無料ブログはココログ

« 水餃子@点 | トップページ | 蒲郡でプチクルーズ »

2012年8月11日 (土)

岐阜プチB級グルツアー

 グルメなお姉様達のお誘いで岐阜にB級グルメツアーに行って参りました。 まずは、JR岐阜駅で待ち合わせしてエリックカレーと言うお店に。 

 食べログ情報だと、こちらのお店は何やら南インドのミールスが食べられるカレーのお店で、岐阜駅ビルに入っている筈なんですが、下調べしたかほりん姉様が「それが、見あたらならないのョ~(´д`)。 偽物臭い似たようなお店は有ったけど…」っておっしゃる。

 僕が「そういえば、ニュートンなんちゃらって所に入っているとか食べログに書いてありましたぜ。 きっと偽物臭い店がそうじゃないかなぁ。」と投げかけて行ってみるとニュートンサーカスと言うお店のメニューにエリックカレーがありました♪ 

 店員さんに聞いてみると、確かに以前はエリックカレーは独立した店舗だったそうですが、今はニュートンサーカスに吸収されてカフェメニューとしてカレーを出しているそうです。  って事で、取りあえず入りました。


ニュートンサーカス


店内

 お店が満席だったので、カウンターで少し待ってテーブル席に座る事ができました。 注文したのは僕がジンジャエール、とインドカレーが3種類とターメリックライスがプレートになったインドカレープレートAで、お姉様2人がトリビー2つと南インド式ミールスを1つ。 インドカレープレートにはサラダが付いてきました。


サラダ


インドカレープレートA


エリックカレー


ミールス

 インドカレープレートは、エリックチキンカレー、クルマ、豆と野菜のカレー。あまり期待していなかってけど、どのカレーも美味しい♪ 特にエリックカレーがカフェにしては上出来(゚Д゚)ウマー  ただし付け合わせのサラダはいまいちでした。

 その後駅前からバスに乗って柳ヶ瀬にあるお化け屋敷「恐怖の細道」へ行きました。 ここは山口敏太郎がプロデュースした全国屈指の怖いお化け屋敷だそうです。

 そうそう、バスに乗る時ものすごい強い風とともに小雨が急に降って変な天気でした。 これが後から思えばフラグだったんですが…


恐怖の細道

 お化け屋敷はそこそこ混んでいたので待ちがありました。 お姉様達は怖いのは苦手で行きたくないと言っていましたが、お化け屋敷の柱に「お化け屋敷の効能。 アドレナリンが分泌され若返ります。…」と書かれているのを見て行く事を決心したようです。

 待っている間に隣のカフェスペースで白ワインを飲みながら40分ぐらい待ってから入館できました。 怖くないけどなかなか面白かったです。


カフェスペース

 そしてタクシーに乗って次の目的地シェドームへ。 オ○マのマスターが全身ヒョウ柄コーディネートで初見のお姉様方は目が点になってました。 

 モモのケーキとチーズケーキを食べながらコーヒーを飲んで4時過ぎまでお話しして過ごしました。


シェドーム


モモのケーキ


チーズケーキ


コーヒー

 シェドームを出てから徒歩で最終目的地の岐州を目指して玉宮通りへ行きました。 岐州についたのは午後4時半過ぎ。 開店まで1時間近くあるので、すぐそばの串焼き屋でビールを飲みながら時間を潰す事にしました。 


水谷本店
 
 店内は満席なので、通りにビール箱を重ねて急造した簡易テーブルに座りました。 取りあえずどて串とネギマをつまみにかんぱーい( ^_^)/□☆□\(^_^ )


ビール


どて串


ネギマ

 水谷を5時少し過ぎに出て岐州に行くともうすでに行列が出来ていました。 最後尾に加わって待っていると仕事終わりで駆けつけた友人Aさんが合流。 

 それから待つ事小一時間で入店できました。 生ビールに餃子、炙りチャーシューなどを堪能しました♪ 


岐州


餃子


餃子のアップ


炙りチャーシュー


梅ザーサイ

 岐州初挑戦のお姉様達はハフハフと餃子を頬張ってご満悦の様子。 〆はエビ炒飯を大盛りで。 ぱらりと軽くしあがっていて美味しかったです。


エビ炒飯(大盛)

 岐州で腹パンになった後は、雰囲気のある玉宮通りをフラフラ散策。 たまたま目に付いたADONISと言うワインバーに入店して、ソムリエお勧めのブルゴーニュの赤を頂いて楽しく談笑しました。


Wine Bar ADONIS


Domaine Philippe Charlopin-Parizot Bourgogne Cuvee Prestige 2008


ドライフルーツ


チーズ


Bourgogne Pinot Fin 2010 Pascal Lachaux

 ADONISを出て、名古屋で飲み直そうと言いながら岐阜駅に向かったら、何やら名古屋方面が大雨・落雷で電車のダイヤが大乱れ! お昼過ぎにバス亭での大風や急な雨はこの前兆だったのか!と気づいても後の祭り。 名鉄沿線の友人A
さんは、急遽新岐阜から帰宅する事に、お姉様達と私は何とか小一時間待つことで名古屋行きの電車に乗れましたが、名古屋で飲み直すどころの騒ぎではありません。 次回の再会を約束して皆這々の体で帰宅致しました。これにて岐阜プチB級グルメツアーはおしまいです

« 水餃子@点 | トップページ | 蒲郡でプチクルーズ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/55809898

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜プチB級グルツアー:

« 水餃子@点 | トップページ | 蒲郡でプチクルーズ »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31