無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

出張12日目 ~"おやゆびこぞう"でステーキを食べる~

 今日は午前中ボン・マルシェに行ったので、お昼はボンマルシェでチキン玉子サンドを食べました。


お昼のサンドイッチ

 夜は所用でパリ郊外へ出かけたので、一緒に行ってくれたフランス人シャチョーさんと"Le Petit Poucet"というレストランへ行きました。  店名は同名の童話に基づいており、日本語だと"おやゆびこぞう”です。


Le Petit Poucet

 このお店はセーヌ川の中に浮かぶ小島グランドジャット島に位置しており、お店の横はセーヌ川に面していてとっても良い眺めです。  アペリティフにキールを頂いて前菜は野菜のグリル、トマトのコンフィ、タマネギ添えを頂きました。


Antipasti de legumes grilles, tomates confites, oignons a l'aigre doux

 メインに合わせて赤ワインとアルゼンチン牛のサーロインステーキ。 ステーキは霜降りではありませんが、やわからジューシーな赤身で(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー  忘れられない味でした。


Cote de Beaune


Noix d'entrecote <<Angus Argentin>> , gratin dauphinois, saucebearnaise

 お腹は結構一杯でしたが、デザートにはラム酒が浸されたババオラムのアイスクリーム添えカリブ風。


Baba au rhum a l'Antillaise

 パリでレストランはいろいろ行きましたが、このお店はまた是非期待と思いました。 ごちそうさま。

Le Petit Poucet
4 Rond-point Claude Monet, 92300 Levallois-Perret, France
+33 1 47 38 61 85

2011年5月30日 (月)

出張11日目  ~ハンバーグとフランス風ユッケ~

 パリの2日目は早起きしてホテル近郊をウォーキングしてみました。 最初は昨晩も行ったトロカデロ界隈。


トロカデロ地下鉄入口


トロカデロ広場


シャイヨ宮とエッフェル塔


エッフェル塔

 その後ホテル近くの通りにあるクリーニング屋の店先にアンティークなアイロンと洗濯機が置いてあったので撮影しました。


アンティークなアイロン


アンティークな洗濯機


洗濯物の脱水装置

 その後近くのパン屋でカフェとクロワッサンの朝食を食べました。


Boulangerie La Pompadour


カフェとクロワッサン

 お昼は近くのカフェLe Montespan で食べました。 ハンバーグ(Steak haché)があったのでハンバーグにしました。 ビーフ100%でなかなか美味しかったです♪


Le Montespan


パン


付け合わせのサラダ


ハンバーグ(Steak haché)


ハンバーグのアップ

 夜はフランス人シャチョーさんと久しぶりにシャンゼリゼ近くのお肉がメインのレストラン、ラ・メゾン・ド・ロブラックに行きました。


La Maison de l'Aubrac


店内

 社長さんとアペリティフを飲みながら福島原発の話題に花が咲きます。  前菜はオブラック特製の冷製肉の盛り合わせプレート。


パン
 

Planche de charcuteries d'Aubric

 メインは日本ではユッケ騒動がありましたが、こっちでは大丈夫だろうとフランス風ユッケとも言える、牛肉のタルタルステーキ。 付け合わせは特別にお願いしてオブラック地方名物の伸び~るマッシュポテト、アリゴ♪


Tartare de boeuf et aligot


Aligot

 タルタルステーキはやや酸味が効いた新鮮で美味しいお肉でしたが、前菜を食べ過ぎて完食出来ませんでした。

 代わりに別腹のデザートはブリオッシュのフレンチトースト、洋なしのポシェ、キャラメルバターソルトアイスクリーム添えを頼みました。


Brioche façon pain perdu et poire pochée, glace au caramel beurre salé

 今日も腹パンでホテルまで送ってもらい、速攻で寝ました。(-_-)zzz

2011年5月29日 (日)

出張10日目 ~フランクフルトからパリへ~

 昨日で見本市の撤収も終わり、本日は次の目的地であるパリに移動です。  

 去年の今頃もそうでしたが、今回も数日前からアイスランドの火山が噴火したので一部区間の飛行機がキャンセルになったりしていましたが、今回も列車での旅なのでモーマンタイ! 

