無料ブログはココログ

ドイツ(シュツットガルト)

2013年6月 8日 (土)

海外出張3日目 ~シュツットガルトからフランクフルトへ~

 本日はフランクフルトへの移動日です。 朝は早起きしてご当地朝マックでもと思って、シュツットガルトエキナカにあるマックへ行ったらブレックファストメニューはやっていませんでした。orz、 仕方が無いので、フィレオフィッシュとコーヒー… バンズが固いんですけど! (#゚Д゚)


フィレオフィッシュとコーヒー

 午前中は部屋でのんびりと過ごして、11時半にホテルをチェックアウトして、Sバーンでフォイアーゼー駅にある日本食のお店へお昼を食べに行きました。  


Japanisches Restaurant Kurose(黒瀬)

 ウェブで最近出来たと知ったお店で今回初訪問でしたが、裏にテラス席もあって思ったより良い感じです。 昨夜焼き肉で魚が食べたかったので、ランチの海鮮丼を注文して、ザンヴァルドのヴァイスを。  ランチにはみそ汁かサラダが付いていたのでサラダにしました。 


サラダ


海鮮丼

 この辺りは海に面していない地域なので、刺身は抜群の鮮度!って訳じゃないけど、なかなか良かったのでまた次回来ようと思います。

 昼食後ホテルへ12時半に戻り、集合したF部長、Y課長と3人で12時51分発のICE598にてフランクフルトへ向かいました。 


シュツットガルト中央駅


ホテル

 フランクフルト中央駅には14時15分頃到着し、駅からタクシーでホテルへ向かいましたが、何やら中心部でデモ行進があって交通規制されていて、迂回ルートで30分程かかりました。(;´Д`)


フランクフルト行きICE598


フランクフルト中央駅


ホテル

 ホテルにチェックインしてから、展示会場へ行きセットアップの応援をして夕方7時頃カウフホフへ皆で買い物に行き、近くのハウプトヴァッヘのカフェで夕食を食べました。


メッセタワー


フランクフルト展示会場


CAFE HAUPTWACHE

 ピルスを飲みながら、今年は天候不順で今が時期と言うシュパーゲル(白アスパラガス)にヴィエナーシュニッツェルを頼みました。 


ピルス


シュパーゲルとシュニッツェル

 シュパーゲルは大ぶりで甘みがあるし、シュニッツェルもカリッと揚がっていて美味しかったです。 出て来たパンも美味しいし、このお店使えるわ。 (゜Д゜) この後ホテルに戻りシャワーを浴びて9時過ぎに寝ました。             

2013年6月 6日 (木)

海外出張1日目 ~名古屋からシュツットガルトへ~

 本日から再びヨーロッパ方面へ出張です。(゜Д゜)  朝6時半に家を出て高蔵寺から金山で午前8時30分にセントレアへ到着しました。 

 空港では今回一緒に出張する技師のF部長とY課長と合流してからフランクフルト行きの飛行機にチェックインしました。

 出国検査後は、スターアライアンスのラウンジでいつものように休憩です。  朝ご飯には、新潟ぶしやのカップ麺と、明太子おにぎりに、ラウンジの焼きそばを食べました。 食後には空港の土産館で買ったお気に入りの大口家の麩まんじゅうを頂きました(´~`)


ラウンジからの眺め


遠くにドリームリフターも見えます


朝食のカップ麺、おにぎりと焼きそば


デザートの餡麩三喜羅麩まんじゅう

 その後午前9時半過ぎに搭乗し機内へ。 離陸後機内では映画のラストスタンドダイハード・ラスト・デイを見ました。 ラストスタンドはなかなか面白かったですが、ダイハードはロシアでの地理的な設定に大分無理があります。 (車でモスクワからチェルノブイリまですぐに行けたりとか。)


フランクフルト行きLH737

 機内での昼食には味噌かつ丼を食べました。 そして古いけどバットマンのダークナイトがあったので途中まで見ました。 味噌かつ丼はまぁまぁ美味しいけどご飯が柔らかい。(;´Д`)


味噌かつ丼

 夕食はカワハギの煮付けとご飯でした。 カワハギの味付けがちょっと濃い目で少しだけ食べました。  フランクフルトには午後3時25分到着予定でしたが、予定より早く3時頃到着しました。


