無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月24日 (土)

息子と福岡旅行3日目 ~博多から名古屋へ~

 今日は名古屋に帰る日です。 博多は今日も朝から雨で、チェックアウト前に息子が朝ラーしたいと言うので、昨日に引き続いてホテル横の一蘭へ行きました。  

 昨日の一蘭のラーメンはデフォルトの味付けでで物足りなかったから、今日はこってりの濃い目でタレを10倍で注文しました!(゜Д゜)


こってり濃い目タレ10倍

 昨日はあっさりして物足りなかったけど、今日はなかなかワイルドでいい感じになりました。 タレが10倍で真っ赤だけど、ほのかな甘みを感じるのは味噌由来なのかしら?


タレを溶かし入れたスープ

 朝ラーを済ませた後はホテルにもどりチェックアウトして、階下の地下鉄入口から空港へ地下鉄で移動しました。 

 チェックインを済ませた後は、手荷物検査場へ行く前に博多土産を物色。 まず始めは事前にネットであたりをつけておいた博多市内の料亭「稚加榮」謹製の明太子を購入。 

 次にぶらぶらみているとANAの売店でここでしか買えないというチョコロールケーキと生チョコを購入し手荷物検査を経てラウンジで休憩しました。


ANAラウンジ

 ラウンジで休憩した後は、午前9時発のANA214便に搭乗して10時25分にセントレアへ無事到着しました。


名古屋行きANA214便


中部国際空港

 帰宅後空港で買った明太子をつまみに日本酒を少し飲みました。 つぶつぶがしっかりした美味しい明太子でした。


稚加榮のめんたい切子


めんたい切子の中身

 夕食後はお土産のロールケーキと生チョコを家族で食べました。 ロールケーキは割とさっぱりとして美味しかった。 生チョコも普通に美味しかったです。


ル・ショコラーナ


中身


生チョコ


中身

 これにて息子との2泊3日の博多旅行は終了しました。

2013年8月23日 (金)

息子と福岡旅行2日目 ~博多から太宰府へ~

 今朝は7時頃目が覚めたので、息子を朝ご飯に誘うけどまだ眠いって事で一人で朝ラーへ行くことにしました。 

 近くの商店街にある24時間営業のとんこつラーメン店に行こうかと思って表に出たら、雨が結構降っているので、ホテルのすぐ近くにあるラーメン店にしました。


一蘭総本店

 メニューは一種類のトンコツラーメンのみで、スープ麺の濃さや脂タレなどはデフォルトでお願いしました。 


天然とんこつラーメン

 味は割とあっさりめで、臭みなどないスープで悪くないけど、僕はもっとこってりで脂が多い方が好みなので次回はこってりで注文したいです。

 食後一旦ホテルへ戻り、11時頃に息子と一緒に外へ出かける事にしました。 特に当てもなくふらふらしている途中に長崎の銘品館があったので、その中でみつけた耳慣れないハトシサンドなるものを一つ購入して櫛田神社前で食べてみました。 


長崎大浜ハトシサンド


ハトシサンドの中身

 変わった名前のサンドイッチだと思ったら卓袱料理の一つで、広州に端を発するエビのすり身入り揚げサンド”蝦多士”がオリジナルだとか。 お味はエビの味がさほどしない、ハンペンが入ったアゲパンみたいな感じでした

 ハトシサンドを二人で食べた後、キャナルシティへ行きMUJIなどをぶらぶら覗いて時間を潰してから、11時半開店のお目当てのいけす料理店へ行きました。 


河太郎 博多中洲店


店内

 ここはネットで入手した情報では、”クリスタル寿司”と言う生け簀の活イカをさばいて作ったイカの寿司がランチでお値打ちに食べられるそうで、クリスタル寿司と、イカウニ丼も一緒に頼んで息子と半分ずつ食べる事にしました。


クリスタル寿司


イカウニ丼


イカウニ丼のアップ

 取れたてのイカを使ったお寿司はなかなか美味しいし、イカウニ丼もちょっと醤油ダレが多すぎの感じはあったものの、1575円なら結構お値打ちで美味しいです。 
 ランチを楽しんだ後はバスに乗り天神駅まで行き12時36分発の花畑行きの特急に乗り太宰府への乗り継ぎ駅二日市を目指しました。


福岡(天神)駅


花畑行き特急

 二日市駅について電車を降りて歩きだしふと振り返ると一緒に降りたはずの息子がホームの端でこんな顔(゜Д゜)してます!

 聞いたらズボンのポケットに入れていたはずの長財布がなくなっているとの事で、肩掛けポーチとかあちこちみたけど結局入っていないので、改札の駅員に伝えて今乗ってきた電車に連絡してもらったけど無いと言われて(´・ω・`)ショボーン。  仕方がないので、二日市駅から太宰府行きの電車に乗り換えました。


太宰府行きの電車


太宰府駅

 太宰府駅について駅の改札で駅員さんに天神で入札したSuicaが入ったサイフを落としたと伝えたら、駅員さんが親身になって再び電車に連絡をとってくれて、念のため再度探してあったら帰りに教えてくれる事になりました。

 取りあえず改札を出て参道にあるスタバで暑さしのぎにドリンクを飲みました。 ここのスタバは「自然素材による伝統と現代の融合」と言うコンセプトで変わった造りになっています。


スターバックス太宰府天満宮表参道店


店内


アイスアールグレイ

 その後天満宮を参拝してから、天満宮裏側にあるお茶屋へ向かうけど急に凄い雨が降ってきました。(;´Д`) 



太宰府天満宮の鳥居

太宰府天満宮内

なんとかお店にたどり着いてアイス抹茶に地元の銘菓梅ヶ枝餅を食べた。 注文してから焼いてくれる梅ヶ枝餅は外はパリっと中は割と柔らかで桑名あたりの安永餅みたいで美味しいです。


お石茶屋



アイス抹茶と梅ヶ枝餅

 お茶屋で休憩していると雨も止んだので、天満宮に隣接する博物館へ行く事にしました。 行ってみると丁度期間限定の中国王朝の至宝を展示していたので博物館を1時間半程見学して5時近くになり福岡帰る事にしました。 


