無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

年越しそば@志庵

 大晦日の今宵は、息子が出かけていてヨメと二人きりなので年越しそばがてら夕食を食べにおそば屋さんへ行きました。

 取りあえず日本酒を飲みながら、お酒のアテの盛り合わせを頂きました。 鴨ロース、レンコンの煮物、焼麩です。  カキの天ぷらも頂きました。


日本酒とおつまみ


カキの天ぷら

 焼麩がもっちりとして美味しいので、単品でお代わりさせて頂きました。 変わり味噌がアクセント。


焼麩のお皿

 〆のおそばは、ヨメが温かい天ぷらおろしそばを。 僕が桜エビのかき揚げとざるをもらいました。 


おそば


天ぷら


ざる


かき揚げ

 毎年美味しい年越しそばが食べられて満足です。 ごちそうさまでした。

2012年12月29日 (土)

年末オッサン会

 今日は友人2人と年末オッサン会です。 一軒目は古出来町にあるやきとり屋さんへ来ました。 


きさちゃん帝国


お座敷

 こちらのお店は以前一回来た事がありますが、珍しい部位のい串が食べられるます。  ビールを飲みながら手羽先、ペタと呼ばれる背の皮、鶏刺盛り合わせ、ボンボチ、ちょうちん、つくね、ぎんなん、いかの口、せせり、焼き厚揚げ、豚ねぎまを頂きました。


手羽先


ペタ


鶏刺身盛り合わせ


ボンボチ


ちょうちん


つくね

続きを読む "年末オッサン会" »

2012年12月28日 (金)

重慶麻辣麺@ダンダン亭

 今日は久しぶりに重慶麻辣麺を食べに来ました。 今回はキクラゲがたくさん入っています。


重慶麻痺辣麺


麺リフト

 久しぶりに麻辣味に満足致しました。 ごちそうさまでした。

2012年12月26日 (水)

うどんde忘年会

 先日太門さんへ行った時に、コアなうどんマニアや太門さんの関係者で忘年会を行うと聞いたので、参加する事にしました。


本日は貸し切り

 午後6時開宴で、仕事を終えて6時過ぎに到着。 取りあえず生ビールに前菜をつまみます。


生ビール


前菜

 その後どんどん参加者が増えて来ました。 一人の参加者さんからカヴァの差し入れがあったので、一杯頂きながらさらに出て来たおつまみを。


カヴァ


豚スライスの和え物


何だか忘れました

 参加者の中で「カルビー」を注文する人がいたので、僕も一杯頂くことに。 カルビーとはカルピスの原液にビールを入れたドリンクです。


カルピスの原液にビールを注入


カルビー

 追加のおつまみのどて煮を食べていると、本日のメインである鍋料理が出て来ました♪


どて煮




 その後も忘年会の参加者が詰めかけてカウンター席は、調理場側にも詰めて座る程の賑わいです。 煮えたお鍋を食べてみましたが、素材が良いのでとっても美味い! とくにホルモンはプリプリで(゚Д゚ )ウマー  残ったスープにはうどんが投入されました。


忘年会の様子
  

うどん

 鍋のうどんを食べた後になぜか、とろろうどんまで出て来て、これ無理でしょ!といいながらなんとか食べました。(笑)


とろろ

 今日はいろいろな方々ともお知り合いになり、とても楽しい忘年会でした。 来年もまた是非参加したいです。! ありがとうどん!

2012年12月23日 (日)

焼肉@真珠園

 サウナの帰りに親父と焼肉でもと実家に向かう途中ナビで見つけたこちらのお店に来ました。


真珠園

料理は、ウーロン茶に白菜キムチ、野菜サラダ、塩タン、上ロース、上カルビ、上ハラミを注文しました。 お肉はテーブル中央の凹みに入れた成形炭(オガ炭)で調理します。


白菜キムチ


塩タン


上カルビ


上カルビを焼きます


上カルビを食べます


上ロース


上ロースを焼きます


野菜サラダ


上ハラミ

 お味は塩タンも程良くサシが入っているし、厚みのある上ロースはサクッと、上カルビもうま味のある脂身で美味しいです。 ただし上ハラミはこれらに比べると鮮度が良くないのか比較的美味しくなかったです。

