無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

広島出張1日目

 本日は後輩と広島出張です。 朝10時15分発ののぞみ17号で名古屋から広島へ向かいましたが、関東地方昨夜から大雪が降っており、その影響でのぞみは5分遅れで到着。


のぞみ17号

 新幹線は名古屋から岡山へ向かう間にスピードを出して5分の遅れを取り戻しましたが、岡山駅でホームから人が線路へ転落したための緊急停車でまたしても遅れが発生。  結局広島駅についたのは定刻2分遅れの12時40分でした。 

お昼は広島駅新幹線口の中にあるみっちゃんと言う広島で有名なお好み焼きのチェーン店で肉、イカ天、生いか、生えび入りのDXスペシャル@1500円を頂く。 以前安芸阿賀で食べたまっちゃんのお好み焼きより美味しい♪


みっちゃん


DXスペシャル


DXスペシャル

 ちなみに後輩はカキ入りのお好みを注文していました。 一口もらいましたが、頼まなくて良かったって感じの味でした。


カキ入りお好み焼き

 お好み焼きを食べ終えて少し歩くと広島名物のつけ麺のお店ばくだん屋があり、後輩が食べたいと言う事なので半玉の小さいつけ麺を20辛で食す。 タレは割としっかりしているが辛さは鋭角的な辛さのみ、麺もさほどインパクトがないし、乗ってるキャベツ、ネギが美味しくない。


つけ麺本舗 ばくだん屋


つけダレ


つけ麺

 食後は駅前にある会場で広島県が主催する某勉強会に参加。 さすがマツダのお膝元だけあって、会場は満席ですごい熱気。 勉強会が終わった後は交流会に参加して関係者と歓談しました。


勉強会会場


交流会会場

 交流会終了後は、広島でカキを堪能しようと後輩と予約した駅前ビル中のカキ料理のお店かき名庵に行きました。


かき名庵


カウンター

 まずスプマンテを頂きながら生ガキを。 本日のお勧め広島産生ガキ、沖ノ島ヌーボーと宮島と言う種類を1個ずつ。


スプマンテ


生ガキ(沖ノ島ヌーボーと宮島)

 その後カキフライと別の地場産生ガキ、大黒神と広島を1個ずつ追加しました。


カキフライ


生ガキ(大黒神、広島)

 期待したカキですが、思った程ではなかったのでこのお店で〆を食べずに、同じ駅前ビル内の別のお店で何か食べようとブラブラして見つけた尾道ラーメン三公へ入りました。


尾道ラーメン三公


店内

 注文したのは生ビール、餃子、チャーシュー麺。  化学調味料は使っていないと言うラーメンは脂肪分は結構あるけど薄めであっさり感があってなかなか美味しい。 細麺か平麺か選べる麺はデフォの細麺にしたけど、カップヌードルの麺ににた独特の風味と食感で面白い。


餃子


チャーシュー麺、煮玉子トッピング


麺リフト

 お腹が一杯になったので、駅前から少し離れた中心街にあるホテルへ向かいました。 ホテルの横に、世界の山ちゃんがあるのには驚きました…


世界の山ちゃん 広島大手町店

2012年2月28日 (火)

天ぷら@ハゲ天 宴

 本日はポルトガルのお客様達と天ぷらを食べにミッドランドスクエアのハゲ天に来ました。


宴 ハゲ天


天ぷらカウンター

 4人でテーブル席に着いて予約したコースを注文すると、お店の方が天ぷらネタ
をテーブルまで見せに来てくれました。


本日の天ぷら素材

 テーブル席なので一度に揚げた物を持ってくるのかと思っていましたが、一品一品揚げたてを席まで運んでくれます♪  お通しに続いてエビ、レンコンの天ぷらです。 熱々でお客さんも美味しいと喜んでいます。


