無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

東京出張2日目 ~神保町のエチオピア~

 本日は花粉症とお酒を飲み合わせたせいか体長が良くないです。(T_T) 朝は10時頃目覚めて、サウナをチェックアウトしてからPIYOさんのブログで以前見て行きたかったカレーのトマトを目指して荻窪へ。 到着すると本日臨時休業でがっかり。orz 今来た荻窪駅へ行き、第二候補の神保町にあるカレー店へ行きました。


カリーライス専門店エチオピア本店

 食べログのマイレビュアーさんがチキンの20倍が美味しいと書かれていたので、僕もチキンカレーの20倍にしました。 10分弱待って出て来たカレーはしゃびっとしているけど、クローブが前にでた複合的なスパイスの味わいがある美味しいカレー。 辛さはもう少し強くても良いから次回は25倍にしよう。 チキンはあまり煮込まれていないので、次回はチキンじゃない別のカレーにしよう。  そうそう付け合わせのじゃがいもについてきたバターを少しカレーに溶かすと深みがました‥


チキンカレー20倍


カレーのアップ

 食後どこかへ行こうかとも思ったけれど、体長が悪いので放念して東京駅へ向かい午後1時発のぞみ229号で名古屋へ午後2時41分着。 在来を乗り継いで午後4時頃自宅へ着。 これにて東京への旅は終了しました。


のぞみ229号

2013年3月29日 (金)

東京出張1日目 ~茅場町で立ち飲み&イタリアン~

 本日は東京に出張です。 家を9時半過ごろでて最寄り駅から電車で大曽根経由名古屋駅へ向かいます。。 ちょうど1週間程前からSuicaとマナカが相互利用出来る様になったので、携帯に入れているモバイルSuicaで試してみたけど、ちゃんと働きます! これで名古屋市内すべてモバイルSuicaで利用出来るので至極便利♪ 名古屋駅からは10時53発のぞみ8号に乗って12時33分に東京駅に到着。 


マナカの代わりにSuicaが使えます!


のぞみ8号

 大手町から半蔵門線に乗って前から気になっていた人形町の寿司店へ行って、ランチの特上寿司を頂きました。  本マグロ、わらさ、すみいか、カジキマグロ、貝柱、イクラ、穴子、玉子、ひもきゅう巻。 シャリは江戸前だけど食感も味も割と好み。 ネタはイクラがほんの少し生臭みがあったけど全体的に美味しい♪


喜寿司


本マグロ


わらさ


カジキマグロ


スミイカ


貝柱


イクラ


アナゴ


タマゴ


ヒモキュー

 帰りは人形町まで歩いて茅場町へ。 桜が咲いて街はもう春の様相‥


桜の木

 3時過ぎからいつものように某研究会の会議に出席し、会議終了の5時半から近くの居酒屋で研究会メンバーと懇親会に行きました。


懇親会

 午後7時に懇親会が終了した後で、友人前から行きたかった、女性お一人様お断りのディープな立ち飲みの店へ。


ニューカヤバ

 一軒民家みたいなガレージの奥に広がる完全オヤジワールド‥ つまみはキャッシュオンデリバリーで、お酒や焼酎は自販機でセルフサーブです。 焼き鳥は炭火の焼き場があってそこで自分で焼く面白いスタイル。 ビールに板わさ、つくねと焼鳥をもらって食べる。 100円ながら炭火でやく焼鳥はなかなか楽しくて美味しい。


店内


日本酒の自販機


板わさ、つくね、焼鳥


自分で串物を焼きます


つくね


焼鳥

 その後次のお店へ行く前に通りがかった立ち飲みのお店樽スパークリング」が気になって、通りのカウンター席で一杯やって隣にいた人と世間話しをしました。


樽スパークリング

 その後予約していた川向こうのイタリアンへ行きました。 スパークリングを飲みながら、シラスとタマネギのサラダとマテ貝の蒸しものを頂きました。 サラダはレモン汁でさっぱりと、マテ貝はむっちりして美味しい♪


ターブルドット (Table d’Hote)


スプマンテ

お代わり自由でパンが出て来たけど、これが外はフワット、中は鬼饅頭みたいにもっちりしてとっても美味しい♪


パン


シラスとタマネギのサラダ


マテ貝

  その後サルディーニャのスパイシーな赤ワイン、Sartiu Giuseppe Sedilesu Sardinia Italy 2008を飲みながらプリモに和牛ボロネーゼを頼みました。


ワイン


和牛ボロネーゼ

 パスタは絶妙なゆで加減の麺に濃厚なミートソースが(゚Д゚ )ウマー  メインは肉の肉ソース。 ソテーしたポークに豚と豆のラグーソースがかかってます。 塩味ちょっと強めだけど、ご飯とも合いそうな美味しさです!


肉の肉ソース


肉の肉ソースのアップ

 楽しい食事を終えた後は、友人と地下鉄で新宿へ行き、いつものサウナで仮眠しました。

2013年3月23日 (土)

海外出張13日目 ~成田から名古屋へ~

 仮眠した後、日本到着の2時間程前に2回目の機内食がでました。  メニューからチーズオムレツラタトゥイユ添えをチョイスしました。


朝食

 飛行機は定刻より少し早めの16時過ぎに到着。 手荷物はプライオリティータグが貼り忘れられて最後の方に出て来た。orz その後空港駅から成田エクスプレスに乗るが、切符売り場が長蛇の列で、17:16発の電車に乗れず、17:44発に乗りました。 


成田空港

 品川駅には18:56分に到着し、品川を19:07発ののぞみに乗りました。 車内では小腹が空いたので、缶ビールにシウマイを食べました。
名古屋へは20:41に到着し在来線を乗り継いで21時半過ぎに自宅へ到着。 これにて2週間の出張は終了です。