九州国立博物館


中国王朝の至宝展

 太宰府駅で窓口へ行き、来たときに報告したサイフについて尋ねたら、なんと電車の中にあるのが見つかったので、天神駅で保管してくれていると言う。 太宰府についてからずっと(´・ω・`)ショボーンだった息子が(`・ω・´)シャキーンとなりました!(笑)

 朝来た道を電車でもどり天神駅に到着し、地下鉄で祇園に行き息子が食べたいと言う博多餃子の店へ行きました。 


博多祇園鉄なべ


店員

 餃子を2人前頼もうと思ったら店員がしつこく4人前4人前と言うので、4人前に変更し、枝豆、手羽先、そしてメニューにあったみなれぬ「おきゅうと」の文字があったので頼んでみました。


手羽先


枝豆


おきゅうと


おきゅうとのアップ


餃子


餃子のアップ

 枝豆は普通で手羽先は味仙の手羽先の辛くないみたいな感じで良く煮込まれていて美味しかったです。 餃子は野菜がベースになったあまり味がついていない餡でやや厚めの皮がカリッと良く焼かれてビールのつまみにぴったり。 おきゅうとは海草の入ったところてんみたいな食べ物でした。

 その後息子がガイドブックに載っている山幸という屋台にも行きたいというので晴岡までバスで行ってみたけど時間になっても屋台がでていないので諦めて、取りあえずカラオケで時間を潰してから近くのラーメン屋でラーメンを食べました。


シダックス福岡西中洲クラブ


熱唱する息子くん


初代だるま

 今回注文したのはとんこつラーメンと焼きめし。 食べてみると濃厚なスープはやや塩気が強いものの、とんこつの良いにおいもあって好みにぴったり。 久留米の大砲に次いで美味しいラーメンに巡り会えた! 焼きめしもチャーハンじゃなくてやきめしって感じでなかなかです。


ラーメンと焼きめし


ラーメンのアップ

 美味しいラーメンを堪能した後、雨がまた降りだしたのでタクシーを拾ってホテルに戻り、昼間の歩き疲れもあってシャワーを浴びて爆睡しました。

2013年8月22日 (木)

息子と福岡旅行1日目 ~名古屋から福岡へ~

 本日からは、先日お盆休みに海外出張へ行った時の代休を利用して息子と二人で福岡に遊びに行きます。 

 朝7時に車で家を出てセントレアに8時に到着し、無事チェックインしてラウンジで朝ご飯に買った味噌かつサンドと天むすを食べました。


国内線ラウンジ


味噌かつサンドと天むす

 午前9時発のANA217便に搭乗して福岡へは10時25分に到着しました。 国内線ターミナルからは、空港内無料シャトルに乗って国際線ターミナルへ行き、そこから暑い中徒歩でお目当ての久留米ラーメンの店へ行きました。


NH217便


福岡上空


空港内無料シャトルバス


魁龍 博多本店


店内

 生ビールを飲みながら、魁龍全部のせを2つ、そのうち一つはおにぎりと餃子のセットをつけてもらいました。


餃子


魁龍全部のせ


麺リフト


おにぎり


 おにぎりは具も何も入っていない素おにぎりで、これを当店じまんの魁獣みそと言う、柚子胡椒に辛子味噌が入ったみたいな味噌をつけて食べるとなかなか美味しいです。 餃子も小ぶりで悪くない。 肝心の魁龍ラーメンは、決行濃い目のスープにかすかにざらっとした骨粉が入っていて、骨髄由来なのかかすかにレバーっぽい風味をかすかに感じる。 なかなか美味しいけど、この前食べた大砲とくらべると、段違い。  息子も普通に美味しいと言う感想でした。


 食後は再び徒歩で国際線ターミナルへ行き、シャトルで国内線第二ターミナルへ戻り地下鉄で博多駅で下車し、博多駅エキナカの博多シティをぶらぶらする事にしました。 

 取りあえず暑さしのぎにジュースバーでグレープフルーツジュースとジェラートをたべて屋上展望台に行き市内を見渡した後、屋上にあった鉄道神社で射的などしました。


りんごの下


グレープフルーツジュース


ジェラート


博多シティ屋上

表参道仲見世


鉄道神社三の門(夢門)


射的場

 屋上から地下1階に行くと、博多小径のお店に あまおう苺を凍らせて作ったかき氷「あまゴリ」があったので、二人で一つ食べてみました。 酸味がある苺の氷に練乳の甘さが心地良くて美味しい♪(゚∀゚)


伊都きんぐ


あまゴリ

 その後地下鉄で中洲川端駅まで行き、今日から泊まるホテルへ行ったけどチェックインが午後4時からなので、フロントに荷物だけ預けて再びぶらぶらと歩く事に。 
 取りあえず近くの櫛田神社をお参りしてから近くの博多町家ふるさと館とはかた伝統工芸館に入って見学しました。


櫛田神社


川上端通り商店街


川上端通り八番山笠「軍師勘兵衛」


博多町家 ふるさと館


博多の祭り人形


町家の部屋


台所


博多織の織機

 チェックイン時間になったのでホテルに入って少し休憩してから、夕方7時に予約していた居酒屋へ徒歩で向かいました。


きはる


店内

 前回来た時に頼んで美味しかった五島の泳ぎサバ刺しと胡麻サバ、明太子入り地鶏玉子焼き、水茄子の刺身、ごぼう天、馬刺し、地鶏の塩焼き、穴子刺身をもらいました。 


お通し


泳ぎサバ刺し


水茄子の刺身


胡麻サバ


明太子入り地鶏玉子焼き


中には明太子が


馬刺し


ゴボウ天


穴子刺身


地鶏の塩焼き

 水茄子の刺身はシャッキシャキ!ごぼうはサックサク!で良い感じ。 馬刺しは赤身と脂身がまざった「ふたえご」で脂が程よくのって美味しい♪胡麻サバは新鮮なサバに程よい胡麻の風味が効いていて美味いし、卵焼きは濃厚で美味い。 

 穴子刺しはこりっとした歯ごたえと上品な脂の後からほのかな甘みが感じられて絶品♪ 〆にサバ炒飯をもらいましたが、これはサバが鰹節みたいな風味でなかなか美味しかった。 息子も美味さに感激していた。