 最後に〆でご飯とテールスープを頼みましたが、ご飯も炊きたてで美味しいし、テールスープも上品な味わいで良かったです。 


ご飯とテールスープ


テールスープのアップ

 接客に少々難がありますが、なかなか美味しいお店でした。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:焼肉 | 平針駅原駅




かき揚げそば@志庵

 昨夜は少々食べ過ぎ&飲み過ぎだったので、今朝は朝食抜きで早めの昼食を近所のおそば屋さんで頂きました。 注文したのはかけそばに桜エビのかき揚げです。


かき揚げそば


おそばのアップ


かき揚げのアップ

 疲れた胃にカツオ出汁が効いた温かいおそばと、さっくさくのかき揚げが染み渡ります。 (゚Д゚ )ウマー

関連ランキング:そば(蕎麦) | 尾張瀬戸駅



2012年12月22日 (土)

ほその&太門

 友人の案配で大名古屋らくご祭を堪能した後の夕食に、以前から気になっていた割烹のお店に皆でやって来ました♪


割烹ほその

 取りあえずビールを頂いて、皆で乾杯しお通しのモロッコ豆のゴマ和えを頂きました。


生ビール


モロッコ豆のごま和え

 メニューはコースではなくて、単品をいくつか頼んで2皿ずつに分けてもらう事に。 最初は季節の刺身の盛り合わせです。


お刺身盛り合わせ


お刺身のアップ

 お刺身の後はビールを2杯飲んでから日本酒にチェンジです。 おつまみは、れんこんまんじゅう、氷頭と胡瓜。


一の蔵純米超辛口


れんこんまんじゅう



氷頭(ヒズ)と胡瓜

 「氷頭」とはもともとアイヌ料理で、鮭の鼻先の軟骨だそうです。 キュウリと一緒になますになっています。

 お次はなにわ割烹の流れを汲む当店の名物料理ビーフカツです。 さくっと、中がミディアムレアに揚がったカツが秘伝のソースで美味いです♪


ビーフカツ


ビーフカツ

 続いては、とろっとしたタラの白子醤油焼き、カモ肉のネギマ、カキのバター焼きを頂きました。


タラ白子しょうゆ焼


かも葱黒こしょう焼


カキバター焼

 いろいろ飲んで食べた後で〆はどうしようかと思いましたが、ご飯物は雑炊かお粥しかないので、河岸を変えて太門に行く事にしました。 途中から近くに住む友人も飛び入り参加…

 純米酒を少しだけ飲んで、後はビールを飲みながら前菜をつまんでから冷奴、とり天をつまみに頂きました。 そして〆はおろしうどんに肉うどんを頂いて腹パンでした。


悦凱陣 純米酒 無ろ過生 備前雄町


前菜


冷奴


とり天


おろしうどん


肉うどん

 今日はとても楽しい一日でした。 チケットを案配してくれたPIYOさんありがとうございました~♪
 

味噌煮込みうどん@末広

 一人暮らしをしている娘が昨日から帰宅しているので、お昼はヨメと3人で味噌煮込みうどんを食べに近くのうどん屋さんへ行きました。


天ぷら味噌煮込みうどん


天ぷらのアップ


麺リフト

 こちらのお店は手打ち研究会にも入っている研究熱心なお店で、味噌煮込みうどんはもちろん、他のメニューはどれもなかなか美味しいです。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:うどん | 瀬戸市駅新瀬戸駅瀬戸市役所前駅




2012年12月19日 (水)

京都日帰り出張

 今日は会社のN先輩と京都へ日帰り出張です。 午前中会社に顔を出してメールをしてから、10時35分発ののぞみで京都駅に11時11分着。 訪問先がある桃山御陵前駅まで京都駅から近鉄京都線で移動して、先輩が焼肉が食べたいと言うので駅からすぐにある但馬亭というお店でランチしました。


10時35分発ののぞみ


近鉄京都線奈良行き


但馬亭

 先輩は焼きしゃぶしゃぶのランチ、僕は和牛網焼きランチをチョイスしました。  和牛網焼きランチは、焼肉に小皿、サラダ、ライス、みそ汁、漬け物がついて1600円です。

 本日のお肉はヒウチとマルシンと言う聞いたことの無い部位。 後で調べたらヒウチはトモサンカク、マルシンはもものしんたまの一部との事でした。


和牛網焼きランチ


サラダ


和牛網焼きランチのお肉


同行者の焼きしゃぶしゃぶのお肉


肉を焼きます

 ランチを食べているとさらに何やら小皿に2品が来ました。 お店からのサービスでカッパと言う部分を焼いたものと、和牛スジの煮こごりとの事。 サービス度高し!