名古屋行きののぞみ


缶ビールとシウマイ


シウマイのアップ

2013年3月22日 (金)

海外出張12日目 ~LAから成田へ~

 本日はいよいよ帰国日です。 朝ホテルで最後の和朝食を食べてからホテルをチェックアウトして10時にT氏の車で空港へ向かいました。


最後の和朝食


ロサンゼルス空港

 空港では無事にチェックインを済ませて、手荷物検査をすませてからラウンジで休憩しました。 そしてその後12時25分発のNH005便に搭乗しました。 


ラウンジ


成田行きNH005便

 今回はエコノミー、ビジネスクラスともが満席だったため通路側のシートを希望したけどなくて、3人掛けの真ん中で我慢。(T_T)  1回目の機内食はカツカレーをチョイス。 ちょっと塩味が強めだけど割と美味しかったです。 食後のハーゲンダッツがうれしい… 


機内食のカツカレー


アイスクリーム

 機内食を食べた後は、機内映画でダイハード4ポリスアカデミー2その夜の侍などを鑑賞してから少し仮眠しました。

2013年3月21日 (木)

海外出張11日目 ~イナナウトバーガーと回転寿司~

 今日は展示会最終日です。 朝食は食べずに9時半に車で展示会場へ行きました。 展示会は最終日だからなのか殆どお客さんが来なかったです。 お昼はヨーゼフ社長と近くのイナナウトバーガーへ。 


イナナウトバーガー(In-N-Out Burger)


お店


店内

 イナナウトバーガーとは、最近急成長しているハンバーガーレストランだそうで、うちの現地法人のローカルスタッフが皆異口同音に絶賛しています。 冷凍物を使わず素材に拘ったハンバーガー屋で、西海岸にしかなくて人気なんだとか。

 イナナウトに僕が行くと知ったブライアンが、「裏メニューでポテトのアニマルスタイルがあるからそれを頼め!」というので、ハンバーガー、チーズバーガー、フライドポテトにアニマルスタイルのフライドポテトを頼みました。  注文してから全て手作りするみたいで、結構待たされました。 

 そして出て来たハンバーガーは、新鮮な生野菜がたくさん入ってヘルシー志向なハンバーガーだけど、肝心のパティが薄くてハンバーグ自体の味が薄い上に、生のタマネギが入っていてタマネギの辛さで味が良く分からんです…  ポテトも普通のやつはフニャフニャしてるし、アニマルスタイルも特筆する程の事も無い味。 これならカナダのプーティンの方が分かり易くて美味しいと思う。  次回訪問する事があったら、ポテトは良く揚げで、ハンバーガーはタマネギは抜きで注文しよう。


ハンバーガーとポテト


チーズバーガー

 昼食後ヨーゼフ社長はレンタカーでティファナへ移動、僕はフリオに車でホテルへ送ってもらい3時間ぐらいホテルで休憩して、夜はT氏に迎えに来てもらい、昨夜行ったクイックマッサージでマッサージして、その後去年出来たというガーデナの回転寿司へ連れて行ってもらいました。


GATTEN SUSHI


店内

 お店は日本の回転寿司と全く同じスタイルなので、イカ、ホタテ、タマゴ、
ウニ、アナゴ、生エビなどの皿を頂きました。 〆は肉うどん。


イカ


ホタテ


タマゴ


ウニ


アナゴ


生エビ



肉うどん

注文したものがなかなか出てこなかったり、お客は3分入りなのにテーブルの上のガリ箱が空だったり、醤油が殆どなかったりオペレーションに少々難ありでした。 でも寿司は日本で食べる中級クラスの回転寿司の味かな。 特に玉子焼きとウニは割と美味しかった…  その後ホテルに送ってもらいネットして23時頃就寝しました。


2013年3月20日 (水)

海外出張10日目 ~カリフォルニアでステーキ~

 本日は展示会2日目。 朝はホテルのレストランで和食の焼き魚定食。 焼き魚がなかなか(゚Д゚ )ウマーでした。


焼魚定食               

 10時過ぎに展示会場へ行き、お昼はヨーゼフ社長と展示会場から歩いて少し行った場所にあるラマダインのインドレストランでビュッフェ。 チキンティカとチキンティカマサラがなかなか美味しかった…


ラマダイン


ナン 


チキンティカ


カレー

展示会終了後は、ヨーゼフ社長がステーキが食べたいと言うので、トーランスのステーキレストランへ行きました。


Outback Steakhouse


店内

ビールを飲みながらブルーミンオニオン、チキンウィングを食べました。 オニオンはちょっと塩味が強め… チキンはピリ辛ジューシーで美味しい…


パン


ブルーミンオニオン


チキンウィング

 メインはリブアイの14オンス(≒400g)。 焼き方は従来のクラシックか、ウッドファイアーか選べたので後者の焼き方でレアの焼き加減でお願いしました。 サイド2種はベークドポテトとソテードオニオン。 残念ながら今日のお肉もそれ程美味しくなかった。 デザートはバニラアイスを1スクープ。 こちらはとっても美味かった… 


リブアイステーキ


レアです

 帰りはブライアンの車で送ってもらったけど、肩こりが酷かったので途中のクイックマッサージで降ろしてもらい1時間マッサージ… その後ホテルに戻り就寝しました。                          

2013年3月19日 (火)

