無料ブログはココログ

« 中華そばとカツ丼@新海 | トップページ | ベトコンラーメン@新京 小牧店 »

2011年11月20日 (日)

柳家で深山料理

 今回もいつも幹事をして頂いているPIYOさん夫妻のお誘いで、顔なじみ7名で瑞浪の柳家さんへお邪魔しました。

 今回はお店から送迎バスが来てくれたので、瑞浪駅でバスに乗りました。 途中で本日別の宴会に参加される大人数のおばさま方が乗ってこられ、お店に到着するまえの間観光バス状態でした。


柳家

 本日は他の大きめの宴会がある為、いつも通されるのとは違う屋屋小さめの囲炉裏部屋へ通されました。


囲炉裏部屋

 着席するとすぐに野鳥が囲炉裏にセットされ、いつもの口取りである”へぼ”が出されました。

店内の風景と囲炉裏で焼かれる野鳥

 今回のヘボは、いつも出される地蜂(クロスズメバチ)に加えて、大スズメバチ、それも成長の度合いが違うものが4種類並んでちょっとグロテスク。


大スズメバチ(左)と地蜂(右)のヘボ

 そしてここで三代目と本日のジビエが登場です。 狩猟解禁時期の本日は全て冷凍ではない生肉がそろったそうです♪


本日のジビエ♪

 今日は先日までの出張疲れのせいか、今一つ体調がすぐれなかったので、お店に来るまではお酒を飲むのはやめようと思っておりました。

 でもまず乾杯の泡を少し飲んだらなんだか体調が良くなったので、急遽本日は飲むことにしました。

ARTEMASI BRUT 2006

 ヘボに続いて、今囲炉裏で焼いている野鳥の内臓を醤油で浅漬けした珍味がでました。 臭みなどなく、滋養あふれる一品です。


野鳥の内臓醤油漬け

 そうこうしているうちに、三代目がこぐまのロース肉を日にかざします。 ヒマラヤ岩塩が振られた生大根を頂きながら、スプマンテの次に頼んだトスカーナの赤ワインを飲みます。


こぐまのロース


口直しの生大根


Tenuta CAPARZO Brunello di Montalcino 2006

 こぐまのロースを頂きましたが、形容しがたい野性味あふれる赤身そして脂身の旨味を感じられます。 臭みなど微塵もありません。


こぐまのロース

 つづいては、こぐまのリブ回りのバラ肉です。 メタボ嗜好の僕が大好きな脂がいっぱいです♪  脂身好きの僕はロースよりこちらの方が好みです。


こぐまのリブ


こぐまのリブ肉

 こぐまに続いてイノシシの子供であるうり坊のロース肉です。 ワインも変わってイタリアはアブルッツォの赤です。


うり坊のロース


GRAN SASSO Montepulciano d’Abruzzo Colline Teramane 2006


うり坊のロース


脂を少々焦がします

 うり坊のロースは、粒マスタードが添えられて供されます。 残念な事に一口食べたんですが、風味が僕の口に全く合わなかったので他の方に食べて頂きました。  (体質的なものなんでしょうか、体が受け付けない感じでした。)


うり坊のロース

 それから、最後にこじかのロース肉を焼き、その傍らでクリオネに似た形の容器に入った日本酒に燗が付けられます。


こじかのロースと日本酒


こじかのロース

 こじかのロースはこぐまと比べるとあっさりしていますが、獣味あふれるいつもの美味さ♪  トスカーナの赤と一緒に食べました。


Lucente 2008 Tenuta Luce della Vite

 ジビエを楽しんだ後は、大鍋で自家製味噌を使用したくま鍋が登場です。 野菜もたくさん入っています。


大鍋で煮るくま鍋


くま鍋のアップ

 〆のご飯は自然薯のとろろ麦ご飯。 お出汁が効いた美味しいとろろは、つるつると何杯でもいけます♪


自然薯のとろろ飯

 最後にデザートのミカンを頂いて本日のコースは終了しました。


デザートのみかん

 この後、来た時に乗ったバスに再び揺られて瑞浪の駅で解散となりました。 (因みに僕は酔い覚ましのためにPIYOさんたちに多治見の銭湯へ送ってもらいました。)

 幹事のPIYOさん、本日もお誘い有り難うございました。 それからご一緒した他の皆さん、楽しい時間を有り難うございました。 また次回を楽しみにしております。

 また今回ご一緒したりぃがさんが、本日の食事をブログで書かれていますので、是非ご覧下さい。

関連ランキング:郷土料理 | 瑞浪市その他


« 中華そばとカツ丼@新海 | トップページ | ベトコンラーメン@新京 小牧店 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

毎度お付き合いいただきましてありがとうございます。
私もUPしなきゃ~もうすぐたどり着けます。

それにしても一度にたくさんUPされましたね!
読むのもたいへんですわ。

トラックバックありがとうございます。
今月も楽しみましょうね〜

PIYOさん、2ヶ月分たまってたのを今誠意努力してアップ中です。

りぃがさん、はい。 また月末お会いできるのを楽しみにしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/53659999

この記事へのトラックバック一覧です: 柳家で深山料理:

« 中華そばとカツ丼@新海 | トップページ | ベトコンラーメン@新京 小牧店 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31