お通し


エビ


レンコン


天ぷらに舌鼓を打つポルトガルのお客さんたち

 その後エビ大葉、キスと続き茶碗蒸しが出ました。 ここの天ぷらの衣は好みの食感で、お店の人に聞くと衣には卵が少し入っているそうです。


エビ大葉巻き


キス


茶碗蒸し

 つづいてアスパラ、ワカサギ、舌平目の天ぷらが出て天ぷらは終了。 〆は皆かき揚げ丼をお願いしました。


アスパラガス


ワカサギ


舌平目


かき揚げ丼

 品数は多くありませんが、お腹は一杯です。 でもデザートは別腹で抹茶アイスに持って行ったぐるなびクーポンの特典でアイスクリームの天ぷらも頂きました♪


抹茶アイスクリーム


アイスクリームの天ぷら

 名古屋の一等地で揚げたての天ぷらを割とお値打ちな値段で頂けるなかなか良いお店だと思います。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:天ぷら | 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅名古屋駅


2012年2月27日 (月)

しゃぶしゃぶ@木曽路 錦店

 ポルトガルから取引先の女性社長とそのパートナーの方が来日されたので、錦の木曽路で夕食をご一緒しました。 料理はいろいろ食べて頂こうとお造り、カニがセットになったコースを注文しました。


先付


お造り


ゆでカニ

 お肉は淡いピンクのキレイな霜降りです。 今回初しゃぶしゃぶの女性社長さんは感激して写真撮影していました


しゃぶしゃぶ肉


野菜


お肉をパチリ


お肉をゴマだれで

 こちらも初めてだという日本酒を冷酒でお願いしたら、氷に乗った見た目に美しいガラスの入れ物で供されて、これにまたお二人は喜んでいました。


冷酒

 お肉を結構召し上がったので、〆のきしめんはあまり食べられなかった上に、さらに炭水化物のご飯が出て来て、(゜Д゜)ポカーンとしてました。  デザートはアイスクリーム。


きしめん


ご飯と漬け物


抹茶アイス

 以上で腹パンです。 ごちそうさまでした。

2012年2月25日 (土)

ルーマニア料理@サルマーレ

 今日は某所のオフ会で栄にあるルーマニア料理のお店サルマーレに行ってきました♪
ルーマニアって日本人にはあまり馴染みのない国ですよね。 地理的には東ヨーロッパの黒海に接する位置にあって、ハンガリー、ウクライナ、ブルガリアなどのお隣さんです。


ルーマニアの地図 出典: 外務省HP

 この国はローマ帝国の流れを汲むと言われていて、ルーマニア語はイタリア語などと非常によく似ているそうです。 2007年にEU(欧州連合)に加盟しましたが、インフラなどはまださほどすすんでおらず道路事情も悪いです。

 ルーマニアにはお隣のハンガリーとの国境近くにトランシルヴァニア地方というかつてハンガリー領だった地域があり、ここの店主はそのトランシルヴァニア出身だそうです。 

 お店の前は現地の装飾で華々しく彩られており、店内も木のぬくもりを感じる異国情緒溢れる造りです。 (以前僕が行ったトランシルヴァニアの日記はこちらで。)


サルマーレ


店内

 一通りメンツが揃った所で、各人好みの飲み物で乾杯を。 僕を含めて数人がルーマニアの赤ワインを頂きました。 このワインは、1860年代にヨーロッパで害虫によりブドウの木がほぼ絶滅する中でなんとか生き延びた、土着の珍しい品種のブドウで出来たワインだそうです。


モンシェール フェテアスカ・ネアグラ (Monșer FETEASCĂ NEAGRĂ)

 ワインを飲みながら頼んだルーマニア料理がいろいろ出て来ます。 まずオーナーのおばあちゃんが作ってくれたサラダを再現したと言うサラダ。 フェタチーズにディルが乗っていてグリークサラダにどこか似た感じのサラダです。


おばあちゃんのサラダ

 そして、ルーマニアと言えば定番(?)のチョルバ・デ・ブルタ、牛の胃を煮込んだ少し酸味のあるクリーミーなスープです。 添えられたサワークリームをお好みで足します。


チョルバ・デ・ブルタ (牛ホルモンのスープ)