海外出張9日目 ~カリフォルニアでシーフード~

 本日は展示会の初日です。 朝はホテルのレストランで和朝食を食べて、その後一旦事務所へT氏とヨーゼフ社長と行き、アナハイムヒルトンの会場へ行きました。



和朝食


展示会場

 お昼は会場のヒルトンのレストランとフードコートが行列だったので、隣のマリオットのカフェでショートパスタのストロッツァプレティとIPAビール。 パスタは手打ちみたいでもちっとして美味しかったです。


展示会場


IPA


ストロッツァプレティ

 展示会終了後トーランスにあるシーフードレストランへ。 シャンパーニュを飲みながらロングアイランド産のブルーポイントオイスター、カラマリ、シュリンプカクテルをつまみました。 


McCormick and Schmick's


店内


テーブル席


ブルーポイント・オイスター


カラマリ


シュリンプカクテル

 ブルーオイスターは、小ぶりだけどなかなか美味しかったです。 
カラマリは火が通り過ぎで塩気が強いしシュリンプも大味でした。

 そしてロブスタービスクも飲みましたが、スープの中央にのっているロブスターの身が味がなくて、パサパサ、そしてスープも塩辛くて殆ど残しました。


ロブスタービスク

 メインはホタテ貝のあぶり焼き。 肉厚で食感も良いホタテで美味しかった。 デザートはバニラアイス。 バニラの実が感じられる美味しいアイスでした。


ホタテ貝のあぶり焼き


アイスクリーム

 食後スタッフのブライアンにホテルまで送ってもらい、10時頃就寝しました。

2013年3月18日 (月)

海外出張8日目 ~ステーキハウスで肉厚のUSプライムステーキ~

 本日はホテルで朝食。 ご飯、納豆、みそ汁、玉子焼きの和食メニュー。 食後T氏に迎えに来てもらい車でロス事務所へ。


ホテルのレストラン


和朝食

 事務所を午前10時半に出てアナハイムの展示会場へ。 展示会のセットアップを手伝いながらお昼はマクドナルドのビッグマックセット。


ビッグマックセット

 午後2時すぎにT氏とLA空港へドイツから入ってくるヨーゼフ社長をピックアップ。 ホテルへ送りチェックインさせ、T氏と2人でマッサージへ。 午後7時に再びヨーゼフ社長をピックアップしてローリングヒルズにあるステーキハウスへ。


Steak House i-naba


店内

 スパークリングワインで乾杯して、前菜にビンチョウマグロのカルパッチョ土佐酢風味と特製ソーセージを注文しました。


ビンチョウマグロのカルパッチョ土佐風味


特製ソーセージ

 その後はサラダ、そしてメインはUSプライムリブの12オンスのステーキを注文しました。 お肉自体は柔らかで美味しいけど、焼き油かなにかのにおいが少し気になりました。 デザートは抹茶アイス。 


サラダ


プライムリブ


抹茶アイス

 夕食は午後9時過ぎに終了。 ヨーゼフ社長をホテルに送り、自分のホテルに戻ったのが10時頃。 メールチェックして就寝しました。

2013年3月17日 (日)

海外出張7日目 ~モントリオールからLAへ~

本日はカナダからの移動日です。 ホテルを朝5時過ぎにチェックアウトしてモントリオール空港へ向かいました。 チェックイン自体はものすごくスムーズに終わったけど、出国検査ラインが以上に混雑していて1時間以上並びました。 予算の関係により人員不足で長蛇になる旨貼り紙やアナウンスが再三あったけど、その通り。(#゚Д゚)ゴルァ!! 

 手荷物検査の後は、アメリカ入港審査が当地で出来るので、入国許可をもらってからゲートへ。 途中カナダ航空のラウンジがあったので、軽めの朝食を食べました。 その後8時5分発のAC797に搭乗しました。  


ラウンジ


朝食


AC797便

 機内では機内食は有料なので飲み物だけもらって映画をひたすら見て過ごしました。 エディーマーフィーのBowfingerと、イランの米大使館占拠事件をテーマにしたArgo。 全社はドタバタナンセンスコメディだけど、後者は実話を元にしていて面白かった…

 そして6時間程でロサンゼルス空港に到着。 入国審査はすでにカナダで済ませてあるので、直ちに手荷物ロビーへ。 ロビーには現法のT氏が迎えに来てくれていたので、荷物を受け取り車でトーランスのホテルへ。  


LA空港

 チェックイン後すぐに車で近くのスーパーのフードコートへ行き昼食を食べました。 今回はラーメンな気分だったので山頭火でチャーシュー麺とミニチャーシュー丼そして味玉子が付いたセットにしました。  


山頭火 トーレンス店


チャーシュー麺とミニチャーシュー丼に味玉子


ラーメンのアップ

 山頭火は過去日本にもあるし、シンガポールでも見かけたけど実食するのはこれが初めて… とんっこつベースでコクのあるスープに腰のある中華麺が(゚Д゚ )ウマー この前パリで食べたなりたけより美味い! チャーシュー丼のチャーシューはちょっと硬いね。

 食後は一旦ホテルへ送ってもらい、時差の関係で部屋で夕方まで仮眠しました。 午後6時にT氏の車でトーランス和食レストランへ。 今回は以前うちの会社の現法で働いていて、今はライバル会社に勤務する韓国人のパク氏も情報交換のため同席。


さぬきの里

 最初に刺身の盛り合わせ。 その後、きんぴらごぼう、一口かつ、鶏竜田揚げ、豚角煮、リブアイステーキ、漬け物を3人でシェアして食べる… どれも外れがなくて美味しいです♪ 