カワハギの煮付けとご飯


フランクフルト空港

 フランクフルト空港からエアレイル乗り継ぎのカウンターへ行き、機内に預け入れた荷物をもらって、駅まで行き乗り継ぎICE発車時刻までエキナカのスタバでフラペチーノを飲んで時間を潰しました。


フランクフルト空港駅


フラペチーノ

 シュツットガルトへの乗り継ぎLH3638便は結構混んでいて、マンハイムから満席になりました。 


エアレイルのLH3638便


車内

 シュツットガルト中央駅に到着したのが午後6時8分。 シュツットガルト中央駅直結のホテルにチェックインしました。 一緒に来たF部長、Y課長は疲れて夕食を食べる元気がないと言うので解散し、自分も一人でレストランへ行く気力がなかったのでシャワーを浴びてから、駅内のインビス(売店)でカレーヴルストとヴァイスビアを買って部屋で夕食としました。


ホテルの室内


カレーヴルストとヴァイスビア


カレーヴルストのアップ

 食後ネットなどした後で午後8時過ぎに就寝しました。

2012年11月18日 (日)

世界一周15日目 ~メルセデスベンツ博物館見学~

 本日は実は仕事の予定だったのですが、先方の都合でキャンセルとなったので、急遽お休みになりました。 朝のんびりしてから9時過ぎにフルーツとチーズ、ハムなどを朝食に食べました。  


朝食

 その後12時少し前にO君とホテルを出て近くのバス停からバスに乗って隣町のロイトリンゲン中央駅へ行きました。


ロイトリンゲン駅

 駅からは電車に乗ってシュツットガルト方面へ向かいます。 途中プロチンゲン駅で乗り換えてネッカーパーク駅で下車しメルセデス・ベンツ博物館へ行きました。 


シュツットガルト方面の電車


車内


プロチンゲン駅で乗り換えた電車


ネッカーパーク


メルセデス・ベンツ博物館


館内

 建物は8階建て螺旋状のフロアになっており、チケットを購入するとまずエレベーターで最上階へ移動します。


エレベーター内部

 各フロアはテーマ毎に分かれており、一番初めは自動車が発明される前に人間の足であった馬の剥製がお出迎えしてくれます。


馬の剥製

 そして次には世界で最初に発明されたメルセデス・ベンツの自動車が展示されています。


世界最初の自動車とエンジン


世界初の自動車


Benz Velo 1894.

 展示案内はドイツ語と英語ですが、入口で日本語に対応したオーディオガイドを無料で貸し出してくれます。


オーディオガイド

 自動車の発明からスタートしたフロアは、螺旋状のフロアを下がるにつれて年代が下りメルセデスのブランド誕生からレーシングカーの記録に関わる自動車やコンポーネントが所狭しと展示されています。

   
   
   
   
   
   
   
メルセデス・ベンツ博物館の展示品の数々

 メルセデス・ベンツ博物館の見学を終えて、近くの日本食レストランで夕食を食べる事になりましたが、徒歩で行くつもりが地図を見誤り渡る橋を一本間違えて道に迷ってしまいました。  

 道に迷ったのがラントハウス通りとタール通りの交差点で、近くの路面電車駅に行きレストランに最も近いと思われるアハシュトック駅まで行き、そこから徒歩でなんとか到着しましたが、博物館を出てから1時間近く経過で疲れました…


大きな地図で見る

 苦難の末辿り付いたのは、以前も来て良かったTokio Diningと言う日本食のお店です。


Tokio Dining


店内

 喉が渇いたのでピルスで乾杯して、お昼を食べていない事もあり餃子、刺身盛り合わせ、鶏唐、焼鳥を注文しました。 


ピルス


鶏唐


餃子


豆腐サラダ


刺身盛り合わせ


焼鳥

 どれもドイツで食べる日本食としてはトップレベルの味で(゚Д゚ )ウマーでした。 〆はPOPで気になった炙りサケの握りと味噌チャーシュー麺にしました。


炙りサケの握り


味噌チャーシュー麺

 味噌ラーメンは結構本格的で美味しかったです。 O君も今まで食べた味噌ラーメンの中で一番美味いと感激していました。 〆はごまアイスクリーム。 残念ながらこれはいまいちでした。