 一緒に行く同僚達とタクシーでホテルからフランクフルト中央駅に移動して、ラウンジで休憩です。


フランクフルト中央駅


DBラウンジ

 今回乗る列車はフランスのTGVです。 朝9時にフランクフルトを出発し、午後1時にパリ東駅へ到着予定です。


TGV


TGV車内

 出発して2時間ぐらいたった所で、軽食がでます。 メニューを見ると今朝出かけにホテルで食べた朝食とほぼ同じ…


車内食


パリ東駅


パリ東駅出入口付近

 東駅からタクシーに乗ってホテルへ行きましたが、チェックインが午後3時からってことで、近くのカフェでお茶して時間を潰します…


カフェ店内


カフェ

 3時過ぎにようやくチェックイン出来、ホテルで夕方まで休憩。  夜は一緒に来た二人とオペラ界隈でラーメンでもと北海道に来ました。


Restaurant Japonais Hokkaido

 狭い店内はほぼ満席で、お客のほとんどが地元フランスの方々。 取りあえず麺類の前につまみ系を注文しました。


店内


餃子


チキンカツ


豚しょうが焼き

 餃子とチキンカツは結構(゚Д゚)ウマーですが、しょうが焼きは甘くてプルコギみたいな味でした。 メインは僕はチャーシュー麺、そして炒飯を一つとって3人でシェアする事に。


炒飯


チャーシュー麺(醤油)

 炒飯はぱらりと炒められており、またラーメンは麺がチュルチュルしこしこでとても美味しかったです♪  麺自体は同じパリの膳やフランクフルトの夢谷の麺より好みかも…

 お腹が一杯になったので、ホテルに戻る事に。 オペラ座前から地下鉄に乗り、腹ごなしにホテルから一駅離れたトロカデロ駅で下車して歩いてホテルまで帰りました。


オペラ座


トロカデロ駅すぐシャイヨ宮からのエッフェル塔

 明日から数日間パリで過ごします…

2011年5月28日 (土)

出張9日目 ~世界一辛いカレーソーセージと日本食~

 見本市撤収作業もお昼過ぎに終わったので、一旦ホテルに戻り休憩。  夕方に小腹が空いたので今回来る前にネットで見つけて気になっていたスナックポイントというインビスへ。 この方の記事によると、ドイツ人が行列をなすカレーソーセージのお店らしい。 (以前食べたカレーソーセージの日記はこちらこちら。)

 検索したらホテルから徒歩圏内に支店があったので行ってみたら夕方4時過ぎという中途半端な時間なのにお店の外には結構な人だかりが…


スナックポイント(Bestworscht 7/Hanauer Strasse店)


店内

 メニューは基本的にカレーソーセージとフライドポテトで、辛さや上にかけるスパイスが色々有るみたい。


メニュー

 辛さはAからFまであってFが一番辛いので、注文時にドイツ人のお兄ちゃんにFにするっって言ったら、「今まで食べた事ある?」って聞かれました。 「無いけど、辛いの好きだから…」って言ったら、「ちょっとCのソース味見してみて決めたら?」って事でCのソースを味見。


辛さの度合い

 タバスコみたいなソースを小さなプラスチックのスプーンでくれて舐めてみたら仰る通りかなり辛い。 単純で強烈な辛さなので、これ以上の辛さは無理だとCをお願いしました。 ちなみにCのソースはタバスコの30倍の辛さだそうです。

 ソーセージは白いのと赤いのが選べて、今回は赤いのに。 鉄板で焼けたソーセージを専用機械でぶつ切りにしてから上にケチャップとそしてC辛ソースを親の敵みたいに掛けてくれました。 そしてカレー粉とサービスでジャンバラヤの粉も掛けてくれました。
 

カレーソーセージ(C辛)


カレーソーセージ

 店内窓際の立ち席でさっそく食べて見ると、ソースが大量にかかりすぎていて激辛好きの僕でも辛い! 旨さとか甘さがない針で刺すような強烈な僕が苦手な辛み。 

 2~3切れ食べましたが、ソーセージ自体の味も今一つで、胃も驚くほどの辛さなので結局完食ならずで残念でした。 ただし付け合わせのパンは驚く程(゚Д゚)ウマーでした。

 そして夕食は明日の朝も早いのでホテルの目の前にある、たわらやへ再びR君と行きました。


店内

 酒好きのR君とビールを飲みながら、いろいろつまみを頼みます。 しめ鯖、豚キムチ、小えびのから揚げ、串カツ、ねぎま、コロッケ、げそにんにく炒め。


豚キムチ


小えびのから揚げ


串カツ


ねぎま


コロッケ


げそにんにく炒め


チャーシュー麺

 〆のラーメンを食べた所で、最初に頼んだしめ鯖が通ってないことに気づき出してもらいました。


しめ鯖

 6時半の開店すぐにお店に入ったんですが、見本市が終わった安堵感からか、ビールをたくさん飲んで気がついたら10時過ぎで他のお客は皆帰り、店内は貸し切り状態…

 ノリの良いウェイトレスさんに焼酎を勧めて雑談に加わってもらいました。(笑) 「ネットに顔載せるけどいい!?」って聞いて許可もらって撮影させてもらいました♪


ウェイトレスの鈴木さん

 このお店、聞けばドイツで30年も営業しているそうです。 すっかり日本にいる気分で楽しい時間が過ごせました。  ちなみに酔っ払ったR君、鈴木さんをこの後クラブに誘ってましたが、「早う家に帰って風呂入って寝たいわ。 クラブ行くなんて意味分からん!」とケンモホロロに振られてました。(爆)