カッパ


和牛すじのにこごり

その後駅から歩いて10分程の所にあるベンチャー企業を訪問して打ち合わせ。 その後再び近鉄京都線と新幹線を乗り継いで名古屋に4時半に到着し、一旦会社へ戻り定時過ぎまで業務しました。


東京行きの新幹線

 家に帰る途中、ここ数日ツイートがない今池のうどん屋が気になったので、晩飯を食べに行き、とり天、どてかま玉うどん(小)、すだちころ(小)を頂きました。 


太門


前菜


とり天


かま玉うどん(小)


すだちころ(小)

 食後大将に聞いたら奥さんが風邪で先週からダウンしてずっとお休み。 本日より営業開催との事でした。 休みが続いたからか僕が食べ終えた頃にはお客が誰もいないので、うどん談義に花を咲かせてから帰宅しました。

2012年12月15日 (土)

ジビエ焼肉@岐阜

 岐阜の柳ヶ瀬にある焼肉と中華のお店で、店主が趣味でやっている狩猟で仕留めた獲物を常連だけに出していると噂を入手して、岐阜の知人のつてでご店主に予約を受けてもらい友人たちと行ってきました♪


焼肉と中華のお店

 まずビールで乾杯して、写真撮影不可のマル秘な物を2品頂きました。 どれも目から鱗の絶品で、友人一同感激です。

 お次は鴨のお肉を焼肉グリルで軽く炙り焼き。 サクッと締まったお肉は柳家で食べる炭焼きの鴨肉とはまた違う味わいで(゚Д゚ )ウマー  お肉にはスペインのワインを合わせました。


鴨のグリル


焼肉グリルで焼きます


Barahonda Carro


鴨肉


鴨の焼肉

 そして、ご店主が鉄砲で仕留めた中サイズのイノシシの焼肉です。 内臓なしで60kgぐらいと、一番美味しいサイズとの事。 形容し難いですが、上品な豚肉みたいな味で(゚Д゚ )ウマー


イノシシ肉


イノシシ焼肉

 その後は、鹿肉の焼肉です。 こちらは甘たれにつけ込んであって、クセもなく美味しかった♪


鹿肉

 そして先ほどの鴨肉にネギだけを合わせた鴨スキ。 このネギが自家製だそうで、美味い鴨が美味いネギと合わさって(゚Д゚ )ウマー 食べてる途中で口の中でガリッと音がしたので、小骨片かと思ったら散弾銃の弾でした! 


鴨スキのお肉


鴨スキ


溶き卵をつけて食べます


鴨肉に入っていた散弾銃の弾

 鴨スキを堪能した後は、〆に中華麺を投入。  最後に当店自慢の中華も食べて欲しいと餃子と水餃子も頂きました。


〆の中華麺


焼き餃子


水餃子

 店の外観からは計り知れないジビエワールド、 お値段もご店主が猟師とあってリーズナブルで、また行きたいです♪

東京1泊2日(2日目)

 東京2日目の朝は、のんびりと起床してから一風呂浴びてサウナを11時少し前にチェックアウトしました。 新宿東口から山手線で池袋に行き西武線に乗り換えて東長崎へ。              

               東長崎へ来た目的は、本田宗一郎氏も愛したお店のふかふかで絶品うなぎです。

             


              鰻家

             

             
              店内

               店の前で待ち合わせた友人ご夫婦と一緒に店内へ。 予約したうな重が出来上がるまでぬたやお新香をつまみにビールで一杯やりました。

             


              ぬた

             


              お新香

               しばらくすると待ちかねた特上のうな重が登場。 大ぶりでフワトロの極上うなぎの美味さに悶絶しながらしばし無言で頬張りました。 (・∀・)

             


              特上うな重

             


              フワトロのうなぎのアップ

               うなぎを食べた後は友人夫妻に別れを告げて東長崎駅から再び池袋へ行き、そこから有楽町へ行き、うちの会社のお客様でもあるMUJI有楽町店へ。 

               こちらの店舗はさすがにフラッグシップ店だけあってでかいですし、食堂まであるのにはびっくり。  店内はお菓子の街がディスプレイされててクリスマスムード。              

             


              お菓子の街

             