ごまアイスクリーム

 食時を終えて8時過ぎにレストランからタクシーで最寄りのバッドカンシュタッツ駅へ行き、直通の電車に乗ってロイトリンゲン駅に着いたのが午後9時すぎです。 

 駅からタクシーで9時半にホテルへ到着し、歩き疲れたのですぐに爆睡しました。

2012年11月15日 (木)

世界一週12日目 ~フランクフルトからシュツットガルトへ~

 機内で仮眠して起きるとフランクフルト到着の約1時間前に朝食が出ました。 メインのオムレツはパサパサで全然美味しく無いので殆ど手を付けずフルーツを少しだけ食べました。 


機内の朝食

 フランクフルトには朝10時30分頃到着しました。 フランクフルト空港には大陸間の朝到着フライトで到着したメンバー専用の到着ラウンジがあるので今回初めて行きました。


フランクフルト空港


空港ターミナル内

 ウェルカムラウンジはドイツへの入国審査を済ませ、手荷物を受け取って到着ロビーに出てすぐの場所にあります。 こちらで長旅ですっかり乾燥した体をシャワーでリフレッシュする事ができました。


ウェルカムラウンジ


ラウンジ内部


シャワー

 ラウンジでさっぱりした後は、空港駅から電車に乗ってフランクフルト市内へ行き日本食レストランへ行きました。


ひげ松


ひげ松の店内

 ひげ松は年に1~2回しか行かないのに、大将のまっちゃんは僕の名前を覚えててくれて感激です。 

 ヴァイスビールを飲んで生ものが食べたかったのでまぐろとホタテのにぎりを2個ずつと〆に天ぷらそばを頂きました。  

 ネタは牛若丸と比べものにならないけど、シャリは美味しいです。  そばは昼と夜と出す物が違うのかな? 今回はちょっと不満足。


ヴァイスビア


握り


天ぷらそば

 食後は再び電車で空港へ戻り、この日に日本からドイツへ入ってくる技術者のO君と空港で合流しました。 一緒にラウンジへ行って、赤ワインを4杯飲みました。


ルフトハンザのセネターラウンジ


ラウンジ内部

 ラウンジで時間を潰してから、午後5時25分のルフトハンザ便でシュツットガルトへ移動しました。  


シュツットガルト行きのLH便

 空港からはタクシーで近郊のホテルへ行ってチェックイン。 夕食は近くのイタリアンへ行きました。。


シュツットガルト空港


Ristorante Pizzeria AMALFI


店内

 二人で生ビールで乾杯しミックスサラダ、木こり風スパゲティ、ピザディアブロをシェアする事にしました。 


ヴァイスビア


ミックスサラダ


ピザディアブロ


キノコのスパゲティ

 スパゲティはなかなか美味しかったですが、ピザはまぁまぁでした。 この後ホテルへ戻り爆睡致しました。

2012年3月 9日 (金)

海外出張7日目 ~シュツットガルトからメーアスブルクへ~

 今朝も早朝にホテルをチェックアウトして空港へ移動です。  チェックイン後ラウンジで朝食を食べてから7:25分発のLH2750便にてシュツットガルトへ向かいました。


デュッセルドルフ空港


空港のラウンジ


ドリンクコーナー


スナックコーナー


デザートコーナー


朝食

 シュツットガルト空港には8時25分に到着。 空港に迎えの車で、取引先の地元へ移動しました。  


LH2750便


シュツットガルト空港

 午前中打ち合わせしてお昼は近くのホテルレストランで昼食です。 日替わりのスープ、サラダ、トルテリーニのクリームを頂きました。。


スープ


サラダ


トルテリーニ

 午後再び打ち合わせしてから、夕方取引先社長の車で僕がホテルを予約したボーデン湖湖畔の町ミーアスブルクへ。  


ホテル


ボーデン湖へ沈む夕日

 社長さん夫妻とホテルでビールを飲みながらイタリアンのピザとアルザス地方のフラムクーヘン(=タルトフランベ)という薄焼きピザを食べて、疲れもあって酔っ払ったので早々に部屋に入って就寝しました。