Tawaraya
Hanauer Landstraße 131, Frankfurt
Tel: 069-434437 ‎
月曜休

2011年5月27日 (金)

出張8日目 ~ひげ松で打ち上げ~

 今日は見本市最終日です。 夕方見本市が終わった後で撤収作業をしました。  撤収作業が終わって会場の中にあったフランチスカナーの屋台でドイツ人スタッフとお疲れさんとビールで乾杯♪


フランチスカナーのビール屋台


ヘーフェヴァイツェン(ヴァイスビア)


会場近くのドイツ国鉄のビル

 その後会場から直接地下鉄に乗ってハウプトヴァッヘのひげ松で参加者の慰労会。 ビールで乾杯して参加者の苦労をねぎらいます。 料理は予め予約していたものをコースで出してもらいました。


酢の物、きんぴら


ムール貝


鰹のタタキ


カリフォルニアロール


ねぎま


つくね


トリカラ、コロッケ

 コース料理はここで終了ですが、参加していたイタリア人スタッフ達が天ぷらが食べたいと言うので、天ぷらとたこのから揚げも追加。


天ぷら盛り合わせ


蛸から揚げ

 〆は各人好きな物を。 僕は寿司の盛り合わせ一人前に、キツネ山菜そばを他の人と半分しました。  さっき出た天ぷら盛り合わせで出たえび天を乗せてゴージャス!笑


天ぷらキツネ山菜そば(ハーフサイズ)


寿司盛り合わせ

 この日も腹パンで酔っ払ってしまいました。  でも明日も撤収の残り作業があるのでホテルへ帰って早めに就寝です。 お休みなさい。

2011年5月26日 (木)

出張7日目 ~ドイツ料理店でシュパーゲル~

 今日は見本市のセットアップからずっと手伝ってくれたチェコ人のお兄ちゃんが帰国するって事なので、お礼がてら一緒にお昼を食べました。 場所は見本市会場真横のマリティムホテルに入っている寿司将。  カフェみたいな感じの日本食レストランです。


Sushisho Im Maritim Hotel Frankfurt

 お昼ちょっと前に入店したので座れましたが、後から続々と見本市関係のお客さんが来て満席に。 早めに来て良かった~ 注文したのは二人とも天ぷらそば。 で待っていると味噌汁が運ばれて来ました。


味噌汁

 ウェイターに、「そば頼んだんだけど?」と言ったら、「当店では全品に無料でミソスープお出ししております。」みたいに言われた。  汁物に味噌汁?とも思いましたがタダだからいいやと味噌汁飲んでおそばを待ちます。

 結構待ってようやく天ぷらそばが登場。 立ち食いそばレベルですが、アウェイなので美味しく頂きました♪


天ぷらそば

 夜は日本人スタッフのみでドイツ料理のお店へ。 今が旬のシュパーゲルことアスパラガスが自慢料理というお店"Baseler Eck"へ。


Baseler Eck


バー


店内

 今が旬のシュパーゲルはグランドメニューとは別に専用メニューがございます。


アスパラガス専用メニュー

 メニューの中身ですが、シュパーゲルのスープと基本ドイツ産シュパーゲル新ジャガ添えが10.80オイロ。 それに別料金で焼きハム、生ハム、トンカツ、ナマズのフィレ(?)、サーモンステーキ、仔牛カツ、仔牛ステーキが追加できます。 シュパーゲルはオランデーズソースか溶かしバターが選べます。


シュパーゲルメニューの中身

 各人好きな物を注文して、トリビーで乾杯します♪( ^_^)/□☆□\(^_^ )


ビールで乾杯

 最初に頼んだシュパーゲルクレーメズッペ。 甘みがあって、コーンクリームスープみたいで美味しい♪


アスパラガスのクリームスープ

 次に来たのが、アスパラガスに追加で仔牛カツ。 大ぶりのアスパラガスにオランデーズソースを掛けて美味しく頂きます。 仔牛のカツもサックリして(゚Д゚)ウマー  でも新ジャガは味があまりなくていまいちでした。


アスパラガスの新ジャガ添えとウィーン風シュニッツェル

 こうしてまた出張の一日が終わって行くのでありました。 ごちそうさまでした。

Baseler Eck
Baseler Platz 7, Frankfurt am Main
Tel: 069-252439 ‎

2011年5月25日 (水)