              MUJI列車

               その後徒歩でかごしま遊楽館へ行き、大好きなカルカンまんじゅうを購入しました。(´∀`) そしてのどが乾いたので、目についたゆず吉くんと言うジュースを買って飲んだけど、これがゆずの良い香りがしてバカウマ! 今度来たら大人買いしようと決めました。

               その後有楽町から東京駅に行き、そこから3時発ののぞみに乗って名古屋へ帰りました。

             


              3時発新大阪行きののぞみ

               5時前に名古屋駅に到着し、これにて東京出張は終了です。 でも友人たちとこの後岐阜で夕食の約束があったので、名古屋駅から岐阜へ移動しました。

2012年12月14日 (金)

東京1泊2日(1日目)

 本日は所用で東京へ行きました。 朝7時45分のバスで名古屋を離れました。 途中のサービスエリアから見える/^o^\フッジッサーンは絶景!


富士山

 東京駅には午後1時に到着し、お昼を食べるために八重洲にある和食のお店へ行きました。 


八重洲とよだ

 食べログで下調べした焼魚定食にしようと思ってお店頭へ行くと、店頭で三陸のかきを使ったカキフライ定食」の文字に心惹かれ、どちらにしようか迷いましたが、結局どちらも売り切れでした。orz

 仕方がないので刺身と切り身の焼魚がセットになった檜物町(ひものちょう)定食を頂く事にしました。 


檜物町定食@1500円

 刺身は好みのホタテ貝柱が良い感じで美味しい♪ 鰆は脂が乗ってほっこりと焼かれており美味しかったです。 


刺身




 店員さんもカウンター内のtake2の田中美佐子の旦那に似たお兄ちゃんも愛想が良くていい感じでした。

 そして食後は丸の内にあるエシレへ行きました。 案の定人気のヴィエノワズリは完売だったけど、運良くガレットはいくつか残っていたので一つ購入。 小箱で2625円ってたかーい!

 レジでお金を払う時に後ろにあるグラス(アイスクリーム)の冷凍庫を見つけて、ブール(プレーン)を一つ購入。 300円ぐらいかと思ったら525円でちょっとビックリ。  さっそくブリックスクエアの中庭で食べてみる。 美味しいことは美味しいけど思ったよりバターの香りとかしなくてやや期待外れ。


ブリックスクエア


エシレのグラス


乳脂肪分17.1%


ガレット

 午後所用を済ませ、から、友人と新宿3丁目で夕食。 場所は3丁目の雑居ビルの2階にひっそりとある中華タパスを出すカウンターメインのお店です。 


れんげ


入口


店内

 まず泡をもらってタパスの盛り合わせ5種をあてに。 内容はオリーブのマリネ、上海ソーセージ、はまぐりのフリット、そして上海蟹の紹興酒漬けを頼みました。 


オリーブのマリネ、はまぐりのフリット、上海ソーセージ

 オリーブは「八角の香りで」と書かれていたけど、殆ど八角の香りはしません。 上海ソーセージは上品で美味しい。 はまぐりのフリットも花山椒塩添えだけど、味的には普通かな。 次に上海蟹が出てくる前に点心で頼んだ上海蟹みその焼売が出て来ました。 


上海蟹みそ焼売


焼売のアップ

上海蟹みその焼売は美味しいけど、1個600円にしてはインパクトがやや弱い。 その後でた上海蟹はみそがねっとりして美味しかったです♪


上海蟹の紹興酒漬け

 次に来たのが魚料理でクエの香り蒸し。 お上品で美味しいけど、クエ自体の味わいが弱いしほんのもう少しだけ火通しが弱くても良いかな。 ここらで泡から白ワインにしました。


クエの香り蒸し


Novellum Chardonnay 2011

 お次のメインはイチボのステーキ、甜麺醤ソースです。 イチボは火通しも肉質もグッドだけど、下に置かれた甜麺醤ソースがダイレクトで味がやや濃すぎ。 お肉の味わいを邪魔してるのが残念!