ヴァイスビア


ディアボロピッツァ


フラムクーヘン

 土日一人でのんびりするのに良いかと思いましたが、ボーデン湖はまだ肌寒く、来る時期を間違えました。

2011年10月 6日 (木)

出張21日目 ~シュツットガルトからフランクフルトへ~

 今日はドイツのシャチョーさんの会社で打ち合わせです。 事務所へ送ってもらう途中でスーパーに立ち寄りました。 

 店内をいろいろ見て回ると、インスタント食品売り場に日本のラーメンがいろいろ充実してます。 ドイツの田舎町なんですけど日本食ブームが広まっているんですね。 


日清焼そばや出前一丁


そば

 午前中の打ち合わせを終えて、一旦お昼に。 近くのホテルレストランで昼食を。


Gasthof Sternen

 飲み物はこの時期しか飲めないフェーダーヴァイサーにしました。 これはぶどうジュースがワインになる手前の発酵途中の状態で頂く飲み物で、炭酸系のさっぱりした味です。 (フェダーヴァイサーについてはマイミクMitziさんがブログで詳しく書かれています♪)


Federweißer

 料理は野菜のスープと、本日の日替わりメニューのシュニッツェルを頂きました。


野菜スープ


付け合わせのサラダ


シュニッツェル

 食後に再度打ち合わせをして、午後スタッフに車でシュツットガルト駅まで送ってもらい、夕方のICEでフランクフルトへ向かいました。


シュツットガルト中央駅


シュツットガルト駅のホール


フランクフルト行きICE

 フランクフルト駅には、予定より少し遅れた午後6時過ぎに到着。 駅からは徒歩でホテルに向かいチェックインしました。


フランクフルト中央駅のホーム

 ホテルで少し休憩してから、夕食を食べに地下鉄でいつものひげ松へ向かいます。 (前回ひげ松での日記はこちら。)


フランクフルト証券取引所


ひげ松

 この日はなぜかピルスな気分だったので、ピルスを頂きつまみを何品かお願いしました♪


ケーニッヒピルスナー


ほうれん草ゴマ和え


厚焼き玉子


トリカラ


ネギマ

 おつまみで結構お腹いっぱいでしたがお寿司も少し食べたくなり、4品ほど握ってもらいました。


にぎりずし

 カウンターに座って日本食を食べて、松ちゃんや隣に座った日本人客と日本語で会話していると、なんか今まで張り詰めていた心の糸が解けてすごく楽になり、今回の出張中は知らないうちに気を張ってたんだなぁーと思い知らされました。

 結構よっぱらって、良い気分なでカラオケに行きたくなり、ひげ松から歩いてピノキオを目指しました。


夜のマインハッタン


路上の光るテーブル

 ピノキオに到着したのは夜の9時。 この時間だとまだ先客はおらず、貸し切り状態で歌いまくりました♪笑


ピノキオ


店内

 2時間程歌っていると、徐々にお客さんが次から次へと入って来て満席近くなりましたので、退散してホテルまで歩いて帰り、良い気分で爆睡致しました。(-_-)zzz

2010年4月18日 (日)

出張12日目 ~パリからドイツへ列車の旅~

 昨日まででパリ滞在は終了し、今日はドイツへ移動です。 16日からアイスランドの火山噴火でシャルルドゴール空港を含めてヨーロッパの多くの空港が閉鎖になって空の旅は大混乱しているようですが、ラッキーな事に今回の移動はTGVによる列車の旅です。 パリからシュツットガルトへ行くTGVが出発するパリ東駅に向かいます。


パリ東駅

 構内のチケット売り場には飛行機がキャンセルになり切符を買いに回っていると思われる人の群れが列をなしていましたが、そこ以外は思った程混雑していません。


行列の出来る切符売り場

 11時24分発のTGVでシュツットガルトへ向かいます。 社内では可愛い箱に入ったお弁当が出ましたよん♪


TGV9573


車内弁当


お弁当の中身

 お弁当の中身はサラダのお皿に、タンドリ風にスパイスが付いたチキンのカレーマヨネーズみたいなソースがけの皿。 付け合わせはお米かと思ったけどお米の形みたいなパスタ。 デザートのムースも美味しかったです。∈^0^∋