出張6日目 ~鮨元で神戸ビーフ鉄板焼き~

 本日はドイツ人シャチョーさんのご招待で久しぶりに鮨元でディナーでございます。 (以前の鮨元の日記はこちら。)

 時間に結構ルーズなシャチョーさんですが、この日もやっぱり30分以上遅刻して来ました。  その間ビールを結構飲んで待っていたので始めから結構出来上がってました。


鮨元


店内

 今日は見本市期間中ということもあって、予め鉄板焼きコーナーを予約してもらいました。


鉄板焼コーナー

 さんざん待ったあげくにシャチョーさん達が登場。  適当に頼んでくれと言うので、神戸牛の鉄板焼きコースを注文しました。


誰かが頼んだげそから

 本日コースの焼野菜は旬の白アスパラガスが入っています♪。 お肉もなかなか美味しそう♪ (・∀・)


野菜


神戸牛(一人前200g)

 どうみても中国系の調理師が焼いてくれます。 まずは白アスパラと野菜炒め。


焼野菜


調理の様子


お肉を焼き始めます

 コースには含まれていないけど、お勧めだと言うので頼んだニンニクチャーハン。 てっきりコースの終わりに目の前の鉄板で焼いてくれるのかと思っていたら、どっかで焼いてもう運ばれてきました。(;´Д`)


ニンニクチャーハン

 レアで頼んだお肉が目の前に取り分けられました。 希望通りの焼き加減でなかなか(゚д゚)ウマー


神戸ビーフのステーキ

 最後のデザートは笑って食べる抹茶アイス。


抹茶アイス

 国外でこのようになかなか美味しい鉄板焼きが食べられて満足でした。 ごちそうさま。

Sushimoto
Konrad-Adenauer-Str.7
Arabella-Passage
Eingang: Gr.Friedberger Str.
(ウェスティングランドホテル内)
Tel.: 069-1310057
月曜休

2011年5月24日 (火)

出張5日目 ~いろはで日本食~

 今日は見本市が終わってから久しぶりに日本食のいろはへ行きました。 場所はWilly-Brandt-Platzのシュタイゲンベルガーホテルの中です。


Japanese restaurant IROHA

 皆でビールのおつまみ系をいくつか頼みました。 冷奴、出し巻き玉子、そしてシーズンまっただ中のアスパラガス!


冷奴


出し巻き玉子


ホワイトアスパラ(マヨネーズ添え)


ホワイトアスパラ(バター炒め)

 他にもいろいろ頼みました。 イベリコ豚のとんかつ、レンコンのエビしんじょはさみ揚げ、


イベリコ豚とんかつ


レンコンエビしんじょハサミ揚げ

 皆さん締めは天丼、イベリコ豚かつ丼を頼みましたが、僕はあっさりと冷やし稲庭うどんを。


天丼


イベリコ豚かつ丼


冷やし稲庭うどん

 冷やし稲庭うどんはちゅるちゅると美味しかったですが、ツユが少し僕には甘かったです。 ごちそうさまでした。

2011年5月23日 (月)

出張4日目 ~フランクフルトで飲茶~

 今日は見本市の準備が早く終わったので、お昼ご飯を食べてからホテルへ戻る事に。  日本を離れてそれ程経っていないんですが、担々麺が食べたくなったのでいつもの家紋へレッツゴーしました。 (前回の家紋の日記はこちら。)

 担々麺を頼みましたが、出てくるのに時間がかかるのでビールを飲みながら回っている寿司をつまみました♪


ビール


貝柱


中トロ


担々麺

 本日のフランクフルトも夏の陽気。 家紋のあるWilly-Brandt-PlatzからHauptwacheまで街並みを楽しみながら歩きました。


家紋の辺りの摩天楼


Hauptwacheへの道


Hauptwache

 Hauptwacheでちょっとした用事を済ませて地下鉄で一旦ホテルへ戻り休憩。 夕方は見本市に参加しているスタッフと夕食を取る為中央駅近くの中国料理「New China Town (新中国城酒家)」へ。 (前回の日記はこちら。)


New China Town

 食事に参加したのは日本人のみならず、ドイツ人、チェコ人など多国籍。 大人数だったので2テーブルに分かれました。


多国籍テーブル

 隣のテーブルがメニューでいろいろ頼んでいるので、こちらも適当に頼みます。 まずはビールのアテに点心をいくつか頼みました。


威水角(具入り揚げ餅)


皮蛋


春巻きと鍋貼餃子


蝦餃焼売と肉焼売


明爐燒鴨

 僕が好きなタロイモのコロッケを頼んで、後は青菜炒め、焼きそば、揚州炒飯を頼みました。


蜂巣炸芋角(タロイモのコロッケ)

 タロイモコロッケを食べているとなぜか牛テールスープが運ばれて来ました。 どうやら隣のテーブルが気を利かせてこちらのメイン料理も既に頼んでしまったらしい!