刺身盛り合わせ


きんぴらごぼう


一口かつ


鶏竜田揚げ


豚角煮


リブアイステーキ


漬物盛り合わせ

 〆は冷やしウニとろろうどんにしました。 麺はここで手打ちかと思って店員さんに聞いたら、こっそり冷凍麺だと教えてくれました。 食べてみるとなるほど冷凍麺って感じですが生麺と比べてもそれ程遜色はありません。



ウニとろろうどん


うどんのアップ

 食後ホテルに戻りネットを少しやってから早めに就寝しました。

2013年3月16日 (土)

海外出張6日目 ~モントリオールの休日~

 昨日は午後6時に爆睡したので、夜中の2時過ぎに空腹感とともに目覚めました。 モントリオールの名物の一つに、モントリオールスタイルのベーグルがあります。 ニューヨークスタイルのベーグルと比べると小ぶりで甘みがあって美味しいです。 モントリオールスタイルのベーグルで有名なお店が2軒ありますが、その内の一つであるFairmount Bagelに行ってベーグルをポピーシード、セサミ、ガーリックを買って持ち帰り部屋でコンビニで買ったチーズクリームを塗りながら食べました。


Fairmount Bagel


薪窯でベーグルを大量に焼き上げる店内


買ってきたベーグル


ベーグルの断面


クリームチーズを塗って食べます。

 セサミベーグルは、まだ温かくもちっと(゚Д゚ )ウマーで2個あっという間に食べた。 ポピーシードは冷めていたけど、これも美味しい。 ガーリックはやや硬くて、ガーリックの苦みが少しあったので半分ぐらい残しちゃいました。

 夜食を食べた後で二度寝して、起きてからは午前中は部屋でのんびり過ごしました。 お昼頃起き出してぐるなびで見たケベック州の郷土料理を食べられるお店へ地下鉄で行きました。 


ホテル


地下鉄の改札


モントリオールの地下鉄

カウンターがメインの大衆食堂的なお店だけど、結構有名店みたい。 後から隣に座った地元のカップルのお兄ちゃんもメキシコから戻る飛行機の雑誌でこの店を見てきたと言っていた。


ラ・ビネリー・モン・ロワイヤル (La Binerie Mont Royal)


店内

 注文したのは、地元ケベック州の郷土料理が盛り合わせてあるケベックプレートのセットです。 まず豆のスープが出て来たけど、豆のうま味がある薄味で美味しいスープです。 


豆のスープ


スープのアップ

 次は当店名物のベイクドビーンズです。 寒いケベック州の冬を乗り切るために、豆をラードで煮るように焼いてある高カロリーな一品。(゜Д゜) シンプルながら、ラードのコクがあって美味しかったです。 


ベークドビーンズ

 メインのケベックプレートは、ミートボールにトルティエと言うミートパイ、そしてマッシュポテトに温野菜が乗っています。 ミートボールはコリアンダーか何かの風味が強いグレイビーがかかっています。 


ケベックプレート

 ミートボールのひき肉は、肉の繊維がつぶれていてパサッとした感じです。 ミートパイもまぁまぁの味で、ケチャップをかけて味を調えて食べました。 郷土料理だから素朴でまぁこんなもんでしょう。 セットにはお好きなデザートが付いていたのでブランマンジェを選びました。 想像していたのと違ってライスプリンみたいなドロドロのやつ。 甘さ控えめでなかなか素朴で美味しかったです。


ブランマンジェ


セットのコーヒー

 レストランからホテルへ地下鉄で帰る時、地下鉄駅横にある売店が気になって入ってみました。 


地下鉄駅の売店

 店頭で雪に見立てた氷の上に、熱々のメープルシロップを帯状に流して固めたものをキャンディーとして売ってたので買ってみました。 一つ2カナダドル。 シンプルだけど、メープルシロップの香りがして美味しいです。 地元の食料品もいろいろ売っているので、チョコとかメープルシュガーキャンディーとか買ってみました。


熱々のメープルシロップを雪に見立てた氷に流します


冷えて固まったメープルシロップを棒に巻き付けます



メープルタフィー (Tire d'érable sur la neige)

 その後は一旦ホテルに戻り、夜まで休憩し夕方はホテル横にあるホットドッグのお店で夕食をたべました。 


モントリオール・プール・ルーム(Montreal Pool Room)


店内

 こちらのお店は創業100年以上経つ老舗のホットドッグのお店です。 名物のホットドッグとプーティンと言う料理をサイドで頂きました。


ホットドッグとプーティン

 プーティンは、移民の国カナダで生まれた数少ない国民食だそうで、フライドポテトにチーズカード(熟成する前のチーズ)とグレイビーソースをかけたシンプルな料理です。


プーティンのアップ


ホットドッグ

 こちらのホットドッグは、パンとソーセージを蒸してつくるモントリオール式のホットドッグで、刻みタマネギやコールスローが乗っていてやや酸味があってさっぱりとして美味しいです。 プーティンもポテトがカリッと揚げられていて、妙に後を引くグレービーとチーズ味が控えめなカードがマッチして美味いっす。(゜Д゜) このグレイビーとチーズカード、かつ丼にかけてもいけるんじゃないかと考えながら食べました。

 食後は再びホテルにもどり、翌日に備えて9時すぐに就寝しました。

2013年3月15日 (金)

海外出張5日目 ~パリからモントリオールへ~

 本日はフランスを離れる日です。 朝9時にホテルをチェックアウトし、タクシーでシャルルドゴール空港へ。 チェックインを済ませてラウンジへ向かいました。

             


              シャルルドゴール空港

             


              空港ラウンジ

             


              ラウンジ内

               ラウンジで休憩した後は、1時25分発のカナダ航空AC871便に搭乗しました。 初めの機内食はサーモンのクリームかエリケのミートソースだったので、後者をチョイスしました。 味は割と良くて美味しかったです。  