 シュツットガルト駅に到着して、ローカル線に乗り換えて目的地の田舎町へ到着。  夕食は一緒に来ている先輩のKさんと二人でイタリアンへ…


Restaurant LEOS


ブルスケッタ


生ハム、ルッコラ、モッツァレラのサラダ


ペペロンチーノ


パンナコッタ

 この日は移動だけでしたが、なんか結構疲れてしまい早めに休みました。 (*_*)

2010年2月 7日 (日)

出張22日目@ドイツ ~いよいよ帰国の巻~

 今日は3週間の出張を終えていよいよ帰国です。 11時27分発のAIRail扱いのLH6793便にてシュツットガルト中央駅を出発です。


LH6793

 フランクフルト空港駅には定刻の12時38分に到着。 ここで日本行きの飛行機に乗り換えです。


フランクフルト空港駅ホーム

 搭乗券に書かれたゲートB62の入口に行くと、係員がゲートは閉鎖されているので、別のゲートから行きますとプラカードを持って誘導してくれます。 お上りさん気分で後を付けます。


プラカードを持って別のゲートへ…

 今日は朝も昼も抜きで来ているので、本来だったらラウンジで軽食を食べるところですが、例のブティックで買った品の免税手続きに思いの外時間がかかり、搭乗時刻ギリギリでゲートに到着しました。

 ゲートからは初めてみる中型のオンボロバスに乗って遠く離れた駐機場へ。 そして驚いた事に、いつもはボーディングブリッジで搭乗する日本行きの大きな飛行機に今日はタラップで搭乗です。(..;)


LH736にタラップで搭乗

 予定通り2時20分に離陸。 3週間の疲れがたまった本日、マイルを使ってビジネスにアップグレードしました。  不況の煽りかビジネス席はガラガラです。


小さくなるフランクフルト空港


ガラガラのビジネスクラス

 朝から何も食べていないのでお腹と背中がくっつきそうです。 まずシャンペンをもらって、前菜は鴨胸肉の燻製をチョイス。


シャンパン


鴨胸肉の燻製、りんご 紫キャベツサラダ グリーンアップルのブレゼ ヘーゼルナッツクリーム

 ワインはボルドーの赤に変えて、主菜は鶏肉のアーモンドソースにしました。  ちょっとソースがドイツっぽく塩気が強かったですが、鶏肉はなかなか美味しかったです♪ デザートにはチョコレートケーキを。


コーン飼育の鶏肉、レモンとアーモンド レモンアーモンドソース、ブレッドダンプリング


タナリヴァチョコレートケーキ 洋なしのコンポートとスパイス風味のクランブル

 食後1時間程パソコンをやっていたのですが、猛烈な眠気に襲われて就寝。  回りが明るくなって気がつくと日本への到着2時間前という爆睡状態でした。(笑)

 本日の朝食も和食が苦手な鮭だったので、洋食のパンケーキをチョイスしました。


パンケーキ、ターキーハム、トマト、ハッシュブラウン、クリーミーなほうれん草

 食事を終えて1時間程で飛行機は名古屋に近づいて来ます。 眼下には雪山が見えます。


雪山

 セントレアには定刻9時55分に到着です。 これにて3週間の長旅も終了します。


今朝のセントレア

 これからミュースカイとJR線を乗り継いで帰宅して、着替えてから会社に行きます…

2010年2月 6日 (土)

出張21日目@ドイツ ~またまたフランクフルトへ日帰りの巻~

 今日も朝から展示会。 朝ご飯は中央駅で買ったバター入りブレッツェルとコーヒー。  何やら翌週からは乳製品系の展示会が隣のホールで行われるらしく、変わったオブジェが展示してあります。


ジェラート牛?

 展示会場を歩いていると怪しげな二人組発見! 良く見ると昨日ディナー会場で芸をしていた芸人さんです。  話しかけて記念写真を撮りました。


はいポーズ

 さて、午後に入ってから展示会場を後にしてフランクフルトへ向かいます。 そう、先日買いそびれた品を取りに行くんです。  

 あの後日本のカード会社にどうしてカードが使えなかったか電話して聞いたら、ショッピングのパターンが通常と異なるとコンピューターが自動的にカードを使用停止にするセキュリティのために使えなかったそうでした。orz