牛テールスープ


揚州炒飯


焼きそば

 頼んだ揚州炒飯、焼きそばが来てこれでお腹がほぼ一杯なのに隣が頼んだ麻婆豆腐やら牛肉の鉄板焼きやらが次から次へとやってきました。


麻婆豆腐


牛肉鉄板焼き


空心菜炒め


乾焼蝦仁

続きを読む "出張4日目 ~フランクフルトで飲茶~" »

2011年5月22日 (日)

出張3日目 ~フランクフルトでつけ麺~

 今回フランクフルトに来たのは見本市への参加です。 すっかり夏みたいな気候の日曜日で絶好の観光日よりですが、朝早くからガラガラの地下鉄に乗り見本市会場のメッセへ。


ガラガラの地下鉄(U6)


ボッケンハイマーヴァルテ駅


メッセタワー


メッセ会場

 お昼はフランクフルト中央駅構内にある中華のお店で焼きそばと牛肉の胡椒炒め弁当を買いました。 やきそばはアレでしたが、牛肉の胡椒炒め予想以上の美味さで驚き


中華弁当

 夜は皆で夢谷で一杯やりながら夕食です。 アテには鶏カラ、豚キムチ、餃子。


トリカラ


豚キムチ


餃子

 〆には炒飯を皆で取り分けて、麺はつけ麺を食べました。


炒飯


つけ麺

 本当は今日は僕の誕生日だったんですよ…

2011年5月21日 (土)

出張2日目 ~ふじわらでの日本食~

 今日はドイツ人とチェコ人の方達と夕食を一緒しました。 彼らが日本食が食べたいと言うので、久しぶりにふじわらを予約しました。 (過去のふじわらの日記はこちらこちら。)


ふじわら

 取りあえずビールで乾杯して、枝豆やポテトサラダを始めとしてそれぞれ好きな物を頼みます。


トリビー


枝豆


ポテトサラダ

 ドイツは今アスパラガスの季節なので、僕は白アスパラの天ぷら、以前食べて美味しかったイベリコ豚の焼き肉を。  日本食慣れしている約1名のドイツ人がきんぴら、ホタルイカの沖漬け、マグロ納豆などを、後は適当にいろいろ頼みました♪


白アスパラガスの天ぷら


イベリコ豚の焼き肉


きんぴらゴボウ


ホタルイカの沖漬け


ヒラマサの刺身


焼き茄子


牛タン


トリカラ


マグロ納豆


ざるそば


天ぷらそば

 今回日本食にあまり慣れていないチェコ人のお兄ちゃんも美味しくてヘルシーで満足したと行ってくれました。 ごちそうさまでした。

2011年5月20日 (金)

出張1日目 ~セントレアからマインハッタンへ~

 今日は一ヶ月ぶりにまたまたヨーロッパへ出張です。 本日の最終目的地はマインハッタンことドイツのフランクフルト。  

 朝早かったんで、チェックインを済ませてから若鯱家でカレーうどんとしらすご飯のセットを食べました。


若鯱家セントレア店


カレーうどんとしらすご飯

 ラウンジでしばし休憩して、定刻にルフトハンザ便に搭乗です。 本日はがらがらなので、ボーディングが完了してから4席続きのところを独り占め


スターアライアンスラウンジ


機内の真ん中4席を独り占め

 離陸してから横になって1時間少々爆睡しましたが、昼食を配る気配で目覚めました。


昼食(牛丼)


牛丼のアップ

 昼食後に再び横になって結構眠りました。 4席占領して寝るとビジネスクラスのシートより快適です。(笑)   そうこうしているうちに夕食が。  今日のチョイスはポーク。


夕食(豚肉の利休煮)


利休煮のアップ

 ホテルに夕方到着して暫く休息してから、先にフランクフルト入りしていたスタッフ達とホテル前の日本食レストラン「たわらや」で夕食をとりました。


たわらや


たこぶつ


とりから


えだまめ


アスパラバター


手羽先から揚げ


ヤリイカ焼き


餃子


焼きそば


牛丼


レバー野菜炒め

 店内は古ぼけていますが居酒屋メニューが充実しており、値打ちで味も悪くないため地元では人気の様でした。  この後ホテルに戻り休みました。

2011年5月18日 (水)