ブルタ

 少し遅れて前菜の盛り合わせが出て来ました。 僕がミキティと聞き間違えてメリンダさんに「ミキティじゃない!ミミティ!( ゚Д゚)」と指摘されたミミティと言う皮なしソーセージみたいな一品にインゲン豆のペースト、フライドチキンなどがてんこ盛りです。


前菜盛り合わせ


PAINE (ルーマニアのパン)

 食べ出した頃に遅れて参加された方が白ワインを所望されたので、同じくルーマニアのワインで白を注文。 そして追加で頼んだチーズのフライにサルマーレ、自家製ソーセージを合わせて楽しみました。


モンシェール バベアスカ・グリ (Monșer BĂBEASCA GRI)


スカバル・パーネ (チーズのフライ)


サルマーレ (ロールキャベツ)


サルマーレの中身


CARNATI DE CASA (自家製ソーセージ)

 オーナーのメリンダさんは若くてキレイで楽しいですが、オヤジさんは輪をかけてオモローです。 さりげなく女性参加者の手にハンドキスしたり、カメラの前で変顔したり。  

 僕がメリンダさんに「お父さんは女性のお客さんにハンドキスしたから、メリンダさんも僕の手にハンドキスしてよ!」と言ったら手を振って断固拒否されました。 (´・ω・`)ショボーン


オーナーのメリンダさん


メリンダさんのお父さん

 オフ会が始まった7時にはほぼ貸し切り状態だった店内もその後続々とお客さんが詰めかけ帰る頃には満席です。


満員の店内

 日本では珍しいルーマニアの料理と雰囲気を楽しめる良いお店ですね。 また行きたいと思います。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 新栄町駅高岳駅車道駅

黒毛和牛ハンバーグ@アラベル

 本日は娘とグリル アラベルと言う新栄にあるハンバーグのお店に行きました。


グリル アラベラ


店内

 このお店はウェブの新聞記事で知ったんですが、100%黒毛和牛を使用した「とろける」ハンバーグを出しているとの事、食べログのレビューだとあまり良い事は書かれていなかったんですが、気になって行ってみました。  ちなみに横浜に本店があってここ名古屋は分店みたいです。

 今回頂いたのは、ハンバーグにスープ、サラダ、そしてライスかパンが付いたAセット。 ハンバーグの量は160g、210g、300gとあったので210gをチョイス。  ソースもデミグラス、オニオン、トマト、和風から選べたのでオニオンにしました。


スープ


サラダ


ハンバーグ


ソース(オニオン)

 熱々の鉄板に乗ったレアで供されるハンバーグを少し待ってからナイフを入れると、中から肉汁がほとばしります!


ハンバーグの中身

 お肉の食感は僕にはもう少し粗挽きっぽい方が好みですが、うま味のあるとても美味しいハンバーグで、娘も喜んでいました♪ そして食後にコーヒーととろける小壺プリンを頂きました。 プリンの方もなかなか美味しかったです。


小壺プリンとコーヒー

関連ランキング:ハンバーグ | 新栄町駅高岳駅栄町駅

2012年2月21日 (火)

東京日帰り出張

 本日は急な用事で東京へ出張する事になりました。 朝7時22分の新幹線で東京へ向かいます。


のぞみ102号


/^o^\フッジッサーン

 朝9:45のアポなので、9:30に経産省に到着。  計画している某プロジェクトの内容について、審査官3名の前でプロジェクトの目的や内容を説明して一応OKをもらいました。  



経済産業省

 説明後こちら側の関係者と経産省内のスタバで打ち合わせし解散、お昼の時間になったので食べログでチェックずみの新橋方向のそば屋に行こうと思ったら、途中で何やら老舗っぽいそば屋を発見したので急遽そこへ。  


虎ノ門の砂場

 入口で銭湯の番台みたいな食券売り場があってそこで、食券を買って入店。 今回は天ざるを頂きました。 味は期待した程ではありませんでした。 何か乾麺を茹でたみたいな感じ…