             


              カダナ航空AC871便

             


              エリケのミートソース

               2回目の機内食は、イタリアンミートボールのラップでした。 飛行機は午後4時頃モントリオールに到着。 現地は小雪が舞い散る氷点下の気候です。             

             


              ミートボールのラップ

             


              モントリオール空港

              空港からタクシーで市内のホテルへ。 チェックインして部屋で荷物を解きシャワーを浴びたら時差と長旅の疲れで猛烈に眠たくなったので、そのまま就寝しました。

             


              Hotel Zero1

             


              ホテルの部屋

             

2013年3月14日 (木)

海外出張4日目 ~パリの創作日本料理~

 本日は展示会最終日。 パリ市内は晴天で残っていた一昨日の雪もほぼ溶けました。  


晴天下の凱旋門

 ドイツのヨーゼフ社長が朝10時35分パリ着のTGVで東駅に着くけど、地下鉄の乗り継ぎが分からないから迎えに来てくれと言われて、エトワール駅からオペラ経由で東駅へ向かいました。


パリ東駅


駅構内

 TGVは予定より遅れ10時53分に到着。 降車したヨーゼフ社長と合流して、地下鉄を乗り継いで11時過ぎに展示会場へ到着しました。  


TGV

 展示会場でのお昼は、昨日に続いてバーデンヴュルテンベルク州のブースで頂きました。 今日は赤ソーセージ(Rote Wurst)です。 フランクフルトソーセージに似ているがちょっと食感が違う。 付け合わせのフレンチバゲットにマッチして美味しかったです♪


ドイツの赤ソーセージ

 午後はお客さんと打ち合わせなどしてから、ヨーゼフ社長が午後5時25分のTGVでドイツへ戻るので東駅まで同行し、会場へ戻ったのが午後6時の閉幕時間。

 小間の撤収を7時半頃まで行い、招待したドイツ研究所のスタッフと待ち合わせしているホフマンを残してトビアスと二人で展示会場近くの創作和食のお店へ。


魚梁瀬


店内

 ビールを飲みながら枝豆と揚げ出し豆腐をつまんでホフマンがお客さんを連れてくるまでトビアスと雑談。  


揚げ出し豆腐

 午後8時半にお客さん達がようやく来店したのでコース料理を注文しました。 45ユーロのコースで、前菜盛り合わせ、刺身盛り合わせと、メインが牛ヒレカツ、天婦羅、焼き魚からチョイスで、ご飯物がミニちらしか寿司(5€増)が選べます。 メインは全部頼んでシェアすることに、ご飯は全員寿司にしました。

 前菜は、アスパラガスのクリームみたいなのがグラスに入った物、鯖とエビの酢の物、牛タンの味噌焼き。 刺身盛り合わせは、マグロ、タイ、サケでまっとうに美味しい。 メインの牛カツはしっとりレアで美味しい♪ 天ぷらはサクッと揚がっていてグッド、スズキの焼き魚はちょっと大味。 お寿司はネタは悪くないけどシャリの味がやや甘めかな。  


前菜


刺身盛り合わせ


牛カツ


スズキのグリル


天ぷら


お寿司

 デザートは好きなデザートをメニューから選べるって事で、抹茶アイスのフルーツ添えにしました。 ここの抹茶アイスがまた美味い!


デザート

 夕食が終わったのが11時。 抜けきっていない時差ぼけでものすごく眠いのでホテルへタクシーで戻り早々に就寝。 これにてフランスでの業務は全て終了です。

2013年3月13日 (水)

海外出張3日目 ~パリの隠れ家フレンチ~

 本日は展示会2日目。 昨日の大雪は止んでとっても良い天気です。 9時過ぎにホテルを出て、Kleber駅から地下鉄を乗り継いで展示会場へ向かいました。


Kleber駅構内


地下鉄車内

 展示会は昨日より客入りがやや少ないけど、それにしても結構盛況。 お昼はうちのドイツの取引先が出展しているバーデンヴュルテンベルク州ブースでマウルタッシェを食べさせてもらいました。 バーガーとか言うブランドの生マウルタッシェをドイツから持ってきて調理したそうです。


他社ブースの複合材を使用したアウディ


バーデンヴュルテンベルク州ブース


マウルタッシェ

 午後1時すぎに会場を後にしてトラムと地下鉄でうちの会社の現法へ行きチャールズ社長と打ち合わせをしました。 


パリのトラム

 夜は午後8時にチャールズ夫妻にホテルへ迎えに来てもらい、マドレーヌ寺院そばにあるLe Passageと言うレストランバーへ。  

 ここはサンドランスと言うミシュランの2星レストランに併設される形の隠れ家的なお店で、照明も暗く内装も金色をモチーフにしてかなり前衛的です。 


Bar Le Passage


店内

 当店の夜メニューは"ムニュ・ブラン"と呼ばれます。 日本語にすると”白紙メニュー”で、いわゆるシェフのお任せコースです。 予め食材の好き嫌いを伝えるとシェフがそのお客にあった料理を出してくれるシステムだそうです。 

 食前酒にカンパリソーダをもらい、アミューズの(Mise en Bouche)ホタテとアスパラガスのクレムを頂きました。 


ホタテとアスパラガスのクレム

 玉子豆腐みたいな下層の上にグリーンのクレムがのってるデザートみたいな一品。 味わい深くて(゚Д゚ )ウマー  

 そして前菜1品目は、パルロンと呼ばれる牛の肩肉とフォアグラが層になった料理。 そして2品目はツァンダーをすり身のムースにして、キノコとほうれん草が入ったロブスターの濃厚なソース。 美味いです! 


