無料ブログはココログ

« 高山らーめん@子天狗 | トップページ | カキフライ@美乃寿司 »

2012年10月13日 (土)

仔羊のわら包み焼き@サンタキアラ

 本日は某オフ会でご縁があったOさんと、友人Sさんと3人で久しぶりにこちらのイタリアンへ来ました。


サンタキアラ


店内


スプマンテ

 最初はOさんの好みに合わせてカンパーニャ州の白ワインをボトルで頂きました。 ほんの少し甘めですがすっきりして美味しかった。


コスタ ダマルフィ トラモンティ ビアンコ サン フランチェスコ

 皮目を炙ったハモにクスクスを合わせて、赤からし菜と青梗菜が添えられています。 赤からし菜の良い香りがアクセントになって美味しいです。


皮目をあぶった師崎のハモとクスクスのサラダ

 お次はフレッシュなポルチーニ茸とじゃがいもをオーブンで焼いてトルテ風にした前菜です。  白がなくなったので、フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州の赤を頂くことに。


イタリア フレッシュ ポルチーニとじゃがいものオーブン焼き トルティーナ


メルロ・クラス クロアット

 本日のパンは焼き立てのフォッカチャとえごまのパンです。 ここのフォッカチャは、外はカリッと、中はアツアツふかふかで絶品♪ どんだけでも食べられます。


フォカッチャとえごまのパン

 パスタは三人三様で。 僕がとこぶしとカラスミを使ったスパゲティーニ。 Oさんはキノコのタリオリーニ、Sさんが子羊のタリオリーニ・ラグーソース。


豊浜天然とこぶしとカラスミ 肝のソース スパゲティーニ


知多半島産 いろいろ木の子のソース タリオリーニ


北海道 仔羊のラグーソース クミン風味のタリオリーニ

 スパゲティーニはとこぶしの胆が濃厚で美味しいです。 タリオリーニは、キノコの方がイタリアン焼きそば風、ラグーは深い味です。  のんべえ3人が次に選んだのはピエモンテ州の赤。


バローロ 2007 オズヴァルト・ヴィベルティ

 メインは真鯛のヴァポーレと、2人前からの北海道産仔羊のわら包み焼き。


師崎 真鯛のヴァポーレ

 真鯛は皮目を軽く炙って蒸し焼きにされて絶妙の火通し。 仔羊はぎりぎりの火通しでジューシーでめっちゃ美味しいです♪ 付け合せの玉ねぎも甘くてとろとろ。 


北海道 サウスダウン種 仔羊のわら包み焼き

 その後デザートは、ピスタチオのズゴットと当店のスペシャリテともいえるティラミスです。 どちらも絶品♪


ピスタチオのズコット


ティラミス

 食後に小菓子とエスプレッソを頂きました。 今回こちらへ初めて来られたOさんは、料理をとても気に入ってくれたみたいでうれしかったです。


小菓子とカフェ

 こちらは僕もまた近いうちに再訪したいお気に入りのイタリアンです。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:イタリアン | 森下駅大曽根駅


« 高山らーめん@子天狗 | トップページ | カキフライ@美乃寿司 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/55886813

この記事へのトラックバック一覧です: 仔羊のわら包み焼き@サンタキアラ:

« 高山らーめん@子天狗 | トップページ | カキフライ@美乃寿司 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31