サバ炒飯

 食後はマイミクの純ちゃんから教えてもらった、看板もなくて表からは分からない隠れ家バーを目指してグーグルマップが示す博多区役所近くへ行くが全然見つからない。 

 仕方がないのでお店に電話したら区役所から10分ぐらい離れた神社の横だと分かって無事到着しました。 オーナーの木造建ての自宅の一階にある和風なバー。 腹パンだったので、息子がモスコーミュール、僕がジントニックをもらい隠れ家バーの和な落ち着いた雰囲気を楽しみました。


カウンター


ジントニック

 帰りは突然結構雨が降ってきたので、お店で傘をもらってタクシーでホテルへ帰りバタンキューしました。

2013年8月18日 (日)

海外出張15日目 ~ソウルから名古屋へ~

 シンガポールから登場後、夜食も食べずに4時間程爆睡すると、飛行機はそろそろ韓国に大分近く、夜も明けてきました。


機内からみた夜明け

 飛行機は朝6時過ぎに仁川に到着したので、さっそくラウンジに行きシャワーを浴びてスッキリしてからあわび粥とスクランブルエッグを朝食に食べました。


アシアナのラウンジ


あわび粥とスクランブルエッグ

 ラウンジで休憩してから午前9時発のアシアナOZ122便に搭乗しました。 搭乗ゲートでボーディングパスをスキャンしたらブザーが鳴ったため、何のエラーかと思ったらビジネスクラスにアップグレードされていてラッキーでした。(゚∀゚) 機内でうとうとしたあと、機内食のシーフードクレープを白ワインで頂きました。


名古屋行きOZ122便


機内


機内食のシーフードクレープ

 仁川の出発が遅れたので、セントレアには午前11時に到着しました。 お盆の最終日なので空港はものすごい混雑かと思ったら結構がらがらで拍子抜けしました… 


セントレア

 無事入国を済ませた後、到着ロビーでイモトのWi-Fiルータを返却して、空港から12時のバスに乗って、藤ヶ丘経由で自宅には1時半頃到着しました。  これにてお盆休みを挟んだ15日間に渡る今回の出張は終わりました。

2013年8月17日 (土)

海外出張14日目 ~シンガポールからソウルへ~

 今朝は7時頃起き出して、お腹が空いたので朝食にシンガポール名物のカヤ・トーストを食べに近くのセントラル・モールへ朝の風景を楽しみながら徒歩で行きました。 目指したのはカヤ・トースト発祥と言われているコーヒーショップです。


早朝のシンガポール


Ya Kun (ヤクン・カヤトースト)

 薄めのカリッとしたトーストに、薄切りのバターとカヤ・ジャムと言うココナッツが入ったジャムが塗ってあるのがカヤ・トーストです。 これを醤油を少し垂らしてかき混ぜた半熟卵に浸して食べて、濃い目のコンデンスミルクが入ったコピを飲むのがシンガポールスタイル。  ほのかな甘みとバターのうま味と玉子の味わいが口中で調味されて美味い♪


カヤ・トースト


バターとカヤ・ジャム


半熟卵に浸して食べます

 食後は徒歩でホテルへ戻り、午前中はだらだらして過ごしました。 そして午後1時にホテルをチェックアウトしてお昼ご飯に目指したのは、シンガポールの国民食であるハイナンチーファン(海南鶏飯)のお店。 

 以前シンガポールの人に、シンガポールで一番美味しいと教えてもらった文東記レストランの地下鉄ブーン・ケン駅に近いワンポア店。


Boon Tong Kee Whampoa West

 土曜日の午後1時過ぎだけど、店内は結構混んでいて僕が座ると満席になりました。 目当てのチキンライスは、チキンが5ドル、ライスが50セントで僕が今まで食べた中のベストであるマンダリンホテルのチキンライスの1/4ぐらいと安いです。

 頼んで10分ぐらい待たされて出て来たチキンは、身が程よい柔らかさで噛みしめるとじゅわっとジューシーで美味い! ご飯も悪くないけどちょっと粗めな炊き方でマンダリンのご飯とは月とすっぽん。 でも飲み物のライムジュースも入れて9.15ドルと安くてとても満足。 (゚∀゚)


海南鶏飯(Hinanese Chicken Rice)


鶏肉のアップ


ライスのアップ

 その後、食べるのは次回の来星時にしようかどうしようかまよった挙げ句に行く事を決めたのは、大好物のラクサを売る店が集積しているカトン(加東)地区でナンバーワンの呼び声が高い328 Katong Laksaと言うお店です。


328 Katong Laksa

 ブーン・ケン駅から地下鉄に乗り変えて最寄りのユーノス駅で下車してタクシーでカトンのイースト・コースト・ロードへ。 運転手に328カトンラクサと伝えら、思っていた本店ではなくて、同じ通りの支店に連れてこられました。

 一番小さいサイズのラクサ4ドルをお願いしたら5分ほどで登場です。 ここでもライムジュースを飲む。 食べてみると来る時にタクシーの運転手が教えてくれた通り、ラクサ麺(瀬粉)がぶつ切りになっていてレンゲで飲むようにして食べるスタイルです。


スモールサイズのラクサ


ラクサのアップ

 具材は細切りのハンペン、エビ、小さなザルガイ、もやしが入っていて、ピリ辛の濃厚なスープで(゚Д゚ )ウマー  スープを全部飲みきり完食しました。

 その後タクシーでユーノス駅へ行き、地下鉄を乗り継いでホテル最寄りのクラーク・キー駅へ辿りつき、近くのセントラル・モールで飛行機に乗る前に着るためのTシャツを購入し、その後はスタバへ行きアイスティーを買って飲みながらホテルへ戻りました。

 ホテルに夕方5時に迎えに来てくれたI社長と一緒にシャングリラ・ホテルの中にある日本料理のお店へ行きました。


なだ万(Nadaman)

 I社長のチョイスで180ドルの寿司懐石をご馳走に。 旬菜、吸物、造り、煮物、焼物、寿司、赤だし、デザート。  煮物にエビ天が入っていたり、焼き物の太刀魚がなかなか、寿司のシャリはいまいちだけど刺身のネタはとても新鮮だし、吸物も良い出汁の味で美味しかったです。


旬菜


吸物


造り


焼物(太刀魚)


煮物


握り


水果

 I社長といろいろ食べながら雑談をしたら午後8時。 空港まで送ってもらいソウル行きの22:40発アシアナ752便に無事チェックイン。 チェックイン後さっそくラウンジに行きシャワーを浴びて着替えをしてから搭乗しました。


