串焼きなど…


夫妻肺片


王老吉


皮蛋豆腐


羊肉串

 夫妻肺片は黄さんが期待していたものと違ったそうです。 本場では激辛ラー油の海に沈む麻辣味の料理だそうです。  ピータン豆腐は間違え無いようの無い料理で美味しいです。  ラム肉の串焼きは、辛口のタレとチリとクミン風味が効いて(゚Д゚ )ウマー

 その後頼んだ料理が供されます。 椎茸と青菜の炒めである「香菇青菜」。 これはちょっとひと味足りませんでした。  次は鍋包肉。 これは酢豚の豚肉だけみたいな料理。 ソースがちょっと甘過ぎで黄さん閉口してました。


香菇青菜


鍋包肉

 さっきの串が美味しかったんで、別の種類の串を追加注文する事に。


板筋串


排骨串

板筋串は黄さんの説明だと靱帯の様で、排骨は豚のあばら肉。  板筋はビミョーでしたが、あばら肉はなかなか美味しいです♪  おつぎは葱油餅と呼ばれる韓国チヂミみたいなやつ。  味はチヂミとナンの中間みたい。


葱油餅

 さらに出て来たのは担々麺。  冷凍うどんみたいな麺(多分そう)に高菜と香菜がたっぷりかかっています。 これをゴマだれで頂きます。


担々麺


担々麺のタレ

 麻辣味は殆どなく、いまいちでしたが黄さんは割と好きだとぱくぱく食べてました。  最後に小籠包と蒸し餃子が出て来ました。


小龍包


手工牛肉餃子

 どちらも皮が厚めで、黄さんはちょっと違うと首をかしげていました。 味はまぁまぁかな。  これで腹パン、一人3千円未満でしたので、コスパは良いですね。 ごちそうさま。

関連ランキング:中華料理 | 矢場町駅新栄町駅栄駅(名古屋)



2010年12月 8日 (水)

ふぐとしゃぶしゃぶ@木曽路

 今日はふぐとしゃぶしゃぶのセットを食べに木曽路にMちゃんと行きました♪ 忘年会シーズンとあって、お店は待ちが出るほど賑わってます。


かにのカルカン


てっさとてっぴ


ふぐからあげ


野菜


お肉

〆の中華麺と青リンゴシャーベット

 その後は軽く飲むために久しぶりにバーンズへ行きました。


入口


カウンター

 トムコリンズ、ラフランス、さつまいも、イチゴのカクテルなどなどを飲みました。


 時間が割と早かったせいか、それ程混み合っておらず、平井さんと久しぶりにお酒についていろいろお話ができました♪

2010年12月 7日 (火)

みそ煮込みうどん@ながた

 今日はお昼に自由が丘界隈に用事があったので、みそ煮込みうどんを食べに『ながた』へ行きました。


お店


店内

 注文したのはデラックスみそ煮込み定食。 ご飯に漬物そしてメローネがついてくるでござる。


デラックスみそ煮込み定食


みそ煮込みのアップ

 デラックスは天ぷら付きなんですが、予想に反して天ぷらが全部鍋の中にぶち込まれてクタクタになりかけです 出来れば別盛り、後のせしたかったなぁ…

 スープは深みのある良いお味、だけど僕には甘みが少し強い。 麺はグルテンを感じさせる腰と風味でなかなか美味しいです。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 自由ケ丘駅茶屋ケ坂駅



2010年12月 6日 (月)

旨辛麺@來來亭

 本日はなぜかラな気分だったので、通勤路の途中にある來來亭へチェックイン。  ラーメンを頼もうと思ったらメニューに期間限定で1日30食限定『旨辛麺』の文字を発見( ´∀`)/ !  モーレツに腹が減っていたので、餃子定食にしてもらいやしたぜ。


旨辛麺


麺リフト

 辛さは唐辛子の粉が大量に入って出される辛さで、深みはないですね。 辛めの韓国風チゲにラーメン投下したみたいな感じ…  普通のラーメンにしておけば良かった

2010年12月 5日 (日)

ランチ@來來煌星華

 東京からマイミクさんご夫妻が名古屋に来られており、帰京される日のお昼に誘われたので、名駅の來來煌星華でランチしました。

 このマイミクさんはお酒結構お好きなので、トリビーで乾杯してつまみ系をいくつか…


ザーサイ


水餃子

 ビールを飲み終えて、紹興酒に切り替えました。 つまみももう少し欲しかったので、ピータンを追加。


紹興酒


ピータン

 〆は担々麺。 ここの担々麺、一度食べると重くてしばらくは食べたくなくなるんですが、久しぶりに食べるとやっぱり美味いです♪


担々麺


麺リフト


デザート

 デザートはいつもの杏仁豆腐。 相変わらず美味しかったで~す。 ごちそうさま。

関連ランキング:四川料理 | 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅名古屋駅



 この後マイミクさんご夫妻と別れ、名駅のサウナで夕方まで酔い覚ましに仮眠しました。

2010年12月 4日 (土)

