無料ブログはココログ

« 海外出張11日目 ~キョフテ屋とケバブ屋~ | トップページ | 海外出張13日目 ~ウィーンからロストフへ~ »

2011年11月 5日 (土)

海外出張12日目 ~イスタンブールからウィーンへ~

 トルコでの業務は昨日で終了し、本日は夕方のフライトで移動です。 午前中時間があるので、取引先が市内プチ観光をアレンジしてくれて、朝9時にスタッフと一緒に出かけました。

 ホテルからまず向かったのは世界遺産のアヤソフィア

 ヴィザンツ帝国キリスト教大聖堂だった建物が、侵略したオスマン帝国がモスクに改造し、現在は博物館となっています。

最近改修工事が行われたとかで、以前訪問した時よりきれいになっている気がします。

アヤソフィア (Ayasofya)

 次に訪問したのは15世紀から19世紀の中頃までオスマン帝国歴代皇帝が住んでいたトプカプ宮殿。 中央アジアの遊牧民であったトルコ人の風俗に合わせたのか、ヨーロッパや日本の宮殿とは異なり、広大な緑の敷地にいくつかの建物が点在する造りです。 今回はハレムも見学しました。

トプカプ宮殿 (Topkapı Sarayı)

 トプカプ宮殿から徒歩でブルーモスク(スルタンアフメト・モスク)へ移動しましたが、残念ながら礼拝の時間中で中を見学することは叶わず、外観だけ撮影しました。


スルタンアフメト・モスク(Sultanahmet Camii)

 モスクを出た辺りでお腹も空いてきたのでお昼を食べる事に。 通り沿いにオスマン帝国時代の料理を出すお店に入りました。


Baran Restaurant Ottoman Kitchen

 料理はすでに出来上がった物を見ながら注文するカフェテリア方式です。 今回はナスの上に挽肉が乗ったカルヌヤルク、ピーマンの肉詰めベビルドルマ、ピラウを頼みました。


オスマン帝国の料理


豆のスープ


カルヌヤルク、ベビルドルマ、サーデピラウ

 食後はまた徒歩で近くにあるカパルチャルシュと呼ばれるグランドバザールを散策し、日本へのお土産と自分用のニットのプルオーバーを一着購入。

カパルチャルシュ(Kapali Çarşı )

 グランド・バザールから徒歩で、ゴールデンホーン(金角湾)にかかる橋を渡ってホテルへ戻る事に。 橋の上ではたくさんの人が釣りをしていました。 

 今日は本当に良い天気で気温も23℃もあり冬着だと暑いくらい。  橋を渡ったカラキョイからケーブルカーに乗ってホテルに帰り、チェックアウトして空港へ。  オーストリア航空の便でウィーンへ向かいました。

ゴールデンホーンにかかる橋と新市街


橋の上の釣り人達


釣った魚


イスタンブール発ウィーン行オーストリア航空便

 夜はウィーンの日本食でもと思ったが、機内で出されたペンネが美味しそうなので、ついつい食べてしまった。 ペンネは結構いける。 自家製と書かれたデザートのやわらかプリンみたいなやつが(゚д゚)ウマー


機内食


ウィーン空港

 空港からバスに乗りホテルへ着きましたが、すっかり疲れ果てて日本食を食べに出かける気力がないので、ホテル内のレストランでビールとウィーン風仔牛のカツレツ、ヴィーナー・シュニッツェルを頂く。  


ホテルのレストラン


トリビー


ヴィーナー・シュニッツェル


付け合わせ

 ヴィーナー・シュニッツェルはなかなか美味しかったです♪  腹パンになったのでそのまま部屋に戻り、シャワーを浴びて9時前に寝ました。(-_-)zzz

« 海外出張11日目 ~キョフテ屋とケバブ屋~ | トップページ | 海外出張13日目 ~ウィーンからロストフへ~ »

オーストリア」カテゴリの記事

オーストリア(ウィーン)」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トルコ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

飛行機の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/53617833

この記事へのトラックバック一覧です: 海外出張12日目 ~イスタンブールからウィーンへ~:

« 海外出張11日目 ~キョフテ屋とケバブ屋~ | トップページ | 海外出張13日目 ~ウィーンからロストフへ~ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30