無料ブログはココログ

« 世界一周18日目 ~ミシュラン一つ星のフレンチ~ | トップページ | 世界一周20日目 ~パリから日本へ~ »

2012年11月22日 (木)

世界一周19日目 ~担々麺とアールヌーボーなブラッスリー~

 本日は午後1時から日系某銀行のパリ支店で担当者と打ち合わせです。 ホテルを11時に出発してメトロでピラミッド駅まで行き、ネットで担々麺が美味しいと言う評判の日本食レストランへ。


かどや (Restaurant Kadoya)

 お店に入って店員さんを見てみると、皆さん顔つきが日本人と違う( ゚д゚ )。 お客さんの入りも、お昼時なのにまばらでちょっとしまったかなぁといやな予感… 

 店員に日本語か英語を話せるか聞いみたがどちらも駄目だそうで、片言でランチのラーメンと餃子のセットを、2ユーロ増しでラーメンを担々麺に変更してもらいました。


餃子


担々麺

 まずは餃子が来たけど、焼き置きみたいで生ぬるい…(>_<)  味はなんとか食べられないことはない程度でずいま。 

 そして結構待たされて来た担々麺は、ネットでは自家製平打ち麺とか書かれていたけど、やや細めのストレート。 麺自体は自家製なのか柔らかめではあるがしなやかでなかなか美味しいです。 そしてスープはとんこつベースなのかな、白濁していて上に辣油の層が。 芝麻醤の味がかすかにするけど麻痺味は皆無。 失敗しました。 orz

 食後地下鉄を乗り継いで面談先の企業があるセントリアルビルへ行き面談しました。 


セントリアルビル

 夜はトルコから取引先の社長が家族とパリへ来ているので、一緒に夕食を食べにアールヌーボーなブラッスリーへ。 こちらは42ユーロのプリフィックスで、アペリティフ、前菜、メイン、デザート、そして2人でワイン1本がついてくるお値打ちコースがあります。


Brasserie Julien


店内

 僕はパリでエスカルゴを食べた記憶が無かったのでエスカルゴ、そして仔牛のブランケットを注文しました。 ブランケットって知らなかったんですが、クリームを使った煮込み料理の事だそうです。   


ワイン


エスカルゴ


仔牛のブランケット


ブランケットのアップ

 エスカルゴは結構美味しいです。 そして仔牛のブランケットは、仔牛のバラ肉を塩ベース味のしゃびしゃびクリームで煮込んであっさりした味でした。

 デザートはフォンダンショコラみたいな、半生タイプのグアナラチョコレートケーキに塩キャラメルアイス添え。


デザート

 食事が終わったのが11時過ぎで、その後パリの夜景を楽しむべく観光ルートを車で回ってから、ホテルに着いたのが12時近く。 その後シャワーを浴びて就寝しました。 これでパリの業務は終了です。

« 世界一周18日目 ~ミシュラン一つ星のフレンチ~ | トップページ | 世界一周20日目 ~パリから日本へ~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

フランス(パリ)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/57024629

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一周19日目 ~担々麺とアールヌーボーなブラッスリー~:

« 世界一周18日目 ~ミシュラン一つ星のフレンチ~ | トップページ | 世界一周20日目 ~パリから日本へ~ »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31