ラウンジ


ラウンジ内


アシアナ航空OZ752便

 飛行機が離陸してから夕食がでましたが、腹パンだったので食べずにそのまま爆睡致しました。

2013年8月16日 (金)

海外出張13日目 ~オークランドからシンガポール~

 本日は心配したけど、ホテル内ロビーに設置されたSQの伝言ホワイトボードによると予定通り午後2時になんとか飛びそうなので、9時半頃お粥とベーコンなんかを朝食を食べて部屋に戻り荷造りして11時にチェックアウトしてタクシーで空港へ行きチェックインしました。


SQの伝言ホワイトボード


朝食


オークランド空港

 チェックイン時には当初17日早朝だった名古屋行き便の代わりにアシアナのソウル経由名古屋便を確保していてくれました。

 チェックイン後ラウンジで休憩しているとGo to Gateになったのでゲートへ行き無事搭乗する事が出来ました。 ゲートでは心づくしのスナックやドリンクがあり、SQのスタッフが機体の不良の原因とその善後策や進行状況を説明した上で、深い謝罪の意を表明したら、僕を含めてSQの対応に納得した乗客の多くから拍手が生まれました。


シンガポール行きSQ便

 飛行機は無事出発し一安心。 機内ではネットも出来ます。 映画をみながら食事は最初が豚肉のキャセロールペンネ添え、2回目がブレーズしたサーモンのアジアソース、ライス添えを頂く。


豚肉のキャセロール


アイスクリーム


サーモンのブレゼ

 飛行機は予定より20分程遅れてチャンギに到着しました。 空港からBooking.comで急遽予約しておいた市内のPark Regisホテルへ向かいました。


チャンギ空港


Park Regis Hotel


ホテルの部屋

 ホテルにチェックインしてシャワーを浴びると小腹が空いたので、目の前にあるクラークキーで喉を潤す為にビアホールへ行きIPAとカラマリを食べました。


クラークキー


Brewerkz


店内


IPI (Indian Pale Ale)


フライド・カラマリ

 〆にラクサが食べたくなりタクシーでラオパサまで行ったけど、唯一ラクサをやっているお店がラクサ売り切れだったので諦めてホテルに戻り、ネットして就寝しました。

2013年8月15日 (木)

海外出張12日目 ~オークランドで立ち往生~

 本日はオークランドを離れる日です。 ブルースにホテルへ9時半に迎えに来てもらい空港へ送ってもらい、12:45発のシンガポール航空便にチェックインしてラウンジで軽食を食べて休憩し、搭乗時刻少し前になったのでゲートへ向かいました。


オークランド空港


ラウンジ


ラウンジの朝食

 ゲートで予定の搭乗時刻になっても搭乗がちっとも始まらず、どうしたのかと思ったらアナウンスがあり、飛行機の部品の欠損が見つかったので、2~3時間搭乗が遅れると言われました。(゜◇゜) 

 取りあえずバウチャーを出すので昼食を食べに言って2時間後に戻って来いと言われたので、もらった20ドルのバウチャーを握りしめて、フードコートにある怪しげな寿司屋でシーフードうどんとチキン照り焼きやアボガドが入った巻ものを食べました。 丁度20ドル。 


リフレッシュメント・バウチャー


巻き寿司とうどん

 うどんは具材も麺も冷凍だったけど、スープも悪くなく日本のカッパ寿司で食べる程度の味はあります。 巻寿司も悪くないです。 食後近くにあったショコラティエのニュージーランド産のアイスクリームを食べたけど、今ひとつでした。


アイスクリーム

 午後3時まで時間があるので再びラウンジへ行ってネットして時間を潰しました。 ところが、掲示板を見ると3時予定の出発が6時に変更になっている! 

 仕方が無いので6時近くまで時間を潰してゲートに行ってみると、機体の修理が間に合わないので、出発を明朝10時にすると言われた。ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

 取りあえずSQのスタッフに、「市内にホテルとホテルまでのバスを用意した」と言われ、ゲートで配られた入国申請書を再び記入して、再入国し戻ってきた手荷物を持ってロビーへ行くと、SQの係員が立っていてビジネスクラスの乗客かと聞いてきました。 違うけどスターアライアンスゴールド会員だと言ったら、空港からホテルの往復タクシーバウチャーをくれました。 そしてLanghamと言うホテルに行けといわれたのでタクシーで向かいました。

 着いてみると指定されたホテルは結構ゴージャスで、宿泊代の他に30ドル迄の電話料金、インターネット、夕食ビュッフェ、朝食ビュッフェが付いていると言うので納得してチェックインして部屋で取りあえずシャワーを浴びました。


ホテルの部屋

 落ち着いたらお腹が空いたので、食事をしにレストランへ行ったら結構ビュッフェが凄くて驚きました。 カキ、3種類のエビ、カニの冷製コーナー、シーフード鉄板焼き、ステーキ、寿司、カレー、フレンチのコーナーがあって、シーフードとステーキは選んだ素材をシェフに渡すと目の前で調理してくれる。  SQ持ちなんだけど貧乏性なんで元を取ろうといろいろ食べました!


寿司コーナー


サラダコーナー


シーフード鉄板コーナー


フレンチコーナー


カレーコーナー


デザートコーナー


生ガキ


エビ、カニの冷製、点心


シーフード鉄板焼き


寿司とローストビーフ


カレー


デザート

 超腹パンで部屋に戻りしばらくするとSQのスタッフから電話が入り、明日の朝は10時の出発だったが、14:00に変更になったのでホテルを11時に出発して欲しいとの連絡がありました。 そして予定していたシンガポール滞在が遅れたので、乗り継ぎ便を新たに探してくれるとの事でした。

 取りあえず、特に何をしていたわけでもないけど疲れたので、そうそうに休みました。

2013年8月14日 (水)

海外出張11日目 ~オークランドプチ観光と巨大ステーキ~

 本日は午前中客先を訪問を済ませ、午後は最終日なのでブルースが観光に連れて行ってくれました。 事務所から海沿いの道を走ってBristomart駅あたりへ抜け、スカイタワーの中にあるスカイシティーへ行き52階の1時間で1回転する展望レストランでランチしました。


