無料ブログはココログ

« 東京3日目 | トップページ | みそ煮込みうどん@中條屋 »

2012年6月24日 (日)

深山料理@柳家

 本日はまたまたお世話人の友人ご夫妻の手配で柳家さんにお邪魔しました。 今日は地元の法事客で立て込んでいるとかで、いつもとは違う別館の「深山」へ案内されました。


柳家別館 深山

 スプマンテで乾杯しつきだしのヘボをアテに頂きます。 最初はやや大ぶりのアマゴが囲炉裏にセットされました。


ヘボ

 


アマゴ


Solsi Brut

 ヘボを食べていると、目にも鮮やかなサーモンピンクの刺身が登場。 アマゴが焼けるのをまちつつ頂きます。


サツキマスの刺身

 スプマンテが無くなったので、大将にお願いしてお勧めのイタリアンはウンブリア州の辛口白を1本頂きました。


Pecorino Umbria Bianco Cantina Novelli

 ここらで焼き上がったアマゴを頂きます。 ホクホクしてとても美味しいです♪ 続いてハルコ、川エビ、稚アユの天ぷらも来ました。


アマゴ


ハルコ(アマゴ稚魚)、川エビ、稚アユ

 そして、ここで天然アユが登場しました。 長良川は白鳥のものだそうです。 6月は時期外れの台風や大雨で一時はどうなるかと思いましたが、何とか手に入れて頂けたそうです。


天然アユ


アユ

 この辺で参加者の酒豪が日本酒を出せと暴れそうになったので、辛口の純米酒を頂くことになりました。


辛口純米酒 豪笑

 そして囲炉裏の上に網が乗せられて、自家製のアユの開きが焼かれます。 開いた事によりアユのうま味が濃厚に感じられる一品でした。


アユの開き


焼けたアユの開き

 その次に今回2匹目のアユが登場です。 こちらは自家製の蓼酢を好みでつけて頂きます。


アユ 蓼酢

 ここいらで酒豪のお姉様達が酒がたらんぞぉと言う事で、別の日本酒を頂きました。


野に利く野を知る

 それから、これは開きではなくアユを丸干しにしたものです。 これも開きとはまた別の味わいです。


アユの丸干し

 今までは川魚がメインでしたが、ここでジビエの登場です。 まずうり坊のロースが登場です。


うり坊

 濃厚なジビエのお肉に合わせて大将お勧めの赤ワインも頂きました。 ベリー系の香りが豊で美味しいワインです。


Barolo Nirvasco Bersano


うり坊

 うり坊は脂の香りが良くてとっても美味しく頂きました。 そして、大ぶりな天然のうなぎが別所で焼かれて出てきました。 つづいて子鹿も。


天然うなぎ


うなぎのアップ


子鹿

 最後の〆は定番のアユ雑炊。 上品で深いお出汁の雑炊は何杯でも食べられます♪


アユ雑炊

 今回のデザートはチェリーとビワでした。


デザート

 楽しく美味しい時間を過ごす事が出来、毎回ながらPIYOさんご夫妻と参加者の皆さんには感謝です。 またよろしくお願いします。 ☆(ゝω・)vキャピ

« 東京3日目 | トップページ | みそ煮込みうどん@中條屋 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/55061428

この記事へのトラックバック一覧です: 深山料理@柳家:

« 東京3日目 | トップページ | みそ煮込みうどん@中條屋 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31