無料ブログはココログ

韓国

2013年5月12日 (日)

海外出張14日目 ~ソウルから名古屋へ~

 機内で仮眠して目覚めた後、日本到着の少し前に朝食がでてきました。 メニューは2種類あったけど、オムレツしか残っていないというので、オムレツを食べました。 味はパサッとしていまいちでした。 


朝食

 ソウルへの到着は、出発日から日付が変わった翌12日の午前9時45分です。 降機した後は、ただちに空港内のトランジットホテルへ行き仮眠しました。


ソウル仁川空港


トランジットホテルへのエスカレータ


ホテル入口

 トランジットホテルで仮眠した後、午後2時にチェックアウトしてラウンジへ行きました。 ちょうど小腹がすいたのでラウンジでカップ麺を食べました。 


辛ラーメン

 その後午後5時半発のアシアナ航空552便に搭乗して名古屋へ向かました。 機内食としてサンドイッチが出ましたが、これまた激マズで一口食べて残しました。サンドイッチの付け合わせのパスタも甘くて酸っぱくてノットイータブル。 (´Д`)


名古屋行きOZ552便


機内食

 セントレには午後4時40分頃到着し、午後5時7分のミュースカイで金山へ行き、在来を乗り継いで最終的に我家には午後6時半頃自宅に到着しました。


セントレア

 これにて2週間の海外出張は終了しました。(´Д`)

2013年4月29日 (月)

海外出張1日目 ~名古屋からタシュケントへ~

 ゴールデンウィーク中にもかかわらず本日からまた海外出張です。 金山から9時54分発のミュースカイに乗ってセントレアに10時18分に到着しました。 セントレアでは伊勢新宮式年遷宮を祝うお白持ち行事のディスプレイが…


ミュースカイ


お白石奉曳車

 ゴールデンウィーク中のセントレアは大混雑かと思ったら、予想に反してガラガラでした… 手荷物検査もすぐに終わり、ラウンジで一緒に行くN君と合流。 生ビールを2杯飲んで休憩してから、11時50分発のアシアナ121便でソウルへ向かいました。。


ソウル行きOZ121便

 機内では弁当みたいな機内食が出たけど、あまりおいちくない。(^u^;) 酢飯じゃない白版の上にエビと錦糸玉子が乗っていて、なんだかわからない揚げ物にじゃこおろし? ほとんど手をつけずに残しました。 すいません。


機内食

 飛行機が仁川空港近辺へ近づくにつれ、ソウルは凄い雲だか霧に覆われていてザ・デイ・アフター・トゥモローか腐海の中の街みたい。


霞むソウル近郊

 乗り継ぎの仁川空港へ到着してからお腹が空いたので、空港内のフードコートで遅めの昼食を食べる事にしました。 


仁川空港のフードコート


フードコート内

 今回は本場のスープ無しのまぜ冷麺、ビビンネンミョンに挑戦したけど、タレがすごく甘い。 麺もふにゃふにゃだし。 失敗した(;_;)


ビビンネンミョン


冷麺のアップ

 その後ラウンジで時間を潰してから、5時15分発のアシアナ573便でタシュケントへ向かいました。  


タシケント行き OZ573便


ゲートの案内

 機内ではiPadに入れてきた映画やテレビ番組をみて時間を潰します。 機内食はハヤシライスならぬハヤシポテトフライ。 ハヤシの味自体は悪くないです。


機内食

 タシュケント空港には午後9時前に到着して、CIPサービスで別途CIPラウンジへ行き入国手続もスムーズに終わったんですが、機内預け荷物がちっとも出てこずに、結局荷物がでて外へ出られたのが午後10時過ぎ


タシケント空港

 迎えに来てくれたハンドナとトルコ人の新人スタッフの車で市内のホテルへ。 チェックインしたら予約はスタンダードルームだったのに勝手にスイートに無料アップグレードされててビックリ。 久しぶりだわこんな広い部屋…


ベッドルーム


居間


浴室

 チェックインして一息ついたらお腹が空いたので、ロビーラウンジでスパゲッティボロネーゼを食べて、ロシアのビール、バルチカ7を飲みました。 


ボロネーゼ

 スパゲティは麺がフニャフニャで昔給食で出たソフト麺みたいで激マズ… その後部屋に戻りシャワーを浴びて爆睡しました。

2012年9月15日 (土)