海沿いの道から見えるオークランド市街


スカイタワー


Orbit 360° Dining


展望レストランから海側


展望レストランから陸側

 料理は前菜とメインに飲み物がついているエクスプレスコースが49NZドル。 展望台へ上るだけでも28ドルなので実質21ドルでランチが頂けます。  

 前菜に選んだソルト・アンド・ペッパー・スクイッドは、早い話がイカの唐揚げです。 新鮮なイカがカリッと揚がっていて美味しい♪ 



 メインには本日のHapukaと言うスズキみたいな白身魚のグリルにしました。 これも新鮮で上品な味わいで、魚の下に敷いてあるリゾットもイカやらエビの細切れが入っていて深い味わいで、ココナッツミルクの風味もあってポリネシアン・タッチ♪  


ハプカのグリル

 食後はレストラン下にある展望台に降りて、スカイタワーからの展望を堪能してから、ホテルへ送ってもらいブルースと分かれました。

 夕方は折角オークランド最後の夜だからと、思い切って再びオークランド市内まで電車で来て、ネットで評判のステーキ・レストランへ行きました。 


アンガス・ステーキ・ハウス

 こちらのお店は38ドルでサラダバーが付いて、冷蔵ショーケースから好きなお肉を選んで焼いてもらうシステムです。 

 どうせなので巨大なTボーン・ステーキに挑戦。 頼んだ通りレアに焼かれたTボーンは、少し繊維質だけど、サクッとした歯ごたえとなかなかジューシーで割と美味しかったです♪


冷蔵ショーケース


巨大Tボーンステーキ


調理場


サラダバーのサラダ


Tボーン・ステーキ


レアに焼けています

 腹パンになったその後、今度は間違え無いように電車に乗って、ホテルへ戻り就寝しました。

2013年8月13日 (火)

海外出張10日目 ~オークランドのダウンタウンへ~

 本日はブルースに午前中事務所で打合せし、お昼は近くのカフェへ連れて行ってもらいました。 


KREEM PENROSE

 食べもにも力を入れているお店で、ショーケースにはキッシュやパイやサンドイッチにならんでビーフカレーライスがあったので食べてることにしました。 


色々な食べ物があります


ビーフカレーライス

 頂いたカレーライスは、スパイスが効いてなかなか本格的で美味しいカレーでした。  午後は打合せをして、夕方ホテルへ送ってもらう前にホテル近くの町にあるブルワリーバーへ連れて行ってもらい一杯やりました。


Union Post Brewbar


陽気な店員さんたち

 バーで飲んだ後はホテルへ戻り、夕食は一人でダウンタウンへ出かける事にしました。  ホテルすぐ前にあるGreenlane駅から電車に乗ってオークランドの中央駅であるBritomart駅へ行きました。。


Bristomat駅


電車

 目的のお店は、ネットで見つけたオークランドのランドマーク、スカイタワー(SKYTOWER)の下にあります。 駅から徒歩でスカイタワーを目指して歩きました。


遠くに見えるスカイタワー


スカイタワーの真下

 お店はネットの評判通り満席で待ちがあったので、予約して近くのカフェに行き時間を潰して8時半に戻ったらカウンター席が空いたので着席できました。


Depot Eatery


店内

 飲み物はビールみたいにタップから注がれるワインをもらい、料理はまずカキやクラムのバーからそれぞれを2個ずつとラムのあばら肉を頂きました。 


貝類のショーケース


カキとクラムの盛り合わせ


薄焼きパン


ラムのあばら肉

 カキとクラムは新鮮でなかなか良かったけれど、オーストラリアのスパゲティ屋で食べたカキの方がずっと美味しかったかな。 ラムは少しラム肉独特の臭いがあるけど、脂が乗っていました。 マリネみたいにたれに漬け込んだな状態のお肉を焼いてあり、ベリー系と思われる甘めのソースもかかっていて美味しかったです。 

 帰りもBristomart駅からGreenlane駅へ行く電車に乗ったつもりだったけど、乗り間違えて全然違う方面へ行った事に気づき、親切な車掌さんのアドバイスに従い、途中の駅で下車し、車掌さんが呼んでくれたタクシーでホテルへ戻りました。下車した際に車内にいたマオリ系の日本語を話すニュージーランド人がタクシー乗り場まで連れて行ってくれてありがたかったです。(..;)

2013年8月12日 (月)

海外出張9日目 ~ウェリントン日帰り出張~

 本日はオークランドからウェリントンへ日帰りで出張です。 朝8時半に迎えに来たブルースの車でオークランド空港へ行き、チェックイン手続きを済ませてからラウンジでカプチーノにマフィンとスクランブルエッグを朝食に食べました。


オークランド空港


朝食

 その後10:45発のウェリントン行きNZ421に搭乗してウェリントンに11:45に到着しました。 


ウェリントン行きNZ421便


ウェリントン空港

 空港でレンタカーを借りて、一軒目の客先へ向かう途中のカフェでお昼を食べました。サクサクの生地の中に玉子焼きとベーコンが入ったパイとスプライト。


昼食

 昼食食後に1軒目の客先を訪問しました。 ニュージーランド政府のベンチャー企業村みたいな所に入っている医療系の企業です。


Callahan Innovation

 2軒目の客先はマッセー大学の創造芸術学科で、いろいろな要望を承って来ました。


Massey University

 大学での話しが結構長引いて、午後5時過ぎに大学を出てウェリントン空港へ到着し、チェックイン後ラウンジで軽食を食べて時間を潰し18:35発のNZ474でオークランドへ移動しました。 

 ブルースに空港からネットでみて行きたかった中心街にあるラーメン屋まで車で送ってもらい分かれて単独で入店。 ネットでみると珍珍珍ラーメンという関東のラーメンチェーンの暖簾わけ店みたいで、3人いる従業員は全員日本人のようです。 


TANPOPO RAMEN

 取りあえずレッドライオンと言うこちらのビールに餃子を頼み、おすすめだと言うタンポポラーメンを注文しました。


餃子とレッドライオンビール


タンポポラーメン


麺リフト

 餃子は厚めのもちっとした皮で、具材も結構ジューシーで美味い。 ラーメンも九州系のそれとは違うトンコツの白濁した塩味スープで結構あっさりしている。 麺も細麺で腰があり美味しい。(゚∀゚) わざわざ食べに来て良かったです♪