シュツットガルト中央駅ホーム

 2時半のICEに乗ってフランクフルトへ4時に到着し、ゲーテ通りのブティックで目的の品を無事に調達する事ができました。

 気がつけば時間は既に夕方5時。 そろそろ禁断症状の出てきた担々麺を食べに家紋へ向かいます。  すると隣になんと新店を発見! "IIMORI"って書いてあります。 レーマーにあるIIMORIは以前行きましたが、ここは全く知りませんでした。 後で入ってみることに。


家紋とイイモリ

 今日もお昼抜きなので、ハイペースで食べます。 マグロにウニを食べた所でようやく最初に頼んだビールが出てきました。


マグロ


ウニ


ヴァイスビア

 ちなみに南部でヴァイスビアと呼んでいるこのビール、フランクフルトのレストランでは通じない事が多いのでヘーフェ・ヴァイツェンと頼みます。

 僕が寿司を食べていると、横のカウンターテーブル席にいた中年ドイツ人熱愛カップルがすっごく盛り上がって、ムードBGMに合わせてチークダンスをやおら立ち上がって踊り出すのには目が点になりました。(*_*)  おぃおぃ、回転寿司屋だぜここは。 まぁ、どうでもいっけど。


寿司カウンター

 この後、ツナ巻とアナゴを食べながら担々麺をオーダーしました。


ツナ巻


アナゴ

 三週間ぶりの担々麺は五臓六腑に染み渡ります。。゜(T^T)゜。くぅぅ~.


担々麺

 お腹がいっぱいになったところで、先程来気になっていた隣の店に。  入口には"IIMORI DELI"と書かれています。


入口


ショーケース


店内
 
 店内のメニューを見ると家紋の寿司や麺類、そして丼ものや弁当を注文する事が出来るみたい。 知らなかったけど家紋の系列店だったのね… 食後のデザートにチーズケーキとカフェオレを頼みました。


カフェオレとチーズケーキ

 明朝は日本へ帰国なので、早めのICEに乗ってシュツットガルトへ戻ります。 7時5分発のICEに乗ることが出来ました。


フランクフルト中央駅構内の壁画


7時5分発のICE

 ホテルに8時半過ぎに戻り、酔いも手伝って9時過ぎには寝ました。 こんな生活もういや!

2010年2月 5日 (金)

出張20日目@ドイツ ~まるっと一日展示会な日~

 今日は朝から展示会で、外へ遊びに行く暇もありません。(*_*)  お昼は会場内のレストランで食べたパスタです。 トマトケチャップの味がする辺がさすがドイツ…


オレキエッティ

 夕方、来場者をもてなすためにうちの取引先ブースで軽食とドリンクが振る舞われます。  ビールは取引先地元の小さなブルーワリーのヴァイスビア。  樽生で届けられた新鮮なそれはすっごくフルーティーな香りがしてめっちゃうまです。!  プロセッコも箱買いしてあって飲み放題。 スナックはやはり取引先地元の小さなパン屋と肉屋に作らせた材料で作ったホットドッグで激うま。  ソーセージはこちらでウィーン風と呼ぶいわゆるウィンナーソーセージで、日本のウィンナーと大分違います。


ウィンナーソーセージのホットドッグ

 夜は展示会オーガナイザー主催のディナーパーティーです。 真っ赤っかな照明の中にたくさんの人。 料理はビュッフェですからあまり期待出来ません…


ディナー会場

 取りあえずメインに豚肉でハーブを挟んだ物などを取りました。 そして後からリコッタチーズをパンケーキで巻いたやつも追加。


メインの豚肉


パンケーキ


デザート

 ディナー会場にはお笑い芸人や似顔絵職人が呼ばれて、各テーブルを回っています。 僕も似顔絵を描いてもらいました。


似顔絵職人

 うーん、描いてもらったけどなんかあんまり似てない。(..;) 真ん中分けしてないし、鼻の下もこんなに長くないし、あご尖ってないし… まぁ、宴会の余興ですからね。 ちなみにこの服装はバイエルンの伝統的な衣装だそうです。 (もちろんこんな格好してませんでした。笑)



 この日は疲れていたこともあって9時過ぎにタクシーで一人ホテルへ帰りました。  恐らくパーティー自体は深夜まで続いたことでしょう。 ドイツ人には付き合ってらんなぃ…

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30