イチボのステーキ

 お肉の後は白菜のステーキ、金華ハム。 こちらはあっさりと無難に美味しいです。 そして〆の上海蟹みその担々麺。 これは蟹みそのソースと、中華麺の香りが心地良いアルデンテの細麺で(゚Д゚ )ウマー でも麻辣味とか胡麻味は一切没有。 


白菜のステーキ


上海蟹みその担々麺

 デザートはいろいろ味見したくて3種類注文しました。特製マンゴプリン、柿のタピオカ2012、洋なしのコンポート。 マンゴプリンとタピオカはそれぞれ炭酸濃度が変えたエスプーマ(泡)が乗っかってる。 甘味は良く分からんけど、こんなもんかな。
 

洋なしのコンポート


マンゴプリン


柿のタピオカ2012

 お店を出てからネットで見つけた近くのカラオケバーに2時間程行きました。 ここはマスターがカラオケに合わせてサックスを生演奏してくれて面白かったです。 値段もリーズナブル!  


漫画カメラによる店内の様子


 その後友人を東口まで見送った後で一人でさらにワンカラへ。(笑) 2時間程歌って午前2時。 お腹が空いたので思い出横丁のかめやで天玉そばを食べました。 
 
天玉そば

 早い時間だといつも麺も茹でおき、かき揚げも揚げおきだけど深夜のこの時間は少しずつ作るみたいでどちらも出来たてで美味しかったです。  この後歌舞伎町のいつものサウナに行って宿泊しまた。 これにて本日終了。

2012年12月13日 (木)

味噌ラーメン@草津亭

 今日は仕事帰りにラーメンな気分だったので、久しぶりに守山区の元銭湯だったラーメン屋さんへ行きました。


草津亭

 こちらのお店ではいつも塩ラーメンを頂くのですが、今日は初めて味噌ラーメンを頂く事にしました。 肉好きの僕は、デフォルトだと1枚のチャーシューを2枚追加しました。


味噌チャーシュー麺


味噌チャーシュー麺

 麺は塩ラーメンのそれとは違う中太ストレートの中華麺。 まろやかな味噌のスープはなかなか美味しいけど、もう少しコクがあるとなお良いです。

 いつもの様にご飯にトッピングの激辛ミンチを乗せて、スープを少々かけて激辛ミンチ丼にして食べます。 刺激的でご飯がすすむ君です。


自己流激辛ミンチ丼

 次回はやっぱり塩ラーメンを食べに来たいと思います。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 守山自衛隊前駅瓢箪山駅砂田橋駅


2012年12月 9日 (日)

ジビエ@柳家

 本日も友人だちと瑞浪の深山料理のお店へ行きました。 いつもの様に瑞浪駅前で待ち合わせして車でお店へ。  天気予報では雪模様でしたが、雪は降っておらず一安心。


柳家

 すっかりお馴染みになった大将から、本日は良いお肉が入ったと教えてもらい一同にんまりです。


今日のお肉

 いつものように、突き出しのヘボをつつきながら泡で乾杯しさっそく世間話に華を咲かせます。


ヘボ


Champagne Monte Bello


大根


Pommard clos des Ursulines Monopole 2002 Domaine du Pavillon

 野鳥に続いて出て来たのがコグマのヒレです。 脂身がない赤身は臭みもなくあっさりと美味しく頂けました。


コグマのヒレ


コグマのヒレ

 続いて酒飲みにはたまらない内臓をつけ込んだうるか。 やや浅漬けですが十分に深い味わい。 お皿に残ったのうるかに日本酒を入れてうるか酒にして頂きました。


うるか

 続いてウリボーをマスタードを付けて頂きます。 以前ちょっと脂身の臭いがダメだった事がありましたが今回は美味しく頂きました。


ウリボー


クリオネ型のとっくり♪


Pecorino Umbria Bianco 2010 Cantina Novelli


野沢菜

 続いてはコジカのお肉。 脂身部分を大将が炎で軽く炙って仕上げて出してくれました。


コジカの脂を炎で炙ります♪


コジカ

 最後のお肉はコグマのロース肉です。 何とも形容しがたい自然の脂身の風味♪ (゚Д゚ )ウマー


コグマのロース


コグマのロース


POGGIO AI MERLI MERLOT TOSCANA IGT 2005

 最後はクマ 肉のうま味が溶け込んだクマ鍋と自然薯とろろで作ったとろろご飯で〆ました。


クマ鍋


クマ鍋

自然薯とろろ


とろろご飯

 今日もいつものメンバーで楽しい一時でした。 参加メンバーの皆さん有り難うございました。 そして幹事のPIYOさんお疲れ様でした。

2012年12月 8日 (土)