 食後はお店の人にタクシーを呼んでもらい、ホテルまで帰ってシャワーを浴びて速攻寝ました。

2013年8月11日 (日)

海外出張8日目 ~メルボルンからオークランドへ~

 本日はオーストラリアを離れる日です。 朝9時に予約したタクシーに乗りメルボルン空港へ9時半頃到着し、無事チェックインを済ませて小腹を満たすために近くのマクドナルドで朝マック。 エッグマックマフィンみたいな、玉子焼きとベーコンをマフィンで挟んだやつとカフェラテを食べました。 


マクドナルド空港店


朝マック

 その後出国手続きが結構混んでいたのでラウンジへ寄る時間がないまま11時45分発のNZ124便に搭乗しました。 


オークランド行きNZ124便


機内

 機内食のチキンのクリーム煮を挟んで、機内映画”GIジョー”と”ジャック・リーチャー”を途中まで見て時間切れ。 飛行機は予定通り17時過ぎにオークランド空港へ到着しました。 


機内食


オークランド空港

 こちらでも入国審査に手間取り、またメルボルン空港でカンガルージャーキーを買って申告したため、専用の手荷物検査レーンへ通されて少々時間をとられた。 しかし、一般の手荷物検査レーンは犬がいて申告が必要な動物の肉類はかぎ分けると後で聞き、ちゃんと申告しておいて良かったと旨をなで下ろしました。 (未申告が見つかるとNZ$400の罰金)


空港通路

 空港に迎えに来てくれたブルースの車でオークランド郊外のホテルへ到着したのが18時過ぎ。 ブルースと別れ部屋に荷物をおいてから階下にあるバーで地元のビールを一杯飲んでから、館内のレストランへ行き夕食を食べました。


Novotel Auckland Elleslie


生ビール

 レストランではビュッフェメニューを進められましたが、ビュッフェはあまり好きじゃないのでアラカルトで生ガキと、メニューに好物のラクサがあったので注文しました。 飲み物はMarlboroughと言う地域の白ワインをグラスでもらいました。  


生ガキ


ラクサ


ラクサのアップ

 生ガキは小ぶりだけどやや濃厚でどことなくアオサ海苔みたいな風味があった。 期待のラクサは、シーフードと書かれていたがあまり気にしなかったが、手長エビ、車エビ、ムール貝、ホタテ、魚などがてんこ盛りで麺はイタリアンパスタ系でスープが少なくて期待と違ってちょっとビックリ。 味はホタテ、魚、手長エビは新鮮、車エビ、ムール貝は多分冷凍で今ひとつ美味しく無かった。 麺は完全にパスタのそれで、スープも上品で美味しかったけど、少なすぎでちょっと不完全燃焼。

 食後アイスた食べたくなったのでウェイターに言ったら、メニューにはアイスはないけど仕舞いかけているビュッフェにアイスがあるのでそこから取って食べて下さいと言うので、抹茶とベリー系のアイスを頂きました。


アイスクリーム

 食後は軽くシャワーを浴び、満腹で酔いと疲れが手伝い眠くなったので部屋にあがり早々に就寝しました。

2013年8月10日 (土)

海外出張7日目 ~メルボルンの休日~

 本日土曜日は仕事がお休み。 昨日まで降り続いていた雨が止んでメルボルンは快晴。 11時少し前にホテルを出発して、メルボルン風景を楽しみながら徒歩でチャイナタウンがあるLittle Burkeストリートへ行き、中華料理店 "SHARK FIN HOUSE" (食為先)へ行きました。 


Lygon Street Chirstian Chapel


メルボルンの街並み


ダウンタウン近く


チャイナタウン


Shark Fin House (食為光)

 こちらは地元で飲茶が評判のレストランらしく、開店直後の11時少しすぎに到着したら1階席はほぼ満席で先客はエレベーターで上階席へ案内されるのを待っていました。

 一人だったので運良く1階の2人席にすぐに座らせてもらい、香港と同じようにワゴンで回ってくる飲茶を目で見て選びました。 

 プーアル茶を飲みながらまず最初にハーカオ、そして豚あばら肉片を豆鼓で蒸し上げた豆鼓蒸腓骨、春巻きそれから米粉の皮でエビを包んだ鮮蝦腸粉に干蒸焼売を食べましたがどれも美味しくて腹パンになりました。(´・ω・`)


蝦蒸餃子


豆鼓蒸腓骨


春巻き


鮮蝦腸粉


干蒸焼売

 食後は腹ごなしを兼ねてデパートなどが軒を連ねるバークストリートを目指して歩きました。 途中道を間違えて反対方向に歩いたどん詰まりの先に英語とは別の言語で演説する集会が目に入りました。 
 言葉がロシア語に少し似た感じで、時々に「マケドニア」と言っているので、東欧のマケドニアの人たちの集まりの様です。 地図をみて方角が間違っているのに気づき、反対方向へあるき無事バークストリートに到着。 

 ここでもイスラム系の人々が自分達は地元オーストラリア人と同じ神を信じるいわばキリスト教徒だと訴える集団や、”VEGAN”と呼ばれるベジタリアンの人たちのグループが肉食を止めるように訴えていました。


マケドニア人の集会


マケドニア人の主張


メルボルンの通り


トラム


イスラム教の宣伝


パントマイム


デパートのディスプレイ


別のトラム


VEGANの集会

 いったんホテルに戻り、ギャリー社長と午後お茶した後の夕方はあまり遠出する気分ではないので、ホテル近くのイタリア人街で30年ぐらい前からあると言うLA SPAGHETTATAと言うイタリアンのお店へ行きました。 


La Spaghettata

 人気店のようで1階席は全て埋まっており、2階の2人席に案内されましたた。 グラスでPINOT GRISを飲みながら生ガキとビーフミートボールが入ったスパゲティを注文しました。 生ガキは肉厚で程よい食感とほのかな甘みがあってとても美味しかった。 。


生ガキ


生ガキのアップ

 スパゲティは映画カリオストロの城でルパンが食べたみたいな感じでしたが、ミートボールが少し固く、アルデンテとお願いしたスパゲッティも微妙にアルデンテでじゃなかった。(´・ω・`) 