前菜1品目 パルロン


パン


ワイン


前菜2品目 ツァンダーのムース、ロブスターソース

 メインはお肉をトマト風味で煮込んだ料理です。 ギャルソンに聞いても何のお肉か分からないけど、きっと仔牛でしょうとの事。  

 でもチャールズの奥さんによればこの味はラムだと言う。 僕は仔牛が正解だと思うけど、正体は不明です。 


お肉のトマト風味


付け合わせのマッシュポテト

 お肉はオーソドックスな味で悪くないけど、これはあまりサプライズではなかった。 デザートはココナッツのお菓子にマンゴーソルベ添え。 あっさりと軽く美味しく頂きました。


デザート


カフェ

 食事が終わったのが11時過ぎ。 チャールズにホテルまで送ってもらい、シャワーを浴びてネットして1時頃就寝しまし

2013年3月12日 (火)

海外出張2日目~パリでこってりラーメン~

 今朝のパリは、昨日の雨が未明から雪に変わりホテルの窓の外にも雪が積もり始めました。


窓の外

 ホテルを朝9時半に出発して、最寄り駅から地下鉄を乗り継いでポルト・ド・ヴェルサイユ見本市会場へ。 この頃はかなり雪が激しく降り出し、積雪も2~3cmぐらいありましたが、朝からたくさんの来場者で驚きました。


地下鉄駅入口


パリ ポルト・ド・ヴェルサイユ見本市会場 (Parc des expositions de la porte de Versailles)

 展示会のお昼は、豪雪で外出したくないから展示会場内にあるPaulでヴィェノワズリーを買ってすませました。 

 クロワッサンとパルミエと言うハート形のパイみたいなやつにクリームとチョコチップが入ったやつ。 Paulのクロワッサンはしっとり型だけどバターの芳醇な香りがして美味い♪ 


Paul


クロワッサン


クリームとチョコチップ入りのパン


ハート形のパイ

 展示会初日は午後6時に終了しました。 片付け後、日本食が大好きなホフマンとトビアスをつれてメトロでオペラ座近くにある新しく出来たラーメン屋に行きました。


他社が展示してた複合材カー


こってりらーめん なりたけ

 前回来た時は待ちが出きていたので、今回行列でもと心配しましたが、午後7時過ぎに到着したらすんなり座れました。 

 まずビールを飲みながら餃子を食べます。 熱々でジューシー、ちょっとB級チックだけど美味しい餃子です。  


熱々ジューシーな餃子

 メインのラーメンは、醤油チャーシューに味卵をトッピング。 今回は少々塩からいのでスープを足して薄めて食べた。 自家製のやや太麺は相変わらず美味しいです。


醤油チャーシュー麺+味卵


麺リフト

 食事後は雪の降りしきる中再びオペラへ行き、ホフマンとトビアスと分かれて地下鉄に乗って9時半頃ホテルに到着しました。 


雪のオペラ座

 ホテル近くの積雪は5~6cmになっていて、ホテル裏の坂を上れない車がいましたた。 滑る雪道を歩いてホテルについたら、時差もあってへとへとになったので早々に就寝しました。

2013年3月11日 (月)

海外出張1日目 ~名古屋からパリへ~

 本日は10日ぶりの海外出張です。 朝5時半に家を出て、セントレアを8時20分に出発するNH338便で成田へ移動です。 


成田行きNH338便


遠くなるセントレア

 成田へは9時20分頃到着し、空港ラウンジへ。 小腹が空いたのでラウンジ内のうどん・そばのコーナーへ行きかき揚げそばを食べました。  

 かき揚げを食べた後で、軽食コーナーにまっくろな焼きそばがあるのを見つけました。 説明書きを読むと、イカスミなどを使った東村山黒焼きそばと初耳の食べ物なのでトライ! 案外普通でした。


ANAラウンジ


ラウンジ


かき揚げそば


東村山黒やきそばと横にさつま赤鶏ちぎり揚げ

 その後11時50分発のNH205便へ搭乗しました。 足が伸ばせる最前列が取れなくて2番目の通路側だったけど、ラッキーな事に隣2席が空席! 離陸後水平飛行に入ると3列使って横になって仮眠しました。


パリ行きNH205便


座席

 水平飛行に入りしばらくすると1回目の機内食が出て来ました。 本日はチキンのチーズ焼きペンネ添えか、穴子めしだったので穴子めしを選びました。 ご飯の具合はいまいちでしたど、穴子はわりとふっくらとして美味しく頂けましたた。 食後のハーゲンダッツのアイスが嬉しい♪


穴子めし


穴子めしのアップ


付け合わせのうどん


ハーゲンダッツ

 機内では映画スカイフォール、ライフオブパイを見て時間を潰しました。。 スカイフォールはオチが割と読めた。 ライフオブパイはインド人のヨタ話的なストーリー。  
 2回目の夕食は鮭の彩どりご飯かニョッキのシーフードクリームソース。 鮭が割と苦手なのでニョッキに。 これもなかなか行けてました。 デザートのプリンも美味しい♪


ニョッキのシーフードクリームソース


ニョッキのアップ

 その後飛行機は予定の4時25分を大幅に上まわって4時にパリへ到着しました。 荷物も迅速に出て来て、渋滞もなかったのでタクシーで市内のホテルに着いたのが午後5時と驚異的!(゜Д゜)

