無料ブログはココログ

« 出張10日目 ~クレイジー・クラブでディナー~ | トップページ | 出張12日目 ~バスク風タベルナ "SAGARDI"~ »

2011年9月26日 (月)

出張11日目 ~カタール-ニャ料理@Can Cortada~

 今日で展示会5日目。 もうずっとスペインにいる気がします…  今日は展示会場にあるバルセロナ市街模型をパチリ。



 お昼は毎日カツサンドじゃ飽きるだろうと、本日は近くのショッピングモールへ行って、スペイン風のローストイベリコ豚のサンドイッチを買いましたが、皆の評判は今ひとつでした。 肉がマリネしてローストされてて柔らかくて結構美味しかったのになぁ。


Asado Ibérico

 夜はスペインの取引先のお兄ちゃん、セルヒオ君が教えてくれたバルセロナ郊外にあるカタルーニャ地方のレストランへ。  バルセロナがあるカタルーニャとは、古くはスペインとは別の独立国で、今でも自治州としてその独自の言語と文化を強く守り続けています。  

 バルセロナでもカタルーニャ語はスペイン語(カスティーリャ語
と並ぶ公用語で、標識、レストランのメニューなどはこれら二つの言語が並記されています。 日本人の感覚だとカタルーニャ語は方言だと勘違いしますが、カタルーニャ州では、小さい頃から学校でカタルーニャ語の辞書を使用しての授業で学ぶそうで、れっきとした言葉(idioma)だと言う事です。 またカタルーニャ地方の料理は、フランスに近い事からフランス料理の影響を受けていて、また地中海とピレネー山脈に囲まれているので、山海の幸に富んだ料理です。


レストラン Can Cortada

 セルヒオ君が教えてくれたレストランはバルセロナの郊外にあり、タクシー2台に分乗して後輩と日本人5人で行きました。  11世紀のお城跡を改築して造られたこのレストランは、めっちゃ雰囲気があって(・∀・)イイ!!  9月末ですが、夏みたいに暖かな夜だったので、外のテラス席に案内されました。 また、ここが(・∀・)イイ!!


テラス席

 5人で注文したのは、セルヒオ君が「これだけは喰っとけ!」って教えてくれた品々、それにパンコントマーテ、リオハの赤ワインを頼みました。 (僕は赤ワインの前にカヴァを一杯だけ…)


Pan con Tomate

 ここのパンコントマーテは、焼かれたパンに丸ごとのトマトとニンニクが出て来ます。 自分達でニンニクをむき、トマトを半分にして両方パンに擦りつけた後に、塩とオリーブオイルをかけて食べると(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー


Remelluri reserva 2006

 まず、おつまみのイベリコハム、そしてエビのオリーブオイル煮がやって参りました♪

Jamón ibérico de bellota de Guijuelo


Cazuelita de gambas al ajillo

 イベリコハムとアヒージョは、今回出張で来ていたアメリカ担当の後輩が涙をボロボロ流しながらウマイウマイと食べてました。

 お次は「フランスか!?」とタカアンドトシに突っ込まれそうですが、カラコレスと呼ばれるカタツムリのオーブン焼き。 これも(゚д゚)ウマー


Caracoles al horno

 それからこれはバレンシアが発祥らしいですが、こちらでもすっかり郷土料理化した、フィデオワと呼ばれる麺のパエリヤ。 ニンニク風味のオリーブオイル、アリオリソースをかけて食べると本当に(゚д゚)ウマー 後でお代わりしちゃったくらい絶品です!


"Rossejat" de fideo con alioli negado


フィデオワ

 それからブティファラと呼ばれるスペインのソーセージと白インゲン豆。 粗挽きなソーセージが(゚д゚)ウマー


Monchetas con butifarra

 最後に出て来たラスボスは、見る物を圧巻する「クロスタ」と呼ばれる骨付き仔牛肉のリブステーキ! 当店の自慢料理です。


"Crosta" Chuleta de ternera sobre costra del sal marina

 クロスタは表面を軽く炙られたステーキ肉を切り分けて、鉄鍋に入って熱せられた海の粗塩の上で再び焼かれます! 初めて見たよこんな料理!



特大ステーキを切り分けます


そして海の粗塩が入った鉄鍋で焼きます♪


クロスタ調理風景


取り分けられたクロスタのお肉

 最初の肉の塊を見たときに、5人とも完食は無理だわと言い合っていたんですが、脂身が殆どないあっさりした柔らかな仔牛の肉に海塩のふくよかな塩気がベストマッチしてどれだけでも食べられます。 気がついたら難なく完食してました。

 この後のデザートは、これもセルヒオ君がお勧めのレッチェ・フリータと呼ばれる「焼き牛乳」のホットチョコレートがけにしました。 素朴な味わいで美味しかったです。


Leche Frita con chocolate caliente

 一人の後輩は当店名物のアップルパイのマカデミアアイスクリーム乗せ、シナモンがけを食べていました。


Pastel de manzana con helado de Macadamia y canela en polvo

 最後にコーヒーとスペインのビスコッティみたいなお菓子を食べて、試合終了です。 


カフェ


Carquiñols

 風景もサービスも料理もすっごく良かったので、5人と感激しておりました。 バルセロナに行ったら是非また行きたいお店です。 ごちそうさまでした♪

Restaurant Can Cartada
Can Cortada‎
Avinguda de l'Estatut de Catalunya, 55
08035 Barcelona

« 出張10日目 ~クレイジー・クラブでディナー~ | トップページ | 出張12日目 ~バスク風タベルナ "SAGARDI"~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スペイン(バルセロナ)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

これはたまらん!
旨さがすっごく伝わってきました、
全てよだれもんです。
あ〜腹減ったw

ケイさん

よだれ出させてスイマセン。笑
ここの料理本当に全部美味しかったです!
もしバルセロナに行かれる時は是非お寄り下さい。

大好きなお料理ばかりです。
フェデウアは習った時の1回しか食べたことがありませんが
アイ織りソースで頂いたのは覚えています。
エスカルゴ大好きなのですが、小学校の頃に新聞に
フランスでエスカルゴ大食い大会があり、90~95個を
完食して1位になった人が、翌日消化不良で亡くなったと
書かれていて、貝好きとしてはショックでお腹いっぱいに
食べることはしなくなりました。(^_^;)
お昼ご飯を食べたばかりですが、骨付き仔牛肉のリブ
ステーキ。。。骨に付いたお肉って美味しいですよね。
そのあとにクロスタ、粗塩だけの調味で、
ライオンさんチームのソーニャとしては喉が鳴りそうです(^_-)

ソーニャさん

フィデオワはやみつきになるほど美味しかったです・
クロスタも忘れられないです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/53089336

この記事へのトラックバック一覧です: 出張11日目 ~カタール-ニャ料理@Can Cortada~:

« 出張10日目 ~クレイジー・クラブでディナー~ | トップページ | 出張12日目 ~バスク風タベルナ "SAGARDI"~ »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31