ミートボールスパゲティ

 デザートはお店で食べずにホテルまで戻る途中の7イレブンでマグナムのアイスを買って食べました。 その後ホテルへ戻りシャワーを浴びて翌日に備えて就寝しました

2013年8月 9日 (金)

海外出張6日目 ~メルボルンで新オーストラリア料理~

 本日はほぼ終日客先巡回しました。 9時にホテルへ迎えに来たギャリー社長の車で事務所へ行き、打ち合わせをした後で10時半頃ダレンの車で客先を訪問。 お昼を挟んで4軒の訪問が終わったのは午後4時過ぎ。 途中の高速にあるマクドナルドで遅めの昼食にクォータ-パウンダーとコーラのセットを食べました。


クォーターパウンダーセット

 5時過ぎに一旦事務所へ戻ってからホテルへ送ってもらい一旦休憩。 夕方に迎えに来たギャリー社長の車で彼の自宅へ行き、自宅から徒歩で近くの彼がお気に入りのレストランへ行きました。 ダレンも現地集合しました。


Two by Two


店内

 メニューからいろいろ組み合わせてシェアできる70ドルのシェアメニューを注文し、白ワインを頂くことに。 まず前菜は自家製の鶏レバーのパテと鴨のリエット、生ハム。 付いてきたパンがバナナ入りらしくて甘みがあるけど、パテと合わせるとこれが合って美味しい。 パテ自体も甘いし、フランスあたりで食べるパテやリエットとちょっと違います。


前菜


Leeuwin Estate Margaret River Riessling 2012

 お次はニンジンのピクルスやゆでたニンジンが載ったプレートが来ました。 キャロットケーキも添えられていて、ソースもかわっていてなかなか。  それからギャリーが好物だと言うパンシアードのホタテにブラックプディングが添えたプレート。  イギリス風ブラッドソーセージなので重いかと思ったら美味しく頂けた。 ホタテがほんのちょっと火が通しすぎだったのが残念。


ニンジンプレート


ホタテとブラックプディング

 そしてメインの一皿めは、ポークネックをグリルしたもので、適度な脂身とジュースやうま味があって美味しかったです♪ つづいての二皿めは、12時間蒸し煮した仔羊の肩肉。 ギャリー社長が出身のスコットランドの家庭料理でもあるみたいで、お袋が良く作ってくれたと言ってました。 ホロホロに煮込まれて柔らかで、しっとりとしてくさみも全く無くて美味い♪ 付け合わせのグレーンサラダも変わってる。


ポークネックのグリル


付け合わせのポテト


仔羊肩肉の蒸し煮

 これらの料理はいろいろな国のエッセンスが入っているけど、どこの国の料理でもない新オーストラリア料理と呼ぶべき料理だと思います。 デザートにはケーキのプレートとペアのシャーベットのプレートが出ました。 味はどちらも可も無く不可も無し。


ペアのシャーベット


ケーキのプレート

 今夜はギャリー社長と二人でワインを2本空けたので、最後はふらふらになってタクシーでホテルに戻り爆睡致しました。

2013年8月 8日 (木)

海外出張5日目 ~シドニーからメルボルンへ~

 本日はシドニーからメルボルンへ移動の日です。 朝7時にホテルをチェックアウトして、ギャリー社長と2人でタクシーにて空港へ向かいました。 


雨のシドニー空港


シドニー空港出発フロア

 無事にチェックインをした後は、ギャリー社長のメンバーカードでカンタス航空のラウンジへ行きました。 珍しい自動パンケーキ焼き機があったので、パンケーキを朝食に食べました。


カンタス航空のラウンジ


自動パンケーキマシン POPCAKE


朝食

 午前8時45分発のカンタス461便に搭乗しました。  機内のエンターテインメントシステムは、各前シートポケットにiPadが入っていて、これを利用して配信目新しいシステムでした。


機内のエンターテインメントシステム


オーストラリアの空

 飛行機はメルボルンへ10時20分に到着し、空港に停めてあったギャリー社長の車で事務所へ向かいました。 事務所でのお昼はオーストラリアの国民食だというミートパイを頂きました。 


ミートパイ

 さくさくのパイ生地の中に細かいひき肉が入っていて割としっとりしてて味はいまいち。 ケチャップをつけるとなんとか食べられる程度でした。 (´Д`)

 夕方まで事務所で過ごしてからホテルへチェックイン。  夕食はギャリー社長と二人の息子さんたちとウェブで見つけた日本風居酒屋レストランに行きました。


居酒屋 八兵衛



サラダ、枝豆、手羽唐、刺身盛り合わせ、エビマヨ、激辛なすそぼろ、和風ステーキなどなど頼んだけどどれも外れなくて美味しい。 特に柔らかく煮込んでから味噌に漬け込んで串焼きにした牛タンの味噌串は絶品♪  


サラダ


枝豆


手羽唐揚げ


牛タン味噌串


餃子


刺身盛り合わせ


コエドビールの白


激辛なすそぼろ


鶏唐


和風ステーキ

 そして〆には冬季限定のとんこつラーメンがあったので頼んだら、これが激うま。(゚Д゚) 麺は既製品だけどスープは自家製との事でコクとうま味があって本場の味でした。 ギャリー社長達はカレーライスを食べていてちょっともらったけど、これも美味かった。


とんこつラーメン


カレーライス

 食後はホテルまで送ってもらい、移動の疲れもあって早々に就寝致しました。 (´・ω・`)

2013年8月 7日 (水)

海外出張4日目 ~シドニーのシーフードレストラン~

 本日は朝遅めの8時半にギャリー社長と待ち合わせして近くのチャイナタウンにあるEmperor's Garden Seafood Restaurantへお粥を食べに行きました。 鶏と皮蛋のお粥に蝦蒸餃子を食べました。

             
お粥と蝦蒸餃子                

 その後ホテルを10時半頃出てからタクシーで客先へ行きました。 お客さんは中国系で、お昼に事務所の近くで飲茶をご馳走してくれましたた。 鮑やコーラルトラウトの蒸し煮などとても美味しかっ田です。                

 食後ホテルに戻り夕方まで休憩し7時にウールームールーと言うウォーターフロントエリアにあるシーフードのお店へ行きました。
              
Woolloomoloo wharf
             
Manta Restaurant              

 タスマニアの白ワインを飲みながら、生のホタテにいろいろ薬味が乗った前菜に、シルバーホワイティングと言う白身魚にパン粉をまぶしてフライパンで焼いた料理を食べたがどちらもとっても美味しい♪ デザートは大したモノがなかったので、ロックフォールチーズを食べました。              
生ホタテの前菜
             