天ぷら


ざるそば

 昼食後は次の訪問先とのアポが夕方6時なので、新橋のサウナで時間を潰してから向かう。  向かった先は、品川の某外資系企業の日本本社。  小一時間打ち合わせして終了。

夕食は品川駅近辺で焼き鳥でもと思ったが、食べログで評判のお店は2回ほど電話をかけて20コールしても出ないので放念。 週の中日だし、新幹線の中で何か食べようと目についた品川駅のアトレにある立ち食いすしで折り詰め寿司を買って新幹線へ。


にぎり立鮨 潮 アトレ品川店


のぞみ257号


寿司折り


寿司の中身

お寿司の味はそこそこだけど1.5人前1280円だからまぁまぁですね。 名古屋駅からトントンと乗り継ぎがうまく行って、9時38分に自宅最寄り駅に到着。 ヨメに迎えに来てもらって10時前に帰宅して、疲れたのですぐさまベッドへ。 割と長い一日でした。

2012年2月17日 (金)

つけめん@麺喰

 仕事帰りに後輩と夕食を食べることになり、ちょっと前から気になっていた麺喰(めんばみ)というつけめん・まぜそばの専門店に行きました。

Dsc05684

麺喰

Dsc_0844_2

店内

 外からは中の様子が分からなかったのですが、入ってみると結構混んでいます。 家族連れもいて結構地元で人気店の様子です。  入口の券売機でまず食券を購入するシステムだったので、迷ったあげく人気№1と書かれていた濃厚つけめんにしました。

Dsc_0843

濃厚つけめん

 麺はラーメンの麺としてはかなり太めで、細打ちうどんぐらいの太さがあります。 麺をひとつまみして食べて見るとほんのり塩気がしてそのままでも美味しく頂けます。 この麺をぐらぐら地獄の様に煮え立ったつけ汁につけて喰らうわけです。

 つけ汁も濃厚つけめんと言うだけあって、茶色く濁った粘度があり上に魚粉と粉唐辛子が乗っています。

Dsc_0841

麺のアップ

Dsc_0842 

つけ汁のアップ

 一口麺をつけ汁に投じて喰ろうてみると、若干魚臭さはありますが濃厚で(゚д゚)ウマー。 一緒の物を頼んだ後輩も結構気に入った様です。  つけ汁をスープで薄めるスープ割りも出来るとの事でお願いしたら、動物系か魚介系のスープが選択できると言う事なので後者を。 濃厚なつけ汁が魚介スープで割られるとこれまた別のうまさで2度美味しい♪ 次回は息子と一緒に来ようかな。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:つけ麺 | 三郷駅

カレーランチ@The CAFE / eat salon

 今日は午後から名古屋大学に用事があったので、早めに来てお昼ごはんを食べログで評価の高い近くのカフェで頂きました。


The CAFE / eat salon

 最初お店への入口が分からないので左へ回ったり、隣のマンションの入口から入ろうとしましたが、ようやく正面の向かって右側部分がドアだと気づき入店出来ました。 店内はなかなかオシャレな作りです。


店内窓側


店内壁側

 ここで同僚達と待ち合わせだったんですが、時間より早く着いたのでランチセットのコーヒーだけを先にだしてもらいました。 期待したんですが、コーヒーは結構しゃびしゃびで薄かったです。


コーヒー

 同僚達が遅れてやってきたので、ランチをだしてもらう事に。 本日は豚スネ肉と温泉玉子のカレーランチです。 まずサラダがでます。 彩り鮮やかですが、ドレッシングがオッサンにはちょっと酸味が強い…


サラダ

 そして登場したカレーは大きな豚のスネ肉がごろんごろん入っています。 色も香りも本格的。


豚スネ肉と温泉玉子のカレー


カレーのアップ

 一口食べて見ると結構辛くてスパイスの風味が生きている美味しいカレー。 ご飯は玄米です。 甘さが結構ありますが、普通の人だと辛さで気づかないかな。 カフェでこのような本格的なカレーが食べられるのはうれしいですね。 そして食後のデザートはコーヒーゼリーでした。