家庭料理@旬

 日頃仲良くして頂いているブロガーの方々と金山で食事してきました。  場所は金山の「」と言う家庭料理を中心とした居酒屋さんです。  

 場所は金山駅からすぐの所にある雑居ビルの3階で、1階にある小さな黒板を見落とさない様にビルの入口に入ると店名が入った看板がやっとみつかると言う所見では見つけにくい所にあります。


1階の黒板メニュー


1階の看板

 エレベーターで3階に上がると派手なマッサージのお店の隣のこぢんまりした入口が当店です。


入口

 今回お邪魔したのは、幹事のSloe Tさん、そしてPIYOさんご夫妻、りゅさん、僕の5名。  Sloe Tさんが予約してくれていたので、奥の小上がりの座席に通されました。

 週末の良い時間とあって、店内のテーブルやカウンター席は常連らしい会社帰りのサラリーマンで賑わって活気があります。  どうやら隠れた人気店の様子。


店内

 お座敷にある黒板のメニューには70種類以上の料理がびっしりと書いてあります。  トリビーで乾杯して刺身盛り合わせを人数に応じた量を一皿、そして各自好きな物を注文しました。


店内の黒板メニュー


お通し


トリビーで乾杯♪

 まず、赤味噌でほっこり煮込まれた牛すじどて煮と新玉ねぎのコンソメそぼろあんが来ました。  つまみを食べながら四方山話に花を咲かせます♪


牛すじどて煮


新玉ねぎコンソメそぼろあん

 しばらくして海ぶどうを中心に6種類の刺身が入った盛り合わせ皿が登場。


刺身盛り合わせ

 そしてお次はキスと山菜の天ぷら、串カツ3本が登場。


キスと山菜天ぷら


串カツ

 その後も他の方が小アユの煮付け、パンプキンサラダ、ブリかま塩焼、京揚焼きを頼まれましたが、僕は結構お腹が一杯になり、サラダと揚焼きを少し頂いただけでもっぱら飲みに始終してました。


小アユ煮付け


パンプキンサラダ


ブリかま塩焼


京揚焼き

 いろいろな種類のつまみを食べながら楽しい時間を過ごす事が出来ました。 参加頂いた皆さん大変ありがとうございました。 それから幹事のSloe T.さん、この後僕がカラオケで↑だったのは内緒にしてね。

関連ランキング:居酒屋 | 金山駅東別院駅西高蔵駅



2011年5月17日 (火)

たらの芽の天ぷら@美乃寿司

 今日はお腹が空いて家にたどり着くまえに何か食べようと美濃寿司で晩ご飯にしました。

 まずは中トロとホタテ貝の刺身、そしてたらの芽の天ぷらにしました。


中トロ、ホタテ刺身


たらの芽

 〆はさっぱりと素麺に致しました。 これから暑くなる季節、ひんやりと良いですよね。


素麺

 今日はこれぐらいで家に帰りました。 ごちそうさまでした。

2011年5月15日 (日)

黒毛和牛@Shokusha

 今日は会社の多治見住みの先輩と、高蔵寺の同僚とともに多治見でご飯を食べました。  行ったのは先輩がお勧めだと言う"Shokusha"と言うお肉屋さんが経営している洋風居酒屋です。


Shokusha


入口

 ここのウリはお肉屋だけあって、A5クラスの飛騨牛が破格の価格で食べられると言う事だそうです。  まず飛騨牛サーロインの網焼きとおつまみをいろいろ頼みました。


鶏のカルパッチョ


豆腐キムチ


水菜とベーコンと大根のサラダ


コロッケ


サーロインの網焼き


山芋豆腐ステーキ

 さすがお肉屋さん経営だけあって、牛網焼きは90g、1480円にしてはお値打ちな味わいがあるとっても美味しい一品でした。 その他のメニューは一般的なレベルですね。 ただ、コロッケは中身がパサパサだったのが残念。

 お肉が美味しかったので、今度はサーロインステーキ200gと串揚げ、スパゲティを頼みました。


サーロイン


串揚げ


スパゲティミートソース

 サーロインはなぜか酸味のある下味が付いていて、網焼きと比べると今ひとつでした。 串揚げも高温で揚げすぎなのか衣が砂でも食べているようにカサカサ、ボロボロでした。  スパゲティは昔懐かしい喫茶店のスパゲティみたいでこれはこれで美味しかったです。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:洋食 | 多治見駅


2011年5月14日 (土)

うどん@末広

 今日は娘とお昼にうどんでも食べに行こうという事になり、久しぶりに末広に行きました。

 娘はうどんだと聞いていつも連れていく、お気に入りのお店つぼやだと思っていたみたいで、「こんなとこにうどんやさんがあったんだ…」とちょっと驚いてました。

 僕は天ころうどん、みそ煮込み好きの娘はみそ煮込みを予想通りに注文しました。  ちなみにここお昼は日替わりの麺類に単品の価格に50円増しでごはん、小鉢などがついてお値打ちです。


