無料ブログはココログ

« ディナー@シャティ | トップページ | 2回目の柳家 »

2011年1月21日 (金)

伊賀肉ステーキ@胡楽人

 今日は以前から気になっていた名古屋で唯一伊賀牛の鉄板ステーキが食べられるお店『胡楽人』に行って来ました。 場所は少々分かりづらい錦の裏通りで、ガーデンパレスホテルの向かい、酒屋のとなりです。
 
お店の看板と広告

お店の入口

 店内はオープンキッチンをコの字に囲むカウンターのみの小さなスペースで照明が落とされ隠れ家にでも来た気分です。 取りあえずビールを頼むと陶製の器ででてきてなかなか趣があります♪

生ビール

 本日お願いしたのは伊賀牛サーロインと食事がセットになった芭蕉コース。 まずは前菜の盛り合わせです。 ヒラメの芽葱巻きウニ乗せ、サザエも良かったですが大きなあん肝が特に(゚Д゚ )ウマー 


前菜の盛り合わせ

 次に希少部位であるいちぼの刺身。 横には「バラフ」と呼ばれる葉の表面に氷の結晶みたいな粒がある佐賀県産の珍しい野菜が添えられています。 薄い塩味がしてしゃりしゃりした独特の食感です。


いちぼの刺身

 次はメインの伊賀牛ステーキ。 調理前にお肉を見せてもらいましたが素晴らしい霜降り これを北海道産の大きくて香りの良いニンニクと一緒にカウンター前の鉄板で焼いてくれます♪


伊賀牛サーロイン


カウンター


ステーキを鉄板で調理



赤ワイン

 お肉はポン酢、塩、行者ニンニク風味の醤油と三種類の味で楽しめます。 


焼き上がったステーキ(150g)


ステーキアップ

 ステーキの後は野菜も焼いてくれます。 肉厚のしいたけ、ナスに加えて一旦蒸したペルー産の白アスパラと糖度が高くネットリと美味しい種子島産安納芋(あんのういも)もあります。


焼き野菜

 鉄板メニューが終わった所でお食事です。 伊賀肉を6kg分煮込んで作るカレー! 濃厚で深い味わいのこのカレーは是非食べるべきです♪ 腹パンでしたがお代わりしちゃいました


煮込まれたカレーをスープで希釈します


〆のカレーライス

 デザートは愛知県産の大きて甘いイチゴ。 さっぱりしていてお肉の後にいいです。(・・)(。。)(・・)(。。)


デザート

 食後は深入りのコーヒーを頂いて終了です。 シェフと奥様のカウンター内でのてきぱきした調理は見てて楽しかったです。 ごちそうさまでした。

コーヒー

関連ランキング:ステーキ | 伏見駅栄駅(名古屋)丸の内駅

« ディナー@シャティ | トップページ | 2回目の柳家 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/50656807

この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀肉ステーキ@胡楽人:

« ディナー@シャティ | トップページ | 2回目の柳家 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31