おつまみいろいろ@美乃寿司

 今日はヨメと行きつけのお寿司屋さんに夕食を食べに行きました。 僕は専ら飲んでおつまみを。

 まずは、ホタテの刺身に串カツを3本。 串カツはソースか味噌が選べるので味噌ダレを付けて味噌串カツで食べました。


ホタテ刺身


串カツ

 こちらのお店は裏メニューがいろいろあって、その一つにホルモンの鉄板焼きがあります。 寿司屋でホルモンてピンと来ませんが、(゚Д゚ )ウマー


ホルモン鉄板焼き(裏メニュー)

 その後、げそから揚げをレタスで海苔巻きにしたげそレタス巻き、ヨメが本日のオススメあんこう鍋を食べました。 僕はこれも裏メニューのセンマイをもらいました。


げそレタス


あんこう鍋


センマイ(裏メニュー)

 あんこう鍋は後でご飯を投入して雑炊にして食べると、あんこうの出汁が効いて(゚Д゚ )ウマー


ぞうすい

 ほろ酔い、腹パンで家路に着きました。

デラックス味噌煮込みうどん@つぼや

 ひさしぶりにヨメとお昼に味噌煮込みうどんを食べに尾張旭の手打ちうどん屋さんに行きました。


手打ちうどん つぼや

 いつものように、鶏肉、玉子、エビ天が入ったデラックス味噌煮込みうどんを頂きました。 味噌煮込みに白い飯を一緒に食べるのが名古屋スタンダード♪


デラックス味噌煮込みうどんとごはん

 こちらのお店は子供が小さいときから通っているので、もうかれこれ20年以上ひいきにしています。 うどんの食感とお味噌の具合が好みにぴったりです。 エビ天も見た目は大きいですが、エビ自体は小さくてほとんど衣ばかりですが、この衣を味噌に少し付けて食べると美味いんです♪


味噌煮込みうどんのアップ

 暖かい季節になると、多治見の銘店「す奈は」の流れを汲む天ころうどんが(゚Д゚ )ウマーです。

関連ランキング:うどん | 三郷駅



2012年12月 7日 (金)

石臼挽きもりそば@車屋

 今日のお昼は、息子と一緒にお気に入りの尾張旭のおそば屋さんへ行きました。


車屋


店内

 早めの時間だったので、すぐに座れましたがその後続々とお客さんが入店してあっという間に一杯になりました。

 息子は温かい天ぷらそば、僕が数量限定の石臼挽きもりそばに天ぷらを追加して天もりで。


天ぷらそば


石臼挽きもりそば


天ぷら

 天ぷらはタマネギがメインで、桜えびがほんの少し入っています。 石臼挽きのもりそばは、午前中で売り切れる事が多い、そばの香りが楽しめる逸品です♪


石臼挽きそばのアップ

 こちらのおそばは、美味しくて安くて量がたくさんある田舎そばで腹パンになります。 美味しかったです。 ごちそうさま。

2012年12月 6日 (木)

やきとり@笑風や

 某SNSで今池きんぼしで修行した女性が新しくお店を始めたと聞いて、さっそく行ってみました♪


笑風や

 こぢんまりとしたお店はカウンター10席と小さめの2人がけテーブルが2つです。 焼き場に立つのは当店の店主渡邊さんと、給仕は看板娘の菜実さんのお二人。 店名の「笑風」は、店主がかわいがっている2匹の愛犬から名付けたそうです。


店主の渡邊さん
 

看板娘の菜実さん

 とりあえず、ビールと本日のお勧めの天然ぶりの刺身を頂きました。 ぶりは新鮮で上品な脂ののりがとても良くてとっても美味しかったです。 


生ビール


三重県産天然ぶり刺身

 その後、親鳥の身を焼いた笑やき、若鶏の身を焼いた風やき、つくね、レバー、を頂きました。


笑やき


風やき


レバーと生つくね(塩)

その後もささみ、うずら玉子、ぎんなん、しいたけ等々いろいろ頂きました。


ささみ(わさび)


うずら玉子


ぎんなん


しいたけ


手羽先


浅漬け串


牛ミノ串


牛ホルモン串


ねぎませせり(塩)


トマトチーズ


牛ホルモン串

 どの串も女性店主の繊細さが感じられる優しい焼き加減と塩加減で美味しいですが、中でも手羽先は開かずにそのまま焼くのでとってもジューシーで絶品♪ そして牛ホルモン串も甘みのある美味しい脂身がたくさんついててとても(゚Д゚ )ウマー。 3本も食べちゃいました。 (笑)

