無料ブログはココログ

« 海外出張19日目 ~ミラノの肉専門店~ | トップページ | 海外出張21日目 ~ミラノで激うまナポリピッツァ~ »

2013年2月14日 (木)

海外出張20日目 ~ミラノの郷土料理~

 今日もミラノ郊外の取引先事務所へ移動です。 今朝は昨日と違って霧がなくて高速道路から遠くの山がキレイに見えます。


ミラノ郊外

 午前中の打ち合わせの後は、今日も近くのイタリアンでパスタを食べました。 今日はペンネの娼婦風(プッタネスカ)。 アンチョビベースのトマトソースで、オリブオイルが入っていて美味しいです。

SCIBUI


Penne alla puttanesca

 午後の打ち合わせが早めに終わったので、取引先最寄りにあるサロンノの駅から3時55分の電車に乗ってカドルナへ行き徒歩でホテルへ。


ミラノローカル線

 夜は取引先スタッフのステファノ、ファブリッツィオと3人でドゥオモ近くのミラノの郷土料理を食べさせるお店へ行きました。


Trattoria Milanese

店内


パン

 地元料理をいろいろ味わえるように、プリモとセコンドを3皿ずつ取って3人でシェアする事にしました。 地元の赤ワインを飲みながらまずは自家製ポテトのニョッキを頂きました。


地元の赤ワイン


ポテトのニョッキ

 ニョッキは、じゃがいもの風味がするほっこりやわらかな味わいで、ソースはボロネーゼです。 

 お次はシンプルにお米だけのミラノ風リゾットを。 サフランで黄色に染まっているだけのシンプルな味付けなので、パルミジャーノと黒胡椒を少し足して味を調整して食べました。 


ミラノ風リゾット

 お次はタリアッテーレのキノコソース。 シンプルな塩味だけどキノコの風味が良く入ったソースです。


タリアッテーレ、キノコソース

 メインは地元で寒い冬に食べられるためカッスーラと呼ばれる煮込み料理を頂きました。 これは豚肉にちりめんキャベツ(サボイキャベツ)やソーセージも入って美味しかったです。 付け合わせに添えられたポレンタも良かったです。 


CASSOEULA

 次は薄切りの仔牛の肉をシシリアの強化ワインであるマルサラ酒のソースで調理した料理。 マルサラ酒独特の芳醇な風味で美味いです 。


仔牛のマルサラ酒

 最後のメインは、センマイをトマト風味で煮込んだ料理です。 ホロホロと柔らかなセンマイが(゚Д゚ )ウマー


センマイのトマト煮込み

 メインを食べ終えた時点ですでに腹パンでしたが、地元名物のデザートを食べろと言われたので、一つだけとって少しもらう事にしました。 

 なにやらザバイオーネと言う卵とリキュールを使ったすっごく甘いデザート。 昔男性が精力をつけるために食べた昔のバイアグラみたいなものだとステファノが言ってた…  それとなぜかパネトーネも出て来ました。 (;´Д`)


Zabajone


パネトーネ

 ホテルへ戻り、ネットしようと思ったらつながらないので、10時過ぎに就寝しました。

« 海外出張19日目 ~ミラノの肉専門店~ | トップページ | 海外出張21日目 ~ミラノで激うまナポリピッツァ~ »

イタリア」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/58695077

この記事へのトラックバック一覧です: 海外出張20日目 ~ミラノの郷土料理~:

« 海外出張19日目 ~ミラノの肉専門店~ | トップページ | 海外出張21日目 ~ミラノで激うまナポリピッツァ~ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30