無料ブログはココログ

« 息子と福岡旅行1日目 ~名古屋から福岡へ~ | トップページ | 息子と福岡旅行3日目 ~博多から名古屋へ~ »

2013年8月23日 (金)

息子と福岡旅行2日目 ~博多から太宰府へ~

 今朝は7時頃目が覚めたので、息子を朝ご飯に誘うけどまだ眠いって事で一人で朝ラーへ行くことにしました。 

 近くの商店街にある24時間営業のとんこつラーメン店に行こうかと思って表に出たら、雨が結構降っているので、ホテルのすぐ近くにあるラーメン店にしました。


一蘭総本店

 メニューは一種類のトンコツラーメンのみで、スープ麺の濃さや脂タレなどはデフォルトでお願いしました。 


天然とんこつラーメン

 味は割とあっさりめで、臭みなどないスープで悪くないけど、僕はもっとこってりで脂が多い方が好みなので次回はこってりで注文したいです。

 食後一旦ホテルへ戻り、11時頃に息子と一緒に外へ出かける事にしました。 特に当てもなくふらふらしている途中に長崎の銘品館があったので、その中でみつけた耳慣れないハトシサンドなるものを一つ購入して櫛田神社前で食べてみました。 


長崎大浜ハトシサンド


ハトシサンドの中身

 変わった名前のサンドイッチだと思ったら卓袱料理の一つで、広州に端を発するエビのすり身入り揚げサンド”蝦多士”がオリジナルだとか。 お味はエビの味がさほどしない、ハンペンが入ったアゲパンみたいな感じでした

 ハトシサンドを二人で食べた後、キャナルシティへ行きMUJIなどをぶらぶら覗いて時間を潰してから、11時半開店のお目当てのいけす料理店へ行きました。 


河太郎 博多中洲店


店内

 ここはネットで入手した情報では、”クリスタル寿司”と言う生け簀の活イカをさばいて作ったイカの寿司がランチでお値打ちに食べられるそうで、クリスタル寿司と、イカウニ丼も一緒に頼んで息子と半分ずつ食べる事にしました。


クリスタル寿司


イカウニ丼


イカウニ丼のアップ

 取れたてのイカを使ったお寿司はなかなか美味しいし、イカウニ丼もちょっと醤油ダレが多すぎの感じはあったものの、1575円なら結構お値打ちで美味しいです。 
 ランチを楽しんだ後はバスに乗り天神駅まで行き12時36分発の花畑行きの特急に乗り太宰府への乗り継ぎ駅二日市を目指しました。


福岡(天神)駅


花畑行き特急

 二日市駅について電車を降りて歩きだしふと振り返ると一緒に降りたはずの息子がホームの端でこんな顔(゜Д゜)してます!

 聞いたらズボンのポケットに入れていたはずの長財布がなくなっているとの事で、肩掛けポーチとかあちこちみたけど結局入っていないので、改札の駅員に伝えて今乗ってきた電車に連絡してもらったけど無いと言われて(´・ω・`)ショボーン。  仕方がないので、二日市駅から太宰府行きの電車に乗り換えました。


太宰府行きの電車


太宰府駅

 太宰府駅について駅の改札で駅員さんに天神で入札したSuicaが入ったサイフを落としたと伝えたら、駅員さんが親身になって再び電車に連絡をとってくれて、念のため再度探してあったら帰りに教えてくれる事になりました。

 取りあえず改札を出て参道にあるスタバで暑さしのぎにドリンクを飲みました。 ここのスタバは「自然素材による伝統と現代の融合」と言うコンセプトで変わった造りになっています。


スターバックス太宰府天満宮表参道店


店内


アイスアールグレイ

 その後天満宮を参拝してから、天満宮裏側にあるお茶屋へ向かうけど急に凄い雨が降ってきました。(;´Д`) 



太宰府天満宮の鳥居

太宰府天満宮内

なんとかお店にたどり着いてアイス抹茶に地元の銘菓梅ヶ枝餅を食べた。 注文してから焼いてくれる梅ヶ枝餅は外はパリっと中は割と柔らかで桑名あたりの安永餅みたいで美味しいです。


お石茶屋



アイス抹茶と梅ヶ枝餅

 お茶屋で休憩していると雨も止んだので、天満宮に隣接する博物館へ行く事にしました。 行ってみると丁度期間限定の中国王朝の至宝を展示していたので博物館を1時間半程見学して5時近くになり福岡帰る事にしました。 


九州国立博物館


中国王朝の至宝展

 太宰府駅で窓口へ行き、来たときに報告したサイフについて尋ねたら、なんと電車の中にあるのが見つかったので、天神駅で保管してくれていると言う。 太宰府についてからずっと(´・ω・`)ショボーンだった息子が(`・ω・´)シャキーンとなりました!(笑)

 朝来た道を電車でもどり天神駅に到着し、地下鉄で祇園に行き息子が食べたいと言う博多餃子の店へ行きました。 


博多祇園鉄なべ


店員

 餃子を2人前頼もうと思ったら店員がしつこく4人前4人前と言うので、4人前に変更し、枝豆、手羽先、そしてメニューにあったみなれぬ「おきゅうと」の文字があったので頼んでみました。


手羽先


枝豆


おきゅうと


おきゅうとのアップ


餃子


餃子のアップ

 枝豆は普通で手羽先は味仙の手羽先の辛くないみたいな感じで良く煮込まれていて美味しかったです。 餃子は野菜がベースになったあまり味がついていない餡でやや厚めの皮がカリッと良く焼かれてビールのつまみにぴったり。 おきゅうとは海草の入ったところてんみたいな食べ物でした。

 その後息子がガイドブックに載っている山幸という屋台にも行きたいというので晴岡までバスで行ってみたけど時間になっても屋台がでていないので諦めて、取りあえずカラオケで時間を潰してから近くのラーメン屋でラーメンを食べました。


シダックス福岡西中洲クラブ


熱唱する息子くん


初代だるま

 今回注文したのはとんこつラーメンと焼きめし。 食べてみると濃厚なスープはやや塩気が強いものの、とんこつの良いにおいもあって好みにぴったり。 久留米の大砲に次いで美味しいラーメンに巡り会えた! 焼きめしもチャーハンじゃなくてやきめしって感じでなかなかです。


ラーメンと焼きめし


ラーメンのアップ

 美味しいラーメンを堪能した後、雨がまた降りだしたのでタクシーを拾ってホテルに戻り、昼間の歩き疲れもあってシャワーを浴びて爆睡しました。

« 息子と福岡旅行1日目 ~名古屋から福岡へ~ | トップページ | 息子と福岡旅行3日目 ~博多から名古屋へ~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193417/60057263

この記事へのトラックバック一覧です: 息子と福岡旅行2日目 ~博多から太宰府へ~:

« 息子と福岡旅行1日目 ~名古屋から福岡へ~ | トップページ | 息子と福岡旅行3日目 ~博多から名古屋へ~ »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31