SCORPIO Pino Gris 2012 


シルバーホワイティングのパンフライ


フレンチフライ 


ロックフォールチーズ                

 食後はウールームールーの埠頭をぐるっと歩いて回ってからホテルへ戻り翌日に備えて爆睡しました。

続きを読む "海外出張4日目 ~シドニーのシーフードレストラン~" »

2013年8月 6日 (火)

海外出張3日目 ~ブリスベンからシドニーへ~

 今日の朝食はホテルの近くのカフェでクロワッサン、オレンジジュースにエスプレッソ。 朝食後ホテルをチェックアウトして午前中からお昼過ぎまで客先を巡回しました。 


朝食

 客先を巡回した後は午後3時過ぎに空港に向かい、カンタス航空のラウンジで遅めの昼食を食べました。 ラウンジにしてはスープもパンもハムも美味しい♪


ブリスベン空港


カンタス航空ラウンジ


軽食

 ブリスベンを5時25分発のカンタス航空545便に搭乗してシドニーに午後7時に到着しました。 空港からタクシーでホテルに8時頃チェックインできました。


カンタス航空QF545


シドニー空港

 ホテルにチェックインしてすぐにギャリー社長と夕食を食べに出かけました。 ギャリー社長が中国に良く行き辛いものが好きだというので重慶飯店と書かれた四川料理のお店に行き、ボトルの赤ワインにイカの鉄板焼き、水煮牛肉、麻婆豆腐、青菜炒めと担々麺を注文しました。


シドニーのチャイナタウン


重慶酒家(Yin Li Sichuan Restaurant)


SOUTH Pino Noir Tasmania 2012


イカの鉄板焼き


水煮牛肉


麻婆豆腐


青菜炒め


担々麺

 イカは冷凍っぽくてあまり鮮度を感じられないし水煮も麻婆豆腐も麻辣度はいまいち。 唯一〆に頼んだ担担麺がごまの風味もあり、麺も腰がありなかなか美味しかったです。

 夕食後は腹ごなしをかねてギャリー社長とダーリングハーバーを散歩してからホテルに戻りました。 疲れと良いも手伝って爆睡しちゃいました。


ダーリングハーバーの夜景


ダーリングハーバーのパノラマ夜景

2013年8月 5日 (月)

海外出張2日目 ~シンガポールからアデレードへ~

 シンガポールを0時45分発のオーストラリア行きSQ255に搭乗しました。 離陸後まもなく眠くなり食事をとらずに数時間仮眠しました。 そして途中で目が覚めたので映画図書館戦争を見ました。

 映画を見終わりアデレードへ到着する前にパンとフルーツの朝食が出ました。 ブリスベンには定刻より20分程遅れて11時に到着。 入国審査が混み合っていたので30分程かかった。 空港にメルボルンから駆け付けた取引先のギャリー社長と合流してタクシーでギャリー社長の現地事務所へ行きました。


朝食


SQ255


取引先アデレード事務所

 到着したのが午前中だったので、事務所で少し過ごしてからチェックインが出来る午後1時頃ホテルへ行き、シャワーを浴びて着替えてから客先を2軒訪問しました

 夕方は一旦ホテルに戻ってから、ギャリー社長と現地スタッフのシェリル、ヴァルサーの4人でホテルすぐそばのレストランに行き夕食食べました。 


The Shelter Bar


店内

 店内が混み合ったので席が準備出来るまでバーエリアで生ビールを2杯飲んでから、レストランエリアで食事をしました。 ギャリーがここはステーキがお勧めだと言うので、地場の赤ワインにリブフィレの300gをオニオンリングと一緒に頼みました。


Church Block


パン


リブフィレステーキ

 ステーキのお肉は、適度に脂身もあり、頼んだ通りのレアな焼き加減で美味しかったです。 オニオンリングは揚げ油の臭いが少し鼻につきました。 一緒に飲んだワインはちょっと渋みがあっていまいちだった。


ステーキのアップ

 食後は近くのストーリーブリッジに昇ってカンガルーポイントからの夜景を楽しんだ後、旅の疲れもありホテルの部屋に行き早々に休みました。


アデレードの摩天楼

2013年8月 4日 (日)

海外出張1日目 ~名古屋からシンガポールへ~

 今日からまた海外へ出張です。セントレアへ行きチェックインてから出国手続きを住ませてラウンジで休憩です。 お腹が空いたのでラウンジにあった、スパゲティとミニクロワッサンを食べながらビールを飲みました。            


ラウンジ出発フロア            


ラウンジの軽食

 ラウンジを出て10時30分発のシンガポール航空SQ671便に搭乗してシンガポールへ向かいました。 

 機内食は豚肉のカツレツバーベキューソースをチョイスしました。 衣がちょっと蒸れてふかふかだけどなかなか美味しかったです。


機内食


カツレツのアップ            

 機内では映画のアイアンマン3とオブリビオンを見て時間を潰しました。 アイアンマン3は息をつく暇もないほど次から次へとロボットの戦闘シーンがあって、なかなか面白かったです。 オブリビオンはストーリー自体にちょっと無理が、特にエンディングは無理すぎるけど、主人公の乗り物がなかなか凝っていてリアリティがあって面白かったです。(゜Д゜)            

 シンガポールへは午後4時少し前に到着しましたた。 ターミナル内でシンガポール航空のストップオーバー特典の20ドルのバウチャーを受け取ってから空港内にあるトランジットホテルへチェックインしました。 

 ホテルの部屋で少し部屋でシャワーを浴びて休憩してから6時頃お腹が空いたのでフードコートへ行き、ビールを飲みながらラクサを食べました。



Hill Street Laksa Curry Noodels 


ビールとラクサ

 ラクサを食べたけど、少しもの足りなかったので、マクドナルドへ行きフィレオフィッシュとポテトのセットも食べました。(´Д`)

 その後ホテルへ一旦戻り11時まで仮眠してからホテルをチェックアウトしてオーストラリアへの便が出るターミナルへ向かいました。

(つづく)

             

続きを読む "海外出張1日目 ~名古屋からシンガポールへ~" »

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30