天ころうどん


天ころうどん


みそ煮込み

 ここの手打ちの麺はコシがあってとっても(゚д゚)ウマーです。 みそ煮込み好きの娘もここのみそ煮込みはつぼやと同じぐらい気に入ったと行ってました。  ごちそうさまでした。

関連ランキング:うどん | 瀬戸市駅新瀬戸駅瀬戸市役所前駅


2011年5月12日 (木)

正宗担々麺@ダンダン亭

 好物の担々麺はコンスタントに食べてます。 特にダンダン亭の正宗担々麺(汁無し)は大好きです。  先日の重慶麻辣麺に続いて白ゴマと黒ゴマを食べました。


正宗担々麺(白ゴマ)


正宗担々麺(黒ゴマ)

 最近ダンダン亭は煮玉子をまかないで置いてあるので、こっそり乗せてもらってます♪

特濃プリン@川島旅館

 牛乳プリンの美味しいのが食べたくてウェブを検索したらウェブで美味しそうなのを見つけました~♪  北海道の川島旅館という旅館が地元販売限定だったのをネットで限定販売って事で早速取り寄せました!

 ネット販売してるのは「白いプリン」と「特濃プリン」の2種類ですが、名前に引かれて後者を注文。  本日届いたので早速食べました!


特濃プリン


特濃プリンの中身

 中は上部のふわふわのクリーム層と下部のとろっとしたプリンの2層になっています。  思ったよりミルクの風味は強くないですが、とても美味しかったんで家族で奪い合いになりました。 (笑)

 リピートしようと思ってるけど、現在売り切れ…

2011年5月11日 (水)

牛ニコ@牛コロ 宮内

 今日は「牛コロ」のお店が移転したと食べログで知り、さっそく食べに行ってきました。   牛コロとはこのお店が商標登録している牛肉の薄切りが冷たいうどんの上に乗ってるやつです。 (以前のお店についてはこちらをご覧下さい。)

 今回移転した場所は地下鉄の志賀本通駅からすぐの場所です。  店舗は真新しく、のれんを見ると「牛コロ 宮内」と書かれています。 以前は「牛コロ 角千」だったので、ひょっとして移転ではなく、のれん分けの新店なのかと思いながら店に入りました。


牛コロ 宮内

 入ってみると以前のお店にいた見覚えのある大将がカウンター越しの厨房にいます。  ひょっとすると若鯱家のように「角千」の屋号でもめて名前を変えたのかな…?

 こちらへ向かう時は牛コロの気分でしたが、降り出した雨による寒さでお店へ到着する時には温かいものが食べたい気分だったので、「牛ニコ」にしました。  牛ニコとは牛肉の薄切りが入ったみそ煮込みの事です。

 注文するとしばしで牛ニコが登場。 ミニカップに入ったビタミンドリンクも相変わらず付いてます。


牛ニコ


牛ニコのアップ

 牛肉のスライスしたのがこれでもか!ぐらい入ってます。 玉子まで入って850円ならすごくお値打ちですね。 麺もグルテンの風味がするとっても美味しいコシのある麺でした。

 次回また再訪が楽しみです。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:うどん | 志賀本通駅平安通駅尼ケ坂駅



2011年5月 6日 (金)

台湾ラーメンとスイーツ@岐阜

 今日は以前より気になっていた岐阜の台湾ラーメンで有名な「大吉」へ激辛好きな後輩を連れて行きました。


大吉

 12:00の開店前から行列ができており、地元で人気のようです。 ウェブの事前情報では、ここの台湾ラーメンと並んで大吉飯というご飯が人気との事でしたので、後輩とそれぞれ台湾ラーメンを1杯ずつ、そして大吉飯と餃子を1つずつ取ってシェアする事に。


大吉飯

 まず始めに大吉飯が運ばれて来ました。 白いご飯の上に大量のミンチ肉やニラと炒められたモヤシが乗っかっています。  そしてすぐに台湾ラーメンが来ました。 僕は初回なのでデフォルトの辛さ、激辛好きの後輩は「ハイ辛」と言う一番辛いやつを注文。


台湾ラーメン(ノーマル)


台湾ラーメンのアップ


台湾ラーメン(ハイ辛)


餃子

台湾ラーメンには大量のミンチが乗っています。 ミンチをくずす前にスープを少し飲んでみましたが、薄味でなかなか美味しい。 で、ミンチをくずすと美味しいんですが結構味が濃厚です。

 大吉飯も同じ系統の味付けですので、両方共僕には濃すぎて食べ飽きてしまいました。  ちなみに後輩のハイ辛を一口もらいましたが、僕にはそれ程辛くはありませんでした。 

 最後のお口直しに250円の極上濃厚ソフトクリームを注文しましたが、ミニストップのソフトクリームの方がはるかに美味しいと思いました。


極上濃厚ソフトクリーム

 その後で別の岐阜住みの後輩を誘ってお茶するために、家に向かう途中で黄色い「手作り ぷりん」の看板を目撃!  とっても気になったので後輩を拾ってから立ち寄りました!


