無料ブログはココログ

« 国内出張3日目 ~雨の松島観光(前編)~ | トップページ | 国内出張3日目 ~ガール・ド・リヨン~ »

2011年10月22日 (土)

国内出張3日目 ~雨の松島観光 (後編)~

 松島さかな市場でお昼を食べた後、松島観光の目玉である瑞巌寺を訪れました。  瑞巌寺は平安時代に建立され、現在は国宝となっている由緒あるお寺で、伊達政宗の菩提寺でもあります。


総門(宮城県文化財指定)

 総門をくぐり参道を登ろうとした所、右側に洞窟や石像があったので、その前を通ってみました。  洞窟群は納骨や供養のために鎌倉時代に始まったらしく、江戸時代まで続いたそうです。


洞窟群


洞窟群の石像

 洞窟群を見終わり参道へ戻ったところ、先の震災で津波が到達した場所を示す看板がありました。  松島はその湾内の島々が自然の防波堤の役目を果たして、津波の影響は東北の他の沿岸部と比較してそれ程大きくなかった様ですが、それでも海岸から結構離れたここまで到達していたとは驚きです。


参道


津波到達点

 瑞巌寺の国宝である本堂は生憎現在改修中のため建物全体にカバーが被され見る事は出来ませんでしたが、その代わりに同じく国宝である庫裡でご本尊や伊達政宗公位牌など数々のお宝を拝観する事ができました。


本堂(国宝) 画像は瑞巌寺フォトライブラリーより転用 ©瑞巌寺


庫裡(国宝)

 瑞巌寺を拝観した後は、名残惜しいですが帰りの新幹線の時間があるため、乗ってきた仙石線にて仙台駅に向かいます。 帰りの車両は地元の漫画家である石ノ森章太郎氏のマンガキャラクターが描かれた電車でした。  しかも仙石線仙台駅にも同じ様にサイボーグ007が描かれたコインロッカーがありました。


マンガラッピング電車


マンガラッピングコインロッカー

 仙台駅に到着して、いろいろお土産を購入してから駅の1階にあるずんだ茶寮へ行き、名物ずんだ餅を頂きました。


ずんだ茶寮

 ずんだ餅は抹茶と口直しの塩昆布がセットになっています。 ずんだ餅は今回初めて食べましたが、伊勢名物赤福餅の小豆が枝豆に変わったようなもので、なかなか美味しかったです。


ずんだ餅(抹茶・塩昆布付き)


ずんだ餅

 ずんだ餅を食べた後は新幹線のホームへ移動します。 途中コンコースで震災復興のイベントをやっていました。


震災復興イベント

 仙台を15:26分発のはやてに乗って東京に向かいます。 東京では知人と宝町で夕ご飯を食べる予定です。


はやて28号 東京行き

関連ランキング:和菓子 | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅


つづく

« 国内出張3日目 ~雨の松島観光(前編)~ | トップページ | 国内出張3日目 ~ガール・ド・リヨン~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

列車の旅」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/53473051

この記事へのトラックバック一覧です: 国内出張3日目 ~雨の松島観光 (後編)~:

« 国内出張3日目 ~雨の松島観光(前編)~ | トップページ | 国内出張3日目 ~ガール・ド・リヨン~ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30