関連ランキング:焼き鳥 | 丸の内駅国際センター駅伏見駅



2012年12月 5日 (水)

カレー@バンチャガル

 今日は急遽娘と晩ごはんを食べることになり、星ヶ丘のインド料理屋さんへ行きました。


バンチャガル

 シークケバブとチキンティカをつまみに、そして娘がシーフードカレー、僕がナスの20辛のカレーと、ターメリックライスにガーリックチーズナンを頼みました。


サラダ


シークカバブ


ナスの20辛


ターメリックライス


ガーリックチーズナン


シーフードカレー


チキンティカ

 カレーはもちろんの事、浅田真央ちゃんも好きだと言うガーリックチーズなんは、ふんわりとろりで(゚Д゚ )ウマー! デザートにタダでマンゴープリンがもらえました。


マンゴープリン

 娘も美味しいカレーに満足していました。 また連れて来たいと思います。

釜飯@日榮

 本日お客さんを小牧でピックアップしたので、前回訪問したこちらのお店でお昼ご飯を食べる事にしました。 


釜飯 日榮


入口

今回は、この前食べたかったんですが、入荷が無くて食べられなかった、かきの釜飯に挑戦しました。


かきの釜飯

 前回は薄味でやわらか目だった釜めしもかきの出汁が出たのでしょうか、今回は深みもありまたご飯の煮え具合も良かったです。 


炊きあがったかきの釜飯

 また、中ぶりで結構入っているかきも、火の通し加減が丁度良く、プリッと美味しく頂けました。 


釜飯のアップ


茶碗に入った釜飯のアップ

 こちらは鶏唐も美味しいと言うウェブ情報も見かけたので、次回は鶏唐にも挑戦しrたいと思います♪

2012年12月 2日 (日)

ランチ@野嵯和

 本日は楽しい友人達と野嵯和でランチです。 現地集合なので覚王山から徒歩でお店まで行きました。

             


              野嵯和

               まずは口の切れそうに薄いビールグラスでトリビーです。 待ち切れなかったので、撮影まえに思わず飲んじゃいました…

             


              飲みかけのトリビー

               まず初めにうどこごみとカニを寄せた前菜が出ました。  下の層はうどこごみの軸、上層にはうどこごみのつぼみとカニです。 その上にハニーマスタード、金山寺みそ、湯葉が乗っています。

             


              うどこごみとカニ寄せ

               お次は以前も頂いたから定番なのかな? 春巻きです。 さくっと軽く上がった春巻きの中味は、桜海老と餅米で添えられたきな粉塩を付けて頂きました。

             


              春巻き

             


              春巻きの断面

               傘を被った椀物。 教護院大根、今日人参、ホタテ、椎茸、白菜、香りにユズだそうです。

             


              椀物 

               キューブ上のムース醤油が添えられた本日のお造りはヒラメです。 ねっとりとしてうま味があります。

             


              お造り 

               宝石箱の様な八寸。 カボスの白味噌ゆうあん、柿とキンカンの白和え、赤ワインで炊いたこんにゃくにココアパウダーがけ、素揚げ銀杏のホワイトチョコときな粉、ラフランス、スナップエンドウとマスカルポーネの生ハム巻き、巨峰とさつまあげ、栗抱き合わせ、酢じめ焼き鰆の寿司、プチトマト、モロッコインゲンのカダイフなどなど書き切れません…

             


              八寸

               続いて海老芋を素揚げしてカニの銀餡を掛けた、海老芋の飛竜頭を頂きました。 ほっこり上品なお味…

             


              海老芋の飛竜頭

               〆は和風ピラフみたいな大根飯と赤だし、香の物です。 ほっとします。

             


              大根飯

               食後の甘味はお汁粉ブリュレ、そして御抹茶に和菓子が出ました。

             


              お汁粉ブリュレ

             


              抹茶と和菓子

               以上で今回のランチはおしまいです。 お初にお目にかかった方も含めていつものメンバーで楽しい時間を過ごす事が出来ました。 幹事さん有り難うございました。

               次回の予約を聞いたら夜は年内一杯、お昼は半年後しか空いていないと言われてビックリしました!( ゚д゚ ) 取りあえず半年後のお昼が楽しみです♪

             

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31