海外出張14日目 ~ソウルから名古屋へ~

(つづき)  機内で数時間うとうとしてたらそろそろ日本到着2時間程前になり朝食がでました。 

g朝食はハムをパンに挟んだやつとオレンジジュースだけとシンプル。  そして無事仁川空港へ着陸しました。

朝食

仁川空港

  仁川に着いたのは午前8時半頃です。 ターミナルに到着してから予約しておいた空港内のトランジットホテルへチェックインしました。 午後2時まで仮眠して、2時にチェックアウトしてからフードコートでソルロンタンで腹ごしらえしました。                


トランジットホテル


ホテルの部屋


フードコート


フードコートのカウンター


フードコートのテーブル席


ソルロンタン


ソルロンタンのアップ

 ソルロンタンは以前ソウル市内で食べたやつと比べると味が薄くて今ひとつでした。 その後午後3時発の名古屋行きアシアナ航空便にてセントレアへ5時に到着しました。 


名古屋行きのアシアナ便


ボーディングブリッジ


機内食


常滑近く上空


ドリームリフター

 セントレアから電車を乗り継いで高蔵寺からタクシーで自宅へ7時前に到着しました。      これにて2週間の出張は終了です。

2012年9月10日 (月)

海外出張9日目 ~名古屋からタシュケントへ~

 昨夜は金山で一泊しましたが、本日から再び海外へ出張です。 ホテルを朝9時過ぎにチェックアウトして金山から名鉄でセントレア入りしました。 

 11時50分発のソウル行きアシアナ航空121便にチェックインした所、満席でビジネスクラスにアップグレード♪ ラッキー(^O^)

 チェックインを済ませてから、空港内のレストラン街へ行きました。 日本を離れるので、和朝食を食べようと鈴波へ行き銀だら定食を頂きました。


鈴波 中部国際空港店


銀だら定食


銀だらのアップ


口直しの粕漬け梅ジュース

 銀だらはもう少し香ばしく焼かれた方が良い感じですが、なかなか美味しかったです。 食後ラウンジで休憩してからアシアナ便に搭乗しました。 飛行機に乗るとき駐機場に珍しくドリームリフターがいました。


スターアライアンスラウンジ


日本からボーイングの部品を空輸するための747-400LCF(ドリームリフター)


ソウル行きOZ121便


ビジネスクラスシート

 昼食はプルコギか海の幸の串料理で、後者をチョイス。  ちょっと前に銀だら定食を食べてあまりお腹がすいていなかったので少しだけ食べました。  


海の幸の串料理

 ソウルには13:50に到着したので、乗り継ぎ便がでる夕方までラウンジでマッサージをしたりして時間を潰しました。  


ソウル仁川空港


アシアナビジネスラウンジ


ラウンジ内

 夕方出発前に小腹が空いたので、フードコートでスンドゥブチゲ定食を食べました。  ちょっと出汁が薄い気もするけど美味しいスンドゥブでした。


フードコート


カウンター


スンドゥブ定食


スンドゥブのアップ

そして17:30発のタシュケント行きアシアナ573便に搭乗です。 日本から来た時の機材とくらべるとなんかすごく古くて、個人モニターもないし、オーバーヘッド・ビンも小さくて大きめの手荷物が入らないので手荷物を預け入れクインするはめに。


タシュケント行きOZ573便

 飛行機は6割ぐらいの搭乗率だったので、3人掛けの空席に移動して水平飛行に入ってから3席使って横になり爆睡しました。 

 途中で出た夕食は、ハヤシライス見たいな見た目と味のビーフ料理。 味もぱっとせずお腹も差ほどすいていないので半分ぐらい食べました。  


夕食

 ソウルからタシュケントまでの飛行時間は7時間半で、タシュケント到着前には軽食でピザが出ました。  機内食でピザは初めてですが、熱々でカリッとなかなか(゚Д゚ )ウマーでした。


機内食のピザ


熱々でカリッと焼けてます

 タシュケントには現地時間の午後9時、日本時間だと翌深夜1時に到着しました。 CIP到着ロビーで手荷物が出てこなかったり迎えの人となかなか落ち合えなかったので、空港を出たのが11時少し前です。  


タシュケント空港

 ホテルには11時半頃到着し、シャワーを浴びてレストランへ行くとウズベキの取引先の社長とロシア、ドイツ、チェコ、日本など各国から来た関係者が多数レストランにいたので一緒にビールを飲みながらスープとスパゲティを夜食に食べました。 

多国籍関係者と一杯


サリャンカスープ


トマトスパゲティー

 結構盛り上がって、皆で最後にウォッカを飲んで解散し、部屋に戻って就寝しました。

2010年7月 1日 (木)