 チェックイン後お風呂に入って休憩してから午後7時に現法のチャールズ社長といつも行くブラッスリーで食事をしました。  

 長時間のフライトの後はなぜか無性に生ものが食べたくなる事が多く、今回も前菜に生ガキを6個。 


生ガキ

 その後、ボジョレー地方のソーセージを。 ピスタチオが入った大きなソーセージで、星S印の鎌倉ハムの高級版みたいなお味で美味しい。 

 マスタードをたっぷり付けて、付け合わせのポテトサラダも一緒に。 デザートは、焼き固めた円筒形のメレンゲの中にアイスクリームが入ったヴァシュラン・グラッセ。 なかなか美味でした。


ボジョレー地方のソーセージ


ヴァシュラン・グラッセ

 その後ホテルに戻りネットなどして23時頃に就寝しました。

2013年3月10日 (日)

焼肉@みかど亭

 今日は親父とサウナへ行った後で、先日行ってとっても美味しかった焼肉屋へ二人で行きました。


みかど亭

 まずレバー焼き、和牛厚切りタン、そして厚切りステーキみたいな見事なフィレ下サーロインを頼みました。♪


レバー


厚切りタン


黒和牛1枚焼きフィレ下サーロイン


コンロで一枚肉を焼きます


リンゴを添えて頂きます

 少し足りなかったので、カルビとテールスープも頂きました。


カルビ


カルビを焼きます


テールスープ

 とっても美味しい焼肉に親父も喜んでいました。 また来ます!

関連ランキング:焼肉 | 南荒子駅荒子駅


2013年3月 9日 (土)

水炊き@濱金

 友人たちと、明治時代創業の鶏料理専門店に行きました。 場所は今池交差点にほど近い錦通り沿いにあります。


濱金

 雰囲気のある黒塗りの門から中に入り、美しい中庭を眺めながら奥の個室へ案内されました。


奥へと続く通路


個室


中庭

 お料理は鶏の水炊き一種類のみです。 水炊きのコースは、まず初めに、椿の花に見立てた鶏のササミと砂肝のお造りが運ばれて来ます。 


水炊き鍋

 お造りのお肉は、どちらも新鮮さが一目で分かる鮮やかな鮮肉の色合い、特に砂肝の鮮やかな赤は目を奪われます。 


お造り

 ササミは口に含むとねっとりとして甘く、舌の上でとろけるような味わいです。 砂肝も程良い歯ごたえを残しつつ軽やかなさくっととした食感です。

 メインの鶏鍋は全て仲居さんが仕切ってくれます。 まず鉄鍋に大ぶりの鶏肉と具材投入して水から煮込み、食べ頃になったら仲居さんのご指示で各人が頂きます。 


水炊きのお肉


鍋に具材を投入


水から煮込みます

 水炊きのつけだれも当店特製で、小鉢に入ったてんこ盛りの大根おろしとうずらの卵に醤油ベースのタレを入れ、お好みで山椒を振りかけた上で良くかき混ぜて、それに鶏肉や具材を入れて食べます。


つけだれ


お肉を入れて召し上がれ

 仲居さんの絶妙な指示で引き揚げた、レアに湯通しされたぷりっぷりの鶏肉を、あっさりとしたつけだれで食べると鶏肉の甘み、うま味が良く分かります。  


つけもの

最後に残ったお鍋のスープにご飯と卵を投じておじや(雑炊)の完成です。 これも見た目より薄味で美味しく頂けました。 


おじや


茶碗で頂きます。

 最後に出たデザートのメロンは、これまた良く熟していて身がねっとりとトロ甘でした♪


メロン

 入店したときは明るかったのですが、食事が終わる頃には、暗くなった中庭がライトアップされまた別の趣がありました。


中庭

関連ランキング:鳥料理 | 今池駅千種駅池下駅

2013年3月 7日 (木)

福井日帰り出張 ~あみだそばとソースかつ丼~

 本日は福井県に日帰り出張です。 朝8時前に家を出て大曽根経由で名古屋駅へ行き、S君と合流して9時21分発のひかり503号に乗って米原へ向かいました。 


ひかり503号


米原

 米原駅からは一宮から来たNさんと合流して特急しらさぎ3号に乗り換えて福井へ向かいます。。


しらさぎ3号


福井


乗ってきたしらさぎ号

 福井駅に到着したのが11時2分で、少し早めの昼食を食べに事前にネットで調べた駅前商店街にある越前そばのお店へ行きました。


福井駅前

 お店まで行ってみると、開店が11時半からで準備中の札がかかっていましたが、店員さんに聞いてみると快く入れてくれました。 

 店内は思っていたより簡素な造りで、メニューもおろしそば系しかありません。 折角なのでネットのオススメ通り1250円で、そばが2皿分、異なるダシが3種類のそば三昧を注文。


本家あみだそば 遊歩庵


店内


そば三昧

 そば自体は、やや巾が広くてそばの良い香りがして味わいがあって美味しいです。 つけつゆも大根おろし、わさびおろし、とろろとそれぞれ特徴があって甲乙つけがたいですが、中でもワサビがつんと辛くて美味しかった。


大根おろし


わさびおろし


とろろ


そばのアップ
 
 その後近くの喫茶店で時間を潰してから、12時20分発の28系バスでつくしの団地まで行き、本日の訪問先である福井工業技術センターを訪問し午後3時半頃まで打ち合わせしました。


福井県工業技術センター

 打ち合わせ後、Nさんが、地元の友人に合うとの事で、センターでお別れし、S君とと2人で森田駅までタクシーで移動し森田駅から電車で福井駅へ。 

 福井駅でお土産を買うS君と分かれて、僕は早めの夕飯を食べるべく駅前を歩く。 目指したのは、はご当地グルメのソースかつ丼発祥のお店


ヨーロッパ軒総本店

 駅から徒歩10分程で到着したお店は、想像していたよりこぢんまりしています。 夕方5時なので先客も1組だけで、店主みたいな人がテーブルに座り込んで何やら常連さんらしき人と話し込んでました。