居酒屋 亜砂佳

 今日は高校の時の同級生と飲むことになり、瀬戸で評判の居酒屋『亜砂佳』に行きました。


亜砂佳

 忘年会シーズンだからかカウンターも座敷も一杯です。 予め予約していたので、カウンターを2席空けてもらっていました。

 カウンターの上には所狭しといろいろな食材が乗っており、壁には貼りきれないぐらいたくさんメニューがあります。

 取りあえずビールと、つまみを何品か。 どて煮、水菜のおひたし、刺身盛り合わせ、そしてステーキ。


どて煮込み


おひたし


刺身盛り合わせ


ステーキ

 刺身は結構新鮮で美味しく、ステーキも見た目はあまり良くありませんが、なかなか美味しかったです。 値段も手頃でちょっと一杯やるには最適のお店ですね。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:和食(その他) | 尾張瀬戸駅


2010年12月 3日 (金)

かに料理@かにや

 今日は幼児で実家へ立ち寄ったあと、いつもの様に親父とサウナに行ってマッサージをしてから早めの夕食を食べに八事の『かにや』に行きました。


かにや

 注文したのは各種かに料理がコースとなった「あらしやま」。


付きだしとかに豆腐


かにの刺身


ゆでがに


かにグラタン


かにシューマイ


かに天ぷら


かに太巻き


イチゴのアイスクリーム

 いろいろなかに料理が出るので、見た目もお腹も十分満足です。 特に美味しかったのがかに豆腐、お刺身、天ぷらかな。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:かに | 総合リハビリセンター駅八事駅



2010年12月 2日 (木)

焼き鳥@つるこう

 今日は焼き鳥の朋かほりんと栄の「つるこう」と言う穴場のお店に焼き鳥を食べに行きました。 丸栄の南側の細い路地の一角にもうもうと煙を出してる小さな店舗がそれです。


つるこう


店内

 平日の7時に入店しましたが、テーブル席は酔客で既にに一杯です。  予約で取り置きしてくれていたカウンター席に着きました。

 このお店はマイミクさんから教えてもらったんですが、生もの系が新鮮って事で、心臓刺し、砂肝刺し、ささみ刺身ユッケ風、肝刺しを頼みその後焼き物もいろいろ。


つきだしのキャベツ


シン刺し


せせり

 シン刺しはめちゃくちゃ新鮮で(゚Д゚ )ウマー  せせりもプリッと美味しい♪ 薬味もこだわってますね。


薬味類


砂肝刺し


つくね


ぼんじり


レバー刺し

 ボンジリも今まで食べたボンジリの中でベストな美味しさ。 レバー刺もとろける美味さ!

 あと適当に追加注文。 黒板で気になったとろとろ葱焼き、それと他の人が注文して美味そうだったトリカラ。


とろとろねぎ焼き


注文してないけど出てきたうめささみ


トリカラ


ユッケ風の鶏刺し


レバー串




 とろとろねぎ焼きはねぎが入ったとろろの鉄板焼きで乙な味。 トリカラは外は軽くサクっと、中身はジューシーでメチャウマ!


卵かけご飯

 〆に卵かけご飯を頂きました。  結構飲んで食べてお値段もリーズナブル。 次回必ず行きます♪

関連ランキング:焼き鳥 | 栄駅(名古屋)矢場町駅栄町駅


追伸  定員の若いお兄ちゃん、酔っ払ってオードリーの若林に似てると言ってごめんなさい。 後から考えると渡部篤郎の若いときに似てますョ…

2010年12月 1日 (水)

焼肉@京極園

 今日は会社帰りにピックアップした娘が焼肉を食べたいと言うので、瀬戸の老舗の一つ、京極園に行きました。


お店入口


店内

 平日の夜8時頃入店しましたが、貸し切り状態でした。 ご店主の奥さんと思わしき女性が結構話し好きで、注文を取りながらいろいろご主人の愚痴(レジ一つ打てないとか)やらなんやらずっと話してました… 娘と後で苦笑い

 取りあえず頼んだのは、上カルビ、塩タン、キムチ、ユッケ…


上カルビ


上カルビを焼きます


キムチ


塩タン


ユッケ

 上カルビはほんの少し筋っぽい部分もありましたが、なかなか美味しいです。 ユッケも新鮮です。 でもどちらも味付けは少々甘みが強い。
 
 次に牛刺しが無かったので、牛たたき、チサバと大根のサラダ、特上カルビ、骨付きカルビを追加しました。


チサバと大根のサラダ


牛たたき


特上カルビ


骨付きカルビ

 特上カルビは脂が多すぎるので、上カルビで十分。 むしろ次回は普通のカルビを食べてみたい。 骨付きはそれ程でした。

 〆に当店自慢のテグタンを頼みました。 韓国の大邱市発祥のスープだそうです。  やや甘めでみそが強めの味でした。


テグタン(ミニ)

 コスパはそれ程ではありませんが、なかなかい美味しいお肉で、お腹が一杯になりました。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:焼肉 | 尾張瀬戸駅

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31