コーヒーゼリー

 甘さがちょっと僕には強すぎではありますが、本格的な美味しいカレーなので、機会があればまた食べたいと思います。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:カフェ | 名古屋大学駅八事日赤駅

2012年2月14日 (火)

日本酒@ひじりand華雅

 本日はグルメなお方をお誘いして、少し前より気になっていた京料理のお店ひじりに行きました♪


馳走菴 ひじり

 グルメな方と久方ぶりの再会を祝してトリビーで乾杯してから、つきだしを頂きました。


つきだし

 ビールを飲み終えたところで、本日は日本酒を行きましょうって事で、目の前にいろいろ酒瓶をだしてもらいました。


お酒たち

 まず刺身の盛り合わせを頂き、日本酒とおつまみで再び乾杯致しました。(爆)


刺身盛り合わせ


乾杯

 四方山話に花を咲かせながら、日本酒がぐいぐい進みます。 途中頂いたのは刺身の海老の殻を唐揚げにしたものと、極太たらこの田舎煮、天ぷら盛り合わせ。


海老殻の唐揚げ


極太たらこの田舎煮


天ぷら盛り合わせ

 この辺りでかなり酔っ払っていたと思うけど、なぜかひれ酒も頂きました。 多分「なまぐせー、なまぐせー」って言いながら飲んでいた気がする…


ひれ酒

 このあたりも記憶が曖昧だけど、酒ばかり飲んでいたからなのかししゃもが出て来ました。 結構脂が乗ってました♪


ししゃも

 その後目の前にあった焼酎のかめが気になったので、一杯ロックで頂きました。


焼酎のロック

 結構な感じでよっぱらったんですが、テンションが上がっていたので、2次会に華雅へ行ってさらに日本酒を頂きました。  この日はバレンタインデーなので、おつまみのきゅうりもはぁとの形で、チョコも日本酒のアテに頂きました。 そしてお土産にチョコまで…


静岡の純米吟醸 初亀


おつまみバレンタインバージョン


つまみのチョコ


お土産のチョコ


島根の純米酒 開春

 この後グルメなお方とお別れして家路に着いたんですが、本日はあまり食べずに調子に乗って飲み過ぎたせいか、電車の中で気分が悪くなったんで急遽下車して、娘の家に泊めてもらいました。 情けないお父さんでサーセン  以後自重します。

2012年2月13日 (月)

にぎり@ぶんぶく寿司

 本日は会社帰りに娘を拾ってご飯を食べることになりました。 お寿司が食べたいと言うので食べログで割と評判が良くて、安くてさっとお寿司を食べられそうなぶんぶく寿司に行きました。


ぶんぶく寿司


カウンター

 このお店はテーブル席もあるんですが、盛り合わせ寿司とかなくて食べたいにぎりを紙に書いて注文するスタイルです。 まずはまぐろ、いか、赤貝、ホタテ、穴子をお願いしました。 そして薄ら寒い天気だったので茶碗蒸しも♪


マグロ、イカ、アカガイ、ホタテ、アナゴ


茶碗蒸し

 続いて炙りサーモン、タコ、中トロ、エビ、カニ身、ハマチをお願いしました。 タコは「本日の三冠セール品」だったので2個の値段で3個ついてきました♪


炙りサーモン、タコ、中トロ、エビ、カニ、ハマチ

 しゃりがちょっと甘めでおはぎみたいにやや粘りけがあるのが残念でしたが、そこそこ安くて美味しいお寿司でした。 ごちそうさま。

関連ランキング:寿司 | 尼ケ坂駅森下駅清水駅


2012年2月11日 (土)