手作りぷりんの看板

 お店は民家の横にある小さな店舗で、手作りプリンの専門店で「輝菜」と言います。 出来たばかりに見えましたがもう2年も営業されているそうです。


手作りぷりん輝菜

 ここのプリンは有精卵を使用して全部手作り。 種類はプレーンの他にかぼちゃ、にんじん、さつまいも、ピーマンなどベジタボー。
 プレーンを食べましたが素朴で美味しかったです♪


手作りぷりん(プレーン)

 その後、後輩2人を連れてシェドームを訪問。  またまた内装が替わってました。


シェドーム(横)


シェドーム(入口)


店内


店内の奥


店内の手前

 この日はGW中の平日とあって、お客さんがまばらでした。 コーヒーとケーキを食べて後輩達やマスターと雑談。


コーヒー


ラフランスのタルト


大納言と生クリームのシフォンケーキ

 この後、後輩達と分かれて自宅に戻りました。 なかなかオモローな一日でした。

2011年5月 5日 (木)

うなぎ@かねはち

 ゴールデンウィークに突入した本日、関東風のうなぎが食べたいと言う父親のリクエストにお答えして浜名湖のうなぎ屋さん「かねはち」にお袋、妹、嫁も連れて行きました。


かねはち

 このお店は先日仕事で来た、浜名湖西地方でうな善と食べログでの評価が並んで高かったので、今回訪問しました。 連休ですが11:30過ぎにお店へ到着したので、それ程待たずに着席できました。

 注文したのは600円肝焼を一皿、そして妹以外は2100円のうな重の上、妹は2500円のひつまぶし。  連休なので予め見込みで焼かれていたのかなんと注文してから10分程でお料理が登場。


きも焼


うな重の上


うな重のアップ


ひつまぶし

 うなぎは思ったよりも大ぶりでボリュームがあります。 食べて見ると関東風の蒸しのおかげでふっくら柔らかですが、うな善のそれと比べるとそこまでふかふかではなく適度に弾力と脂が残っている仕上がりで(゚д゚)ウマー もちろんくさみもないです。

 妹のひつまぶしは、蒸しが入っていない直焼の様で、香ばしかったですが、ひつまぶしなら名古屋でどこでも食べられる程度の味でしたので、妹も「うな重にすればよかった…」とちょっと後悔していました。

 値打ちで美味しいうなぎに皆満足していました。 ごちそうさまでした♪

関連ランキング:うなぎ | 新居町駅

2011年5月 4日 (水)

スンドゥブとチヂミ@釜山

 今日はヨメさんが知り合いからスンドゥブが安くて美味しいと教えてもらった瀬戸の韓国料理店「釜山」に行きました。
店舗正面

 もともとここは手羽先の風来坊が入っていた場所で、風来坊が撤退した後しばらく和食系のお店が入っていたのですが、釜山が最近新しく居抜きで入ったとのことで、店内は韓国料理店らしからぬ雰囲気です。

 注文したのはキムチとナムルの盛り合わせ、ご飯がついたスンドゥブチゲの定食に海鮮チヂミ。  スンドゥブは辛さが0、3、5辛と選べたので、僕は5辛で。  

 待っていると小さいサラダと付きだしが出てきたので、スンドゥブチゲの定食の一部かと聞いたら何とサービスとの事、太っ腹。(笑) つづいてキムチとナムルの盛り合わせが出てきたので、それらを食べているうちにスンドゥブチゲが登場


サービス品


キムチ盛り合わせ


ナムル盛り合わせ


スンドゥブ


海鮮チヂミ

 スンドゥブチゲはスープがかなり少なくてちょっとがっかり。 上には黒胡椒がたくさんかかっています。  味は深みがあって悪くありません。 きっと中にたくさん入っているアサリからダシがでているんでしょうね。  その後海鮮チヂミが登場。  ネギとカニかまぼこがたくさん入っています。 味は甘みがあって美味しいですが、どちらかと言うと日本のお好み風に焼き上がっています。 僕はもう少しパリッとした方が好みです。

  お店自体は殺風景ですが、メニューも豊富で味もサービスも良いし、値段も手頃なのでまた利用したいと思います。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:韓国料理 | 瀬戸口駅


« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31