 メニューを見るとソースかつ丼以外にもいろいろありますが、取りあえず名物のソースかつ丼をご飯とみそ汁にサラダが付いた1050円のセット、そして冬季限定の能登産のカキフライが合ったので、ミニカキフライ500円も注文しました。


ソースかつ丼セット

 丼に入ったご飯の上に乗ったカツは拳サイズぐらいの大きさのものが3枚。 良く見るとかなり衣のキメが細かく、カツも薄いです。


ソースかつ丼のアップ

 食べてみるとウスターソースの香りと結構な甘み。 カツの歯ごたえや揚げたラードの香りからして、これはまごうことなくドイツ料理のシュニッツェルだ。(゚∀゚) ソースが結構甘いので、妙に後を引く美味さ。 ご飯も美味しく炊けていて食が進みます♪


かつの断面

 カキフライもジューシーでなかなか美味しいですが、ココでなくてもこれぐらいのものは一般的に食べられるかな。


カキフライ


カキフライの断面

 福井名物に満足した後は、さっそく福井駅に戻り、5時37分発のしらとり2号に乗車しました。 するとさっき分かれたS君が1本早い電車に乗り遅れたとの事で、また一緒になりました。


福井駅


しらとり2号

 名古屋駅に7時46分に到着。 それから在来線を乗り継いで自宅へ到着。 これにて本日の福井日帰り出張は終了です。

2013年3月 5日 (火)

寿司@鮨井

 某所の口コミを見てこちらに行きたくなり、友人を誘って夜お寿司を食べにと行ってきました。


鮨井


店内


ウェルカムカード

 こぢんまりとしたカウンターで大将と向き合って楽しく美味しい一時を過ごせました。 つまみはノレソレの卵黄醤油漬け、竹皮で燻したカツオのたたきが、握りは車エビ、のどぐろ、カワハギ肝の細巻きが特に美味しかったです♪


甘海老麹


のれそれ黄醤油


一見鯛


カワハギ肝和え


長崎サバ


ヅケ


金目のづけ焼き


スミイカ


コハダ


めいち鯛


サヨリ卵黄みそ


づけ


クルマエビ


金目鯛


煮ハマグリ




日本酒


玉子焼き


カワハギ肝細巻き

 いろいろ変わったネタが食べられ、なかなか美味しくって良かったです。 ごちそうさまでした。

関連ランキング:寿司 | 新栄町駅高岳駅栄町駅




2013年3月 2日 (土)

今池で焼鳥とエシレうどん

 今日は友人と今池で食事の約束です。 一軒目は昔良く行っていた焼鳥のお店へ行きました。


きんぼし 今池店

 カウンター向こうに店主のきんちゃんがいて、久方ぶりの再会です。 僕が良く通っていた、お店が出来た頃の昔話に花を咲かせました。

 串は定番のものをいくつか。 まずハラミをショウガダレで焼いたきんぼし焼き、つくね、アスパラベーコンなど。 ワインもきんちゃんのオススメの赤を頂きました。


きんぼし焼き


つくね


アスパラベーコン


赤ワイン

 つづいて、レバー、仔羊の香草焼き、ウズラ串、手羽先、ぎんなん、梅ささみなど定番に加えて、今回初めて頼んだフォアグラ大根、コーチンぼんじりなど。


レバー


コーチンぼんじり


仔羊香草焼き


フォアグラ大根


手羽先


うずら串


ぎんなん


梅ささみ


ハツもと

 きんぼしで軽くお腹を満たした後は、今池の路地裏にあるうどん屋さんへハシゴです。


太門


店内

 結構酔っ払っていましたが、前菜をつつきつつ僕が「げげげ」と読んでいる辛口のこなき純米日本酒を頂きました。


前菜


こなき純米

 おつまみにとり天を頼んで、〆は今朝フランクフルトから持ち帰ったエシレバターをお店に持ち込んで、エシレをかま玉うどんに入れてもらいました♪


とり天ぷら


エシレかま玉うどん

 濃厚なエシレバターを入れたかま玉うどんは激うまです♪(゚Д゚ ) 太門さん無理言ってすいませんでした。

2013年3月 1日 (金)

海外出張35日目 ~ドイツから日本へ~

 本日はいよいよ日本へ帰る日です。 朝一番にホテル近くのカウルホフデパートへ行き、エシレバターやドイツのパン、土産を買い込みました。


カウフホフのパン屋

 ホテルへ一度戻り、お昼はホテル前のカフェ・ハウプトバッヘでフランクフルトソーセージを食べました。


カフェ・ハウトヴァッヘ


ビール


フランクフルトソーセージ


ソーセージのアップ

 昼食後はハウプトヴァッヘ駅から電車に乗って空港駅へ行きました。 チェックイン。 本日団体客が多かったみたいでビジネスクラスにアップグレードしてもらえました(*^^)v。  ラウンジで時間を潰してから搭乗しました。 


ラウンジ


ラウンジ内部


生ビール


名古屋行きLH736



 機内ではもっぱらインターネットと電子書籍を読んで過ごしました。 昼食は洋食をチョイス。 仔牛のインボルティーニ、ラムのシチューを食べる。 デザートはパンナコッタでした。


仔牛のインボルティーニ




ラムのシチュー


デザートのパンナコッタ

 うとうと仮眠してたら日本へ到着する2時間前になり朝食。 今回は洋食のスクランブルエッグをチョイス。 


朝食

 名古屋へ定刻より30分ほど到着。 これにて35日間の出張は終了しました。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31