いちご狩り@久能山

 ヨメさんの母親が昨年から「久能山へイチゴ狩りに行きたい、イチゴ狩りに行きたい…」と言っていたので、本日ヨメさんと僕の車で行く事にしました。

 事前にネットで調べてみると2月は混雑シーズンみたいで、久能山のイチゴ農園何軒か電話しましたが、予約が埋まっていたので、ヨメさんに引き続きトライしてもい、電話をかけて3軒目でOKをもらったベリーランドあきひめに行きました♪

 何の事前情報もなかったですが、ナビを便りに迷わずに到着してみると雑然としたプレハブ小屋が受け付けで大丈夫なのかと一瞬焦りましたが、イチゴのビニールハウスはちゃんと別の場所にあって一安心。

 心配した混雑もなくて、当日案内されたビニールハウスは貸し切り状態で、ヨメと義母はうはうは喜んでイチゴを摘み始めました。


イチゴのビニールハウス

 イチゴを穫り始めた二人は、「おおきい♪ あま~い!」。 ここのイチゴはあきひめと言う大ぶり種で、入園時にイチゴをいれる容器とコンデンスミルクをもらったんですが、確かに何も付けなくても甘くて(゚д゚)ウマー  結構食べましたが、僕はお昼の事を考えて腹八分目で終了。


イチゴ


収穫したあきひめ

 後で家に帰って調べてみたら、女優、淺野ゆう子さんのブログで、このイチゴ農園はあきひめを作り出した地元テレビ局スタッフが一押しの農園だと分かり驚きました。   その後清水港までドライブして、お土産を買ってお昼ご飯を食べました。 この日の清水港からは遠くに雪をかぶった富士山が見えました♪


清水港からの富士山

 その後清水港にあるエスパルスドリームプラザで土産物を買って、お昼ご飯を食べにプラザ内すし横丁にある大漁市場に行きました。


御食事処 大漁市場


店内

 注文したのが、ヨメと義母がまぐろ丼のセットに単品で桜えびかき揚げ、そして僕が中トロも入った本まぐろのスペシャル丼にしました。


まぐろ丼のセット


まぐろ丼のアップ


桜えびのかき揚げ

スペシャル丼


スペシャル丼

 スペシャル丼は年末に名駅のまぐろやで食べた上鮪丼より肉厚があって良かったです♪

 食後は清水駅近くの市場へ行って食材を仕入れた後、高速に乗って家に帰りました。 ヨメも義母も喜んでくれて楽しい一日でした。

2012年2月 9日 (木)

台湾ラーメン@萬来館

 今日はニンニクが入った台湾ラーメンが食べたくなったので、食べログで割と評判の良い尾張旭にある台湾料理のお店萬来館に行きました♪


萬来館

 最初に当店自慢というギョーザと、激辛の台湾ラーメンももありましたが、初回なので普通の台湾ラーメンを注文しました。


ギョーザ


台湾ラーメン

 ギョーザはカリッと焼かれていて、これと行った特徴はありませんが値段の割りにそこそこ美味しいです。 台湾ラーメンは思ったよりニンニクが入っておらず、やや濃い目の味で八角の風味が強い中華風アレンジの台湾ラーメンです。

 台湾ラーメンでやや不完全燃焼だったので、ニンニクチャーハンも追加で頼んでみました。


ニンニクチャーハン

 こちらはあっさりとした塩味の味付けで、ご飯自体はパラっと炒まっていましたが、ニンニクがやや火通しが足りずに生っぽい感じでちょっと残念でした。  ちょっと遠いけど藤ヶ丘の味仙に行けば良かったかな。(@_@)

関連ランキング:台湾料理 | 尾張旭駅



2012年2月 8日 (水)

カキフライ定食@弁慶

 晩ごはんにカキフライが食べたくなったので、帰り道に守山の弁慶に行ってカキフライ定食を食べました。  付いてくる麺の台をデフォのうどんからおそばに変更しました。


カキフライ定食

 プリプリした割と大ぶりなカキがカリッと揚がって(゚д゚)ウマー ここのおそばもつゆはやや濃い目ではありますが、結構ちゃんとして美味しいです♪


カキフライのアップ


おそばのアップ

 美味しいカキフライ定食に満足しました。 次回は当店自慢という味噌煮込みうどんに挑戦しようかな。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 小幡駅瓢箪山駅