出張最終日 ~ソウルから名古屋へ~

 機内では出発前に飲んだビールと、機内で飲んだワインのおかげか結構眠る事ができました。  ソウル到着の少し前に朝食です。


朝食

 ソウルに早朝着いたのでセントレア行きのアシアナの出発時刻までアシアナラウンジで休憩です。 シャワー室を申し込んだけど結局2時間近く待たされました。 (その間ソファーで爆睡)


アシアナラウンジ

 小腹が空いたのでゲート近くのフードコートに行って朝食にソルロンタンを食べました。


フードコート


ソルロンタン

 朝食を済ませて、しばらくして名古屋行きの飛行機に搭乗します。


名古屋行きアシアナ便

 機内食にサンドイッチが配られましたが、さっきソルロンタンを食べたばかりなのでパスしました。


機内食

 セントレアに無事到着し、お昼過ぎに家に帰り着きました。 昨日空港で購入したaranのパンを本日マイミクさんの所にお届けに行くため、カットしました。 改めてみると本当にでかいライ麦パンです!


aranのパン

 夕方起き出して多治見に行き、マイミクさんに無事パンをお届けしてから、天光の湯に行きました。  時差ぼけのぼんやりした気怠い体にサウナは効きます!  

 お風呂から出てマッサージをしてもらい、お腹がすいたので天光の湯にあるレストランで夕食を。 刺身と醤油ラーメン。


刺身盛り合わせ


醤油ラーメン

 メニューの能書きでラーメンに結構期待してたんですが、味は至って普通でした…  こうして無事韓国、ドイツの出張は終了致しました。

2010年6月18日 (金)

出張3日目 ~ソウルからミュンヘンへ~

 昨日で韓国での業務を終了して、本日はドイツへ移動です。  早朝ホテルをチェックアウトする前にホテル近くのChungbu Marketと言う市場を覗いてみました。


市場入り口の門


市場

 ここはどうやら干物系海産物専門の市場みたいで、魚やらエビやらの干物がどのお店でもたくさん並べられています。

 築地のように何か食べ物屋はないかと周りを散策しましたが、食べ物屋は皆無。  仕方がないので、ホテルに戻り朝食を食べました。 ビュッフェから選んだのはおかゆに卵料理とキムチなど…


本日の朝食

 9時過ぎにホテル前から出ている空港行きのシャトルバスに乗り、仁川空港に到着したのが10時半頃。 登場時刻までアシアナのラウンジで暇を潰しました。


アシアナラウンジ入口


ラウンジ内部

 今日乗る飛行機はいつものルフトハンザ。 ソウルからミュンヘン行きのLH719便です。


LH719

 韓国からルフトハンザに乗るのは初めてなので、機内食に期待が高まります。   最初のランチは洋食がビーフストロガノフ、韓国食がビビンパです。

 当然ビビンパ初挑戦しましたぁ!  ごま油、コチジャン、キムチも標準装備ニダ。


ビビンパ


キムチ

 機内では映画を見ました。 メル・ギブソン主演の"Edge of Darkness"と言うアクション物。  警官で、何者かに愛娘を暗殺されたメルが、犯人を追って行くうちに巨大な闇組織にぶつかり、一人で戦うと言う内容です。  まぁまぁ面白かったです。 

 ミュンヘンに到着する少し前に夕食が出ました。 洋食はラザニア、韓食は豚キムチ丼ニダ!  これまた標準装備のコチジャンを入れて食べると(゚Д゚ )ウマー


豚キムチ丼

 定刻通り5時にミュンヘン空港着。 荷物を受け取って市内へ出るためドイチェ・バーンの駅に向かいます。 途中広場に黄色い先導車みたいな車や、アウディの新車ブース、そしてW杯のドイツ応援ビアホールもありました。


先導車?