鴨せいろ@八千代

 今日は美味しいおそばが食べたくて、大曽根の八千代へ行きました。 注文したのは食べログで評判の良い鴨せいろのおそば。  お腹が空いていたので大盛りで。


手打ちそば 八千代

 ここのおそばは、蕎麦の香りがした瑞々しくて美味しい好みのそばです♪ 鴨のつけ汁はやや甘めが強いですが、コクがあって(゚д゚)ウマー


鴨せいろ


せいろのアップ


鴨のつけ汁

 とても美味しくて満足しました。 次回は味噌煮込みに挑戦します。 ごちさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 大曽根駅森下駅平安通駅


2012年2月 7日 (火)

辛ねぎチャーシュー麺@はなさき家

 今日は珍しく担々麺以外の醤油系ラーメンが食べたくなって、はなさき屋に来ました。 まずは生ビールとギョーザを注文。 そうそう、ここの生ビールなんでか知らないけどとっても美味いんですわ (〃^O^〃)ノ□ プハー


生ビール

 あっさりしたギョーザを頂きながら、〆の辛ねぎチャーシュー麺をオーダーします。 トッピングの煮玉子は欠かせませんぜぇ!


ギョーザ


辛ねぎチャーシュー麺(醤油)+煮玉子

 あっさりしてるのにコクのある醤油スープに、豆板醤で和えた白髪ねぎが乗った極細麺のラーメン。 う~んしゃすでり♪  満足です。 ∈^0^∋

2012年2月 5日 (日)

天ぷら@天良

 本日は例によってオヤジとの定例サウナ会の後、晩ごはんに天ぷらでも食べたいと言うので、食べログで検索して帰り道方向にあった天良というお店に行きました。  

 夜は完全予約制みたいだったので、電話した所コースは3800円と5200円のコースがあるが、当日予約は3800円しか対応できないとの事なので、3800円のコースで予約しました。 

 時間も6時半過ぎに行きたいと言ったら、7時にしてくれと言われたので時間まで横のオリコーヒーで時間を潰して7時に入店しました。


天良

 店内はカウンター席がメインで、小さなテーブル席が1卓。 先客2組がいて、5人組の方々は既にいろいろ召し上がっておられましたが、もう一組のカポーはお預け状態で、結局我々も着席したものの、5人組が退店する7時半頃までカウンターでお預け状態でした。(^0^;)
 


 ようやく我々の番になり、次々と天ぷらが出て来ます。 最初に出た車エビは甘くて(゚д゚)ウマー、その後白魚、ふきのとう、芽キャベツが出ました。


車海老の足


車海老


白魚


芽キャベツ

 カウンターの中で何か白子の様な物をこねているなぁと思っていたら、クワイに餅の粉を併せた変わりネタの天ぷらで、続いてカキ、タケノコ。


クワイと餅粉を合わせたもの


カキ


タケノコ

 お次のレンコンは、お好みでカウンター上の容器に入ったカレー粉をまぶして頂きます。 その後椎茸の傘の部分に海老しんじょうを仕込んだもの、キスが出て天ぷらは終了です。


レンコン


椎茸と海老しんじょ


キス

 〆にはかき揚げを追加してかき揚げ丼にしてもらいました。 タレがやや濃かったですが美味しいです。 デザートに出た黒糖ゼリーは僕にはちょっと甘すぎました。


かき揚げ丼


黒糖ゼリー

 オヤジは数日前にテレビ番組で天ぷら屋の取材を見て、ずっと天ぷらが食べたかったので、美味しい天ぷらが食べられて満足だと喜んでいました。  ごちそうさまでした。

関連ランキング:天ぷら | 植田駅(名古屋市営)原駅塩釜口駅


2012年2月 4日 (土)

台湾ラーメン@味仙

 今日は娘が会社終わりに風邪っぽいので医者に行きたいと言うので、家の近くの病院で見てもらいました。

 幸いインフルエンザではなく、単なる鼻風邪だと診察され食欲もあるので晩ごはんを食べに行くことになりました。

 娘が久しぶりに台湾ラーメンみたいな辛い物が食べたいと言うので、ちょっと家から離れていますが藤ヶ丘の味仙に行きました♪


味仙 藤ヶ丘店

 店内は結構混雑していて、2名なのでめっちゃ狭い柱と柱の間にある横並びの2人席に通されました。

 帰りはの運転は娘に任せて、トリビーと、つまみに手羽先、青菜炒め餃子を頼みました。 どれも間違いない味で(゚д゚)ウマー


手羽先


青菜炒め


焼き餃子

 〆は台湾ラーメンを1杯ずつと、ニンニクチャーハンを半分ずつ食べる事に。 ニンニクで風邪菌を撃退する作戦です。


台湾ラーメン(辛め)


ニンニクチャーハン

 僕の台湾ラーメンは辛めでお願いしたんですが、油で揚げた唐辛子のみじん切りが投入されただけで、味のバランスが崩れていたので、次回からここではノーマルの辛さにします。 
 ニンニクチャーハンはちょっと濃い目の味付けでしたが、これも美味しく頂きました。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 藤が丘駅



スラウェシ・アラビカ@ミニヨンローズ

 会員になっているスポーツクラブのすぐそばにあって、以前から気になっていたシックな感じのカフェ。 平日は割と早くに閉店しているので、休日の午後に思い切って入ってみました。


ミニヨンローズ

 店内は入ってすぐ目の前にあるメインのカウンター席と、テーブル席が10席ほど。 落ち着いた店内は近所の奥様たちでしょうか、割と年齢が高めの客層です。  

 コーヒーは炭火焙煎したコーヒー豆を目の前で挽いてから一杯ずつフィルターで入れてくれます。 使用するお水もカウンター前の壁に埋め込んだ6層のフィルター式浄水器で濾過したものを使用するそうです。

 注文したのは本日のお勧めでスラウェシ・アラビカと言うコーヒーで、一杯600円です。 カップもたくさんある種類の中から好きな物を使用してくれます。


スラウェシ・アラビカ コーヒー

 コーヒーは一杯500円からと割と高めで、住宅街のわかりにくい場所にあるためか、来客もそれ程多くなくのんびりと優雅な時を過ごすことができました♪

関連ランキング:喫茶店 | 小幡駅



ランチ@ロジカドッコ

 今日は娘を送って行く途中で、娘が結構お気に入りだと言うイタリアンのお店でランチしました。 外観は結構年期が入って見えますが昨年にオープンしたばかりだそうです。


ロジカドッコ (Logica docco)

店内

 お店はこぢんまりとしてカジュアルな感じでなかなか雰囲気があります。 お昼はパスタをメインとしたランチメニューが各種。  本日のパスタにスープ、サラダそしてパンが付いたランチを頂きました♪ 


スープ


パンとサラダ

 パスタは本日のメニューから娘があっさり系の大根とベーコンを使ったオイルのスパゲッティ、僕がこってり系の白菜と海老のトマトソースのスパゲッティを大盛りでお願いしました。


旬の大根と切り出しベーコンのオリーブオイル スパゲッティ


堺産白菜と海老ミンチのバジリコトマトソース スパゲッティ(大盛り)

 大根や白菜が入ったパスタは初めて食べました。 大根のスパゲッティは、最初違和感が少々ありましたが食感が面白く味も良かったです。 白菜のスパゲッティは、多少水っぽさが出たのかひと味足りなかったですが、パルミジャーノをもらい振りかけたら味が締まり、白菜も甘みがあって美味しかったです。 

 食後にデザートを二種類。 栗かぼちゃを使ったセミフレッドなカタラーナといよかんのタルト。


栗かぼちゃのカタラーナ

続きを読む "ランチ@ロジカドッコ" »

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31