アウディのA1


ワールドカップ観戦ビアホール

 Sバーンに揺られて40分で中央駅に到着し、タクシーでホテルへチェックイン。  夜は軽い物が食べたかったので、ホテル近くの"KAO KAO"と言うタイレストランへ。


KAO KAO

 取りあえずビールとトムヤムクン。 そしてメインはパッタイを注文しました。


HELLES


トムヤムクン


パッタイ

 トムヤムクンは結構美味しかったですが、パッタイはタマリンドの甘みがなくて結構塩辛い味のドイツ仕様でちょっとがっかりでした。  この後ホテルに戻り10時過ぎには就寝しました。

2010年6月17日 (木)

出張2日目 ~W杯で沸く往十里にて海鮮モツ鍋を喰らふの巻~

 今日はソウル郊外にあるお客様の所に往復4時間掛けて訪問し、夕方ホテルに戻りました。

 今日も韓国事務所の社長さんと食事です。 場所はワンシンリ(往十里)と言う駅です。  ホテルの近くから地下鉄に乗って移動します。


地下鉄入り口

 ソウルの地下鉄はSuicaみたいなカード式になっています。 自販機は英語と日本語対応で便利。


韓国Suica購入自動機


改札

 往十里のレストラン街で入ったのは、鍋や鉄板焼き専門のお店。 店の名前は…ハングルのみなのでわかりません。


お店

 店内はだだっ広くて板張りで色気も何にもありません。 各テーブルにあるガスコンロで煮たり焼いたりします。


店内

 注文したのはナクチと呼ばれる手長ダコとこてっちゃんが入った海鮮鍋。  ナクチは生きたまま投入されるので火にかけた時は鍋の中で動いてます。


海鮮こてっちゃん鍋


カスビール?


ナムル

 出来上がって蓋を取ると、ナクチ、こてっちゃんの他にねぎ、えのきだけ、なまこ、もやしなどがたくさん入っています  おだしは薄めながらコクがあってとても(゚Д゚ )ウマー  お好みでわさび醤油を付けて召し上がれ。


できあがり


わさび韓国醤油

 残ったお汁にご飯を投入して焼きめしと雑炊の中間みたいな〆を作ってもらいました。 ごま油と韓国海苔が入ってます。 すごい良い出汁が出てるので、めちゃくちゃ美味いですよコレ、ほんとに。


シメのご飯

 帰りに往十里の駅前に仮設されたワールドカップの応援会場に行きました。  今夜は8時からアルゼンチン対韓国戦です。  サポーター達は赤いユニフォームに赤いツノをつけて「赤い悪魔」韓国チームを応援しています。


往十里駅前に集まったたくさんの韓国サポーター

 会場を離れた時はアルゼンチン・韓国2-1だったけど、寝る前にテレビを見たら4-1にだ… お休みなさい。

2010年6月16日 (水)

出張1日目 ~名古屋からソウルへ~

 今日からまた1ヶ月半ぶりに海外出張です。 いつもの様にミュースカイでセントレアに出かけます。


ミュースカイ

 本日の目的地は数年ぶりに韓国のソウル。  なので、セントレアからアシアナ航空に乗ります。


OZ121


機内

 名古屋からソウルは2時間のフライトですが、機内食が出ます。 本日はおそばとカニ寿司。  おそばはつゆが激甘



 で、お約束の空弁も買ってあります。 期間限定「京の鱧寿し」


京の鱧寿し


中はこんなんです。

 寿司飯自体はやや甘めでやわらか。 鱧はパサパサなんであまり好みじゃなかったです。

 午後2時に仁川空港に到着し、ソウル市内のホテルにチェックイン後現地事務所で打ち合わせ。  夕方は現地事務所の社長さん、スタッフさんたちと焼肉ディナーにだ。


焼肉屋

 壁に貼ってあるメニューは全てハングルだし、接待を受ける側なので料理はお任せです。 何が出るかな何が出るかな


サラダ


キムチ他ナムル

 ナムルの他にテンジャン・チゲが出て来ました。 取りあえずのアテだそうです。


テンジャンチゲ

 そうしている内にお肉が登場。 ここの焼肉屋は精肉販売もしているので新鮮なお肉が食べられるそうです。  まず来た二種類は、日本語でどの部位かわからんですが腰の下辺りの肉だそうです。


どの部位か分からないお肉

 そしてお次がカルビですから、あばら周りのお肉ですね。


カルビ

 これらのお肉を炭火のグリルで焼いて塩+ごま油で食べます。


焼肉焼いた

 その後出て来たのが、チャドルベギと呼ばれる牛の胸肉の薄切り。 そしてロースにあたる部分。


チャドルベギ


ロース

 お腹が一杯になりかけたところに、コースの〆でにゅう麺みたいな暖かい麺料理が。  聞くとこれはチャンチククスと言って、こちらで結婚式などの祝い席で食べられる麺料理だそうです。


チャンチククス

 お腹が一杯になった所で、ローカルスタッフ皆さんとお別れし、タクシーでホテルに帰りました。 ごちそうさまでした。

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30